たかちん さん プロフィール

  •  
たかちんさん: がんに負けない! 〜たかちんの悪性リンパ腫日記〜
ハンドル名たかちん さん
ブログタイトルがんに負けない! 〜たかちんの悪性リンパ腫日記〜
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/nk_t/
サイト紹介文節外性NK/T細胞リンパ腫鼻腔型の闘病・経過観察記。 RT-2/3DeVIC療法
自由文2017年1月より鼻の奥の痛みが悪化、慢性副鼻腔炎かと思い耳鼻咽喉科へ行ったところ、2017年2月節外性NK/T細胞リンパ腫 鼻腔型が発見され、翌月入院。 抗がん剤治療及び放射線治療(Devic2/3療法)3クールの治療を施して2017年5月寛解状態になり退院。 以降経過観察期間に入り、がんサバイバーとして再発の恐怖と闘いながら社会生活を送るおっさんの闘病記&日記です。 気分は毎日ががん経験者1年生。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 301日(平均2.3回/週) - 参加 2018/01/18 13:27

たかちん さんのブログ記事

  • ねぎ焼き
  • ねぎ焼きが食べたい。ねぎ焼きってもネギを焼いたものではなく、お好み焼きのキャベツの代わりに大量のネギを使ったお好み焼き。ネギを焼いたものは焼きねぎ??大阪の阪急十三駅(じゅうそうえき)付近にあるねぎ焼き やまもとのねぎ焼き。初めて行った時は驚いた。ざるに入っ... [続きを読む]
  • 目の検査をお勧めします。
  • 仕事で初対面した方と話した時の事。「たかちんさんって35歳くらいですか?」と聞かれた。はあ?はああ?はあああ?初めてそんな事言われたので驚いた。私は49歳。言わなかったけどね…「目の検査をお勧めします」それはともかく、顔の造作や体型は中年オヤジだけども、服装... [続きを読む]
  • 山梨
  • 今日は山梨に行って来ました。大好きな山梨。いや、別に何があるとか好きな人がいるとかではないんだけど、山を見ると落ち着く性格なんで、海無し県は好きなんです。とか言ってながら、三方を海、一方を川に囲まれている千葉に住んでますが…しかも千葉は日本一標高が低いっ... [続きを読む]
  • 初暖房
  • 最近寒くなってきましたね、風邪などひかれてないですか?私は流行の先端を行くので、もう風邪をひいてしまいました??まあ、風邪以外は流行の先端はいかないのですが。ってな訳で、最近寒くなって来たので灯油を購入し、今季初暖房を入れました。寒くない程度の温度になるよ... [続きを読む]
  • コーヒー
  • 今に始まった事では無いが、コンビニやガソリンスタンドでコーヒーが飲める。コーヒーって30代半ばあたりまでは胸焼けがして飲めなかった。苦いしね、何が美味しいんだろって思ってた。コンビニコーヒーが始まる少し前からコーヒーを飲む機会が増えてきた。そこにコンビニコ... [続きを読む]
  • 焼きそば
  • 焼きそばが好き。作るのも簡単だし、早く食べられるし。最近少々麺が多いなあと感じるようになって、はて、どうしたものかと思ってた。以前読んだ食文化研究家の魚柄仁之助さんの著書に出てきた炒飯とこれまた以前見たおかずのクッキングの土井善晴さんのキャベツ焼きそばを... [続きを読む]
  • いつ戻る?
  • 抗がん剤治療と放射線治療の同時並行という、RT-DeVIC療法をやってから1年半。頭はまだらハゲになり、鼻毛は全滅した。髪の毛は元に戻るというか、元以上に戻ったのでOKなのだが、鼻毛が戻らない。前職は空気の悪い環境で、今はそうではないから体が必要としてないのだろうか... [続きを読む]
  • 方言が好き
  • ケンミンショーを見た。宮城の難解方言「いずい」以前には長野の難解方言「ずく」をやっていた。私は宮城県生まれなんで「いずい」は分かるし使える。だけど、それを他地域の人に説明は出来ない。それでいいんじゃないかと思う。その地域の人て触れ合ってる中で自然に使える... [続きを読む]
  • 難しいよー。
  • 最近悪性リンパ腫について勉強してる。がん情報サイトや市販本、医療関係者向けのウェブ講義などを使ってる。しかし…奥が深い。血液内科医になろうとか、血液内科の看護師を目指そうとかは思ってる訳じゃないけれど、医療のこの一分野だけでも、底無し沼に放り込まれた気分... [続きを読む]
  • ラジオ
  • ラジオが好き。テレビだとつい見入ってしまい、他のことができないが、ラジオは聴きながら他のことができる。中学の時にラジオにはまってから30うん年。今の家はトイレ以外はラジオが置いてあり、どこでも聴けるし、radikoで全国の放送が聴けるからラジオ漬けの日々。入院中... [続きを読む]
  • 良い方の・・・副作用
