藤 さん プロフィール

  •  
藤さん: ありがとう
ハンドル名藤 さん
ブログタイトルありがとう
ブログURLhttps://ameblo.jp/ppgangan/
サイト紹介文毎日の生活の中で“感謝”をテーマに記録することで前向きになれたらいいなと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 24日(平均6.7回/週) - 参加 2018/01/17 17:21

藤 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 今日も笑いをありがとう
  • おはようございます 昨年の夏休み明けから、母と登校していた息子。 おとといから一人で登校し始めています でもちょっと不安なようで・・・ 息子 「おかあさーん、外まで一緒に来て。」 私   「いいよー。ついでにゴミ捨ててこよ。」 息子はもうすでに玄関で待っています。 息子  「あ!ぼうし忘れた!」 どれどれ。息子の部屋を見てみると・・・ おーい! ぼうしどころか、ランドセルあるし!なんなら、ランドセルの中 [続きを読む]
  • 気分がいい朝です
  • ボダリガ ボダリガ ボダリガ ポッポボダリガ ボダリガ ボダリガ ポッポ 娘が朝から意味不明な言葉で歌っており、頭から離れなくなりました。 おはようございます 今朝はとっても気分がいいです。 娘から「宿題そばで見ていて」と言われ見てみました。 内容は3桁と2桁の掛け算です。 ひっ算のしかたにある特徴を見つけました。 かける順番に癖がありました大発見 これは、見てよかったあぶないあぶない 今日は怒らず素直に [続きを読む]
  • Happy Birthday
  • こんばんは今日はの9歳のBirthday おばあちゃんがお祝いのケーキを買ってきてくれました ありがとうございます サーテイーワンのアイスケーキ 息子が1歳ころ生クリームでアレルギー症状が出たため以後ずっとアイスケーキ アイスケーキ・・・ アイスです いつもいただいておいてなんですが、 私が主役でもなんでもないのですが、 ここだけの話ケーキが食べたい ふわふわのスポンジ、生クリーム ちなみに娘はスポンジが嫌い。 よっ [続きを読む]
  • 今度は娘が登校しぶり
  • こんにちは月曜日ですね月曜日と言えば誰でも憂鬱になるのかもしれません。 今日は娘が登校しぶりからの欠席をしました。 担任の先生からは明るく、連れてきてくださいと言われましたが・・・ 本人は嫌だ!の一点張り。 理由はいろいろあるようで、 宿題をやってないとか(先生が宿題は出さなくていいと言ってもだめ) 遅れていくと友達に理由を聞かれるのがいやだとか(理由を聞かれたときはうるさいと返すらしいが) 授業が嫌だ [続きを読む]
  • 愛おしい間違い
  • こんにちは突然ですが、 これは、朝風呂上がりの娘です。頭にタオルを巻いて、やっています。今日も元気でなによりです この娘の宿題ノートを何気にみてみたら、いろいろ発見してしましました まずはこちら「幸」という漢字が、早くも二つ目から「辛」にたったの線一本で全く逆の意味に。うーん、奥が深いですね。先生、ありがとうございます。 続きまして、こちら手、一本多い 一番右の字は、さて何でしょう?みなさんおわかりで [続きを読む]
  • 私はこうして煙草をやめました
  • 突然ですが、禁煙って難しいですよね( ´ー`)y-~~ 私も二十歳から三十歳まで愛煙家でした。 今は禁煙して10年になります。最近は喫煙できる場所も減り、愛煙家の皆さんは大変そうです。そういえば、私どうやってやめたんだっけ? ということで、今回は、私が禁煙に成功した方法を紹介したいと思います。(あまり参考にならないかもしれませんが・・・) 禁煙を始めるのは、区切りのいい日から    ちなみに私は、新年から開始 [続きを読む]
  • 人それぞれ
  • こんにちは。息子がラッキョウ好きなことを今朝知った、藤です 今日から2月です。子どもたちも、学校に行くことができ静かな毎日を過ごしています。先月は、感情の荒波にもまれた日々でした・・・ 昨日は、先輩お母さん方と話す機会をいただきました。子どもの特徴、お父さんの特徴、自分の特徴も、今までとは違った視点でとらえてみるのも面白いな、と気づくことができました。 いくらネットで検索して、勉強して、いろいろ考え [続きを読む]
