ら・フランス さん プロフィール

  •  
ら・フランスさん: matikadoのブログ
ハンドル名ら・フランス さん
ブログタイトルmatikadoのブログ
ブログURLhttps://matikado.muragon.com/
サイト紹介文とりあえず日常繰り広げられる おもろい話などをかいつまみ 日記にしていきたいと考えてます。
自由文「笑いとは 常識をじゃらして遊ぶ知的ゲーム」
と心得たり

その他 旅行・美術・音楽・建築
の話なども書こうと思っています

よろしくお願いしますね

私 嫁から ら・フランスちゃん
と呼ばれてます
フランス人に似てるの?
ちゃう ちゃう
日本語に訳してみて

洋梨 はい大正解!

用なし

何だそうです
という事で 本日(18.1.23)
ペンネーム変更しました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 106日(平均1.4回/週) - 参加 2018/01/19 12:19

ら・フランス さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • チープトラベル 松本8 安曇野編(最終回)
  • 楽しかった松本 安曇野旅行も いよいよ最終回 皆さん 長い間お付き合い頂き ありがとうございました 1泊2日の旅で8話もかけました きっと楽しい旅だったのでしょう ┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌ そのカフェはひつじ屋と言う名前でした 室内は山小屋風の造りになっていました↓ http://www.hitsujiya-azumino.com/ 私たちのテーブルに注文を取 [続きを読む]
  • チープトラベル松本7 大王わさび農園 
  • 穂高駅でバスを乗り換え 駅の南側にある大王わさび農園へ 「北アルプスの雪解け水が1万年(そう記憶してるのですが?) の時を経て安曇野の地に湧き水として出てくるの。 その水でわさびを栽培してるんですよ。 考えたら、とってもロマンチックでしょう」 先程のガイドさんが想像するロマンチックの定義は さておき、そのおかげで、棚田などのわさび田とは違い 15ヘクタールもある壮大な広さの中で栽培が 出来るのだそ [続きを読む]
  • チープトラベル松本5 安曇野編
  • 今回 日記を書き始めますと、今までと 何か感じが違うのです。 現地では書きたい事が山ほどあり、 どの話をチョイスするか迷ってたくらいですが あっさり終わってしまいました 日常生活に戻り 時間がたつにつれ 記憶が薄れるというより、感動が薄れるんですね 本日の教訓「旅日記は生ものです お早めにお書きください」 という事で、少したんぱくな 感じがするかもしれませんが 最後までお付き合い願えると うれしい [続きを読む]
  • チープトラベル松本 今宵の夕餉編
  • 皆さんによだれを流して、読んでもらえるような 日記を書いてみようと がんばってみましたが 読み返してみると、なんか お店の宣伝みたいに なってしまいました。 決してお店のまわしものではありません。 私 心にないことを褒めたりはしませんが パンが発酵する程度に話を膨らまし デフォルメしてしまう傾向があるようです その辺のところ、ご了承の上 お読みいただければ幸いです ┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌ [続きを読む]
  • チープトラベル松本 中町商店街
  • 川越の蔵通りほど、華やいだ賑わいはありませんが 創作活動に関係するような 個性的な雰囲気を醸し出す店構え の蔵が多いように感じました。 ぶらり立ち寄った陶器屋さんで(名前忘れた) 昔、女学校で教鞭でも執られてたかの様な 清楚な雰囲気漂う 老婦人が 出迎えてくれました。 旅に出かけると、器を買う習慣があります。 自宅でのデスクワークゆえ その日の気分により、音楽を流しお茶の器を 選ぶ事くらいしか、楽 [続きを読む]
  • チープトラベル松本 四柱神社編
  • 松本城を背にして、大名町通りを 駅方面に向かって歩いていくと 女鳥羽川に沿って出店が立ち並ぶ 「なわて通り」という参道がありました。 月に1度 川越成田山別院で催される 骨董市に出店してる親父さんたちが 普段は、こんな所に居を構えてたのか と思いたくなるような店が何軒か 土産物屋に混じり軒を連ねています。 少し歩くと、左手に四柱神社が 見えてきました。 賽銭箱に5円をいれ、今回の旅の御縁 に感謝し [続きを読む]
  • チープトラベルズ松本 その1 松本城
  • 母親在命中はショートスティー期間中 息抜きに嫁とふたりして よく小旅行に出かけました。 今回は松本・安曇野1泊2日の小旅行です お話は8話まで続きますが 猫のお話とは違い 旅の話は生ものです 毎日続けて 投稿しますので よろしければ皆様もご一緒に ご同行して頂けると嬉しいです 尚情報・金額等は変わっている可能性がありますので ご了承ください ┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌ [続きを読む]
  • 野良猫ミーちゃんのお話 最終回
  • ある日 ミーが一匹の猫を連れてやってきました。 1才にも満たない位でしょうか? ミーよりひとまわり小さい、白黒のメス猫です。 嫁のコロリン、その猫にチビと名づけました。 (またしても なんて安易な名付け親でしょう) その猫に、巡回訪問のノウハウから ノラ猫の賢い生き方まで、教育しようと 企てているようです。 2匹でやってくる時のミーは とても精悍な顔つきです。 コロリンに対しても、今までのように [続きを読む]
  • 房総の河津桜に会ってきました
  •  週末は南伊豆の河津桜祭りへ行く予定でしたが 天気予報や客の多さなどを考慮した結果 急遽予定変更です。 朝寝坊も一因でしたが・・・ という事で新宿発 アクアライン経由の高速バスで木更津駅へ 木更津から内房線に乗り換え 1時間ほど南下した鋸南町 浮世絵「見返り美人図」で有名な 菱川師宣記念館を目指しました。 最寄の安田駅で下車するとプラットフォームの向かいには  花咲き誇る 木々が出迎えてくれました [続きを読む]
  • 野良猫ミーちゃんのお話 その4
