なおと さん プロフィール

  •  
なおとさん: 庭づくり?汚庭からの挑戦状
ハンドル名なおと さん
ブログタイトル庭づくり?汚庭からの挑戦状
ブログURLhttp://diygarden.s1003.xrea.com/
サイト紹介文ゼロから始める庭づくり。DIYでレンガ敷き、石積み花壇、堆肥&くん炭作り、ブロック塀の美化などを
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 271日(平均2.0回/週) - 参加 2018/01/19 20:36

なおと さんのブログ記事

  • 無農薬でカメムシ対策
  • 化学農薬を使わずに、野菜に付く害虫・カメムシを防除できる? ニンニク、トウガラシ、ニーム……いろんな方法を試してみて、実際に効果があったのは!?カメムシの来襲(※虫画像アリ)こちらは、7月から栽培している黒豆(エダマメ)の、 膨らみ始めたサヤを、吸水するにっくきカメムシ!エダマメに付きやすいのは主に、マルカメムシ、ホソヘリカメムシ(写真)。4〜10月に発生する。サヤを吸水されると実が膨らまなくなって [続きを読む]
  • 空芯菜の再生栽培
  • スーパーで買った空芯菜の茎を植えるだけ〜! 空芯菜は挿し芽がカンタン クセもなく、シャキシャキ食感がおいしい!葉物が少ない夏に重宝する空芯菜(エンツァイ、エンサイ)。熱帯地方の水辺出身で、サツマイモと同じヒルガオ科。挿し芽がカンタンなので、再生栽培してみた。再生栽培の手順空芯菜の入手夏になるとスーパーの店頭で見かける空芯菜。すかさず購入。お値段100円くらい。 挿し穂の準備2〜3節で茎をカット。葉っぱ [続きを読む]
  • 空芯菜の再生栽培
  • スーパーで買った空芯菜の茎を植えるだけ〜! 空芯菜は挿し芽がカンタン クセもなく、シャキシャキ食感がおいしい!葉物が少ない夏に重宝する空芯菜(エンツァイ、エンサイ)。熱帯地方の水辺出身で、サツマイモと同じヒルガオ科。挿し芽がカンタンなので、再生栽培してみた。再生栽培の手順空芯菜の入手夏になるとスーパーの店頭で見かける空芯菜。すかさず購入。お値段100円くらい。 挿し穂の準備2〜3節で茎をカット。葉っぱ [続きを読む]
  • 荒れ地で黒豆のゲリラ栽培(2) ハト襲来&摘心・土寄せ
  • 豆を播いたら早速ハトがやってきてェェエエエ……ペットボトルガードの効果は!? 先月、荒れ地(主庭)に適当に黒豆を播いた。荒れ地で黒豆のゲリラ栽培(1) ペットボトル作戦開始固い・痩せてる・酷暑で乾燥!という三重苦の地で挑む黒豆の栽培実験。乾燥・鳥害対策にペットボトルガードはいかが?7/22 播種して、ペットボトル筒でガード。その後…… 7/24 ハトの襲来を受ける!しばらく辺りをうろつくハト&ボトルガードの実力 [続きを読む]
  • 荒れ地で黒豆のゲリラ栽培(2) ハト襲来&摘心・土寄せ
  • 豆を播いたら早速ハトがやってきてェェエエエ……ペットボトルガードの効果は!? 先月、荒れ地(主庭)に適当に黒豆を播いた。荒れ地で黒豆のゲリラ栽培(1) ペットボトル作戦開始固い・痩せてる・酷暑で乾燥!という三重苦の地で挑む黒豆の栽培実験。乾燥・鳥害対策にペットボトルガードはいかが?7/22 播種して、ペットボトル筒でガード。その後…… 7/24 ハトの襲来を受ける!しばらく辺りをうろつくハト&ボトルガードの実力 [続きを読む]
