ふかづめ さん プロフィール

  •  
ふかづめさん: シネマ一刀両断
ハンドル名ふかづめ さん
ブログタイトルシネマ一刀両断
ブログURLhttp://hukadume7272.hatenablog.com/
サイト紹介文面白い映画は手放しに褒めちぎり、くだらない映画はメタメタにけなす!歯に衣着せぬハートフル本音映画評!
自由文ジャンルや年代問わず、映画とあらば何でも観て批評せずにはいられない。そんな病気のブロガーが贈る、愛と狂気の映画ブログです。
映画レビューだけでなく、映画に関する雑感や考察、果ては映画とまったく関係のない文章まで綴っていく始末です。
お待ちしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供258回 / 333日(平均5.4回/週) - 参加 2018/01/17 05:09

ふかづめ さんのブログ記事

  • フェリーニに恋して
  • フェリーニごっこに終始。フェデリストなめんなよ!2016年。タロン・レクストン監督。クセニア・ソロ、マリア・ベロ、メアリー・リン・ライスカブ。男の子とキスをしたこともなく、働いたことも友人をもったこともない20歳のルーシーは、唯一の理解者である母のクレアに守られ、世間を知らずに育ってきた。ある時、母が末期ガンに侵されていることを知り、自立を決意したルーシーだったが、なかなかうまくはいかない。そんな折、 [続きを読む]
  • グッバイ・ゴダール!
  • 誰が喜ぶねん、この映画。2017年。ミシェル・アザナビシウス監督。ルイ・ガレル、ステイシー・マーティン、ベレニス・ベジョ。パリの大学で哲学を学ぶアンヌは、もうすぐ19歳。ある日彼女は、映画を変えたと世界中から注目される天才監督ジャン=リュック・ゴダールと恋に落ち、彼の新作映画で主演を飾ることに。新しい仲間たちとの映画づくりやゴダールからのプロポーズなど、生まれて初めての経験ばかりの刺激的な毎日の中で、 [続きを読む]
  • 白い闇の女
  • 酷評するほどひどい出来ではないのに、それでも酷評する理由。2016年。ブライアン・デキュベリス監督。エイドリアン・ブロディ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、キャンベル・スコット。ニューヨークで働く事件記者ポーターは、パーティ会場で美しい未亡人キャロラインと出会う。彼女の夫は映画監督だったが、不可解な死を遂げていた。既婚者でありながらキャロラインと関係を結んでしまったポーターは、情事の後で彼女から奇妙な [続きを読む]
  • ビリー・リンの永遠の一日
  • 味のある作品という気もするし、ただの失敗作という気もする。2016年。アン・リー監督。ジョー・アルウィン、ギャレット・ヘドランド、クリステン・スチュワート。2004年、イラク。味方を助けるために銃撃戦の中へ身を投じたビリー・リンは、その姿を偶然ニュースに取りあげられて国の英雄となり、一時帰国中に全米凱旋ツアーへ駆り出される。故郷で歓迎を受け再出兵をためらう気持ちが芽生える一方で、自分が英雄として扱われる [続きを読む]
  • イヴの総て
  • オレの総てを『イヴの総て』にぶつけてやる!1950年。ジョセフ・L・マンキーウィッツ監督。ベティ・デイヴィス、アン・バクスター、ジョージ・サンダース、ゲイリー・メリル、セレステ・ホルム。ある日、新進女優イヴ・ハリントンはアメリカ演劇界の栄えある賞に輝いた。だが、彼女がここまで上り詰めるには、一部の関係者たちしか知り得ない紆余曲折の経緯があった。8ヶ月前、田舎からニューヨークへ出てきたイヴは、ひょんなこ [続きを読む]
  • アデライン、100年目の恋
  • 不老ロマンス? いいえ、親子丼サスペンスです。2015年。リー・トランド・クリーガー監督。ブレイク・ライヴリー、ミキール・ハースマン、ハリソン・フォード。 奇跡的な出来事がきっかけで年を取らなくなってしまったアデライン・ボウマン。100歳を超えているのに29歳の姿のままの彼女の心の支えは愛犬と老いた一人娘フレミングだけ。偽名を使い、住む場所を変え、友人も作らず孤独に時を過ごしている。そんなアデラインの前にカ [続きを読む]
  • シッピング・ニュース
  • スペイシーは心の安らぎを得るな。2001年。ラッセ・ハルストレム監督。ケビン・スペイシー、ジュリアン・ムーア、ジュディ・デンチ。妻ペタルに裏切られ、娘バニーと共に父の故郷であるニューファンドランド島へとやってきたクオイル。凍てついた岬に建つ朽ちかけた家に住みながらも、地元新聞にコラムを書き始め、愉快な仲間たちに囲まれた充実した日々が始まった。さらには美しい未亡人ウェイビィと出逢い、クオイルは新しい人 [続きを読む]
