ひとり さん プロフィール

  •  
ひとりさん: なにしろひとりが好きなもので
ハンドル名ひとり さん
ブログタイトルなにしろひとりが好きなもので
ブログURLhttps://hitorizuki.blogspot.jp/
サイト紹介文なにしろひとりが好きなもので。ひとりだからこそ楽しめること、考えないといけないことが沢山あります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 205日(平均7.6回/週) - 参加 2018/01/18 15:18

ひとり さんのブログ記事

  • 下落時に押し目買い。持ち株に占める電気機器比率は88%に
  • こんにちは。ひとりです。日経平均株価の終値は10日、前日比300円31銭(1.33%)安の2万2298円08銭でした。約1ヶ月ぶり、7月12日以来の安値圏です。私の持ち株の評価損益比率は前日比、-1.63%です。朝方発表の実質国内総生産(GDP、4〜6月期)速報値は年率1.9%増(前期比)と2四半期ぶりにプラスでした。市場予想を上回ったことで、買いを誘う場面がありましたがそれも短時間で、10時前には市場全体が軟調に。さらに14時過ぎには一 [続きを読む]
  • 先行指数、一致指数、遅行指数。景気を読み解く3指数
  • こんにちは。ひとりです。日経平均株価の終値は9日、前日比45円92銭(0.20%)安の2万2598円39銭でした。内閣府が発表した機械受注統計調査(6月)が市場予想以上に落ち込んでいます。そのため設備投資関連の銘柄が売られました。私の持ち株の設備投資関連銘柄も売られ、評価損益比率は前日比、-0.56%です。機械受注統計調査は、景気の先行きを予想する先行指数機械受注統計調査は内閣府が毎月公表している経済指数の1つで、景気の [続きを読む]
  • 資格のTACが大幅減益。受験者の増減は、需要を量る目安に
  • こんばんは。ひとりです。資格の学校TACが8月7日、第1四半期 事業の概況(2019年3月期)をウェブサイトに公開しています。・2019年3月期 第1四半期 事業の概況(2018/08/07)TACは中企士(中小企業診断士)の講座を開講しており、受験会場ではTACのテキストで黙々と勉強する受験生の姿がありました。TACは一部上場企業。優待では受講料10%割引券を配布TAC(4319)は東証一部に上場する企業なんですね。私は知りませんでした。ちな [続きを読む]
  • 中企士試験。諦め癖は、結果を残してこそ変われるもの
  • こんにちは。ひとりです。日経平均株価の終値は7日、前日比155円42銭(0.69%)高の2万2662円74銭でした。私の持ち株の損益比率は前日比、-0.39%でした。持ち株比率の高い電気機器銘柄が、昨日に続き -1%以上と軟調です。中企士試験の申込者数・合格率等の推移(平成29年度まで)中企士(中小企業診断士)試験後に、記事を数本投稿しています。ページの閲覧数から、中企士試験への注目度が伺えますが、実際の受験者数の増減はどうな [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験の受験層と個人投資家に共通すること
  • こんばんは。ひとりです。中企士試験を受験して感じたことがあります。受験年齢層が個人投資家の性別、年齢層と重なることです。あくまで、私が受験前に周囲の受験者を見渡して感じたことです。50歳代以上の男性受験者が多いことは言わずもがなですが、女性の受験者が年齢を問わずに少ないです。また30歳代、40歳代の男性受験者が、50歳代に次いでちらほらといったところでしょうか。ですが昨年に比べると女性(30歳代)の受験者が [続きを読む]
  • 科目別難易度は。中小企業診断士試験(平成30年度)
  • こんばんは。ひとりです。中企士(中小企業診断士)試験が8月4日、5日、2日間に渡り行われました。私は全7科目、両日とも受験しました。科目別の難易度に特徴あり中企士試験の科目別の難易度には特徴があります。科目別の合格率が全科目とも均等になる年はなく、いずれかの科目の合格率(得点率)が高かったり、低かったりといった具合です。例えば近年ですと平成27年度の科目合格率がそうです。「財務・会計」の 36.9%に対して、 [続きを読む]
  • 投資元本比率 9.53%。あと4ヶ月でどこまで利益を伸ばせるか
  • こんばんは。ひとりです。株式投資を2014年から始めて、今年で5年目です。日本市場の上昇機運に乗って、投資1年目の2014年以外はなんとか利益が出ています。また配当金は、投資元本を増資しているため年々増えており、今年の配当金はすでに昨年の倍近くを得ています。一方でNISA口座では短期売買を繰り返すせいか、利益が出ているものの思うような額には至っていません。ただ損益通算ができない分、損失を出さない取引をこのまま続 [続きを読む]
  • ローソン銀行が今秋開業か。同業セブン銀行の株価はいかに
  • こんばんは。ひとりです。日経平均株価の終値は2日、前日比234円17銭(1.03%)安の2万2512円53銭でした。国内債券市場では、長期金利が1年半ぶりの高値水準です。それが材料視され、朝方は銀行や保険といった金融株への買いが相場をけん引しましたが、午後には上げ幅を縮小。日銀が国債買い入れオペ(公開市場操作)の実施を通知したことをきっかけに、利益確定が優勢になりました。またトランプ米大統領が2000億ドル分の中国製品 [続きを読む]
  • 約1ヶ月ぶりの個別株取引。保有する化学株を全株利益確定
  • こんばんは。ひとりです。日経平均株価の終値は1日、前日比192円98銭(0.86%)高の2万2746円70銭でした。円相場が1ドル=112円台と円安に推移して、輸出関連株に買いが入りました。また好決算の発表が相次いでいることも日経平均上昇の一因です。私の持ち株の評価損益比率は前日比、1.27%でした。また保有していた化学株を今日、全株利益確定しました。昨年12月初旬の買値と比較すると、今日の引け値で13%の下落です。株価が大きく [続きを読む]
  • 会合後に長期金利が低下。つられるように銀行株価は軟調に
  • こんにちは。ひとりです。日経平均株価の終値は31日、前日比8円88銭(0.04%)高の2万2553円72銭でした。日銀が今日まで開いた金融政策決定会合の後には、長期金利が急低下しました。それに伴い、りそなHDや三菱UFJなど銀行株が軒並み売られています。銀行株は金利連動株と呼ばれています。今日のように長期金利が低下すると、銀行の預貸金利ざやが縮小するとの懸念から、銀行株が下がります。長期金利が上昇すると一方で、銀行の利 [続きを読む]
  • プラス引け。6月初旬の値まで、持ち株の損益比率が回復中
  • こんにちは。ひとりです。日経平均株価の終値は30日、前週末比167円91銭(0.74%)安の2万2544円84銭でした。私の持ち株の損益比率は、前週末比0.68%です。持ち株の情報・通信、機械の2銘柄が2%以上と大きく下げましたが、比率が低かったため全体ではプラス引けです。損益は、6月初旬の比率まで戻しています。日銀の金融政策決定会合の結果発表が31日に控えています。銀行株が、金融緩和策の修正を議論するとの思惑から買われていま [続きを読む]
  • 中企士試験直前。リテールマーケティング検定の問題に挑戦
  • おはようございます。ひとりです。気温が上昇する前の朝は過ごしやすく、今朝はまた曇り空で風があり、心地良いです。第82回リテールマーケティング(販売士)検定試験3級の問題と解答が7月30日、日経MJに掲載されています。試験は日本商工会議所・全国商工会連合会が主催するもので、7月14日に実施された内容です。試験名の通り、マーケティングに関する知識が試されるのはもちろん、ストアオペレーションや販売・経営管理まで横 [続きを読む]
  • 30歳代ひとり暮らし。5、6月の気になる電気代、ガス代は
  • こんばんは。ひとりです。酷暑が連日続くと、気になるのが電気代、ガス代です。私の生活リズムはほぼ一定で、それに伴って毎月の電気代、ガス代は、年間を通じて変動幅が限られています。7月の電気代は1,800円前後に、ガス代は1,100円前後に例えば5月、6月の電気代、ガス代はというと、下記のようになります。5月電気代/1,416円(昨年同月 1,551円)ガス代/1,207円(昨年同月 1,042円)6月電気代/1,326円(昨年同月 1,665円)ガ [続きを読む]
