しょーた さん プロフィール

  •  
しょーたさん: 医学生の解釈(ブログ)
ハンドル名しょーた さん
ブログタイトル医学生の解釈(ブログ)
ブログURLhttp://www.medudent.com/
サイト紹介文医学生が医学部に入って得た視点など。医者の世界を除いた非医療人のブログ。医学知識や大学受験に等も記載
自由文まだ、ブログを始めたばかりで、なかなか、良い記事を量産できてはいませんが、毎日頑張っていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供298回 / 237日(平均8.8回/週) - 参加 2018/01/19 19:37

しょーた さんのブログ記事

  • グラム陰性球菌・淋病と淋菌・髄膜炎菌
  • 細菌学の各論では、菌の名前をじゃんじゃん覚えていきます。www.medudent.comここでグラム陰性・陽性菌の形(球菌・桿菌・らせん菌)嫌気性(通性嫌気性・偏性嫌気性)・好気性による細菌の分類を書きました。(今後も使うのでぜひ復習なさってください。)今回はこのうちで、グラム陰性桿菌を扱います。(グラム陰性菌は球菌と桿菌・らせん菌がありますが、今回は桿菌です。)今回は特に「グラム陰性好気性桿菌」に焦点を当てます [続きを読む]
  • グラム陰性好気性桿菌・緑膿菌・百日咳
  • 細菌学の各論では、菌の名前をじゃんじゃん覚えていきます。www.medudent.comここでグラム陰性・陽性菌の形(球菌・桿菌・らせん菌)嫌気性(通性嫌気性・偏性嫌気性)・好気性による細菌の分類を書きました。(今後も使うのでぜひ復習なさってください。)今回はこのうちで、グラム陰性桿菌を扱います。(グラム陰性菌は球菌と桿菌・らせん菌がありますが、今回は桿菌です。)今回は特に「グラム陰性好気性桿菌」に焦点を当てます [続きを読む]
  • 細菌学各論〜グラム陽性桿菌(特に放射菌)結核・ハンセン病
  • 細菌学の各論では、菌の名前をじゃんじゃん覚えていきます。www.medudent.comここでグラム陰性・陽性菌の形(球菌・桿菌・らせん菌)嫌気性(通性嫌気性・偏性嫌気性)・好気性による細菌の分類を書きました。(今後も使うのでぜひ復習なさってください。)今回はこのうちで、グラム陽性球菌を扱います。(グラム陽性菌は球菌と桿菌がありますが、今回は球菌です。)今回は特に「グラム陽性球菌の放射菌」に焦点を当てます。 グ [続きを読む]
  • 細菌学各論〜グラム陽性球菌(ブドウ球菌・レンサ球菌・腸球菌)
  • 細菌学の各論では、菌の名前をじゃんじゃん覚えていきます。www.medudent.comここでグラム陰性・陽性菌の形(球菌・桿菌・らせん菌)嫌気性(通性嫌気性・偏性嫌気性)・好気性による最近の分類を書きました。(今後も使うのでぜひ復習なさってください。)今回はこのうちで、グラム陽性球菌を扱います。(グラム陽性菌は球菌と桿菌がありますが、今回は球菌です。) グラム陽性球菌 ブドウ球菌属 レンサ球菌 腸球菌 [続きを読む]
  • 英語プレゼン〜質疑応答編 広告まだみかん
  • 以前、英語のプレゼンのコツを紹介させていただきました。大学のアメリカ人教師に聞く!英語でプレゼンのコツ〜話・スライドの切り替え今回は、「質疑応答編」です。 質疑応答は難しい 質問対策 質問対策は質問開始前から始まっている〜プレゼンは分かりやすく 質問のアナを作っておく 質問の英語がわからなかったときor答え方がわからなかったとき どうしようもないときは [続きを読む]
  • 医動物学各論〜蠕虫〜絶対に湖で泳いではいけない!(日本住血吸虫)
  • これまで、医動物の、原虫について書いてきました。今回からは、蠕虫について書いていきます。(医動物=原虫+蠕虫)(蠕虫についても大まかには細胞性微生物〜真核生物=原虫+蠕虫 こちらで学習しています。) 蠕虫類の分類(復習) 線虫類 条虫類 吸虫症蠕虫類の分類(復習)細胞性微生物〜真核生物=原虫+蠕虫この記事の復習になりますが蠕虫類は主に、線虫類(糸状・ミミズ状)条虫類(頭部+頸部+体節)吸 [続きを読む]
  • 医動物学各論〜原虫・マラリアの微生物学と経済的影響
  • 今回は、「マラリア」に焦点を絞って、記事を書きます。 マラリアの分類と基本情報(微生物学) 微生物学のマラリア マラリアはなぜ有名か?〜経済的意味 マラリアへの対策マラリアの分類と基本情報(微生物学)マラリアはプラスモジウムという原虫で引き起こされます。根足虫類赤痢アメーバアカントアメーバ鞭毛虫類ランブル鞭毛虫トリコモナストリパノソーマリューシュマニア胞子虫類プラスモジウムトキソプラズ [続きを読む]
