ぽん さん プロフィール

  •  
ぽんさん: エレクトーンやってみよう
ハンドル名ぽん さん
ブログタイトルエレクトーンやってみよう
ブログURLhttp://richemo.net/
サイト紹介文エレクトーンについていろんな記事をかきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 32日(平均3.9回/週) - 参加 2018/01/18 03:43

ぽん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • エレクトーンの処分は無料でできないのか?
  • 使わなくなったエレクトーンは家の中で場所を取ってしまうので処分したいという場合、どのようにすればいいのでしょう。電子機器の場合はゴミに出すことができず、処分に費用がかかることもあります。無料で処分したいという場合は、楽器を扱っているリサイクルショップなどに相談するといいでしょう。値段の付かないものでも無料で引き取ってくれる場合がありますし、状態がよければ買取ってもらえる場合もあります。ある程度状態 [続きを読む]
  • エレクトーンの中古の値段はどれくらい?
  • エレクトーンの中古の値段は機種や年式、使用状況などから様々です。人気モデルは多少傷があっても値段は高価格で取り引きされるのが普通です。中古のエレクトーン購入をお考えなら、使う方の演奏レベルや使用目的を考慮することも必要です。中古のエレクトーンは専門店で丁寧なメンテナンスが施されているものを選ぶことも良い楽器を選ぶポイントになります。インターネットなどで年式やモデルの種類などから、平均的な値段を調べ [続きを読む]
  • ヤマハのエレクトーンはどのモデルがおすすめ?
  • ヤマハのエレクトーンを選ぶ場合には、演奏する方の技術レベルによっておすすめのモデルが異なります。エントリー向けの比較的低価格なモデルから、プロ仕様の高級品までありますのでよく検討しましょう。習い始めたばかりの人やお子さまには、エントリー機のELB01もしくはELB02などの20万円前後の製品がおすすめです。中級者から上級者にかけては、より表現力の豊かなELSシリーズがおすすめです。ヤマハエレクトーンのELSシリーズ [続きを読む]
  • 古いエレクトーンでも買取はしてもらえるのか?
  • 状態にもよりますが古いエレクトーンでも買取してもらえます。その場合、楽器としての機能を果たしているかどうかが重要となります。高く買い取ってもらうにはそれ以外にも保証書や説明書があるかどうか、付属品が揃っているかどうか、見た目の状態が良いかということも影響してきますのでなるべくきれいにしてから査定を頼むようにしたほうが良いです。査定額は買取店によって異なりますので、複数店舗に査定してもらうようにしま [続きを読む]
  • エレクトーンの買取価格はどれくらい?
  • エレクトーンの買取価格ですが機種によって変化します。元々機能が豊富でユーザーの手で独自にカスタムチェーンが出来るタイプであれば数十万円の値段がつきます。一般的なモデルだと十万円から二十万円が相場と言われていますが、コンディションが良ければ相場を超える高値買取になります。エレクトーンの買取価格はお店によっても異なります。もしも最初のお店で納得がいく値段にならなければ、別のお店に持ち込んで査定を受けて [続きを読む]
  • エレクトーンの練習はキーボードでもできる?
  • エレクトーンの練習はキーボードで代行することも可能です。ただし、全く同じというわけにはいかないので、制限はあります。エレクトーンとキーボードの違いは足鍵盤と2段鍵盤です。そのため、エレクトーンの楽譜をそのまま演奏することは困難です。しかし、お金をかければ足鍵盤や2段鍵盤をオプションで追加することも可能です。恐らくキーボードで代用するということは、予算や場所の問題があることでしょう。まずは、練習と割り [続きを読む]
  • エレクトーンの発表会の曲選び
  • エレクトーンの発表会の曲選びは、演奏者にとってかなり重要です。そのためにかなり悩んでしまいます。いつも練習している曲が良いのか。または今までに弾いたことのないものに挑戦するか。発表会は思い出に残るものなので、自分にとって良い結果を残したいものです。いつもエレクトーンで弾いている楽曲ならば、今まで以上に極めることが出来ます。楽譜の内容をさらに複雑に、難しい演奏することも可能です。発表会ようにアレンジ [続きを読む]
  • エレクトーンを処分する費用について
  • いらなくなったエレクトーンを処分したい場合、自分でゴミとして出すとリサイクル料として費用がかかる場合があります。無料で処分したい場合、不用品の回収業者などに連絡してみましょう。状態がよいものであれば無料で引き取ってくれる場合もあります。また、楽器を扱うリサイクルショップに持ち込んだり、一括査定サービスなどを利用することで買い取ってもらえる場合もあります。お金を払って処分する前に、それらの方法を試し [続きを読む]
  • エレクトーン初心者におすすめの本
  • エレクトーン初心者におすすめの本は、細かく初歩的な情報が書かれている教則本です。中上級者になると、譜面を見れば曲をすらすら弾くことが可能となりますが、初心者のうちはそもそもどの音を出せばよいのかわかりません。また、指の運び方もわからないでしょう。初心者向けに書かれている初歩的な教則本は、そういったことから具体的な解説をしてくれるので、これまでエレクトーンやピアノを一切触ったことがないという方でも安 [続きを読む]
  • エレクトーン初心者で子供におすすめのモデル
  • 初心者の子供が幼児なら価格は180000円(税別)のヤマハELB-02タイプのエレクトーンが良いでしょう。座高とのバランスもよく、早くからベースを入れたいなら足も届きやすい高さになっています。2006年2月に発売されているELB-01は当時の価格で208,000 円(税抜)でしたが、中古品で安く提供してくれる楽器店がありますので楽器店に相談してみましょう。曲に合わせたレジストも販売されており、レッスンで先生が使っている楽器と違 [続きを読む]
  • エレクトーンの発表会の髪飾りはどうする?