  • 奥様は魔女
  • 策成らず、されどニコニコ。魔法少女モノはここから始まった!1942年。ルネ・クレール監督。ヴェロニカ・レイク、フレドリック・マーチ、セシル・ケラウェイ。その昔、17世紀のアメリカで火刑にされ死んだはずの魔法使いの父娘が、自分たちを捕らえた男の一族に呪いを掛ける…。そして現代のアメリカ、先祖代々ウォーリー家では魔女に祟られて来た。当主ウォレス・ウォーリーは州知事選挙に打って出ようとする新進政治家、新聞社 [続きを読む]
  • A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー
  • オバケのK四郎がずっと妻見てる映画。2017年。デヴィッド・ロウリー監督。ケイシー・アフレック、ルーニー・マーラ。田舎町の一軒家で若い夫婦が幸せに暮らしてたが、ある日夫が交通事故に遭い、突然の死を迎える。病院で夫の死体を確認した妻は、遺体にシーツを被せて病院をあとにする。しかし、死んだはずの夫はシーツを被った状態の幽霊となり、妻が待つ自宅へと戻ってきてしまう…。(映画.comより)おはようございます。私 [続きを読む]
  • ハート・オブ・ウーマン
  • 心の声だだ漏れロマンス。2000年。ナンシー・マイヤーズ監督。メル・ギブソン、ヘレン・ハント、マリサ・トメイ。広告代理店で働くニックは仕事にも女性にも自信満々のバツイチ独身男。ところが彼は、他社から引き抜かれた女性エグゼクティブのダーシーに狙っていた部長の座を奪われてしまう。そんなある日、ニックは自宅の風呂場で転倒したのがきっかけで女性の考えていることが声となって聞こえるようになる。彼は他人に弱味を [続きを読む]
  • 霧の波止場
  • 悪党がいっぱいビンタされてよく泣く映画。1938年。マルセル・カルネ監督。ジャン・ギャバン、ミシェル・モルガン、ミシェル・シモン。人生に嫌気がさし自暴自棄になっていた脱走兵のジャンは、夜道を歩いて港町ル・アーブルを目指していた。途中、トラックの運転手と仲良くなり、そのトラックに乗せてもらう。ル・アーブルの酒場に辿り着いたジャンはそこでミシェルと呼ばれる画家に出会う。人生の不平不満を打ち明けたジャンは [続きを読む]
  • 評決のとき
  • 法廷映画なのに司法全否定。1996年。ジョエル・シュマッカー監督。マシュー・マコノヒー、サンドラ・ブロック、サミュエル・L・ジャクソン、ケビン・スペイシー。ミシシッピー州の街カントンで10歳の黒人少女が2人の白人青年に暴行を受けるという事件が起こった。娘の哀れな姿に心を傷めたその父カール・リーは、マシンガンを持って裁判所に出向き、その青年2人を射殺してしまう。新米弁護士として働くジェイクは有能な法学生エ [続きを読む]
  • 映画を観ていてイラッとするシーン10選
  • おはようございます。私が映画を観ていて思わずこういう顔↓になってしまう条件を10個選んでみました。『映画を観ていてニコッとするシーン10選』は終始にこやかな表情でお送りしたわけですが、本日はいささか顔が引きつっております。元来、私は短気というよりもイラっとするポイントが人より多い…要するに気難しい性格ですので、イラっとするシーンを10個に抑えることにえらく苦労しました。そんな中から選りすぐりのイラっとポ [続きを読む]
  • 映画を観ていてニコッとするシーン10選
  • おはようございます。私が映画を観ていて思わずこういう顔↓になってしまう条件を10個選んでみました。これから「こういう映画が好きだ」みたいな話を延々していくわけですが、具体例として作品名を挙げるといったことはしません。それをするには「いろんな映画を思い出さねばならない」という非常に手間のかかる作業が必要で、そんなことに時間を割くのはまったくの消耗でしかないので、ぜひとも皆さんの方で「こいつが言ってるこ [続きを読む]
  • The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ
  • ロリコンおばさんが初めて「女」を撮ったけど…。2017年。ソフィア・コッポラ監督。コリン・ファレル、ニコール・キッドマン、キルスティン・ダンスト、エル・ファニング。南北戦争下のアメリカ南部。世間から隔絶された女子寄宿学園で生活している園長や生徒ら女性7人は、怪我を負った北軍の兵士と遭遇する。敵方ではあるが、彼女たちは彼を屋敷に運んで介抱する。次第に園長をはじめ学園の女性たちは容姿端麗で紳士的な彼の虜 [続きを読む]
