はな さん プロフィール

  •  
はなさん: 目指せ兄越え!2020年中学受験記〜はなのつぶやき〜
ハンドル名はな さん
ブログタイトル目指せ兄越え!2020年中学受験記〜はなのつぶやき〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/hanatonatufuyu/
サイト紹介文兄N研偏差値30台から60を超える中学に見事合格!弟もまたN研から兄越えを目指します。
自由文長男ナツオは、中学受験をする気なしのスタート&ほぼ最後まではなに走らされた中学受験でした。
そんなナツオの尻を叩いて、叩いて、はなの手が腫れ上がる位に無理矢理やらせた中学受験。
本当に大変で涙と苦労の連続でした。
そして次男フユトも同じように中学受験を目指すことになりました。フユトの受験記録、そしてナツオの回想記をアップしていく予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供256回 / 250日(平均7.2回/週) - 参加 2018/01/17 15:23

はな さんのブログ記事

  • 言い訳ばかりの男子たち
  • みなさん、こんにちは、はなです今日は久しぶりにナツオの話。私立中学だけではなく、公立中学でも受験すると思うのですが、ベネッセ主催の全国テストがありました。ん?どこかで聞き覚えのある言葉が・・・(ナツオもか〜〜←母のため息) 定期考査は絶好調のナツオ。この成績に関係のないテストはやる気スイッチが入らなかったようです。ナツオが同じ言葉を使った事によってフユトの言葉を通訳してくれました。 ということは・・ [続きを読む]
  • ダイエットブーム到来?!
  • みなさん、こんにちは、はなです食欲の秋の前に、我が家ではダイエットが静かなブームになっています。 というのも、私はダイエットを公言するタイプ。それをそのまま聞いているナツオが思春期のお年頃なのか一緒にダイエット。 何を隠そう、ナツオは小学生時代〜中1までクラスで1・2を争う太っちょさんでした。(アンパンマンみたいで今となっては可愛かった) 部活に入り、自然と痩せて1年間で恐らく学年1痩せたナツオ(担任 [続きを読む]
  • 歴史の覚え方〜フユト編〜
  • みなさん、こんにちは、はなです今月から始まった歴史。フユトは暗記物が得意ではないので、かなり覚えるのに苦戦しています。 そんなある日、2階でパソコンに向かって仕事をしていた私の耳に聞こえてきた、不思議な歌・・・ 「た〜いほ〜うりつりょ〜う、チャラララ♪チャラララ♪・・・」(そして何故か巨人の応援歌が始まる)その後引き続き「十七条の憲法、hey!遣随使、hey!遣唐使、hey,hey!」「#$%&*@+・・・Wow,wo [続きを読む]
  • 数年ぶりの感動体験
  • みなさん、こんにちは、はなです減量モード真っ最中の母です。今日は受験ではなく、私の趣味の話。ちょっと気分転換がしたくて・・・久しぶりにラテンエアロ踊ってきました。約10年前から数年間は頻繁に踊っていたんですけどね。 足首のヒビという負傷からダンスはずっと遠ざかっていました。でもここ数年ヨガで体幹を鍛え、柔軟性も備わったので「大丈夫かな?」と挑戦してみたくなり・・・ 振り上げた足が頭の高さまで上がった感 [続きを読む]
  • 脱、いやいやとだらだら
  • みなさん、こんにちは、はなですフユトって勉強していると 「遊んでるの?勉強してるの?どっち?」(金の斧・銀の斧状態・・・) 余計な話がありつつ、でも楽しそう。嫌々、渋々、怒られながら勉強していたナツオ兄さんと比べるといつも遊んでるようにしか見えません。 それでもナツオよりは成績がいいので、これがtheフユトスタイル!?と目下容認中です。フユトの友達のN君。勉強をだらだら・・・いやいや・・・な状態だととてもN [続きを読む]
  • 駒東の文化祭へ行く
  • みなさん、こんにちは、はなです週末に初めて駒場東邦中学校の文化祭に行きました。そう、ウォーターボーイズWaterBoys!を母が見たくて、です。 噂には聞いていたウォーターボーイズの演技。30分のショーはあっという間でした。一生懸命踊る生徒達へのエールを音楽に合わせた手拍子で送る観客の一体感。それに笑顔で応えながら全員がビシッと揃って水の中で舞う美しい演技への感動。 最後はただ、ただ、圧巻でした。 フユトには30 [続きを読む]
  • ブログアップしました
  • みなさん、こんにちは、はなです今日は連続掲載させていただいているビタママのHPでもブログがアップされています。 こちらに書いていないお話なので、もし良ければご覧になってくださいね。 https://www.vitaminmama.com/post/article-type/voice/ にほんブログ村 中学校受験ランキング [続きを読む]
  • 気づいたらもう八か月
  • みなさん、こんにちは、はなですふと気づいた事。 ブログ開始から8ヶ月過ぎていました ブログ開始から読んでくださっている方も途中から読んでくださっている方も今日初めての方も 皆さまどうもありがとうございます。毎日8カ月も続いているなんて・・・(本人がビックリ!)皆様のいいねやランキングの を励みに更新させていただいております。 どこまで続けられるかわかりませんが、まだまだ、はなはつぶやくつもりです。 [続きを読む]
  • 育成テスト9/15(記述テストもね)
  • みなさん、こんにちは、はなです先日受けた記述力テスト・・・記述苦手なフユトはありえない成績を取ってきました。フユトでは初めて見た偏差値に、さすがにナツオで見慣れていた私もショック。すぐに気を取り直したのですが、思ったよりに堪えたらしく夜中3時頃に激しい胃痛で起きて眠れませんでした。 さて、今日は育成テストがありました。算>理>社>国のいつも通りの自己採点です。 そして今回も「読んでなかった」ミスが・ [続きを読む]
  • ステージアップはどうですか?