  • 発表会ともなれば、大人も子供も、ワクワクドキドキ、緊張の中にも晴れがましさがあって、気持ちが盛り上がるものです。舞台に上がり、人前で演奏するために、ドレスアップも必要となります。エレクトーンの演奏は、両手ばかりでなく、ベースの演奏のために足も使いますから、他の楽器の演奏よりも、動きのあるパフォーマンスとなります。このため、動いた時に効果的な衣装や髪飾りを選びたいものです。動いた時に効果的に可愛く見 [続きを読む]
  • エレクトーンの練習曲について
  • エレクトーンはピアノと違い昔からの練習曲のようなものはなかなかありません。大手音楽教室チェーンなどが販売している教本にある練習曲を利用するのが良いでしょう。自分の知っている曲を探してみるのもおすすめです。知っているものであればメロディーを引くことはそれほど難しく感じないためです。その際に注意したいのが伴奏が複雑でないものにするという事です。伴奏が簡単な物であれば、比較的初心者でも弾きやすいですから [続きを読む]
  • エレクトーンのおすすめ曲
  • エレクトーンを始める方にとっては、まずどんな曲を弾けば良いのか迷うでしょう。そこで、エレクトーンのおすすめ曲を紹介した本があります。それにはレベルによって適切な曲が掲載されているので自分のレベルに合わせたものを選ぶと良いです。また、エレクトーンの先生に相談してみるのも一つの方法です。適切なテキストを勧めてくれるでしょう。様々な種類のものからまずは自分が練習しやすいものから始めるということが良いです [続きを読む]
  • エレクトーンのおすすめ機種
  • エレクトーンは楽器メーカーから電子機器メーカーまで、様々なメーカーが生産しているので、多くの種類があります。どれを選んだらいいのか分からないものです。数多くのメーカーの中でも特におすすめしたいのは、エレクトーンを最初に発表したYAMAHAのものです。YAMAHAは楽器メーカーとして国内トップのシェアを誇りながら、電子機器やバイクなど様々な分野でも活躍を見せています。そうしたノウハウが還元されたYAMAHAのエレクト [続きを読む]
  • エレクトーン初心者のおすすめ曲
  • エレクトーンの初心者におすすめの曲は誰でもわかるようなキッズ向けの曲やアニメなどがおすすめです。弾いた事がない人は聞いた事がないものだと、弾くパートが全て初めてになるので予想が出来ないので覚えるのに時間がかかってしまいます。聞き覚えのあるものならば次はこうなりそうだという予想が立てやすいので簡単に弾きやすいのです。エレクトーンは初心者向けのグレードが低い楽譜が販売されています。こういったももはキッ [続きを読む]
  • エレクトーンの練習をしたいけどレンタルはできる?
  • エレクトーンの練習を目的にレンタルしたいとお考えの方には、部屋を貸し出しているところがありますので利用されてはいかがでしょう。音楽教室やスタジオを運営しているところでは、教室の空き時間等を利用して部屋を貸し出しています。その部屋にはエレクトーンが設置されていますので、周囲を気にすることなく思いっきり練習することができるでしょう。レンタル料金はさまざまになりますから、スタジオなどに問い合わせてみると [続きを読む]
  • エレクトーンの発表会の衣装について
  • エレクトーンの発表会で衣装が必要になったときは、レンタルを利用すると良いでしょう。レンタルを利用する最大のメリットは、費用が安く済む点です。購入するときより出費を抑える事ができるため、あまり予算が無いときにピッタリだといえます。インターネットでレンタルの申し込みができるお店もあるため、誰でも気軽に借りる事ができるでしょう。送料無料で衣装を届けてくれるお店もあるので、できるだけ出費を抑えたい人も利用 [続きを読む]
  • 過去の記事 …