絶望 さん プロフィール

  •  
絶望さん: 絶望ノオト
ハンドル名絶望 さん
ブログタイトル絶望ノオト
ブログURLhttp://zetubow.hatenablog.com/
サイト紹介文ゆっくりと確実に、世界は終わっていく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 35日(平均15.4回/週) - 参加 2018/01/17 14:40

絶望 さんのブログ記事

  • ルーティンワーククラッシャー。
  • 生はルーティンワークだろうか。自分の意思ではどうすることもできない力で目の前にやってくるものを追ったり眺めたり時に手を加えたりして目的を達成したら次へと移る。繰り返しは頭にリズムを植え付け、一定のパフォーマンスを長時間発揮させてくれる。生産性の極度に高まっている状態をキープする力は集中力ではなく惰性だ。慣れる力というべきか。パフォーマンスを発揮し続けられる場所を作ることさえできれば常時力を抜いて [続きを読む]
  • 低粘度、柔らか油性ボールペンの芯、購入リスト。
  • ボールペンに求める好みのストライクゾーンが針の穴を通すほどに狭い。極細だ。カリカリなのが好きだけどカリカリ過ぎてもヌルヌル過ぎてもダメだ。自分でもなにが良いのかわからない。一応リピート率の高かったボールペンの替え芯を、再購入しやすいようにリストにしておこうと思う。ついでにレビューなどを。主に低粘度油性ボールペンのみ。下記はそれぞれのボールペンを使用して書いた。1、ジェットストリーム0.38 / SXR- [続きを読む]
  • 歌舞伎の先生。
  • 先日「子役の子供達を見ていて思うこと」を書いていて、いろいろ思い出したので忘れないうちに書いておこうと思う。※長文です。小さい時、歌舞伎の舞台に子役で何度か呼んでもらった。5公演くらい。多くは端役だったけど1時間くらい舞台に出続けるような役もあり、この役はなかなか大変だったと思う。ほとんど正座しっぱなしだった。歌舞伎の舞台に良く呼んでくれる先生の一人にO先生がいた。O先生は女性で、歌舞伎に出 [続きを読む]
  • 嫁観察日記。
  • 人間を観察するのが好きだ。ところで身近に良い観察対象がいる。嫁だ。今日はこの人を観察して過ごそうと思う。※長文注意です。起床。嫁は休みの日はお昼過ぎまで眠る。眠っている間、家は自由な空間になるので、こちらとしては好きなだけ寝ていてもらったほうが都合はいい。前日に買っておいたお菓子を食べたり小躍りしたりできる。といっても掃除とか洗濯とかしないといけないので遊び惚けているわけにはいかない。音と息 [続きを読む]
  • 呟くま ♯218
  • 人間を観察するのが好きだ。ところで身近に良い観察対象がいる。嫁だ。今日はこの人を観察して過ごそうと思う。※長文注意です。起床。嫁は休みの日はお昼過ぎまで眠る。眠っている間、家は自由な空間になるので、こちらとしては好きなだけ寝ていてもらったほうが都合はいい。前日に買っておいたお菓子を食べたり小躍りしたりできる。といっても掃除とか洗濯とかしないといけないので遊び惚けているわけにはいかない。音と息 [続きを読む]
  • 呟くま ♯217
  • 人間を観察するのが好きだ。ところで身近に良い観察対象がいる。嫁だ。今日はこの人を観察して過ごそうと思う。※長文注意です。起床。嫁は休みの日はお昼過ぎまで眠る。眠っている間、家は自由な空間になるので、こちらとしては好きなだけ寝ていてもらったほうが都合はいい。前日に買っておいたお菓子を食べたり小躍りしたりできる。といっても掃除とか洗濯とかしないといけないので遊び惚けているわけにはいかない。音と息 [続きを読む]
  • 呟くま ♯216
  • 人間を観察するのが好きだ。ところで身近に良い観察対象がいる。嫁だ。今日はこの人を観察して過ごそうと思う。※長文注意です。起床。嫁は休みの日はお昼過ぎまで眠る。眠っている間、家は自由な空間になるので、こちらとしては好きなだけ寝ていてもらったほうが都合はいい。前日に買っておいたお菓子を食べたり小躍りしたりできる。といっても掃除とか洗濯とかしないといけないので遊び惚けているわけにはいかない。音と息 [続きを読む]
  • イスケの絵描きうた ※閲覧注意
  • 人間を観察するのが好きだ。ところで身近に良い観察対象がいる。嫁だ。今日はこの人を観察して過ごそうと思う。※長文注意です。起床。嫁は休みの日はお昼過ぎまで眠る。眠っている間、家は自由な空間になるので、こちらとしては好きなだけ寝ていてもらったほうが都合はいい。前日に買っておいたお菓子を食べたり小躍りしたりできる。といっても掃除とか洗濯とかしないといけないので遊び惚けているわけにはいかない。音と息 [続きを読む]
  • 皮膚 かゆい ♯2-2
  • あまりのかゆさに会社を早退して病院に行く羽目になってしまった。申し訳ありません早退します、皮膚かゆいんで。と言って早退した。お、お大事に、と言われた。なんだか深刻な事態だと誤解されたような気がするが気にしない。ところで病院の皮膚科は人間にとって最後の楽園だと思う。最近良く行く病院の先生はネットのレビューに否定的な文を見つけると、長文を返さずにはいられないところがたまに傷だが大した腕を持つ先生 [続きを読む]
  • かわいい子役の子供達を見ていて思うこと。
  • 小さい時、劇団に参加していた。参加していたと言うと聞こえはいいが、要は子役の養成所に習い事しに行っていた。月謝は月々3万6千円。当時バブル崩壊の最終局面、なにをしても儲かると言われたとんでも時代だ。よくも3万6千円なんて大金払えるお金がうちにあったもんだと感心するがまぁその時はあったんだろう。いまとしては考えられないことだが。両親は老後の先行投資先に子供の役者化を望んだようだ。もうちょっとうまい投資先 [続きを読む]
  • 皮膚 かゆい ♯2
  • 以前から皮膚がかゆいことを書いていた。あれから数ヶ月。王土(患部:膝下)には平和が訪れ、一足早い春の様相を呈すようになっていた。一つ懸念事項はあった。怒涛の進軍を続けた皮膚軟膏軍ステロイド隊と、かゆみを止める飲み薬ブロック隊の連合軍の猛攻から逃れた耳の裏のハグレかゆみが息を潜め、その行方をくらましてしまっていたからだ。きっと彼は遠くの地の同胞の無残な姿を見て、復讐の怨念を胸に抱き、力を蓄える [続きを読む]
  • 呟くま ♯215
  • 以前から皮膚がかゆいことを書いていた。あれから数ヶ月。王土(患部:膝下)には平和が訪れ、一足早い春の様相を呈すようになっていた。一つ懸念事項はあった。怒涛の進軍を続けた皮膚軟膏軍ステロイド隊と、かゆみを止める飲み薬ブロック隊の連合軍の猛攻から逃れた耳の裏のハグレかゆみが息を潜め、その行方をくらましてしまっていたからだ。きっと彼は遠くの地の同胞の無残な姿を見て、復讐の怨念を胸に抱き、力を蓄える [続きを読む]
  • 呟くま ♯214
  • 以前から皮膚がかゆいことを書いていた。あれから数ヶ月。王土(患部:膝下)には平和が訪れ、一足早い春の様相を呈すようになっていた。一つ懸念事項はあった。怒涛の進軍を続けた皮膚軟膏軍ステロイド隊と、かゆみを止める飲み薬ブロック隊の連合軍の猛攻から逃れた耳の裏のハグレかゆみが息を潜め、その行方をくらましてしまっていたからだ。きっと彼は遠くの地の同胞の無残な姿を見て、復讐の怨念を胸に抱き、力を蓄える [続きを読む]
  • モレスキンを買う時の注意点のメモを。
  • モレスキンの品質が、うれしいことに以前のものに戻ってきている。※個人の感想です。買い始めたのは2009年からなのでそれ以前のことはわからない。この年の出来を基準にすると、2009年、最高の出来。2010年、最高の出来と言われた2009年に匹敵する出来。2011年、この三年の中ではまあまあの出来。セカンドライン品が市場へ投入される。2012年、問題無い出来。仕上がりに少し難が出始める。2013年、残念な出来。紙が薄くなる。イ [続きを読む]