  • イデコ(iDeCo)と同様に、米国ETFへの投資も気長に継続を
  • こんにちは。ひとりです。日経平均株価の終値は27日、前日比125円88銭(0.56%)高の2万2712円75銭でした。円相場が1ドル=111円台前半まで円安方向に振れたことが、日経平均株価の上昇要因の1つでしょうか。機械や自動車といった輸出関連株に買いが入っています。また26日の米国市場では、ダウ平均が約5ヶ月ぶりの高値を付けています。米欧の首脳会談で合意した、貿易摩擦の緩和を受けてのものです。日銀の「指し値オペ」が、終値 [続きを読む]
  • ジェットストリーム。替芯の買い間違いから、思わぬ副産物が
  • こんにちは。ひとりです。私は文房具が好きで、愛用しているボールペンの1つにジェットストリーム(三菱鉛筆社)があります。その赤ペンのインクが切れたので、替芯を買いました。ジェットストリームにはペン本体の形状に合わせて4種類の替芯があるようで、よく確認もせずに購入したものが、目的のものとは違う形状の替芯でした。替芯のために、本体を買い換えるのか……私の持っているペンはスタンダード、購入した替芯は3色、4色 [続きを読む]
  • 学び始めてもう3年。中企士(中小企業診断士)試験を受験
  • こんばんは。ひとりです。日経平均株価の終値は24日、前日比113円49銭(0.51%)高の2万2510円48銭でした。外国為替市場の円高一服が好感されたようで、自動車や機械株への買いが目立ちました。私の持ち株も半数が堅調で、持ち株の損益比率は前日比、0.93%でした。企業の4〜6月期決算発表が本格化するのを前に、上値を追う動きは限定的でした。また米欧首脳会談を25日に控えて、米政権が検討する自動車輸入関税の先行きを懸念する投 [続きを読む]
  • 100枚綴りのツバメノートから、A3用紙の手製ノートへ
  • こんにちは。ひとりです。私はA4判のツバメノートを仕事で使っています。学生時分によく使っていたノートはB5判なので、それに比べるとA4判のノートは縦に4cm、横に2.8cm大きいです。A4判 29.7cm × 21.0cmB5判 25.7cm × 18.2cmまたこのノートは、ページ数も特徴的です。何しろ分厚いです。中面は100枚綴りです。写真をよく見ると、通常の厚さのノートが4冊、合本されているのが分かります。ノートを頻繁に買い換える必要がない [続きを読む]
  • 「ダブルケア」経験者3割。子育てと親の介護が同時期に
  • こんばんは。ひとりです。ダブルケア経験者が3割にもなるという記事があります。子育てと介護「同時に経験」3割。うち10%「理由に離職」朝日新聞 夕刊 2018年7月19日「ダブルケア」。子育てと親の介護が同時期に大学生以下の子どもがいる家庭の約3割が、子育てと親の介護を同時期に経験していることが分かりました。記事では子育てと親の介護に、同時に直面することを「ダブルケア」と称しています。ダブルケアに直面している人 [続きを読む]
  • 先週末比、4.5%上昇。円安・ドル高で堅調な電気機器銘柄
  • こんにちは。ひとりです。日経平均株価の終値は19日、前日比29円51銭(0.13%)安の2万2764円68銭でした。18日の米株高や円安・ドル高進行を受けて機械など輸出関連株には見直し買いが入っています。日経平均株価は一時、130円あまり上昇する場面がありました。引け値こそマイナスでしたが、連休を挟んで良い流れがきていると思います。私の持ち株の損益比率は前日比、1.84%です。先週末と比較すると、ここ3日で約3%上昇と堅調です [続きを読む]
  • 日本人のiPhone好き。利用者、世界は約15%、国内は約50%
  • こんにちは。ひとりです。日経平均株価の終値は13日、前日比409円39銭(1.85%)高の2万2597円35銭でした。2018年7月13日外国為替市場で円相場が1ドル=112円台半ばで推移して、電機や機械などの輸出関連株を中心に買いが入りました。日経平均は一時、上げ幅が500円を超える場面もありました。私の持ち株の大半がこの上昇の波に乗り、損益比率は前日比 2.21%です。以前紹介した持ち株比率の5割を超える電気機器銘柄が一時、4%ほど上 [続きを読む]