  • 藤の職歴①
  • こんにちは最近、3時間眠ると目が覚めてしまう、藤です 今日は仕事のことについて書きます。 私は看護師です。双子が生まれてからも復帰しました。 子どもが生まれる前と後で変わったことがあります。大きく変わりました。これは「大変」です。 それまでは、いつ辞めようかしか考えていなかったのですが 仕事が楽しくて仕方なくなったのです。人生の先輩である患者さんの話が、身にしみるしみる。きっと子供が生まれたことで視野 [続きを読む]
  • 家族でも理解し合えない時もある
  • 「そこにいると、みんなダラダラしててやる気がなくなる。帰らない。」 たしかに、登校しぶりの息子に、それに伴い、休職中の妻、休みの日はずっとパジャマでいることが多い娘ですが 夫は、私たちに何を求めているのか・・・今は、期待に応えることができそうにもありません。 まずは、子どもたちの気持ちが安定して過ごせることを目標に、慌てない。次に、仕事を探す。 夫のことまで配慮する気力は、正直、ありません 今回は、頑 [続きを読む]
  • 娘の成長を実感した日
  • 「大きくなったら、壁に紙を貼って子どもが落書きをしてもいいようにする。子供が大きくなったらはがせばきれいでしょ。」 「床にもマットを敷いて、汚れたらはがす。落書き部屋もいいなあ。」 昨日の夜の娘のつぶやきです。そうですよね。やりたいことを自由にさせるような環境を作ればよかったのか。 tyumiはいいお母さんになりそうです。 今日は近所の友達とひみつ基地に行った娘。持ち物風呂敷敷物手ぬぐい替えの靴下ロープS [続きを読む]
  • 息子ってこんな人
  • 息子の特徴を並べてみました。小学3年生白飯好き(寿司もシャリのみ)食べたことのない物を食べたがらない(お菓子は例外らしい)食事内容シンプル匂いに敏感(野菜をゆでた匂いが嫌い)話し方はおだやかだが表現はストレート頭をよしよしされるのが嫌ゲーム命(ゲームのためならいろいろ頑張れる)ほっとくとYouTubeでゲーム実況を見続ける(ヒカキン大好き)なのでゲーム得意ゲームの説明を突然はじめ、わからない内容を延々と [続きを読む]
  • 娘ってこんな人
  • 娘の特徴を並べてみました。小学3年生明るく、活発買い物は苦手(レジ担当の方に話しかけられるのが嫌)爪を噛みたい(足の爪まで・・・)痛みに強い(鈍感?自力で揺れていない乳歯を2本抜いた)匂いに敏感(歯医者の麻酔のにおいが嫌。だから自分で抜いた)髪型はいつも同じでもリカちゃん人形の髪型はいろいろアレンジしている服装も制服化している写真を撮られるのを嫌がる「かわいい」というと怒るでもかわいいものが好き物 [続きを読む]
  • 息子の登校しぶりで考えたこと
  • 冬休み明けの登校しぶり本人がいくらでも辛くないように対処したいですよね。どうもこんにちは、藤です。 学校に行かなきゃいけないのはわかっているのに、行けないon君。毎朝の葛藤、辛そうです。行けない理由は、「言葉にできない」そうです。 お医者さんから言われました。「自閉症スペクトラム障がいもかぶっているんだね。想像できないから、今までの生活にこだわるんだね。つまり、冬休みの生活から、学校の生活への切り替 [続きを読む]
  • わが子が指しゃぶりをやめるまで〜tyumiちゃん編〜
  • どうもこんにちは、藤です。 今回は、娘tyumiが指しゃぶりをやめるまでを書きます。始まりは生後3か月頃にはもうしていたような… tyumiは、指しゃぶりに対する執着心が強く、めげずに指しゃぶりをし続けました。朝も昼も寝ているときも やむを得ず、「苦いマニキュア」を使用しました。苦いのを塗っていると知っているにも関わらず、お口にインぺっぺっぺとしながらも果敢にインやめません。 時は経ち小学校に入学しました。さす [続きを読む]
  • わが子が指しゃぶりをやめるまで〜on君編〜
  • どうもこんにちは、藤です。 子どもの指しゃぶりをやめさせたいのにやめさせられない。悩みますよね。 うちの双子は二人とも気づくと指しゃぶりをしていました。tyumiは左手、onは右手赤ちゃんの時は、すぐ眠ってくれて楽でした それがだんだん保育園に入り、暇さえあれば指をしゃぶっているのをみて、これはどうにかしないといけないと思い、本を読んで勉強してみたり、ネットで調べてみたりしました。そこには、次のようなこと [続きを読む]
  • 湯船にジョーズ?