  • オーメン
  • 呪いは昼にこそ発動する。1976年。リチャード・ドナー監督。グレゴリー・ペック、リー・レミック、ハーヴェイ・スティーブンス。6月6日6時。妻が死産した駐英大使は、同じ日に生まれた孤児を引き取りダミアンと名付け育てる。ダミアンの周辺では不吉な殺人事件が多発、事件を追う大使はエクソシストであるブーゲン・バーゲンから、ダミアンこそが地上に復活した悪魔の子であることを知らされる…。(Amazonより)おはモーニン。 [続きを読む]
  • ラプチャー 破裂
  • 世界中で不満がラプチャー(破裂)した映画。2016年。スティーブン・シャインバーグ監督。ノオミ・ラパス、ピーター・ストーメア、レスリー・マンビル。シングルマザーのレネーが見知らぬ男たちに拉致された。謎の隔離施設に監禁された彼女に待っていたのは、被験者に「一番嫌いな物」を与え続ける人体実験だった。クモが嫌いなレネーは、拘束され身動きがとれない状態で、執拗なまでのクモ攻めに遭う。誰が何の目的でおこなって [続きを読む]
  • セブン・シスターズ
  • 一人多役史を塗り替えた日刊ノオミ・ラパス映画。2016年。トミー・ウィルコラ監督。ノオミ・ラパス、ノオミ・ラパス、ノオミ・ラパス、ノオミ・ラパス、ノオミ・ラパス、ノオミ・ラパス、ノオミ・ラパス。2073年、繰り返される戦争や難民問題で主要国は滅び、「ヨーロッパ連邦」が新たな超大国として君臨していた。人口過多と食糧不足から政府は厳格な一人っ子政策を発令し、2人目以降の子どもは親元から引きはがされ冷凍保存さ [続きを読む]
  • 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
  • 「逃げ出さない勇気」を教えてくれる人生哲学譚。2015年。樋口真嗣監督。三浦春馬、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、石原さとみ。 巨人が進撃してきて皆テンパるという中身。 おはようございます。最近の『シネ刀』は3日更新して1日休む…というルーティーンが定着しつつあるので、この常識を覆すために連続更新3日目にあたる昨日はわざとサボりました。悪しき習慣はこのようにして打破するのです。たとえば固定読者のおまえたち [続きを読む]
  • エヴァ
  • 愚作。『エル ELLE』の完全下位互換。帰れ。2018年。ブノワ・ジャコー監督。イザベル・ユペール、ギャスパー・ウリエル。ベルトランは他人の戯曲を盗作して作家デビューを果たし、成功を手に入れた。周囲から2作目を期待されるものの思うように筆が進まないベルトランは執筆の場である別荘に到着した。するとそこには吹雪で立ち往生した男女が勝手に窓ガラスを割って部屋に侵入し、くつろぐ姿があった。怒り心頭のベルトランはバ [続きを読む]
  • イベント・ホライゾン
  • サム・ニールが暴走しすぎて誰ニール状態。1997年。ポール・W・S・アンダーソン監督。ローレンス・フィッシュバーン、サム・ニール、ジョエリー・リチャードソン。西暦2047年。調査救助船が海王星への極秘任務に飛び立つ。その目的は7年前に海王星で消息を絶った超深度宇宙探査船イベント・ホライゾン号の救助だった。実はイベント・ホライゾンには重力制御による新航法システムが取り入れられており、今回の作戦に特別参加した [続きを読む]
  • モリーズ・ゲーム
  • おっぱい盛リーズ・ゲーム(またはケビンズ・ゲーム)2017年。アーロン・ソーキン監督。ジェシカ・チャステイン、イドリス・エルバ、ケビン・コスナー。モーグルの選手として五輪出場も有望視されていたモリーは試合中の怪我でアスリートの道を断念する。ロースクールへ進学することを考えていた彼女は、その前に1年間の休暇をとろうとロサンゼルスにやってくるが、ウェイトレスのバイトで知り合った人々のつながりから、ハリウ [続きを読む]
  • 牯嶺街少年殺人事件
  • エドワード・ヤンを観ると他の映画が観れなくなる。だが観なければならない作品。1991年。エドワード・ヤン監督。チャン・チェン、リサ・ヤン、ワン・チーザン。61年夏、14歳の少年が同い年のガールフレンドを殺害するという、台湾で初の未成年による殺人事件が起こる。不良少年同士の抗争、プレスリーに憧れる少年の夢、大陸に帰りたいと願う少年の親世代の焦りと不安を描きながら、当時の台湾の社会的・精神的背景を浮き彫りに [続きを読む]