  • ペットボトルで自動給水器を作る
  • 留守中の鉢植えのための、非電化・自動給水器を0円DIY!  5分で作れる!ガーデナーを悩ませるお盆のアレさて、もうすぐお盆休み。お盆休み、といえば……帰省や旅行といった長期不在イベントの発生↓植物への水やり困難↓水切れ=枯死という恐怖の連想ゲームに悩まされる我が家でありまして……特に今年の暑さからすれば、地植えはともかく、鉢植えは1日たりとも水やりを欠かすわけにはいかないッ! なんとかして、お盆4日間の [続きを読む]
  • ペットボトルで自動給水器を作る
  • 留守中の鉢植えのための、非電化・自動給水器を0円DIY!  5分で作れる!ガーデナーを悩ませるお盆のアレさて、もうすぐお盆休み。お盆休み、といえば……帰省や旅行といった長期不在イベントの発生↓植物への水やり困難↓水切れ=枯死という恐怖の連想ゲームに悩まされる我が家でありまして……特に今年の暑さからすれば、地植えはともかく、鉢植えは1日たりとも水やりを欠かすわけにはいかないッ! なんとかして、お盆4日間の [続きを読む]
  • サビをもってサビを制す!鉄製品のリペア
  • 一輪車やノコギリがサビッサビでどうしよう……でも大丈夫! サビ落とし不要ッ! ペンキも塗らずッ! 目からウロコのサビ対策!  コレを使いまする!鉄製品が錆びるまずはこちらをご覧あれ……土やレンガの運搬で酷使された結果、塗装が剥がれ、雨に打たれ、サビッサビになってしまった哀れなマイ一輪車。いい加減、お手入れしなければ!ぱっと思いついたのが、「サビを削り落とし→ペンキを塗り直す」という方法。でも、一輪 [続きを読む]
  • サビをもってサビを制す!鉄製品のリペア
  • 一輪車やノコギリがサビッサビでどうしよう……でも大丈夫! サビ落とし不要ッ! ペンキも塗らずッ! 目からウロコのサビ対策!  コレを使いまする!鉄製品が錆びるまずはこちらをご覧あれ……土やレンガの運搬で酷使された結果、塗装が剥がれ、雨に打たれ、サビッサビになってしまった哀れなマイ一輪車。いい加減、お手入れしなければ!ぱっと思いついたのが、「サビを削り落とし→ペンキを塗り直す」という方法。でも、一輪 [続きを読む]
  • 夏に涼しい庭作業着を作る
  • 猛暑に立ち向かうべく、バトルスーツを縫う。今日から8月。灼熱の日々が続く昨今、皆さんどんな格好で庭作業してはります???自分は、適当に長袖Tシャツなんかを着ていたのだけれど、こういうニット生地って厚くて暑いし、汗でへばりつくし……夏の外作業の不快感が倍増する! と気付いたので、 布帛で作業着を縫ってみた。見た目も大事ってことで、涼感を呼ぶ寒色カラーを採用。 襟無しで首回りを涼しく。綿リップルのぽこぽ [続きを読む]
  • 夏に涼しい庭作業着を作る
  • 猛暑に立ち向かうべく、バトルスーツを縫う。今日から8月。灼熱の日々が続く昨今、皆さんどんな格好で庭作業してはります???自分は、適当に長袖Tシャツなんかを着ていたのだけれど、こういうニット生地って厚くて暑いし、汗でへばりつくし……夏の外作業の不快感が倍増する! と気付いたので、 布帛で作業着を縫ってみた。見た目も大事ってことで、涼感を呼ぶ寒色カラーを採用。 襟無しで首回りを涼しく。綿リップルのぽこぽ [続きを読む]
  • 生活排水を水やりに活用する