  • 医動物学各論〜原虫・腸管寄生原虫・泌尿生殖器寄生原虫
  • 昨日、医動物学各論〜原虫の分類「根足・鞭毛・胞子」or「寄生部位による分類」の内容で記事を書きました。今回は「腸管寄生原虫」を学習します。 寄生部位による原虫の分類(前回の復習) 腸管寄生原虫 赤痢アメーバ ランブル鞭毛虫(ジアルジア) クリプトスポジウム 泌尿生殖器系寄生原虫・膣トリコモナス寄生部位による原虫の分類(前回の復習)寄生部位による原虫の分類は以下の通りです。腸管寄生原虫血 [続きを読む]
  • 医学部に向いている人・向いていない人
  • 今回は、「医学部に向いている人・向いていない人」というテーマで記事を書いていきます。 医学部はお勧め!だけれども・・・ 医学部に向いている人 医学部に向いていない人 「天才型」の方へ医学部はお勧め!だけれども・・・僕は結構、医学部に進学されることを皆様に勧めます。アタマガイイなら医学部に行け!研究するなら医師免許取るべき!医学部と研究室の意識の違い医師免許は取って損はないです。また、医 [続きを読む]
  • 目の色・髪の色の差別と偏見の実態〜人は見た目で判断される
  • 今回のテーマは「目の色・髪の色の差別と偏見」と書きましたが、「人種問題」ではありません!ただ今回は「髪の毛の色への偏見」をテーマに、記事を書いていこうと思います。 髪の毛の色が変わる 人は見た目で判断する 見た目で判断するのは仕方ない 髪の色、一度、変えてみなよ髪の毛の色が変わる東医体・西医体以前記事に書きました。医学部生の部活動大会です。なぜかわからないのですが、東医体・西医体では、 [続きを読む]
  • 再試体験日記〜試験2日前〜試験二日前というもの→試験前日
  • 再試体験日記 試験二日前というもの 一日前(試験直前) 因みに思ったこととして試験二日前というものさていよいよ二日前です。個人的感想としては、「まあ、どんな問題でも解ける気がする。」という気持ちです。ここで、「試験二日前」について書きましょう。試験二日前試験前日ではない、この試験二日前が、僕は一番大切だと思っています。www.medudent.comこちらの記事でも書きましたが、「試験を受ける直前」に [続きを読む]
  • 再試体験日記〜試験3日前ー受験勉強と大学の勉強どっちがつらい?
  • 再試体験日記 再試三日前 受験生の時とどっちが勉強するか? 努力は小さくなる再試三日前さてそんなこんなで再試三日前となりました。再試と発覚してから、再試を受けるまでに、夏休みもあったのですが、その間、部活の大会部活の運営夏祭り普通に遊びなどなどいろいろあったわけでございます。(正直部活の存在が出かかった...)ただ、部活を言い訳に、勉強をさぼっていれば、医学部生は部活をすべきではない!?部活の [続きを読む]
  • 再試体験日記〜再試勉強始めてから3日目〜4日目~
  • 再試体験日記 3日目 4日目 5日目以降3日目午前は部活の事務作業に追われる。医学生というもの、勉強以外にもやることはたくさんあるのである。午後に帰ったら疲れて寝る。ただ、試験勉強は一通りは終えた。(ぱっと見返した程度)明らかに多くの内容を忘れている。ただ、一通り見返したことに満足してしまう。「人生初の再試!」となったときには、めちゃんこ集中していたのに、「まあ、この科目で留年はないよ。 [続きを読む]
  • 再試体験日記〜再試勉強始めてから1日目〜2日目
  • 昨日ブログに書いたとおり、再試までの道のりを記事にしていきます。 一日目 2日目一日目再試になったと情報を受けたのは夜。もう8時になっていた頃だった。いそいで片付けていた授業資料を引っ張り出す。授業資料をバット見返してみる。こんな事もやったなあ。でも意外と覚えていない。試験が終わったのは2周間前。こんなにも記憶は失われていたのかと思う。また1から勉強を始めている気分。なかなかスピーディに勉強が [続きを読む]
  • 再試体験日記〜再試と発覚した日・絶望と焦り
  • 今回は医学部アルアルの再試について書きます。 再試 再試と発覚した日 ブログ毎日更新がきつく!? ブログを書けばよいではないか再試医学部にいれば必ず口にする言葉がある。「再試」、再試験である。本試験で6割以上の点数を取れないと、(合格ラインに届かないと)再試になる。今回はそんな僕の再試物語である。再試と発覚した日僕は自分の目を疑った。本試験の成績通知で、「不合格」の文字があったからである [続きを読む]