veryspicytaka さん プロフィール

  •  
veryspicytakaさん: Takaの予備試験やるよやるよブログ
ハンドル名veryspicytaka さん
ブログタイトルTakaの予備試験やるよやるよブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/amebanlogposts/
サイト紹介文予備試験合格を目指してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 252日(平均3.4回/週) - 参加 2018/01/18 13:18

veryspicytaka さんのブログ記事

  • 行政書士試験
  • 昨日は昼間寝ていたので、夜はずっと勉強しようと思っていましたが、1時過ぎころに寝落ちしてしまいました。よく寝ました。すっきりです。風呂に入ることなく寝たので、少しだるいですが。 行政書士試験は3日半の勉強で臨むことにしました。伊藤塾の講座で半日で一般知識対策をして、2日半で過去問(記述式を含む)をやってできてないところの復習をし、半日で模試を解きます。一般知識の講座と模試は伊藤塾を利用します。過去 [続きを読む]
  • 平成30年予備試験行政法書いてみました
  • 司法試験の成績通知があったみたいですね。受かった人でも成績は気になるものだと思います。成績が悪かった科目は復習してたりして。落ちた人は成績はかなり気になると思います。来年に向けて何をしなければならないのかのひとつの指針になると思うからです。今年落ちた人も来年は受かるといいと思います。そのための努力を惜しまないようにしましょう!お互いに。こうしてブログをお互いに読みながら、切磋琢磨していければいい [続きを読む]
  • 最近のこと
  • 5日以降仕事が一日休みという日がありません。24時間勤務で9時に終わっても、その次の日は仕事に行ってます。 13日は本来は一日休みのはずだったのですが、筋肉痛がひどく、目まで筋肉痛になったので、一日なにもできず、夜8時まで寝てました。 明日も仕事で、その次の日は久しぶりに一日休みです。楽しみです。 勉強はいろいろな事情から3日遅れてます。詳しいことは自分の備忘にしたためている「月の総括」に記載します [続きを読む]
  • 合格発表に行ってきました
  • 添削をお願いしている方に合格発表を見に行くとモチベーションが上がるとのアドバイスを受けたので、行ってきました。 11日は24時間勤務だったので、その帰りに行ってきました。発表は16時とのことで、時間がかなりあったので、近くにある国会図書館でそれまで勉強することにしました。食堂のメニューは値段の割にはボリュームがあり、また美味しかったです。 11日は仕事場でトラブルがあったので、睡眠時間が2時間45分く [続きを読む]
  • ほっこりする話
  • 地震の被害に遭われた方々にお見舞い代わりに僕の過去のほっこりする話をしようと思います。 9.11のときの話です。 そのころ僕は当時の彼女と一緒に住んでました。彼女は大学でコンピューターサイエンスを学び、夜はキャバクラで働いてました。僕は大学で犯罪心理学を学び、夜はSakeBarで働いていました。 その日、朝驚いている彼女に起こされ、テレビを見るように急かされました。僕は何が起きたのかとテレビを見ました。する [続きを読む]
  • 東京2020ボランティアと秋クールのドラマ
  • 東京2020大会のボランティアをやってみようか検討してます。おそらく死ぬまで東京で再びオリンピックが開かれることはないと思うので、いい経験になるかと思いました。一応英検一級を持っているので、通訳なんかはいいかもと思ってます。でも、大会期間に10日の勤務があるということでそんなにやらなければいけないのかとも思ってます。当初は1日か2日を予定してました。でも、その頃には試験対策上、そこまで勉強しなけ [続きを読む]
  • 東京とニューヨークではどちらが夢が叶いやすいか
  • 僕は都市圏に住んでます。10年くらい前に8年くらいニューヨークに住んでいたことがありました。東京とニューヨークは両方ともに世界でも有数の大きな都市であり、たくさんの人が自分のしたいことを叶えに来る場所です。そこで、今回は、自分の視点を基に東京とニューヨーク(僕がいた10年くらい前のニューヨーク。今は変わってるかもしれません)ではどちらが夢を叶えやすいのか検討してみようと思います。限りある僕の経験 [続きを読む]
  • 嬉しい。