  • それは、梅雨明け間近の蒸し暑い日の 昼下がりだったと記憶してます。 ベランダから ミーの鳴き声が聞こえた気がして 網戸越しに覗いてみると こちらを見上げて座っています。 よく見ると手前にゴキブリが 置いてありました。 「ミー このゴキブリどうした。 お前が獲ったの?うちにくれるってか? そうか そろそろお中元の季節やな・・・ 猫やのに よくそんな事知ってたな」 律儀なところもあるんやなぁ・・・ や [続きを読む]
  • 夢の途中
  • とんかつ屋さんの日記に続き 今日のお話も ら・フランスの  空想が妄想に変わり暴走しますよ〜ダッシュ ?????? ┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌ この日は、ひさしぶりの吉祥寺で お買物 井の頭公園、平日にもかかわらず賑わっていましたねぇ〜。 どっかで一休みして コーヒーでも飲みたいなぁ〜 井の頭通りにある ちょっとレトロな喫茶店に入ると 懐かしい曲が流れていました。 [続きを読む]
  • 野良猫ミーちゃんのお話 その3
  • 年の暮れも押し迫った、寒い夜の事でした。 残業で、帰りが遅い嫁を待ちきれず ひとり、晩酌を始めてました。 (たいくつやなあ、ミーでも遊びに来ないかなあ・・・) つぶやきが聞こえたようにやってきましたよ。 「ミー 外は寒かったやろ。俺のひざに乗るか」 優しい言葉をかけてやったのに、30秒もすると 私が気づかぬよう、そぉ〜と膝の上から 抜け出そうとするんです。 何度か膝に戻すのですが、やめる気配がない [続きを読む]
  • ポジティブ シンキング
  • 随分前のお話になりますが 京都に住む 姪っ子のさっちゃんにメールで 遊んでもらってた時期がありました。 当時 中学生だった彼女に合わせて書きましたので 文章が少し幼稚っぽいですが あしからず 中学卒業するくらいまで、メールくれていましたが 高校に入学してからはクラブが忙しいとかで プレゼント送った時以外 お返事くれなくなりましたぁ〜〜 今回の里帰り法要でそんな彼女と久しぶりに再開 町ですれ違っても [続きを読む]
  • 野良猫ミーちゃんのお話 その2
  • 本日はミーちゃん日記の続編です。 このお話し5話まで続きますので 猫好きの方 最後までお付き合い 願えると 嬉しいです ┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌ 実はミーちゃん、虚勢されていました。 たぶん、子供の頃は飼い猫で大事に育てられたのでしょう 。 何かの理由で、捨てられたのでしょうか?。 人間の身勝手です。 そのせいか、ノラ猫なのに警戒心がまったくありません。 人間 [続きを読む]
  • とても入りづらい とんかつ屋さん
  • 窓を開けたら まぁ 裏山白銀の世界ですねぇ ┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌ まず上の写真隅から隅までじっくりながめてから お読みくださいね 私 時々何かの弾みで始まった 「空想が やがて妄想に変わり、そのうち勝手に 暴走〜??」 を始めるというへんな癖があります。 本日はその一例をご紹介します この日は午後1番にお客さんと待ち合わせです 八王子の建設現場近くで、こん [続きを読む]
  • 着物でお出かけ その2
  • 昨日の着物のお話 好評でしたので気を良くして続けての投稿です ┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌ 川越へ引っ越した当初、なぜか仕事も忙しく CADを使える嫁には、 よく手伝ってもらってました。 パソコンの操作は 私より何倍も速いです (頭使わないからとっても速い) 以前、もっとよく考えて 頭を使いなさい。 と注意したら、いきなり頭突きされそうになりました。 当然 戦力として 頼りに [続きを読む]
  • 着物でお出かけ その1
  • きょうは嫁が40代でハマッた 着物のお話を書いてみますね。 ┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌ 30代でハマッたバレエの時もそうでしたが 一旦はまると、半端じゃありません。 50代は着物+江戸文化探索と 10年ごとにテーマを変えてはまりっ放し さて60代は何にハマるんでしょう もう私の貧相な脳みそでは 田舎の肥溜めくらいしか 浮かんできませ〜ん このストイックなご性格 私の生活スタ [続きを読む]
  • みかん食べ子ちゃん
  • ブログに来て3日目ですが 結構沢山の方が 遊びにきてくれてるみたい  しばらく連日投稿でがんばりますので よろしくネ ┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌ 先日、国分寺に行った時のお話です 打合せ帰りに寄ったドトールでコーヒー  を飲んでくつろいでいると高校生らしき 女の子二人組が隣の席に座りました。 仮にA子ちゃん・B子ちゃんとしておきましょう この子たちの [続きを読む]
  • 大事な犬のお友達「しろ」
  • ミーちゃん日記5話まであるのですが 本日は犬のお話です うちはマンションなので 犬も猫も飼えません 犬好きの私に こんなお友達が出来ました ┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌  駅に行く途中、 白い雑種の中型犬を 飼っているおうちがあります。 名前わからないので、「しろ」と呼んでます。 私 動物の名前、安易に付ける癖があるようです [続きを読む]
  • 野良猫ミーちゃんのお話 その1
  • 実は私、犬は好きなのですが、猫 苦手なんです。 嫁には 「あなたの性格 猫そっくりだから、 自分を見てるようでいやなんでしょ きっと近親憎悪ね」 とよくいわれます。 女性代名詞に比喩される猫に 似てると言われる事には 抵抗がありましたが 最近、自身の性格を俯瞰するたび 認めざるを得ない事象に気づかされる事多いですね。 結構気ままな 男なんです。 当時 勤めていた設計事務所から独立したばかりで、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …