タカ さん プロフィール

  •  
タカさん: 現役小学校教員の闘病生活 腎臓病と上手につきあおう
ハンドル名タカ さん
ブログタイトル現役小学校教員の闘病生活 腎臓病と上手につきあおう
ブログURLhttp://www.jinisyoku.info/
サイト紹介文現役小学校教員の僕が、腎臓病と上手につきあっていくために、僕自身の体験談をもとにまとめました。
自由文これから入院する人、腎移植の手術を迎えようとしている人、移植して新しい生活を送ろうとしている人、すべての腎臓病に関わる人にとって、役に立つ情報をまとめています。移植後の自己管理を徹底解説しました。また、僕自身が実際に使ったり、経験したりしたことで役に立つことを載せています。悩み相談やチャット、お勧めリンクも掲載しました。病気の人でないと病気の人の気持ちはわかりません。一人でも役に立ちたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 107日(平均2.1回/週) - 参加 2018/01/18 17:41

タカ さんのブログ記事

  • 小学校の先生ラストイヤー!!??
  • 最後の希望だと思われた「サムスカ」の投薬も副作用だけが出てしまい、医者から「もうここまで落ちてしまった腎臓にはそこまで効果は得られない。」とダメ出しされる始末。腎移植を決心し、教員生活ラストの気持ちで4月を迎えました。教員生活ラストって大げさすぎ?それは自分の体でないからそのようなことが言えるのです。できることができなくなり、食べたいものが食べられなくなり、好きなことができなくなります。生きがいっ [続きを読む]
  • 透析か?腎移植か?
  • サムスカの投薬も。時すでに遅し!となった現実。ついに、僕は、医者から決断をせまられました。透析か?腎移植か?もっと具体的に言うと、「今の身体の状態がこれ以上悪化すると、治療方法はない」「透析か、腎移植か、どちらかを選ばないと、この先死ぬしかない」正直、現実なのか、映画の世界の話なのか、受け止めることができず、僕はことばを失ってしまいました。知識がないって、こわいですね。透析?身体は楽になるみたいだ [続きを読む]
  • 多発性のうほう腎とは?サムスカをためしてみました。
  • 今回は、多発性のうほう腎という病気について説明します。腎臓が病気である人はそれこそ、症状も経過も多種多様です。慢性腎臓病が一生治ることのない腎臓の機能が悪化していくだけの病気であることは先日述べました。僕の病気は、慢性腎臓病の中でも、多発性のうほう腎という特殊な病気です。多発性のうほう腎とは?両方の腎臓に「のう胞」という水分を溜めた袋が沢山 できることによって腎臓が大きくなり、その結果腎機能が低下 [続きを読む]
  • 末期腎不全の自覚症状とその時の気持ち
  • ついにステージ4宣告!自覚症状も少しづつ見られはじめ、通院の回数も増えてきました。自分の先天性の病気「遺伝性多発性のう胞腎」を抱えている慢性腎臓病の方は進行が遅いと言われています。それでも、自覚症状がじわじわやってきて、今までできたことができなくなることで、悩むことも増えた気がします。この時期の僕の自覚症状はというと、「夜間にトイレに行くことが増える」1時間に一度トイレに行かないといけなかったので [続きを読む]
  • ステージ4!!
  • 前回は小学校の先生の仕事、なんとなく伝わったでしょうか。1年間でも休みをとれる時はほとんどないといってもいいくらいの働きづめの仕事。それでも後悔はないです。好きなんですね。子どもの成長。自分がやればやるほど、子どもの成長に返って行くので、これほどやりがいのある仕事はありません。今回は、もう少し時間が進みます・・・その後の僕は、校内の仕事は毎年それほど変わることはありませんでした。それでも、異動した [続きを読む]
  • 小学校の先生の仕事内容の実際
  • 前回は血圧について書かせていただきました。今回は、小学校の先生の働きぶり?について書きます。35歳の健康診断で血圧に異常のあることがわかり、その原因が腎臓にあることまで、なんとなく把握した僕。当時の僕は、まさに働き盛り。与えられた仕事は絶対断らないで、どんどん増えようが、休みがなかろうが、それでも、自分の夢だった「小学校の先生」という職業に没頭し、いやだなんていう気持ちは全くなく、むしろやりがいがあ [続きを読む]
  • 血圧に要注意!!サイエントキラー