  • みなさん、こんにちは、はなです9月からステージが上がって全教科ともに難易度がグッと上がったような気がします。 特に社会は歴史が始まり、地理とは違って覚える事のオンパレード!暗記の苦手なフユトにとって苦戦を強いられる時期がやってまいりました。 理科も地層から始まって電流、難所の物理部門になってきます。分かっていても理社の難易度アップは家庭学習にどう影響するのでしょう?さすがに9時半過ぎに寝る生活はちょ [続きを読む]
  • 日能研の授業風景より
  • みなさん、こんにちは、はなですちょっと久しぶりに日能研までフユトのお迎えに行きました。用事が早く終わってしまったので、廊下で待っていると・・・ フユトの大きな声が! 他の生徒も話していてとても元気いっぱい、覇気のある声が聞こえてきました。帰り道の私たちの会話です。 はな「○○教室で授業していたでしょ?    すごく大きな声が聞こえていたよ」フユト「違うよ、いつもの教室だよ」はな「すごく大きな声だった [続きを読む]
  • 調子が悪いです
  • みなさん、こんにちは、はなです最近ちょっとパソコンの調子が良くありません。立ち上げてホーム画面になると、ずっとくるくるして「待て」状態が続きます。 あまりに長いのでさすがに私もイラっとなり、再起動しようにも強制終了しようにも何も反応しない状態になるパソコン。パソコン調子悪いとお仕事が出来なくなるので非常に困ります。ブログも更新できなくなるし・・・ 私はいつもパソコンの調子が早めに悪くなるようで、前の [続きを読む]
  • 国語の苦手な男子たち
  • みなさん、こんにちは、はなです題名にあるようにフユトも兄ナツオも国語が苦手男子です。 しかし、この夏休みを過ぎてフユトの国語に少し光が見えました。国語の授業は夏休み中もずっといつもの先生に教わっていたフユト。点と点で教わっていたことが少し点線になってきたような気がします。 国語はアプローチの方法が先生により大きく異なるので、混乱せず学べるいつもの先生で良かったです。(苦手男子は尚更) まだまだ漢字や [続きを読む]
  • フユトの勉強スタイル
  • みなさん、こんにちは、はなです先日の全国模試で成績の悪かった事を少し反省した(?)フユトくん。 お喋りするのを自主的にやめる手段として「ナツオの部屋で勉強する」ようになりました。 肝心のナツオは?リビングの広い机で勉強するのが好き。そしてキッチンで私が料理を作り始めると勉強にも熱が入るのが分かります。(食べる事に執着のあるタイプ) キッチンから好物の香りがしてくると、「今日の晩御飯○○だよね?」と言 [続きを読む]
  • 過去問への取り組み2
  • みなさん、こんにちは、はなです昨日に引き続き「過去問」のお話をしたいと思います。過去問って第〇志望からするの? ナツオの場合、第1志望から取り組み、3年分終わったところで第2志望に手をつけました。 これはひとそれぞれ第2志望からでも良いと思います。ナツオの場合、11月半ばまで第2志望(抑え校)を悩んでいました。 しかもそのタイミングで志望校を変更したので、かなり時間を無駄にしてしまった…と後悔しています。 [続きを読む]
  • 過去問への取り組み1
  • みなさん、こんにちは、はなです小6の皆さまは後期日特も始まり、遠くにゴールが見える場所まで来たって実感する毎日ですね。 志望校の過去問を解きだすので、お子様も受験が近づいた実感が湧くのではないかと思います。 母は過去問の解答用紙のコピーに近所のコンビニやダイソーに通っていました。(ダイソーのコピー代金が安いです) 日能研では過去問の添削を先生がしてくださいます。そして間違えた問題を解説してくださるのも [続きを読む]
  • 記述力模試について
  • みなさん、こんにちは、はなです新学期も始まり、少しペースに慣れてきました。今月は仕事はあっても、小学校役員の仕事は少ないのでのんびり出来そうな母です。 フユトは、明日の記述力模試について記述に苦手意識があるので、もちろんテストも気が進まない様子・・・ ナツオも受験したこのテスト。見事に記述ばかりだったような記憶があります。そしてもっと記述の苦手だったナツオの(記述書いても無駄だと思ってたらしい) 答 [続きを読む]
