猫屋商会 さん プロフィール

  •  
猫屋商会さん: 猫屋商会
ハンドル名猫屋商会 さん
ブログタイトル猫屋商会
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/clubrdk
サイト紹介文広島の湯来温泉で、古民家を改装して、雑貨屋開業準備中。 ぜひお立ち寄り下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 38日(平均2.9回/週) - 参加 2018/01/16 18:59

猫屋商会 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • もみじ饅頭の
  • 広島と言えば「もみじ饅頭」。有名なメーカーから、レアなお店まで色々。最近は、揚げもみじとか、アンコ以外に色々な種類があったりして楽しませてくれます。って、もみじ饅頭のご紹介では無く・・・昔、参道のお土産屋さんの店頭にあった看板。こんなのも持ってます。(笑)しかも、点灯可。昭和の観光地っぽくて、好きです。それと、金型。何の役にも立ちませんが(笑)、手にしてると甘〜い匂いがしそうです。 [続きを読む]
  • 小さなタンス
  • 古い桐のタンス(の上に乗ってるヤツ?)をいただいて来ました。いつ頃のものでしょうか。何でも、70代の知人からいただいた物で、その方が嫁入りされた先に、すでにあったそうです。それを、私の友人がもらってから10年。我が家に来るまで、すでに60年位は経過してる計算です。となると、明治から大正の製品かも。このままでもいいし、レトロっぽく塗ってもいいし。でも、過去を聞くとこのまま飾り棚にするのがヨシか。 [続きを読む]
  • 春はまだまだ
  • まだまだ寒い中、様子見です。自慢の畑では・・・すくすくと育った春菊。おいおい、昨年末から1ミリも育ってない。(悲)こちらは食べきれない程収穫できそうなホウレン草。雑草かと思いました。(汗)その他、玉ねぎは霜で全滅。残念すぎる畑は、春までおあずけ。回りを観察ルーサーが歩き回った近所の屋根。頑張って、芽を出してるチューリップ。いいこともあります。いつも寄ってる産直で、激安の白菜を見つけました。小さいの [続きを読む]
  • ほぼほぼ生還
  • いや〜、まいりました。火曜日の夜、扁桃腺がめちゃくちゃ腫上がり身体のあちこちが痛み、動けなくなりました。翌日、病院へ行くと、熱が低いのでインフルでは無くウィルス性扁桃炎らしい。熱が出るとインフルの判断らしいけど、これだけインフルが流行ってる時に、レアな選択です。(笑)小学校の時、風邪引くとバナナがオーダーできて、朝からコタツでテレビ見ながらバナナ食って、学校も行かず天国だった。(笑)そう言えば・・ [続きを読む]
  • ナニコレ
  • この寒さでも、週に一度は様子を見に行ってます。日曜日、いつも通り寒い中、到着してあたりを見渡してて気がついた。分かります?ナニコレ?タイヤのイボイボが濡れて凍ってる。寒い地方では何てこと無い光景でしょうが、瀬戸内でこれは無い。初めて見ました。色々と経験させてもらってます。 [続きを読む]
  • ウチの軽
  • 以前から、通勤の足として、またまた軽トラ代わりとして活躍してる2005年式のJB23。走行120,000キロでもまだまだ元気。先日の寒波で大雪となった時、お供となったのが1995年式の板バネ最終型のJA11。こちらは走行110,000キロで調子ヨシ。だんだん古いのが欲しくなる病におちいり、近所で見つけて我慢できずに昨年追加しました。天井は剥げ落ちて、シートもボロボロ。メーターが動かなくなったり、あ [続きを読む]
  • マーツアイロン
  • フリマで見つけました。木箱のフタが無くサビもあるんでワンコインだった。基本、現代のモノとあまり変らないけど、ちっちゃ。ワイシャツのエリくらいしかかけないから?コード差込みのトコのデザイン、無骨で好きです。って、マーツアイロンのマーツって何?ブランド?調査開始します。 [続きを読む]
  • 2台のブラザーミシン
  • 古民家には年代違いのブラザーミシンが2台あります。古い方。近所の知り合いから声を掛けてもらったモノで、ベルトが切れてたけど、程度サイコ。なんと、油差しや当時の説明書、工具箱付き。あまりにもキレイなんで、このまま飾ってます。もう1台。こちらは、山口のリサイクルショップで見つけて、どうしても欲しくてジムニーに積んで帰ったら、ガチガチのサスの為バラバラになった。(笑)で、テーブル風に。古い方は黒く堂々と [続きを読む]
  • 駄菓子屋
  • 梅ジャムが製造を中止するらしい。何でも、作り手のおじいさんが体力に限界を感じて引退を決意。1947年の創業当時から1人で製造し、作り方は誰にも教えていない。何だか凄い話です。毎日たくさんのニュースが出るけど、この記事に食いついた。賞味期限は1年あるらしいんで、箱買いしとくか・・。で、駄菓子屋の柱に掛けてあった虫かご。少ないおこずかいでは買えず、羨ましく見てました。このタイプは、結局ペチャンコにつぶ [続きを読む]
  • 昭和の小物
  • 昔はどこのご家庭でも、ちゃぶ台の上にあった菓子器(と言うらしい)。フリマで見つけました。いつも置いてあった訳じゃなく、お客さんが来た時だけ。台所から覗きながら、祈る様な気持ちで「お願いだからお菓子を残してくれ」なんて思ってました。(笑)透明なガラス風のやつは洋風の応接間用?渋いね。もう一つは、赤ちゃん用おき上がり人形。何ともかわいい音がします。これは、今でも売ってるんじゃないかと思うけど、誰も買わ [続きを読む]
  • 古い雑誌
  • 先日、古本屋を覘くと、えらく古い雑誌があった。1970年の暮らしの手帳。すぐに思い出したのが、朝ドラの「とと姉ちゃん」。で、あの有名なテスト記事を読んでみたくなった。山の様に積み上げてあった中から、一番古い年代を選び出しまとめて購入。真面目過ぎる・・・。電化製品はじっくり検討して買いたいけど、家庭用品なんて気にいらなければ、すぐに買い替えればいいじゃん。・・・なんて言えない。ちょっと感動モノかも。 [続きを読む]
  • 寒波が来た
  • この寒波はキツイですね。雪の状態が心配で見に行きました。古民家に近づくにつれて、だんだんとこんな状態に。湯来温泉もずっぽりと雪の中。で、到着。これだけ積もってると、木に積もってる雪を払ったりするだけで結局何もできず見わたすだけ。屋根の雪も、ずり落ちそうで怖い。つららなんて、久しぶりに見ました。家の中も寒くて、ストーブなんて全く役に立たず、足がじんじんしびれて来ます。 痛い。これじゃ当分遊べませんね [続きを読む]
  • 再開します
  • 湯来温泉近くの古民家を見つけたのが4年前。何とか遊べるスペースになったんで、ブログ再開しました。作家さんやオリジナルの小物。コーヒーなど飲みながらゆっくり遊んでもらえるスペースを作りたくて頑張りました。これからオープンに向けて、あれこれとアップしたいと思ってます。ほんとに大丈夫か?? [続きを読む]
  • 過去の記事 …