I37 さん プロフィール

  •  
I37さん: 土の中に埋める
ハンドル名I37 さん
ブログタイトル土の中に埋める
ブログURLhttp://i37blog.blog.fc2.com/
サイト紹介文写真撮影の記録も兼ねた日記です。たまに絵を描くことも。使用カメラはNikon D300です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 175日(平均1.3回/週) - 参加 2018/01/16 22:51

I37 さんのブログ記事

  • 開運橋の紫陽花
  • こんにちは。西日本は記録的な豪雨に見舞われているようですね。岩手はそこまで酷くありませんが、どんよりとした天気です。今回ご紹介する写真は1枚だけ。前回と同じ、6月24日に撮影したものです。盛岡市より。地元民にはお馴染みの、開運橋の下で撮影しました。最近はモノクロで撮影することが多いのですが、今回はカラーです。西日に揺れている紫陽花の色はとても綺麗で、モノクロは流石に勿体ありませんでした。レンズはいつも [続きを読む]
  • 雫石町 小岩井農場より
  • ご無沙汰しております。7月にもなると岩手もかなり蒸し暑くなり、ここ数日はクーラーをフル稼働させている私です。今回ご紹介する写真は、6月24日、岩手県岩手郡雫石町に所在する、小岩井農場にて撮影したものです。日本最大の民間総合農場であり、岩手県の代表的な観光地の一つです。まきば園 という区画が観光エリアとして解放されていて、乗馬体験等を楽しめるテーマパークのようになっております。当日は日曜日だったこともあ [続きを読む]
  • 偶にはモノクロを
  • こんにちは。もう6月半ばですが、梅雨らしい天気にならない岩手県です。1度だけ、雷を伴った大雨の日もあったのですが…あれれ?という感じでした。紫陽花やカタツムリでも撮ろうかと思っていたのですが、このまま梅雨明けを迎えてしまいそうです。今回は、今月上旬に撮影したモノクロ写真を少しだけ紹介していきます。こちらの2枚は、近所の空き地で撮影したものです。夕方の西日が面白い効果になるかなぁ…と思っていたのですが [続きを読む]
  • 虫たちとハルジオン
  • こんにちは。先月は殆ど撮影に出かけられませんでしたので、前回の記事の更新から、時間の合間を見て近場で写真を撮りに行きました。前回と余り代わり映えしませんが…ご紹介していきます。家の近所の空き地にはハルジオンやタンポポが沢山咲いており、それに誘われたのかハナアブがやって来ました。体長が1cmにも届かないような小さな虫ですので、マクロレンズが欲しくなります。こちらは盛岡市へ出かけた際に撮影したものです。 [続きを読む]
  • 5月のハルジオン
  • 毎度ご無沙汰しております。春は時間の過ぎるのが早いもので…気がつけばもう5月が終わってしまいます。今月は3枚しか写真を撮影しておりません(;−ω−)田舎でも都会でも、この季節に少し外を歩けば出会えるのがハルジオンです。元は観賞用に輸入されたようですが、今ではこの通り…すっかり雑草として日本に馴染んでいる植物です。しかし、中々可愛らしい姿ではないでしょうか?個人的には、好きな花を聞かれたら一番目か二番目 [続きを読む]
  • すっかり暖かくなって…
  • 毎度ご無沙汰しております。あれから、岩手県にも本格的に春が訪れ…桜は散ってしまいました(;−ω−)年度始めは色々と忙しく(言い訳)、あまり撮影にも行けなかったのですが、何枚か撮り溜めていたのでご紹介します。記事の初めの写真も含めて、こちらの写真は八幡平市の自宅付近を散歩した際に撮影したものです。今月中旬頃だったでしょうか。まだ桜は咲いていませんでしたが、他の花は一足早く顔を見せてくれました。その1週間 [続きを読む]
  • 白鳥撮り収め その2
  • ご無沙汰しております(;−ω−)年度末は色々な事が重なり忙しいですね…遅ればせながら、前回に続いて今シーズン(もう終わってしましたが)最後に撮影した白鳥達の写真をご紹介します。撮影日は3月19日。時刻は16時頃と、日が暮れ始めた時間帯でした。西日に照らされた白鳥は、一段と綺麗に見えました。今まで撮影してきた彼等とは雰囲気が異なります。白鳥だけでなく、他の水鳥も際立って見えます。時間帯や光の加減によって、こ [続きを読む]
  • 白鳥撮り収め その1