  • 今回も見ていただきありがとうございます。タカです。今回は、おそらく、たくさんの人に関係のある話でないでしょうか。「血圧」について書きます。自分は、正直血圧が高くなっても、全く症状が出なかったし、普段通りの生活ができました。なんでも食べることができたし、必要以上に運動をして、汗をかいて、大きな声を出して・・・こんな当たり前にできてしまうのに、病気は着々と進行していたんですね。今思えば、気づいたときに [続きを読む]
  • 夢中になって続けた教師生活。それでも病気のサインは出ていました
  • こんにちは。タカです。今回は病気の発端について記事にしたいと思います。20歳を迎えるときだったでしょうか。父親から 「お前は腎臓病だ。遺伝性の多発性のう胞腎をもっているので、気を付けて生活しなさい。」 と言われたのを覚えています。そうはいっても、症状は特に出たわけではないし、何食べても平気だったし、よく寝て、よく遊んで、よく勉強?して、そこらにいる普通の学生生活を満喫していました。まさか、20年後にこん [続きを読む]
  • 腎移植により、前向きな人生に!プロローグ
  • こんにちは。タカです。みなさん、はじめまして。僕は、現役小学校の現役教員。今までなんともないと思っていた時から、気づいたら病気が悪化してひどくなって、ついに学校で働くことができないくらいになって・・・。これは僕に起こった本当にあった話です。現在は手術も無事に終わり、退院して職場復帰を目指しています。ここでは、生々しくここまでの足跡を形にして振り返ってみます。病気が発症したときから、数値が悪化しても [続きを読む]
  • 腎移植手術 手術後3週間の過ごし方
  • タカです。いつも見ていただきありがとうございます。ここでは、手術後3週目のことを記事にします。退院間近になり、順調に回復しているかどうかの検査があります。(腹部CT、眼科、栄養相談)僕は、食について大の苦手なので、栄養指導はメチャクチャ真剣でしたよ。手術後14日目〜19日目の出来事検査・処置・体重測定(毎日)・採血(毎日)・傷の消毒 ・退院前の検査を行っていきます。 腹部CT、眼科、栄養相談・腎移 [続きを読む]
  • 腎移植手術 手術後2週間の過ごし方
  • タカです。いつも見ていただきありがとうございます。ここでは、手術後2週目のことを記事にします。ウォーキングを続ける上で、モチベーションを保ち続けたことにも触れていきます。病院ならではの出会い、空いている時間の過ごし方についても、記事にするので、参考にしてください。手術後8日目〜13日目の出来事検査・処置・体重測定(毎日)・採血(毎日)・傷の消毒 ・免疫抑制剤血中濃度採血(13日目)・およそ手術後8 [続きを読む]
  • 腎移植手術 退院日
  • タカです。いつも見ていただきありがとうございます。ここでは、手術後4週目〜退院のことを記事にします。退院もいよいよ間近。最後の検査「腎生検」があります。ミニ手術みたいで、とても印象的でしたよ。 手術後20日目〜退院日の出来事(手術後23日目)検査・処置・体重測定(毎日)・採血(毎日)・免疫抑制剤血中濃度採血(20日目)・退院前の検査を行っていきます。 腎生検薬・免疫抑制剤、プレドニンの内服説明・指 [続きを読む]
  • 腎移植手術 手術後1週間の過ごし方
  • タカです。いつも見ていただきありがとうございます。ここでは、手術後1週間の様子を僕の経験からお伝えします。手術後の処置だけでなく、そのときの経験や思いを具体的に紹介します。手術が終わって一安心。生きる喜びと希望でいっぱいになった僕。ここからは、リハビリの毎日です。病院生活でも、新しい出会いや新しい発見、気づきが出てきました。手術後の1週間は、ホントめまぐるしく、毎日毎日いろいろあります。できるだ [続きを読む]
  • 腎移植手術 手術までの道のり
  • いつも見ていただきありがとうございます。こんにちは。タカです。ここでは、腎移植手術5日前〜手術前日までを記事にします。検査内容や、そこで出会った人、思いなど僕の経験を載せます。特に、手術前には僕の人生において、一生忘れることのできない夜になりました。様々な思いの中で、手術を迎えられると思います。そんな方々の少しでも助けになればと思い、ありのままの姿をさらけ出したいと思います。どうぞよろしくお願い [続きを読む]
  • 検査1日目
  • おはようございます。タカです。よく眠れたでしょうか。今日は、検査入院2日目について説明します。いよいよ検査がはじまるので、書面上では検査1日目と記されていました。初めての検査でドキドキしてますか?大丈夫です!!死ぬようなことはありませんから。それでは、よろしくお願いします。 朝の血液採取お願いします!お薬の準備ありがとうございます!血圧測りますね。体重は測りましたか?よく眠れましたか?眠れないとき [続きを読む]
  • 検査2日目
