ぷるのじ さん プロフィール

  •  
ぷるのじさん: ぷるの一撃
ハンドル名ぷるのじ さん
ブログタイトルぷるの一撃
ブログURLhttp://pullno1geki.blog.fc2.com/
サイト紹介文シルバニアやハンドメイドなどなど、気ままに楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 174日(平均2.5回/週) - 参加 2018/01/16 20:23

ぷるのじ さんのブログ記事

  • 西の善き魔女 その5
  • セラフィールドに、フィリエル以外の子供がやってきた翌日。天文台に乗り込んだおかみさんが、さっそく子供をお風呂でザブザブ洗います。「ノミ、シラミ、伝染病といったしろものをここへもちこむことは、このタビサが目の黒いうちは許しませんからね」博士もたじたじの勢いです。「ねえ、あたし、フィリエルっていうの。あんたの名前は?」興味津々で話しかけてみますが、めぼしい反応はありません。フィリエルは新しくきた子と、 [続きを読む]
  • ドロイド君
  • オカダヤさんで、ドロイド君のイヤホンジャックを発見しました。何と90%オフ!!思わず3色買ってしまいました。イヤホンジャックとしては使わないので、プラスチック部分は切り落としました。ドロイド君たちは金属製で、ずっしりとした重さがあります。この後、旦那様が床に落とし、黄色のドロイド君は片腕がもげかかっています(泣)早速ドロイド君たちが、小さなシルバニアさん宅を訪問です。「ワレワレモ、仲間ニ入レテー」カラ [続きを読む]
  • お兄さんは正義の味方
  • ショコラウサギのお姉さんがセーラームーンなら、シナモンウサギのお兄さんはタキシード仮面!ということで、衣装を作ってみました。タキシード仮面は、帽子やバラなど、小物作りが楽しかったです。マントは、半円に切った布を縫い合わせて作成。外周部にワイヤーを入れたら、服と縫い合わせなくても、よい感じで肩に収まりました。セーラームーンとツーショットでもう1枚。前回&今回共、撮影にウィンドウミルハウスがかなり役立 [続きを読む]
  • お姉さんは美少女戦士
  • テラスで女の子たちがティータイム。ショコラうさぎの女の子:「お姉ちゃんにドレスとバッグ借りちゃったんだ〜」ひつじの女の子:「わぁ〜、いーなー。ところで、お姉さんはどうしているの?」ショコラうさぎの女の子:「お姉ちゃん?悪の組織と戦ってるよー」お店で見かけたリボンチャームがあまりにツボで、思わずセーラームーンのコスチュームを作ってしまいました。こちらのチャーム、リボンだけでなく、武器もついている点が [続きを読む]
  • 風と共に去りぬ その6
  • スカーレットのお産の日。立ち合いさせてもらえなかったバトラーさんが、ブランデーをあおりつつ、部屋の外で今か今かと待っています。マミーにも、ブランデーのおすそ分け。ハリネズミさん、箱を開封するまでは、正直あまり好みではないなぁ、と思っていたのですが、あけてみると……ものすごくよいですね!!ハリネズミだけど、頭の毛(針?)が全く固くなくて、さらっさらの触り心地です!ずっと触っていたいくらいです。頭の毛 [続きを読む]
  • 東京おもちゃショー2018
  • 昨日、東京おもちゃショー2018に行ってきました。出展フロアはビックサイトのイベントスペース3面分で、モーターショーなどと比べるとこじんまりしていますが、子供さんがわんさか!で、すごい熱気でした。エポック社のブースは、工藤和代さんの作品や、パーティーグッズやドレスのコンテストの作品などなど、どこから見ようか迷うくらい、たくさんシルバニアさんが飾ってありました。しかもガラスケース無しなので、すごく近くで [続きを読む]
  • 風と共に去りぬ その5
  • パーティーのお仕度。スカーレットさんが、マミーにコルセットをきつーく締めてもらっています。こんなにお腹をギュウギュウに締めてBBQパーティーへ行くなんて、当時の米国女性は大変だったんですね…スカーレットさんはこの時点で未婚のはずだけれど、我が家にはキングサイズ?のマスターベッドしかありませんでした。少し落ち着いた雰囲気にしたいなーと、御園先生の本を参考に、ハーダンガー刺繍でベッドカバーを作ってみまし [続きを読む]
  • うさぎパティシエ
  • 今更ながら、『うさぎパティシエ』のガチャ6種類を購入しました。5月には同シリーズの『カフェ・ウサ』のガチャが発売しましたし、6月には『うさぎパティシエ2』のガチャが発売予定とは知っていたけれど!……駿河屋さんのセールの誘惑に勝てませんでした。『うさぎ洋菓子本舗』の、くつろいだうさぎさんたちも可愛いですが、この、お菓子を作っている最中のうさぎさんも、がんばっている感にあふれていて、とても可愛いです。泡だ [続きを読む]