  • お久しぶりです。前回の投稿から結構な時間が経ってしまいました…あれから高松の池へ2回撮影に行きましたので、記事も2回に分けて成果をご紹介していきます。今回は3月7日撮影分。この日は14時過ぎから15時前まで、短時間の撮影でした。雪は殆ど溶けてしまい、オオバンが岸辺で地面をつついていました。観察していると、コミカルな動きが中々可愛らしい鳥です。アオクビアヒルです。今回初めて撮影しました。マガモと似ているの [続きを読む]
  • 偶には絵を
  • 先日撮影した写真を元に描きました。光の当たり方による頭の色彩の変化が面白いのですが、表現仕切れていない感があります。実物の美しさには敵いません。使用している紙はアルビレオ水彩紙のSMサイズです。大きな水彩紙であれば細部まで描きこめますが、億劫になってしまいます。このサイズでも、完成まで6時間程かけてしまいました…(;−ω−) [続きを読む]
  • ヒヨドリ
  • 以前から、高松の池へ行った際にヒヨドリも撮影していたのですが、紹介しないまま何枚か溜まってしまいました。今回、纏めてご紹介します。これらはAi AF Zoom Nikkor ED70-300mm F4-5.6Dで撮影した写真です。余り人を怖がらず、撮影しやすい鳥ですね。ぼさぼさの頭が特徴なので簡単に見分けられます。こちらは、主砲 Reflex Nikkor 500mm F8で撮影しました。ピント合わせが難しく、この2枚のために200回程シャッターを切っていま [続きを読む]
  • 暖かい日でした
  • 今日は晴れたので、1週間ぶりに高松の池で撮影をして来ました。お昼頃にはかなり暖かくなり、鳥達も活発に活動していました。今まで、岸辺に上がってくる鳥はオナガガモか白鳥ばかりだったのですが、今日はマガモやオオバンも見かけました。昼寝をしたり、草をつついたりしています。白鳥は平常運転ですね。使用したレンズはAi AF Zoom Nikkor ED70-300mm F4-5.6Dです。ツグミです。今までもたまに見かけてはいたのですが、中々撮 [続きを読む]
  • 白鳥
  • 前回から続き、高松の池で撮影した写真です。離陸・着水の瞬間はある程度撮影出来るようになってきました。天気が良い日を狙った方が明らかに撮影しやすい気がします。白鳥の動きが活発なのもそうですが、指がかじかまないのでシャッターチャンスを逃さずに済みます。雪が降る日は本当に寒いんです…(;−ω−)来週は気温が高くなるようですので、また撮りに行ってきます。暖かい地域では、もう梅の花が咲いているそうですね。羨ま [続きを読む]
  • 高松の池へ
  • 1週間ぶりの更新です。今週は積雪が酷く、中々撮影へ出かけられませんでした(;−ω−)今日は昼から晴れの天気予報でしたので、久しぶりに(2週間も経っていませんが)高松の池へ撮影に行きました。使用レンズはAi AF Zoom Nikkor ED70-300mm F4-5.6D。当然ですが、レフレックスニッコールと比べるとずっと扱いやすいですね…お昼頃は随分暖かくなりました。日曜日ということもあり、カメラを持って散歩している方も多く見かけます [続きを読む]
  • 東北芸術工科大学卒業/修了研究・制作展 より
  • ここ数日は連休を頂いた為、バスを利用して1泊2日の旅行へ行ってまいりました。行先は、山形県にある東北芸術工科大学です。毎年この時期には、「卒展」と呼ばれる大規模な展示が行われ、学生さん方の作品を見ることが出来ます。一部を除いて作品の撮影が許可されていましたので、目に留まったものを幾つか紹介しておきます。熊などの動物がモチーフでしょうか?子供の背丈程もある、大きな石像でした。移動が大変そうです…。小さ [続きを読む]
  • 今日も今日とて高松の池へ
  • 予定通り、今日は高松の池で撮影をして来ました。使用したレンズは前回と同じReflex Nikkor 500mm F8です。午後から気温が下がり、雪もちらつく天気となりました。前回と比べると幾分悪条件ですが、マニュアルフォーカスのコツは少し掴めてきた気がします。珍しく、岸辺へ上がってきたオシドリです。やっぱり鮮やかな色が目立ちます。いつも一匹しか見かけないので、同じ個体なのでしょうか。若い白鳥です。少しくすんだ色をしてい [続きを読む]
  • 偶には絵を
  • ここ数日は雪が酷く、中々撮影へ出かけられません。以前撮った写真を元に、白鳥を描いてみました。明日はお昼頃にかけて晴れるようなので、また高松の池へ撮影に行きたいと思います。このブログを始めてから水鳥ばかり撮っているような…(‘、3_ヽ)_ [続きを読む]
  • 昼寝