  • 嬉しいことがありました。 25年と26年の予備試験民事訴訟法の問題で両方とも1回目で添削者の方にA評価をいただきました。 民法では26年の問題は1回目の添削ではEでした。2回目の添削でAになりました。 これから過去問の答案を書いたときに参考になるかもしれないので、以下ドロップボックスで答案が見れるようにしておきます。以下「民法26年1回目」と「民法26年2回目」を してください。ファイルが開くは [続きを読む]
  • 平成30年予備試験民事訴訟法書いてみました
  • 添削、コメント等、大歓迎でお待ちしています。設問1で同時審判申出訴訟を論じ、その内容がほぼそのまま設問3の答えになってしまったので、不安を覚えました。訴訟告知についてよく分からなかったし、重問に載っていなかったので、論証を用意しておらず、補助参加の論証で書きました。文字数は1817字になります。ちなみに、前回の民法の答案は添削者の方にはCをいただきました。 予備試験平成30年民事訴訟法 第1 設問 [続きを読む]
  • 8月総括&9月の予定
  • まだ明日がありますが、8月の総括をしようと思います。 まず、当初の予定がこちら↓ そして、結果がこちら↓ 短答をやった日が14日と少ないですね。これまで短答で2度落ちているので、ちゃんとできるだけ短答をやる必要があります。一応民訴は過去問を1周やり、間違った肢を理由付きで正解できるようになることはしたのですが、これも時間とともに記憶が消えていくので、心配です。行政法については、過去問を1周やり、間 [続きを読む]
  • 論文過去問解いてます
  • 先日記事で紹介したTECH-EXPERTの無料相談に行ってきました。結論からいうと、弁護士業にITの知識を活用するならば、もっと広く浅い知識を学べるTECH-CAMPの方がよく、授業料も安いとのこと。体験会もやっているので、今度参加してみようと思います。 IT関係の判例本やIT関係の実務をやっている弁護士の方のブログを見つけたので、時間を見つけてちょっとずつ見ていきたいと思います。 相談場所が渋谷だったので、帰りに渋谷で僕 [続きを読む]
  • 最近
  • 民訴の重問復習が終わりました。 まず、復習の前に、問題の概要と各答案の内容を六法を引きながら覚えました。この時点で、論理面と法律面での学習ができたと思います。条文も主要なものは条文数を覚えることができました。 その後、復習として結果的に5周しました。最初は覚えれるまで、回そうと思っていましたが、3周終わった時点で、5周もすれば今の段階では十分だと思い、5周しました。 2周目ではまだ覚えていないことが多 [続きを読む]
  • WONDA Morning Shot
  • 仕事では、昨日はちょっと大きなトラブルがあり、3時間くらいつきっきりでした。とても疲れました。そのせいで行政法の重問の進みは少し予定よりも量的に少なくなりました。こういうこともあります。仕方ありません。 さて、今回の記事は朝弱い人に向けて書いてみようと思います。僕は以前は朝とても弱く、一度起きても眠すぎて、すぐに二度寝してしまっていました。 そんな僕がたまたま出先で飲んだ缶コーヒーの「WONDA」に救わ [続きを読む]
  • TECH-EXPERT
  • 僕は弁護士になることができたら、ITと知的財産に強い弁護士になりたいと思ってます。 知的財産を扱っている弁護士の方に聞いてみたところ、特許などの内容を理解したりするための知識は弁護士になった後でも十分に付けることができるということから、それに関しては、弁護士になれた後で勉強していくことにしました。 前にセキュリティーエンジニアをしていたこともあり、サーバー関係やLinuxについてはある程度は知識はあるので [続きを読む]
  • マイルド精神と時の部屋
  • ご存知の通り、僕は警備員として働いています。 立哨(立っていること)以外の時間は基本的に、「中央管理室」という警備員とビル設備の担当の人がいる小さな部屋にいます。 基本的に、設備の人は部屋にはいなく、忙しく館内を動き回っています。 なので、基本的に、中央管理室に一人でいます。 机の上にはパソコンはありません。あるのは、小さいモニターとファイルが6つです。 当然、ベッドもありません。テレビはありますが、 [続きを読む]
  • 予備30年民法書いてみました