  • おはようございます。タカです。よく眠れましたか?ちなみに、僕はあまり眠れませんでした。検査日2日目になりますね。朝の採血、血圧測定、薬の準備。体重測定。蓄尿と、水分合計。全部OKですか?今日も検査あります。移植のための、大事な検査です。しっかり理解して検査を受けるのも大切ですよ。自分のことだから・・。出来事(入院3日目)検査・処置・体重測定(毎日)・耳鼻科受診・予防接種(肺炎球菌など)・負荷心筋シ [続きを読む]
  • 入院日
  • いよいよ入院生活スタート。まずは、ドキドキがとまらないですね。これから何をされるのだろう・・・大丈夫です!一番安全なところ(病院)に来てますから。一人でいるより、ずっと気楽!だと思います。入院日の出来事(入院1日目)検査・処置・体重測定薬・薬の服用・現在服用している薬の種類の確認説明・指導・入院生活の説明・検査および他科受診の予定の説明・自己管理のパンフレット配布食事・治療食(腎不全食)・水分制 [続きを読む]
  • ミイラのような生活
  • こんにちは。いつもありがとうございます。タカです。小学校生活ラスト(と僕が決め込んでいた)も終わり、教室、子どもたちといった生きがいをなくした僕は、文字通りミイラのような生活になりました。すべての気が抜けてしまったというか、考えるのは、現状の苦しさと、数日後に控えた病院の通院。名古屋第二赤十字病院で入院、手術をするだろうということはわかっていましたが、この段階では全くの未定。ただただ不安ばかりが大 [続きを読む]
  • 管理人への問い合わせ
  • 一期一会出会いは最高の宝物当サイトにおいて、ご感想ご意見をぜひお聞かせください。皆様の一言が、当サイトをますます充実させる起爆剤であり、僕の元気の源になります。また、僕自身もすごく勉強になります。体験談もいつでもお待ちしています。貴重な体験談をお聞かせください。アンケートにご協力ください。24時間以内での返信を心がけています。たくさんのご意見・ご感想をお待ちしています。画像を すると「問い合 [続きを読む]
  • タカのプロフィール
  • こんにちは。現職の小学校教員、現在休職中のタカです。このたびは、僕のプロフィールにまで興味を持っていただき、ありがとうございます。チョットだけお付き合いくださいね。僕は、日本の真ん中「岐阜県」の多治見市で生まれ育ち、現在は、関東のとある大都会の都市で小学校教員をしているタカといいます。妻も小学校教員で、子どもはなし。40代前半の男です。遺伝性の慢性腎臓病、末期腎不全を経て、母より生体腎移植。退院 [続きを読む]
  • 腎臓病なんでもサイト様
  • こちらでは、腎臓病について、とてもわかりやすく丁寧にまとめられています。僕も、早速登録し、リンクの許可をいただきました。腎臓病の基礎知識から、食事のこと、お役立ち情報など、とっても役にたつこと間違いなしです。みなさんもぜひ登録をお勧めします。ご入会ありがとうございます。サイトを拝見いたしました。今後さらに充実した患者さんの立場からのよいサイトになりますよう祈っております。腎臓サポート協会のリンク [続きを読む]
  • 小学校生活ラストイヤー④(完結)
  • タカです。今日も見ていただきありがとうございます。1月になり、新年新しい気持ちでがんばろう!というよりは、とにかく3月までがんばろうと必死でした。少しでも気を抜くと、身体の異変を感じるくらい敏感になっていたので、常に考えることが同じ。「子どものために、自分にできることを精一杯やる!」「精一杯って、気を抜かないこと!」一番助けられたのは、子どもの笑顔と日々の成長が見られることです。僕が教えたことを真剣 [続きを読む]
  • 感染について
  • 移植した腎臓が体の免疫機能によって拒絶反応が起こらないように免疫抑制剤を飲み続けなければなりません。免疫機能の抑制(低下)によってウィルスや細菌、カビにより感染症を起こす可能性があります。移植3ヶ月間は、免疫抑制剤の量が多く、もっともウィルス感染にかかりやすい時期です。その後、免疫抑制剤の量は徐々に減り、体力も付くため抵抗力が出てきます。そのため、移植後6ヶ月を過ぎる頃には感染症を起こす可能性が減 [続きを読む]
  • 小学校の先生ラストイヤー②
  • 小学校の先生としてラストの生活。決心した以上は、まさに捨て身でできることは全部やり切った感じがします。15年も先生を続けていると、毎年毎年でだいたいの見通しは持つことができます。先生が道筋を立てて、軌道に乗せてあげること。子ども達の自主性、自律性、探究心を育てる支援。何よりも、クラスという場が、どこよりもホッとできる空間で、みんなで認め合い、励ましあいながら、肩の力をにぬいて等身大で力を伸ばせる場所 [続きを読む]