なおと さん プロフィール

  •  
なおとさん: 庭づくり?汚庭からの挑戦状
ハンドル名なおと さん
ブログタイトル庭づくり?汚庭からの挑戦状
ブログURLhttp://diygarden.s1003.xrea.com/
サイト紹介文ゼロから始める庭づくり。DIYでレンガ敷き、石積み花壇、堆肥&くん炭作り、ブロック塀の美化などを
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 343日(平均1.9回/週) - 参加 2018/01/19 20:36

なおと さんのブログ記事

  • シェードガーデンの整地(1)地中管がいっぱい
  • 久しぶりの土木作業。地中管がはびこる地面を慎重に掘る。園芸店で見つけた気になる「まるこい花」も。 カーポートの奥に位置するシェードガーデン予定地。今回からここの整地作業(石の除去・Ph調整・堆肥入れ)に入る。この地点からカーポートの右横をずらーっと整地していく予定だ。それが終われば一応アプローチ一帯の整地が完了する。今年の春は暑い。これから初夏になったらどんなに暑くなることか。あまり気温が上がらない [続きを読む]
  • コンクリ壁に自作レンガタイルを貼る(2)メイン土留め編
  • ただのコンクリ壁をおしゃれなレンガ壁にみせかける第二弾。本丸を攻める! 土留めデコレーションの続き。前回は、てっぺんにレンガを積んだ。今回は楽しいレンガ貼り! レンガを貼る作業にもだいぶ慣れてきた。その手順を記録すると、まずは、壁1mほどに噴霧器で水をかけ、ゆるめモルタル(セメント1:砂2)をペターッと塗る。 水に浸しておいたスライスレンガの、壁貼り用スライスレンガを量産する―安全かつ効率的な方法レンガ [続きを読む]
  • 涙の土留めやり直し&てっぺんレンガ積み
  • コンクリ土留めにトラブル発生。呆然と立ち尽くす私。もう何も信じない。  いろいろ苦労の末に完成したコンクリ土留め(先月竣工)前回に続いて、土留めのコンクリ壁をデコる。今回はメイン土留め、総長6m。長丁場になりそうだ。まずは、てっぺんにレンガを積むところから始めよう。  手持ちの切れっ端ホース(3m)を利用しているレンガを仮置きして個数が決まったら、続いて水糸を貼る。距離が長いので水平器は使えない。ホース [続きを読む]
  • コンクリ壁に自作レンガタイルを貼る(1)サブ土留め編
  • ただのコンクリ壁を、おしゃれなレンガ壁に見せかける第一弾。 レンガをスライスして作ったレンガタイル。壁貼り用スライスレンガを量産する―安全かつ効率的な方法レンガタイルのマニファクチュア化に成功! ポイントはホールド力と小ワザの積み重ね。そして、根性!これを使って、コンクリ壁・ブロック塀をデコレーションしていこう(わくわく!)。まずは練習がてら、以前作った、ただのしがないコンクリ土留め。この壁をデコ [続きを読む]
  • 壁貼り用スライスレンガを量産する―安全かつ効率的な方法
  • レンガタイルのマニファクチュア化に成功! ポイントはホールド力と小ワザの積み重ね。そして、根性! スライスレンガの量産化まずこちら。レンガを切断してレンガタイルを量産した。えっ、昨日は「レンガのスライスしんどすぎ! 時間かかるし砕け散る!」って落ち込んでたのに、どないしたん急にって感じなのだけれど……試行錯誤の結果、なんとか製造ラインが軌道に乗ったのだ。今回は、備忘録として手順などを記録しようと思 [続きを読む]
  • 壁貼り用スライスレンガを自作してみる
  • 普通のレンガを切って、壁貼り用のスライスレンガを作る。これが、想像以上にしんどくて…! ブロック塀美化計画のおさらいブロック塀の美化プロジェクト。現在の構想はこんな感じ。ポイントは壁貼り用のスライスレンガ(レンガタイル)。意匠性と実用性(しっくいの汚れ・カケ防止)を兼ねて多用するつもりだ。市販のスライスレンガ(レンガタイル)セメント系のイミテーションレンガではなく、焼き物のレンガタイルをひと通り調 [続きを読む]
  • 庭先でもできるのか?キノコの原木栽培にチャレンジ
  • 肉厚・味濃い原木キノコ。庭でもできるか実験しよう。種駒を打つのに便利な定規も作ってみた。  白い&まばらな花付きのサクラ我が家の傾斜地(山林)にそびえるヤマザクラ?の木。このところの陽気であっという間に満開に。そうだ、キノコ原木栽培を始めよう! 聞くところによると、梅の花〜桜の花が咲くまでの間がキノコ菌打ちの適期らしいのだ。すわっ、急がなきゃ!枝の切り出しさる年末、上記サクラの木の枝を一部落として [続きを読む]