  • 抜き打ちテスト再び
  • みなさん、こんにちは、はなです昨日はフユトからの挑戦状なる、抜き打ちテストについてお話しました。 そして今日はヨガで「抜き打ち測定」がありました(汗)(抜き打ちはもうお腹いっぱい) 私が通っているヨガでは年に数回体重&組織測定をしてもらえます。いつもは2週間前に告知があって、それまでに一夜漬けならぬ、2週間漬けをしてから測定に臨むのですが・・・ 先生の都合で今日いきなり測定!!はな「週末焼肉の食べ放題 [続きを読む]
  • フユトからの挑戦状
  • みなさん、こんにちは、はなです全国模試の解き直しをしようとした時のことです。 「この算数の問題、解けるかやって」 と自分が間違えた問題で、解き直しでも出来ない問題を見せてきました。いつものように解説を見ようとしたら・・・ 「解説も答えも見ないでやって!絶対解けないから」 どうやら自分が間違えたのは、難しすぎる問題だから仕方がない   ↓母も解けないだろう   ↓「難しいね、これ」って共感してほしい フ [続きを読む]
  • 日能研の先生とフユト
  • みなさん、こんにちは、はなです長かった夏期講習も終わり、新学期の授業が始まりました。 フユトのクラスは夏期講習の間、いつもの先生ではなく色々な先生が担当だったようでした。そして通常の授業を受け、いつもの帰り道を歩きながら「やっぱ○○(先生のあだ名)いいわ〜」とつぶやきました。 その後理由も話し出したのですが、そこは長くなるので割愛しますね。 すごく感情のこもった独り言に、そう思える先生に教わっている [続きを読む]
  • 全国模試9/1
  • みなさん、こんにちは、はなです週末に全国模試がありました。そして結果が出ました・・・自己ワースト記録大幅に更新!フユト「ゲ〇悪だった」   (言葉使いがよい息子です)はな「どうしちゃったの?」フユト「めっちゃ眠かった」 出ました。フユトのめっちゃ眠かった発言。フユトが撃沈する日は必ず睡魔がやってきます。「ほうら、あなたもだんだん眠くなる〜zzz」(そんなのあるわけない!←母の心の声) 夏休みから調子 [続きを読む]
  • 犯人は誰?
  • みなさん、こんにちは、はなです今日、ショッキングな出来事がありました。 洗濯物をたたみに上の部屋へ行った数分間で携帯の画面にヒビがはいっていました。 犯人は・・・おそらくナツオ。 私の携帯電話でゲームをするのはフユトでも、彼の性格は慎重。フユトしかいない時に事情を聴くと「知らない。俺やってない。」 ↑この時彼の眼は真実を語っていた。 そしてナツオが来て事情を聴くと、「そうなの?どこか見せて」(携帯を見 [続きを読む]
  • 子供の学力は母次第!?
  • みなさん、こんにちは、はなです先日ネットの記事に驚きの言葉を発見しました。 「子供の学力は母親の学歴で決まる?」 文部科学省が実施している、小6&中3の全国学力テストに無作為抽出で10万人のアンケート調査も実施しているそうです。 確かナツオの時にアンケート用紙があった記憶があります。 そのアンケート結果を読み解くと、上記の子どもの学力と母の学歴が関係するそう。 学歴と言っても中卒・高卒・大卒という大雑把な括 [続きを読む]
  • 平成最後の夏
  • みなさん、こんにちは、はなです減量モードに突入した母は、今週2度目のヨガへ行ってきました。そこでのおば様たちとの会話。 A「もう平成最後の夏も終わりねえ・・・」B「もうすぐ年号が変わってしまうのね」A「私なんていくつの時代を生きるのかしら」B「私のおばあちゃんは大正からだから4つだわ!」 微笑んで聞いていただけの私に向かって突然藪から棒にA「でも平成生まれでしょ?」はな「・・・え?」(驚き過ぎて間が空く) [続きを読む]
  • 日能研の個人面談にて
  • みなさん、こんにちは、はなです日能研で初めて個人面談(フユトのね)がありました。 フユトの担当の方はとても優しい、癒し系のタイプ(男性です)。お喋りをしていたらつい関係のない話まで発展してしまいました(汗)それでも笑ってお付き合いいただけるので母はいつも秘かに感謝しています。 さてその面談ですが・・・久しぶりに成績シートをもらいました。(どうしたことでしょう←母心の声)普段のテストを見て分かっていて [続きを読む]