  • お外でお弁当
  • 木陰でシカさんがお弁当を広げています。まずは鮭の塩焼きを、いただきまーす。リーメントの『桃屋のおしゃレシピ』に、おいしそうなわっぱ弁当が入っていました。商品の写真を見たときには、お弁当全体が1パーツで色が塗ってあるだけだと思っていたのですが、ちゃんと卵焼き・鮭・肉巻きでパーツがわかれていました。なんという細やかさ……!お弁当、どうしても外で食べてもらいたいと、日曜早朝に、通勤先付近の公園で撮影しま [続きを読む]
  • 西の善き魔女 その4
  • 荷馬車で村に出かけていた、ホーリーのだんなさんが帰ってきました。冬を越すための買い出し荷物の中に……なんと子供が乗っています。ボロボロのマントをまとった、まるで浮浪児のようなこの子は、博士の弟子にするために、ホーリーのだんなさんが連れてきたのでした。驚愕したおかみさんが、何をしているんだと、だんなさんにまくしたてています。フィリエルも、セラフィールドで初めてみる自分以外の子に、呆然としてしまいます [続きを読む]
  • お手紙を出そう
  • シカさんがベンチに座り、何やら書き物をしています。書き終わったら、ポストに投函!故郷のお袋さんへのお手紙でしょうか?4月に郵便ポストのガチャガチャをみつけて回してみたところ、上図の江戸時代?のポストが出てきました。欲しかったのは、左から右に「郵便」って書いてある、赤いポストだったのに……と、しばらくショックを受けていましたが、シカさんには合うので良かったです。最後に、シカさんが何を書いたのか、ちょ [続きを読む]
  • 小さなお家 - 塗装編
  • 先日購入した、カバヤの小さなお家。せっかくなので、本物に近づけるべく、窓枠を塗装してみました。マスキングテープを小さく切って貼って、アクリル絵の具を2度塗り。本物は家の正面の、三角屋根の淵部分も茶色いのですが、塗り忘れました……出来上がりがこちら。オレンジ色がやや濃くなってしまいましたが、塗る前よりも、見た目が引き締まった感じがしてよいです。しかし、塗る面積は大したことないはずなのに、今回も塗ムラ [続きを読む]
  • 小さなお家と小さな車
  • 中古で、カバヤの『はじめてのシルバニアファミリー』(ミニシリーズ)を入手しました。2014年ものと2017年もの混合で3種類。中古とは言え、中袋未開封ですし、お家と車がそろったので私はとても満足ですが、「え、カーポート無いの……?」と旦那様が残念そうでした。手のひらサイズの小ささなのに、家も車も細かくできていますね〜。家の方はもっとシールがたくさんついていましたが、手持ちの本物サイズに合わせて、貼るのは最 [続きを読む]
  • 風と共に去りぬ その4
  • シルバニアで『風と共に去りぬ』。今回はレット・バトラーが溺愛する、スカーレットとの間の娘、ボニーお嬢様です。赤ちゃんサイズのお洋服は初挑戦です。男の子・女の子サイズですら、袖とか脇とか小さすぎて苦戦するのに、赤ちゃんサイズなんてどうやって作ればいいんだ……と悩んでいたところ、手芸屋さんで便利なものを発見しました。裾飾り付きの布リボンです。すでに片側にギャザーがついてるので、赤ちゃんの胴に1周巻くだ [続きを読む]
  • 旅のお嬢さん
  • 女の子の旅人も作ってみたいと思い、トイプードルのお姉さんに衣装を用意しました。『壺装束』という、平安時代の女性の衣装だそうです。Google検索で調べたら、お着物が色とりどりで、何色の着物にしようかとても迷いました。笠の方は、『市女笠』というそうです。ペーパーバンドで作った笠に、白い薄布を貼った時点では、蜂を飼う人の被り物にしかみえなくて、どうしよう……と思ったのですが、赤い紐をつけたら大分よくなったよ [続きを読む]
  • 給食セット
  • シルバニアの学校給食セットを出してみました。こちらもわくわくセットに入っていたものです。給食ってお昼のはずなのに、表に『School Dinner Set』と書いてあります。ん、ディナー???でも裏面をみると、右上に「〜to have a hearthy lunch」とも書いてあります……"dinner"という単語の意味を調べたところ、1. ディナー、正餐(一日の主要な食事)2. 晩さん会3. 定食と出てきました。学校の中で食べる主要な食事という意味で1 [続きを読む]
  • シカさんin山中湖