  • レイズドベッド花壇を作る(前編)―悩む植栽(食材)
  • 市販の田んぼ用品を利用して、かさ上げ花壇を作る。 雨の日に着手した花壇づくりの続き。前回、道具を片付けて、更地になったところで耕し始めた。地面は固いし、ガラがいっぱい。そして、驚くほどミミズがいない。今のところ庭で一匹も見ていないのだった。この調子だと、いずれ外からミミズを誘致してこなければなるまい……。地中管に気を付けながら、ガラを拾ったり、石を掘り出したり。今回は、土ふるいを使わずに備中鍬で耕 [続きを読む]
  • 育苗トレイで簡単な棚を作る
  • 水稲の育苗トレイで簡単な収納棚を作ってみた。ゴミ屋敷が少しだけマシになった。  ここからさらに悪化した結果…今週はあいにくの雨でブロック塀仕事もままならない。雨降りでもできる作業をしよう。以前もそのゴミ屋敷っぷりを晒し紹介した、玄関横手と本気で向き合う。 放火犯を呼んでしまいそうで震えるゴミ屋敷ぶりがヒートアップ(汗)。土嚢はともかく、いつの間にか各種作業用品が山となり……我が家には、屋外収納なん [続きを読む]
  • 時短でキレイ!裏ワザでブロック塀の目地埋め
  • コテに不慣れでベタベタボトボトのモルタル壁塗り(汗)。でも、裏ワザ使えば早くてきれい! セメント系廃棄物を出さないアイデアも。ど素人が壁にモルタルを塗った結果寝ても覚めても、のブロック塀。クラックや目地の溝を埋める作業が完了した。ぱっと見、あまり代わり映えしない?(汗)以前は目地に溝を切ってあったのが、平らになったのだ。今回は、目地の溝を埋める方法についての覚え書き。使用したもの 我が戦友たちモル [続きを読む]
  • オードリー作戦で行く!汚ブロック塀美化プランの変更
  • ふいに逆転のアイデアが降って湧いたので、忘れないうちに覚え書き。  このプランを一部変更する ここ数日、モルタルでブロック塀の溝を埋める作業に没頭している私。日が暮れるまで一人塀に向かい黙々とコテを動かしている。早くブロック塀の存在感を消し去りたい。特に控壁! 本来裏方に控えているべき、お前をだッ……とか念じながら。一日の終わりに目を閉じるとブロック塀が浮かんでくる。夢にまで出てくる。そんな夢うつつ [続きを読む]
  • ブロック塀の笠ブロックを取り外す&クラック補修
  • コレが取れなきゃこの先どんなに盛っても、「元ブロック塀感」丸出しガッカリ間違いなし!な笠ブロックを取り外す奮戦記。  これがダサブロック、じゃなかった笠ブロック 昨日に続いて、ブロック塀の戦い。笠ブロックを取り外す方法さて、散々ダサいだのみみっちいだの三角の意味ないだのとディスってきた笠ブロックであるが……これが取れなきゃ、今後の士気だだ下がり必至であるため、必死でかからねばならない。で、こやつはブ [続きを読む]
  • 高圧洗浄機で汚ブロック塀ぜんぶ洗う
  • ご近所さんに大人気! 見学多数、飛び入り参加もありで、ケルヒャー祭り状態。  お祭り会場はこちら引き続き、ブロック塀の戦い。今回はいよいよケルヒャーのお出ましだ。と、その前に! 前回紹介した経年劣化の有機塗料壁。残存するペイント部分を剥ぎ取っておかなければ、しっくいの乗りが悪くなってしまう。コンクリ研磨用ディスクや、金属ブラシで、ひたすらガリガリガリ……うわ、地味に時間かかる。表面がデコボコ仕上げ [続きを読む]
  • 汚ブロック塀の美化プラン―有機塗料の残念な結果を踏まえて
  • 我が庭屈指の残念ポイント、汚ブロック塀の美化に挑む! まずは計画を練りあげて…。ブロック塀用の有機塗料のなれの果ても実況。 これは強敵、大勝負!汚ブロック塀の現状主庭をずらっと囲むブロック塀。その長さ20mあまり。なんとなく安っぽいし、古くさいし、無味乾燥だし、汚れているしで、ホントもう見るだけでゲンナリ。そろそろこやつをなんとかしよう。占有面積が大きいだけに、ここが美しくなれば今後のモチベーション [続きを読む]
  • コンクリート土留めを作る(3)コンクリを流し込む
  • そこには、知らぬ間にチェックしにきた現場監督(?)の確認済みサインが…… 引き続き、コンクリ土留め。前回は鉄筋を設置した。 (休日で、旦那氏が手伝ってくれている)今日はひたすらコンクリを練る。練る。練る。(腰と背中にくる!)ちなみに今回のコンクリは、セメント1、砂2、砂利4で作ってみている。なんとも素人っぽさ漂う表面仕上げ(汗)。ま、いっか。いずれレンガを貼ったり、土に埋まって隠れたりするものね。 [続きを読む]