  • どうもこんにちは。 想像力豊かな女、藤です。 今日は、「私の想像力が息子に悪影響を及ぼしてしまった件」について書きます。 息子はある時から、湯船に一人で入れなくなりましたそれは、母である私のせいなんです。あの一言さえ口に出さなければと今でも後悔しています。 きっかけは些細なことでした。ディズニーランドに行くかUSJに行くか迷っていました。子どもたちはまだ低学年だし、USJだと早いかな?とか・・・ そこで夫と [続きを読む]
  • 日本語ってむずかしー
  • どうもこんにちは。 言葉の状況判断が難しいと感じる女、藤です。 「かける」という言葉について 「かける」って状況によりいろいろな使い方がありますよね。電話をかけるハンガーにかけるふきんをかける・・・などなど。 私はこの「かける」で失敗したことがあります ・・・ あれは、高校を卒業し短期アルバイトをしていたお料理屋さんでの  出来事です。 大きな鍋に水がたっぷり入っていました。おかみさんに、「藤ちゃん、 [続きを読む]
  • からだが二つほしい
  • 双子育児でよくある問題の一つです。子どもはお母さんが好きです。お母さんとしては、うれしい反面大変です。 この件についてはたくさんエピソードがあります。その中の一つ… 子どもたちが幼児時代の話です。 夜眠る時、わが家では私を真ん中に双子と3人で寝ていました。私は真ん中で絵本を読み聞かせます そこで問題が起きます。 娘「母ちゃん、こっち向いて」 息子「母ちゃん、on君の方も向いて」 はじめは、かわいいなぁと思 [続きを読む]
  • 息子の登校しぶり
  • どうもこんにちは。 一冊の本を読み終わる前に、次の本を読み始め、何冊もの本を同時に読み進めることになる、藤です 今回は、ADHDと診断された息子について書きます。診断されたのは小学3年生の秋頃です。きっかけは、夏休み明けの不登校しぶりです。 なぜ行きたくないのかたずねると、「学校が嫌だ」「授業が嫌だ」とおおざっぱに話していました。 担任の先生といろいろ相談して対策を練りました。車で連れて行ってもかたくなに [続きを読む]
  • 焦らない、慌てない
  • どうもこんにちは。臨機応変が苦手な、藤です 子どもたちの冬休みも終わり、私にとって試練の時がやってまいりました娘tyumiは元気に登校休み中に会えなかった友達に会えて楽しそう学校での出来事をたくさん話してくれます 一方、息子on君は難しい…生活リズムが変わることに適応しにくいのか…休み明け初日は元気に登校したのですが、次の日からは 理由を聞くと、自由研究の発表がうまくできないから行きたくないとのこと。なる [続きを読む]
  • 成長
  • どうもこんにちは空間把握能力の低い女、藤です 今日はうちの長女tyumiについて書きます。面白いことが大好きな、小学3年生元気な女の子tyumi最近のお気に入りを紹介します。 はじめは、スクイーズ。(ムニムニした手触りの物です。)ガチャポンで見つけると黙ってはいられません。今までにもたくさん買いましたが、いじりすぎてその多くは破損してしまいました。 リカちゃん遊びも大のお気に入り家には、リカちゃん2体、アナ、ラ [続きを読む]
  • 初めまして。
  • 40代主婦の藤です 結婚生活、家事、育児…思い通りにいかないことばかり。さまざまな壁にぶつかりながらの毎日です。 愚痴れば、きりがありません なので、あえてこの毎日の中から“感謝”の気持ちを見つけ出し、記録していくことで精神の安定を保とうと考えました では…うーん… このエピソード 学校が苦手な長男on君。冬休みが終わる前の日のやりとりです。 藤  「学校でもこれがあれば安心みたいなものをこっそりポケットに [続きを読む]
  • 過去の記事 …