GNASH さん プロフィール

  •  
GNASHさん: 最新!オーダー家具のお役立ち情報
ハンドル名GNASH さん
ブログタイトル最新!オーダー家具のお役立ち情報
ブログURLhttp://www.joy-craft.co.jp/wp/
サイト紹介文オーダー家具専門店GNASH(ナッシュ)の最新お役立ち情報です。
自由文オーダー家具専門店GNASH(ナッシュ)の最新お役立ち情報です。新築マンションの家具・インテリアをご検討の方にお得な情報をお届けします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 171日(平均2.5回/週) - 参加 2018/01/20 19:45

GNASH さんのブログ記事

  • オーダー家具の組み立て方(1)ジョイクラフトの本社工場の様子をご紹介!
  • 先月は2週に渡り延べ4日間程、工場で家具作りの手伝いをしてきました。 家具作りには様々な工程があるのですが、自分はその中の『組み立て』工程を手伝いました。 今回は家具の組み立ての様子を簡単に紹介させて頂きます。 家具の組み立て工程 準備編組み立てをする前には入念な準備から入ります。 何事もそうですが、準備をきちんとしておくと後の工程をスムーズに流すことができます。 今回は、『オーダー食器棚』の製作前の準 [続きを読む]
  • オーダー家具では無いけれど…こんなこともできます!(2)
  • オーダー家具ではないけれど、お客様から頂いた一風変わったリクエスト。GNASH(ナッシュ)ではこんなこともできます!といった事例をご紹介していきます。 全部手づくり。無垢材の腰壁 戸建てにご入居されているお客様からのご依頼です。「玄関」、「廊下」、「洋室」に無垢材の腰壁を施工しました。 「腰壁」とは、床から高さ1メートル前後の位置まで、壁紙とは異なる素材を使用して施工する部材のことを言います。 固い素材 [続きを読む]
  • 壁面収納のデッキ部分のガラス(フィルム)を6種類ご紹介します
  • 壁面収納ではTVの下方あたりにデッキやゲーム機、チューナーやルーター類を収納するケースが多いのですが、ほとんどの場合、扉を付けます。そして、扉内部のデッキ類をリモコンで操作する為にはリモコンの赤外線が通る様、扉全体、又は一部をガラスにする必要があります。オーダーの壁面収納では“ガラスの色”を選ぶことができるので、今回はデッキ収納扉のガラスの色の紹介をします。ガラスの色は正確には『ガラスの裏面に色の [続きを読む]
  • 食器棚メーカーGNASHの人気・おすすめオプションランキング(2)
  • 今回はオーダー食器棚の人気オプションの第6位から10位をご紹介いたします。6位 家電などを隠す扉 主に下開き扉、垂直収納扉、水平収納扉があり用途に応じご提案をさせて頂いております。特に「炊飯器スライド収納」(炊飯器やポットをスライドさせる天板)と「下開き扉」をセットで検討をする方が多いです。 下開き扉 垂直収納扉 水平収納扉 また大き目の扉を1〜2枚で製作、リフトアップをして開けるタイプもあります。リ [続きを読む]
  • GNASH(ナッシュ)の情報が掲載されているメディアをご紹介します。
  • GNASH(ナッシュ)には、ショールームがなく、お客様に実物をお見せできる機会がないため、なるべく多くのメディアで施行事例やお役立ち情報をお届けしたいと思っています。本日は、GNASH(ナッシュ)の情報が掲載されているメディアをご紹介します。オーダー家具カタログ(関東版) オーダー家具のお店を探すのは大変ですよね。「オーダー家具カタログ(関東版)」では、関東エリアのオーダー家具店を厳選してまとめてくれていま [続きを読む]
  • カップボードの奥行は何センチが最適か?(1)
  • こんにちは。GNASHの内山です。普段、お客様とオーダー食器棚の打合せをしていて、又は電話での見積り依頼や問い合わせのなかでもオーダー食器棚の奥行について質問を頂くことが頻繁にあります。そこで今回はオーダー食器棚の奥行の話をさせて頂きます。食器棚の奥行を決める要因食器棚の奥行を決める要因としては間取り(袖壁の奥行やシステムキッチンから食器棚設置壁面までの距離)収納したい物のサイズ,収納力金額(奥行によっ [続きを読む]
  • オーダー家具は取り付け後に外すことはできますか?【2】
  • オーダー家具に関するよくあるご質問にお答えします。「自宅を貸したり売ったりする場合、家具を外した方がいいですか?」「家具を外して現状復帰するには幾ら位かかりますか?」「将来、引っ越す時に家具は外して持っていけますか?」将来、引っ越す時に家具は外して持っていけますか? 何かしらの理由で引越しをすることになった時、せっかく作ったオーダー家具を残していくのは寂しく、また勿体ないと感じることがあるかと思い [続きを読む]
  • オーダー家具は取り付け後に外すことはできますか?【よくあるご質問】
  • お客様からの質問で・「自宅を貸したり売ったりする場合、家具を外した方がいいですか?」・「家具を外して現状復帰するにはいくら位かかりますか?」・「将来、引っ越す時に家具は外して持っていけますか?」といった内容のお問い合わせを頂く事があります。今回はこれらについてご説明させていただきます。 自宅を貸したり売ったりする場合、家具を外した方がいいですか?オーダー家具は基本、壁等に設置(取付工事)をさせて頂 [続きを読む]
  • オーダー家具のメンテナンスが「ゼロ」にはならない2つの理由【1】
  • 私はメンテナンスでもお客様の元に伺うことが多いのですが、その際には様々な気付きがありますメンテを通じて家具の製作方法や施工方法、金物のマッチングや納まりを見直し、スキルをアップデートすることができます。しかし本来、メンテナンスはお客様にとっては迷惑なことであり、発生させないのが一番ですが、どんなに頑張っても発生件数を減らすことはできますが“ゼロ”にはならないところです。何故にメンテナンスは頑張って [続きを読む]
  • オーダー家具のメンテナンスが「ゼロ」にはならない2つの理由【2】
  • オーダー家具は耐用年数が長い商品オーダー家具のメンテナンスがゼロにならない理由の2つ目は、耐用年数が長い商品だからという点が挙げられます。オーダー家具の耐用年数は、使用条件や使用頻度にもよりますが20年から30年程です。時には金物に不具合が発生したり、モイスなどの消耗品の交換が必要になってきます。ちなみに、納品後に多いメンテナンスの発生項目としてはコーキングの切れ、縮み扉のスキマの変化(プッシュラッチ [続きを読む]
  • カウンター収納「天板継ぎ足し仕様」の事例をご紹介します
  • カウンター下収納に新たに天板を新設した仕様を『カウンター収納』と呼んでいますが、今回はカウンター収納の納まりをご紹介します。(自分で)『天板継ぎ足し仕様』と呼んでいます。家具設置前の様子ダイニングの対面カウンターですが、既存の天板の出っ張りは殆ど“ゼロ”です。そんな場合、納まり的には昨日の事例の様な既存天板より一段下げて新設天板を設置する『カウンター収納』が有効な納まりとなります。しかし、お客様よ [続きを読む]