  • 書きたいことが多く、困りました。ワード打ち込みで約2時間かかりました。 昨日は答案構成を晒したのですが、使用者責任は715条だということで不法行為の一種だったのですね。条文を引くときに715条だと覚えていたので、気づきました。なぜ債務不履行の欄に書いたのか不明です。 せっかくなので、僕の答案を晒したいと思います。多分晒すのは民法だけです。とても恥ずかしいですが、なんかの記念になるでしょう。この後添 [続きを読む]
  • 予備30年民法答案構成やってみました
  • 連投になります。すいません。なんか30年の答案構成ができたもので、嬉しかったもので。 なんか簡単に思えたのは僕が論点を落としているからでしょうか?それとも逐条テキスト・重問・添削の効果が出ているのでしょうか?以下答案構成になります。まだ他の人の再現答案等は一切見てません。全くの初見になります。 設問1 ①安全配慮義務    →有利 ①不法行為の使用者責任      →ちょっと不利 ②不法行為    [続きを読む]
  • 小室圭さんについて
  • 小室圭さんって周りをめちゃくちゃにしてまで弁護士になりたいのかと思う。なぜ弁護士になりたいのに、法律事務所に勤めたのか不明。残業が多くて勉強時間が取れない。自分とは全く違った道を歩んでいる人。エリートなのかな。プライドを捨てて、バイトでもしながら勉強すれば日本でもなれる気がする。 家も経済的に困窮しているわけでもなさそうだし。 プライドの高い嫌な弁護士になりそう。 確かに、アメリカでは日本に比べ、圧 [続きを読む]
  • ヤバい奴
  • 26年と28年の答案が添削されて返ってきました。EとDでした。振るいませんでした。これを本番でやったと思うと切なくなります。主に答案の作成の仕方について指摘がたくさんあり、26年については論理矛盾まで起こしてました。後でできるだけの力を注いで研究しようと思います。 バイト先では新人が入りました。教えていても、うなずくだけで返事がありません。メモもとっていないので、どうやって覚えるのか疑問です。自分のことを [続きを読む]
  • いきなり自分の勉強予定表を晒します。興味のある人は見てみてください。
  • こんな感じでやってます。日にちの横にある赤字で「で」に赤丸がしてあるのは、目標を達成できたという意味です。その横にある緑の字で「短」に緑で〇がしてあるのは、短答を20問やったという意味です。仕事の日は行政法を、そうでない日は民訴法をやる予定になっています。 一日の予定と成果はこんな感じです。予定に合わせて、一日一日予定を立ててます。 勤務の時間の都合上、4時半に起きてますが、その後、昼から2時間 [続きを読む]
  • 所長と話しました。
  • 結局異動はないことになり、部分的に他の現場に行くことになりました。 月に3〜4日別の現場に行くそうです。 結構期待が高まっていたのですが、理由を聞いて、しょうがないと思いました。 逐条テキストを読んだり、過去問をやったりする日は、立哨(立っていること)の時間は、逐条テキストの目次をワードに落として、主な条文や制度、判例の名前を書き足し、小さく印刷し、それを手に持って確認しながら覚えるという作業をする [続きを読む]
  • 訂正してお詫びします。
  • 記事にしようか迷ったのですが、間違った情報、特にこのブログ主は法律の勉強をしている者なので、法律の間違った情報を載せるのはとても心苦しいので、記事にさせていただきました。 前の記事で提訴前に証拠の収集処分を裁判所を通じてでき、それは、強制力があると書きましたが、誤りです。 正しくは、訴訟法的な強制力はあるが、義務違反に対する法的制裁や強制手段はないそうです。 度々申し訳ございません。 訂正してお詫び [続きを読む]
  • 訂正と異動(追記あり)
  • この前記事で、会社が所長が雇用契約のときに言った給与を支払ってくれてないと書きました。 そして、ネットで僕が見た求人内容と給与が違うとも書きました。 その際に、その人材会社では求人のデータを個人では取り寄せることはできないことになっているけど、提訴前照会であれば、できるかもしれないと書きました。 しかし、実際にはそれは提訴前照会ではないのです。 提訴前照会には強制力はないのです。 従って、意味のないこ [続きを読む]
  • 書籍を購入
  • 本を買いました。もっとも、漫画ですが。 これも買いました。 漫画の方はすぐに読むと思います。内容も面白そうです。 もう一冊の方は試験に改正の内容が出題されるようになったら読みます。忘れないうちに買っておきました。 「問題研究 要件事実」読みました。カバーの印象で中身はかなり難しいかと思いましたが、字はとても大きく、文体も読みやすかったです。 [続きを読む]