Juntaro さん プロフィール

  •  
Juntaroさん: J's Monologue
ハンドル名Juntaro さん
ブログタイトルJ's Monologue
ブログURLhttp://jpic5150.blog.fc2.com/
サイト紹介文日常の風景、旅先での風景、過去に撮った印象深い風景など、さまざまな風景を載せていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 329日(平均3.5回/週) - 参加 2018/01/20 18:33

Juntaro さんのブログ記事

  • 黄色いトンネル
  • 愛知県稲沢市祖父江町というところで、イチョウ祭りが行われていて、紅葉の様子を見てきました。(2018年12月1日撮影)日本有数の銀杏の産地とのことで、町全体にイチョウの木が1万本以上あり、紅葉の時期は町が黄色に染まるとのこと。続きはまた次回。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 月夜と紅葉
  • 「前回の記事」の続きです。境内を歩いていると、ほぼ満月に近い月が出現。月と紅葉のコラボが撮れました。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 高台のもみじとともに
  • 「前回の記事」の続きです。境内の周りを歩いて行くと、少し高い位置に、一本のもみじの木が立っています。その奥にある「多宝塔」とのツーショットです。続きはまた次回。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夜の境内と紅葉
  • 「前回の記事」の続きです。勝尾寺の境内を歩いて行くと、あちこちでライトアップされた紅葉を見ることができます。ライトアップは11月の期間限定ですが、昼間とはまるで違う雰囲気を楽します。続きはまた次回。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 暗闇に浮かぶ池と紅葉
  • 「前回の記事」の続きです。門をくぐると、目の前に池があり、そこにはライトアップされた紅葉が広がっています。この日はここでのライトアップが今年最後だったこともあり、遅くまで多くの人が訪れていました。続きはまた次回。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 暗闇に輝く紅葉
  • 大阪の北に位置する「勝尾寺」にて、紅葉とライトアップの様子を撮影。(2018年11月25日撮影)門をくぐると、その先にはライトアップされた紅葉が広がっていました。続きはまた次回。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夜に向かって突進
  • 「前回の記事」の続き。大阪の夜景が広がろうとする頃、風が強い日だったこともあり、雲の流れる様子を撮影してみました。まるで夜に向かって突き進んでいるように見えます。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 遠くを眺めて
  • 「前回の記事」の続きです。生駒山上から、大阪を眺めると、色々見えてきますが、拡大すると、右上には明石海峡大橋、その手前には、大阪万博2025の開催予定地、そして左には突出してアベノハルカスが見えます。夕陽が沈んだ後の空色と、これから夜景が始まろうとする瞬間の眺めです。もう少し続きます。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大阪の眺め
  • 「前回の記事」の続きです。生駒山で紅葉を見たあとは、大阪が一望できる場所で、日が沈むまでの様子を撮影。(2018年11月18日撮影)天気は生憎の曇り空でしたが、いろいろな場所が見下ろせます。この後の変化については、また次回。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 山の中で...
  • 「前回の記事」の続き。山の中では、紅葉がかなり進んでおり、すでに散っている場所もあります。この後の景色はまた次回。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 山の中の紅
  • 奈良と大阪の間にある、生駒山で紅葉を撮影(2018年11月18日撮影)あいにくの天気でしたが、紅葉は見頃を迎えてました。続きはまた次回。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 日没後の空色
  • 「前回の記事」の続き。さらに高台に向かって歩いて行くと、景色が一望できる場所に到着日没後の空色と、夜景が入れ替わる様子を撮影。この時間にしか見れない独特な空色です。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夕焼け空の下で
  • 夕焼け空を見るため、景色の良い高台を散歩しながら撮影。(2018年11月11日撮影)このあとの景色はまた次回いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 色づく紅葉
  • 「前回の記事」の続きです。金剛輪寺の境内で、赤く色づき始めた もみじを発見。(2018年11月4日撮影)今はもう見頃ですね。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 小さな秋色
  • 「前回の記事」の続き。境内を散策をしていると、岩の上にある苔の上にも秋色を見ることができます。もうすぐ紅葉の絨毯が見れそうな予感です。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 紅葉になる頃は・・・
  • 「前回の記事」の続きです。滋賀県の金剛輪寺というところで、境内の様子を撮影。ほんの一部が紅葉し始めているだけですが、これが真っ赤になると…綺麗な紅葉トンネルが想像できます。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 紅葉の気配
  • 滋賀県・金剛輪寺にて、境内の様子を撮影。(2018年11月4日撮影)紅葉が始まっています。次回へ続く。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 満開の秋桜
  • 以前、奈良県での「秋桜の記事」を書いた時、台風の影響で、あまり咲いていない状態だったので、今年はダメかと思っていましたが、少し時期や場所を変えると、満開の秋桜に巡り会えました。(2018年11月5日撮影 @ 滋賀県野田町)撮影時、雨が降っていたため、あまり長居はできなかったものの、一面に広がる満開のコスモスが見れました。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブ [続きを読む]
  • 曽爾高原の灯篭
  • 「前回の記事」の続き。曽爾高原には「お亀池」という池があり、日没後は池の周りに設置されている200個の灯篭が期間限定(9月から11月)で灯りを放ってます。池の周りを一周し、曽爾高原での休日は終了。今度来る時は、もっとススキが輝く様子を見たい。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 日没後のススキ
  • 「前回の記事」の続き。夕陽が沈み、空が暗くなっていく中で、高原内でまだ残っていたススキを撮影。今回はだいぶ少ないススキだったので、来年はもっと咲いていることに期待したい。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夕陽が沈んだあとは…
  • 「前回の記事」の続き。曽爾高原のススキと夕陽を見ながら、その後の空色の変化も観察。まるで、ススキも夕陽が沈む様子を観察しているように見えます。その後の様子はまた次回。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夕陽が沈む瞬間
  • 「前回の記事」の続きです。夕陽と一緒にススキをアップで撮影。夕陽が沈む瞬間、まるで線香花火が燃えているときのように見えます。次回へ続く。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 沈みゆく夕陽と共に
  • 「前回の記事」の続きです。ススキはかなり少なかったけど、夕陽はすごく綺麗でした。本当は、この風景にススキが輝く様子を狙っていたのですが、生えていない以上、仕方ないです。ちなみに4年前に撮ったススキはこんな感じ。見比べてみると、違いがよくわかります。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • オレンジ色に染まる場所
  • 「前回の記事」の続き。黄金色に輝くススキが有名な曽爾高原ですが、今回はススキが相当少ない中、わずかに残っているススキを撮るため、まずは夕日が沈む方角に向いて撮影。続けて、反対に夕日を背にして撮影。高原がオレンジ色に染まる時間です。その様子はまた次回。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 輝いていたはずの高原が…
  • 「前回の記事」の続き。夕陽を背にした方角を見ると、ススキが生えているのですが、夕陽が沈む方角を見てみると、高原一面に広がるススキのはずが…ほとんど無い...。このあとの夕陽の様子はまた次回。いつもご訪問ありがとうございます。下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]