  • 野菜を洗ったり、米をといだお水、そのまま捨てるのもったいない……そうだ、庭へパイプラインを引こう!  庭がカラカラでござる!毎日暑い暑いと思っていたら、なんと35℃超えが今日で13日続いているらしい(汗)。当地(瀬戸内式気候)はただでさえ、夏に雨が降らない(夕立すら降らない)。もう20日ほど雨が降っていない。上に、この猛暑……庭がデスバレー状態になってしまった。傾斜地に植えた果樹やら、先日種まきした黒豆 [続きを読む]
  • 荒れ地で黒豆のゲリラ栽培(1) ペットボトル作戦開始
  • 固い・痩せてる・酷暑で乾燥!という三重苦の地で挑む黒豆の栽培実験。乾燥・鳥害対策にペットボトルガードはいかが? 先日、夏草生い繁るバトルフィールド(主庭)にて鎌を振り回し、 久しぶりに地表が見えてきたわけだけど……、「地面遊ばせておくのはもったいない! 何か食べられるもん植えて〜!」と、旦那氏が熱烈にのたまわるので(汗)、う〜んといろいろ検討した結果、 黒豆のエダマメ! 大きくて味も濃くて大好きさ! [続きを読む]
  • キウイ平面仕立て誘引 2018
  • 混乱を極める現場にて、キウイの誘引にチャレンジ! こちら、春先に植えつけたキウイの棒苗。5ヶ月ほど経った今がどんなんなったかというと…… わちゃわちゃに。キウイは樹勢が強いとだけあって、さすがの伸びっぷり。春に余分な芽を欠いた後、ちょーっと目を離したら、こんな感じにツル同士が絡まり始めていた(汗)。 さらに、ちょっと困ったちゃんなのが、このあたり。 本当は青ツルが主幹のつもりで横に伸ばしていた。けど、 [続きを読む]
  • 視覚の暴力!汚庭の現状2018年7月
  • 梅雨の間、見て見ぬふりをしていたら、またまたお庭がえらいことに〜!  猛威を振るう夏草!!!梅雨入りしてからこっち、一月半ほど庭を放置してしまった。梅雨が明け外に出てみたら、案の定ヒェェェェという景色が広がっていた。しかしこれこそ、当ブログの原風景!? せっかくなので、ありのままに記録しておこうと思う。 まず主庭から見てみると、 掘り上げた土(裸地)に、イネ科雑草が茂り始めている。まぁ、このくらいは序の口 [続きを読む]
  • 庭=クローゼット!? パーソナルカラーで植物を厳選する
  • いろんな植物を選び放題便利な時代…でも植栽スペースには限りがある。植物を選ぶのに、何か基準がほしい! シェードガーデンやカーポート横など、庭の基礎が出来てきた今日この頃。秋に向け、どんな植物を植えるか悩み始めた私。パーソナルカラー くすんだ寒色系パステルカラーが似合う「summer」パーソナルカラーというものがある。肌の色、髪の色、全体的な雰囲気から、その人に似合う色彩を4分類の中から選ぶというあれだ。 [続きを読む]
  • 石畳を0円DIY!2つのルールで自然石(乱形石)を敷く
  • 庭から出土する石で駐車場の土間を作る。乱張りのオキテは2つ! 現在、土が丸出しの我が家の駐車場。前回、あーだこーだ悩んだあげく、 街中で見た乱形石からヒントを得て、 石が出たら、敷けばいいじゃない。ということになった。今回は、敷石のルールにのっとり、本格的に石を並べていく。ファイッ! 乱形石の敷き方ルールDIYシリーズ 自分でできる! ペイビングで庭づくり (Gakken Mook DIY SERIES)posted with カエレバ学研パブ [続きを読む]
  • コンクリはイヤ〜!駐車場の土間をどう仕上げたらいい?