  • ぐりんぱの帰りに、山中湖に寄りました。旅するシカさん&ネコさんと記念撮影。インスタグラムをみていたら、お外で素敵に撮影されているシルバニアさんがたくさんでうらやましくなり、私も初挑戦です。ぐりんぱのチューリップ畑でも撮影したかったのですが、周りの目が気になり、シカさんたちを出せませんでした。無念です……旅人だったわりには、いままでずっと家の中でひきこもりだったので、これからは機会をみて、ちょくちょ [続きを読む]
  • ぐりんぱ その2
  • ぐりんぱの中には、ミュージアムやお店屋さん、学校の中など至るところにシルバニアの展示がありました。例えば、パステルカラーの可愛い遊園地や、ヨーロッパな雰囲気のおしゃれバス、(しかもカエルさんが乗っていました!)テラスにロッキングチェアのゆれるお家、などなど。日焼けで退色しているものもありますが、とにかく種類が多くて、かなりの見ごたえです。一番のお気に入りは、クレープ屋さんの裏側です。壁に作り方のポ [続きを読む]
  • ぐりんぱ その1
  • 年明けからずっと行きたいと思っていた『ぐりんぱ』へ、念願叶ってようやく行くことができました。風は少し強かったのですが、お天気がよく、チューリップもたくさん咲いていてきれいでした。家族連れはもちろんのこと、一眼レフ+三脚で、富士山+チューリップ+風車のお家の3ショット?を狙うおじさま方がたくさんいました。『緑の丘のすてきなお家』も、チューリップに囲まれて上品な雰囲気でした。お家の中は、あちこちにみるくウ [続きを読む]
  • 鍋入り娘?
  • シカちゃんとおやつを食べていたはずの王冠うさぎさん。朝起きて見てみたら、こちらに移動していました。うーん、これは…鍋入り娘というべきか、それとも鍋入り息子というべきか……にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 西の善き魔女 その3
  • 天文台の1Fと3Fは、『西の善き魔女』の外伝1の、フィリエルが8歳の頃を作ってみましたが、2Fは時代を巻き戻し、フィリエルが生まれる前、フィリエルのお母さんが生きていた頃です。つかのま、タビサ・ホーリーは、この部屋が隅々まで手入れされていたころの幻影を見た。 壁には、透明なガラスのランプが明るくともり、棚には置物が並び、窓辺に大きな緑の布張りソファーがすえてある。きゃしゃな奥方がそこに腰かけて、生まれてく [続きを読む]
  • ひつじさん列車
  • シルバニアのパーティーグッズコンテストに参加したい…!と、先週からしばらく作品作りをしていました。もしパーティーをするなら、お家回転ずしか流しそうめんをやってみたいなー、と考え、できた結果は、お料理を運ぶひつじさん列車です。募集要項には「パーティーの小物」と書いてあるけれど、小さく作れない…どうしよう……と思ったのですが、回転ずし的なものを作ってみたい気持ちの方がまさりました。自分で走れるようにと [続きを読む]
  • 海辺のバースデーパーティー
  • 『海辺のバースデーパーティー』を購入しました。傘が緑色のパーティーセットもよかったのですが、ドレス姿のウサギさんがかわいらしかったので、こちらにしました。外箱がもう、期待高まる厚みです。中は小物と家具がみっしり入っていました。お料理たくさん、グラスは全部で14個!購入前の小さな写真では、ワインが入っているなぁー、子供サイズのシルバニアさんたち、お酒飲むの……?と思っていましたが、普通にジュースでした [続きを読む]
  • 風と共に去りぬ その3
  • 『風と共に去りぬ』といえば、忘れてはならないのがレット・バトラー。問題は、どのシルバニアさんにレット・バトラーをやってもらうか、ですが……ええと、レット・バトラーというと、・黒い短髪(どのシルバニアさんも髪は無い)・黒い瞳(ほとんどのシルバニアさんは、眼が黒)・口ひげ・よく日に焼けた肌・輝く白い歯・皮肉をたたえた口元それって、もしかして……あなたのことですね!!よく見たらお鼻の茶色も口ひげっぽいし [続きを読む]
  • 大きなくまさん
  • ブックオフで、こげ茶色のくまさんを発見しました。大分年季の入ったお姿です。お店にいたときから、ワンピースが前後ろ逆?の状態でした。そして何より、で、でかい!他のブロガー様のサイトでちらちら目にしてはいましたが、実物大きいですね〜。普通の大人サイズのシルバニアさんより、頭1つ分ぐらい背が高いです。風車のお家に入ったら、天井に頭打ちそうです…お洋服はさすがに黄ばみがすごかったので、脱いでもらって日光浴 [続きを読む]