  • 前回の記事で紹介しなかった写真です。日曜日は天気が良く、お昼頃は随分暖かくなりました。白鳥もリラックスした様子で、このように体を畳んで昼寝をしていました。番いのオナガガモが添い寝していたのですが、何だか分かり難い写真ですね(;−ω−)オナガガモは他の鴨と比べて警戒心が弱いらしく、人を怖がる様子はありません。この時も、簡単に手が届きそうな距離に集まって昼寝していました。おまけのカラスです。画角が狭過ぎ [続きを読む]
  • Reflex Nikkor 500mm F8 試し撮り
  • 昨日、中古で購入したレンズが配達されました。Nikon Reflex Nikkor 500mm F8。マニュアルフォーカスの、古いレンズです。焦点距離500mm(D300では換算750mm)の超望遠レンズですが、所謂ミラーレンズという奴で、とてもコンパクトで軽量です。以前購入したAi AF Zoom Nikkor ED70-300mm F4-5.6Dでは物足りなくなり、悩んだ末に買ってしまいました。お値段は…D300のレンズキットを中古で購入した時と同じぐらいでしょうか。清水の舞 [続きを読む]
  • 上を向いて歩こう
  • 今日は午後から、家の近所を散歩しながら鳥を探しました。鳴き声はちらほら聞こえるのですが、見つけようとすると中々難しいものです。小さな鳥がいました。スズメに似ていますが、微妙に違うような?あまり寒くならないうちに帰宅しました。今度の休日には、また高松の池で水鳥を撮りたいですね今夜は皆既月食…ということで、つい先程、撮影しました。あまり良い写りではありません。トリミングもしてしまいましたし…(;−ω−) [続きを読む]
  • PLフィルター試し撮り
  • 昨日は晴れていたので、今まで一度も使用していなかったPLフィルターで試し撮りをして来ました。使用レンズはAF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED。D300のキットレンズなのですが、単焦点の50mm f/1.8Dを手に入れてからは一切使用していませんでした。空の青さがかなり強調されています。こんなに効果があるものなのですね…シャッタースピードが落ちる事を考えると、天気が良い日専用にすべきでしょうか?手持ちの中で [続きを読む]
  • カラスを撮るのも
  • 昨日、高松の池へ行った際、カラスの写真を何枚か撮影しました。結構可愛い目をしています。活発に動き回りますし、撮っていて面白い鳥です。個人的に、昨日撮影した写真の中ではこれが一番気に入っていたり…白鳥はどうした、白鳥は。おまけのスズメ。ふっくらです(‘、3_ヽ)_ [続きを読む]
  • 今日も高松の池へ
  • 月曜日に高松の池へ撮影に行くつもりでいたのですが、今日の午前中に時間が空き、丁度天気も晴れていた為、予定より早く撮影をして来ました。前回の撮影日より暖かく、鳥達も活発に活動していました。オシドリはやはり目立ちます。オナガガモ。飛沫が面白い写り方をしてくれています。ホシハジロとキンクロハジロです。段々、白鳥よりも小さい鳥を撮影している方が楽しくなって来ました。勿論、飛んでいる白鳥を見つけたらそちらを [続きを読む]
  • 暇つぶしに
  • ここ数日は中々外に撮影へ出かけられません。今度の月曜日に、天気が良ければ高松の池へまた白鳥を撮りに行こうと思います。何も撮らないのも寂しいので、暇つぶしに家にあった玉葱を一枚。ちょっと面白いかな?上手く撮れるまで2時間かかってしまったのは内緒です(‘、3_ヽ)_ [続きを読む]
  • 望遠ズームレンズ試し撮り
  • 昨日の記事で触れた望遠ズームレンズが、今日の午前中に配達されました。Ai AF Zoom Nikkor ED70-300mm F4-5.6D というレンズです。結構古いレンズで、中古品が一万円足らずで購入出来ました。我慢しきれず、悪天候ですが午後から高松の池で試し撮りをして来ました。今までのレンズで撮ることが出来なかった小さなスズメも、グッと大きく写してくれます。1.8の単焦点と比べると、流石に暗いですね…手ブレ防止機能がありませんから [続きを読む]
  • 簡単に手持ちの機材を紹介
  • 前回の記事で触れた通り、今回は使用している機材について紹介します。…とは言うものの、機材と呼べるほど本格的に揃えてあるわけではありません。ボディが一つ。ズームレンズと単焦点レンズが一つずつ。それと、使用していない三脚があるだけです。そもそも、カメラを撮るためのカメラすら持っていません。なので、スマートフォンでそれっぽい写真を一枚だけ撮りました。無念です。ボディ:Nikon D300中古のレンズキットで、5万 [続きを読む]