  • 安く、手軽に、美しく! 駐車スペースの地面を固める方法をいろいろ検討した結果、選んだのは…?  ゴミ屋敷、ふたたび(汗)今回は駐車場のお話。一時、アボカド予定地の掘り上げによって、土のうが山積みになり、どえらいことになっていたカーポート直下は…… 埋め立て作業が終わるとともに、なんとかスッキリ。 そろそろ駐車場の地固めに入りたい。広さは幅3m×奥行き4m(12?)だ。さて、どんな素材を使えばいい?駐車場の [続きを読む]
  • アボカド予定地の整地(3) 排水の陣
  • 処分に困る石ころが大活躍!? &回転式土ふるい機のメンテナンス。 ちょっと間あいちゃったけど、アボカド予定地のつづき。今回で完成。おさらい前回までのところで、掘削作業は完了し、 予定の大きさの穴を掘った。アボカドが枯れる原因さて、マイ参考書↓によれば、庭先でつくる トロピカルフルーツ米本 仁巳 農山漁村文化協会 2014-01-15Amazon楽天市場Yahooショッピング7netbyカエレバアボカドは根腐れで枯死しやすいという [続きを読む]
  • ブドウ植え床作り―根域制限シートの簡単な使い方
  • 折り紙なら簡単! 無理に縫わない、根域制限シートの素直な使い方。  針が一歩も進まない…こんなしんどい思いはもう不要! さて、以前、カーポート屋根にブドウ栽培用のワイヤーを張ったのだけれど、カーポートを遊ばせない!ワイヤーを張ってブドウ棚を作るカーポート屋根に一人で誘引用ワイヤーを張ってみた記録。肝心の植え床がまだ全部できていない(汗)。というわけで、 今回はカーポート足下付近の開拓。 まずはこの辺り [続きを読む]
  • レンガの立水栓を作る(3) 完成
  • 理想の立水栓のできあがり〜! 作り方ポイントまとめも。 既存のものをやめて、レンガで新しく作り始めた立水栓。これまでの流れは、レンガの立水栓を作る(1) 3種のレンガ積みを試すレンガで柱を立て、水道管を通し、立水栓を作るプロジェクト。「穴あき柱」を立てるに最適なレンガの積み方とは?柱を作って、(壊して、また作って)レンガの立水栓を作る(2) 組み立て「たった5円で作れる垂直器」を使って、立水栓をまっすぐ [続きを読む]
  • シェードガーデンの整地(4)完成
  • 一坪シェードガーデンのできあがり&ご近所の「ナゾがナゾを呼ぶ花」 シェードガーデンのつづき。 配管蓋もいじって、立水栓の移動も終わったので土を埋め戻したい。けど、  この地上部にも貪欲に下草を植えていこうと…配管がごっちゃごちゃ。上下水道管の側に植栽してもOKと調べはついているものの、ついに決着…水道管の側に木を植えてもいいのか悪いのか論争誰もがきっと頭を悩ませる「地中管の側に木を植えてもいいのか?」 [続きを読む]
  • 自作ホワイトモルタルでレンガ壁の目地を埋める
  • レンガ目地を白く仕上げたいけど、ホワイトモルタルの情報無さすぎ…仕方ないので自己流で体当たり! レンガ壁のつづき。そろそろ佳境。粉を洗う前回、レンガのデコボコを削り取ってさっぱりした壁。今回は、目地にホワイトモルタルを入れる。あちこちレンガの粉がふいているので、このままだと目地がピンク色になってしまう。洗い流さなきゃ! ということで、 まいど! ケルヒャーK3サイレント登場。あったらあったで、なんだか [続きを読む]
  • レンガ壁のデコボコを研磨する
  • スライスレンガの表面を削るため、2種類のディスクを試した結果。 冴えないコンクリ壁から、レンガ壁へと変身した土留め。コンクリ壁に自作レンガタイルを貼る(2)メイン土留め編ただのコンクリ壁をおしゃれなレンガ壁にみせかける第二弾。本丸を攻める! いい感じなのだけれど、ずっと気になっていたのが、 表面のデコボコ。スライスレンガを切り出す際に、グラインダーの刃が届かなかった部分(タガネで折るとこういうデコボコに [続きを読む]
  • レンガの立水栓を作る(2) 組み立て
  • 「たった5円で作れる垂直器」を使って、立水栓をまっすぐ立てる。 立水栓DIYのつづき。今回は水道管を通して組み立てる。現場はこちら↓(散水栓の予定地に立っていた)立水栓。これを横へずらし、雨水枡へ排水したい(雨水枡の先は川へつながるけれど、この水栓は水やり・泥落とし用なので汚水は出ない)。さて、水道の移設工事……素人には正直こわい。連休の旦那氏と二人がかりで挑む。水道の元栓を閉めてスタートだ。※この先 [続きを読む]