  • コンクリート土留めを作る(2)鉄筋を仕込む
  • 特別な道具がなくても、それなりに鉄筋を曲げる方法とは… コンクリ土留めの施工現場。前回は型枠を設置した。今回は鉄筋を仕込む。とりあえず、とっつきやすいところから取っつこう。横の鉄筋を2段セットしてみた。コンクリート用の異形鉄筋(D10、長さ5.5m)は、ホームセンターで購入。半分に切って車に積んで持って帰ってきたものだ。ジョイント部分はステンレス針金で縛ってとめている。 両端を掴んでぐっとやっても……曲が [続きを読む]
  • コンクリート土留めを作る(1)うねる型枠で四苦八苦
  • 苦労して作った型枠がいきなり崩壊するという波乱の幕開け。 コンクリ土留めの本丸はここ。水路と敷地の境目だ。地面レベルを水路橋(右)に合わせるためには、20cmほど高さが足りない。ここに土留めを作り、増し土(土の山を崩す)して庭のレベルを均一にしようという計画。当初コンクリブロックを並べて作るのはどうか、とも考えた。しかし、真下に硬い間知石があって、穴をあけて鉄筋を垂直挿しして補強するという手段が素人 [続きを読む]
  • コンクリート土留めを作る(練習編)
  • 初めてのコンクリワークに挑戦。コンクリ圧なめとったらアカンかった…(汗) 今回のバトルフィールド、敷地の東端。 前面道路には傾斜もあり周囲のいろんな工作物のせいで、ちぐはぐしているのが残念ポイント。上辺が水平の土留めを作ってまとめたい。とはいえ、斜めのラインがありすぎて、コンクリブロックによる施工は困難だ。型枠を作って、コンクリを練って、流し込んで作るっきゃない。全く初めてだけど、やってみよう!さ [続きを読む]
  • 酸性土を好むクリをアルカリ土に植える
  • ブルーベリー並みに酸性土を好むクリ。アルカリ大地で育てるために、いよいよリーサルウェポンを投入。  改革してもらおうじゃないの!山栗の植生観察再三グチっているけれど、当地周辺はアルカリ大地だ(pH7.5〜8.0)。今回、栗の木を栽培しようと適性pHを調べたところ、なんと5.5〜6.0。ブルーベリー並みに酸性好きときたもんだ。 土壌の改良方法(農水省HP)5頁よりどうりで、このあたりのアルカリ山では山栗の木を見ないわけ [続きを読む]
  • 高圧洗浄機で汚レンガ道を洗う
  • まさ王ロットの違いに泣く! 目前にたたずむは汚れきったレンガ道……こいつにケルヒャーを食らわしてやりたいんですが、かまいませんね!! 悲報先日、レンガ道の後半部分がやっと完成したと喜んでいたのだけれど……アプローチのレンガ敷き(5)完成!Before&Afterアプローチのレンガ道がやっとこ完成。その道のりを振り返ってみる。レンガが乾いて、衝撃の事実発覚。 何かの日陰になってるわけではない……まさ王を買い足して施 [続きを読む]
  • カーポートを遊ばせない!ワイヤーを張ってブドウ棚を作る
  • カーポート屋根に一人で誘引用ワイヤーを張ってみた記録。 すっかりゴミ屋敷風になってしまった(汗)拙宅のカーポートであるが、庭のかなりの面積を占有している(幅6m×奥行き5m)。庭を余すことなく使い切るというのが、我が庭づくりのコンセプトだ。ここを単なるカーポートとして遊ばせておくなんてこと許されない。屋根を利用して、ブドウ栽培としゃれ込みたい(→見てるだけでわくわくが止まらない!カーポートブドウ実践画 [続きを読む]
  • 3つのポイントで頑丈な石積み花壇を作る
  • 庭を掘るたびに発掘される石、石、石……処分に困るきゃつらを檜舞台に押し上げる! モルタルは不要、石だけでがっちり締まる花壇の作り方とその実践。  ついに出番がやってきたーッ お告げ先日、図書館でアウトドア系の本を物色していたところ、ふと目に留まった一冊。amazon「楽しい山里暮らし実践術」,大内 正伸,学研パブリッシング,2013年,72頁 石が出たら、石垣を作ればいいじゃないつまり、石積み花壇を作ればいいじ [続きを読む]
  • 視覚の暴力!汚庭の現状2018年2月
  • 自らの 辱め 戒めのために、 晒して 記録しておく庭の現状……。 庭づくりを初めてはや4ヶ月。今の庭はどんな様子になったのか。なにしろ、ここに住まってもうすぐ1年になる……すでに感覚が麻痺していて、痛みを感じない今日この頃だ(汗)。ここでひとつ、写真越しに庭を見てみよう。客観的に現実を見つめ直すのだ……。 まずは、軽く、アプローチ兼カーポート付近から。レンガ道が完成したのはいいけど、ふるった庭土が山積み [続きを読む]