  • 以前、イメチェンと悩みというタイトルで書いた通り入院前に坊主頭にした。抗がん剤の副作用で髪の毛が抜けると聞いたので、どうせ抜けるなら坊主にしてしまえ!って感じで。寛解して退院してからは、髪の毛は順調に生えてきた。ところが・・・ちんちくりんの髪の毛。サリー... [続きを読む]
  • 雨の夜の来訪者
  • 先日の雨の夜の事。そろそろ寝ようかと電気を消したら、ぶーんという音が。電気をつけて見てみると寝室にトンボが一匹。無類の虫好きな49歳男子(笑)害虫じゃないし、雨だし、、、一晩の宿を提供した。翌朝目を覚ましたら、カーテンレールに奴はいた。雨も上がってたので、... [続きを読む]
  • いろいろあるけれど・・・
  • 京都大学特別教授本庶佑特別教授がノーベル賞(医学生理学賞)を受賞。がん免疫療法の発展に貢献。免疫の司令塔であるT細胞表面に「PD―1」という分子を発見、この研究をもとに新しいがん治療薬「オプジーボ」が開発された。 ということ。がん治療法に新しい治療法ができ... [続きを読む]
  • 麺類戦争
  • 割と麺好き。放射線治療によりドライマウスになってからは、汁物の方が食べやすいのでますます麺類に手が伸びるようになった。子どものころは、中華そば、冷やし中華、白石温麺(うーめんと読みます)が多かったし好きだった。青年期男子になってからは、醤油味の脂ギトギト... [続きを読む]
  • 動物園
  • 千葉市動物公園に行ってきた。お目当はペンギン。千葉市動物公園にはケープペンギンとフンボルトペンギンがいる。どっちも可愛くて癒されるー。いつかは長崎のペンギン水族館に行って日がな一日ペンギンに囲まれていたい。あとは、動物ふれあいコーナー。馬、羊、ヤギ、ブタ... [続きを読む]
  • 体育の日
  • 10月10日は体育の日。って思ってたけど、ハッピーマンデーとかで第2月曜日になってしまった。さて、子供の頃は運動はあまり好きではなく、もちろん体育もあまり好きではなかった。なかったんだけど、三十路を迎えた時に何を思ったかテニスを始めた。サークルに入り、スクール... [続きを読む]
  • 気分は大坂なおみ選手
  • 今日は久しぶりのテニス。ちーばくん地方は秋の快晴・・・だけど暑い暑い。31℃もあって、しかもテニスコートが屋外だったので日影がほぼなし。ただでさえ汗かきなのに・・・。Tシャツ4枚持って行って良かった。メンバーは顔なじみのテニスサークルの仲間たち。仲間内のテニ... [続きを読む]
  • 風邪をひく
  • うーーーーん、喉が痛い。朝起きたら、少し喉が痛い。飲み物飲んでも食べ物食べても喉が痛い、少しだけ。仕事に出て、帰宅途中スーパーに寄ったらなんとなく寒くなってきた。あれーーー?とか思いつつ家に帰ってソファに座ってたら、だんだんと寒く、そしてのどの痛みが増し... [続きを読む]
  • みどりさん
  • みどりさん、オアシズの光浦靖子さんのご友人。昨年悪性リンパ腫に罹患されたそうだけど、その闘病の様子を光浦さんがラジオで語ってたんだけど、みどりさんが底抜けに明るい。本人は辛い日もあっただろうけど、明るく光浦さんに報告するみどりさんに凄さを感じると同時に悪... [続きを読む]
  • 目黒の秋刀魚
  • 殿様はそのさんまがまずいので、「いずれで求めたさんまだ?」と聞く。「はい、日本橋魚河岸で求めてまいりました」「ううむ。それはいかん。さんまは目黒に限る」。は落語の話。鷹狩りに来た時に食べたと言うから今の目黒区鷹番あたりだったのだろうか?ま、落語の話はさて置... [続きを読む]
  • 自宅パン屋さん
  • 先日、夕食にパンを食べたくなり自分で作る事にした。材料を計り、捏ねて、一次発酵させる。いい感じに発酵したので成型して二次発酵へ。普通はここで確認してから焼きに入るのだろうけれど、なーんも考えずにそのまま焼きに入ってしまった。オーブンが鳴り、焼き上がりを知... [続きを読む]
  • 鼻うがい
  • 再三書いているが、私は節外性NK/T細胞リンパ腫 鼻型。鼻腔内が原発の悪性リンパ腫なんで、鼻詰まりには人一倍神経質になるわけ。ただ治療後はすこぶる快適で、快適すぎてたまに昭和の子どもみたいな感じで青っぱなが垂れそうになる事がある。まあ、大人だから(初老だけど)... [続きを読む]
  • 世界リンパ腫デー
  • 9月15日。私は昭和の人間なので、9月15日は敬老の日ってイメージしかなかった。今は国民の祝日に関する法律の改正で、9月15日は必ずしも敬老の日ではないけれど。病気になって気づいたのが世界リンパ腫デー。朝日新聞の記事によると…疾患に対する正しい理解と患者さんやその... [続きを読む]
  • 悔しいし悲しい。
  • 前の職場で、一緒に働いた事は無いが、更衣室のロッカーが隣で会うとよく笑いながら喋っていた先輩の訃報が届いた。退職後は会う機会もなかったが、元同僚から病気療養中との話は聞いていて、回復を願ってたのだけど。型は違うが同じ悪性リンパ腫だった。悪性リンパ腫は私の... [続きを読む]