のん さん プロフィール

  •  
のんさん: ストレス発散で癒しの実現
ハンドル名のん さん
ブログタイトルストレス発散で癒しの実現
ブログURLhttp://kibunraku.com
サイト紹介文ストレスを発散し癒しを得るにはどうすればいいのか、情報紹介と提案です。
自由文ふと気づくと溜まっているストレスをちょっとした発想や工夫で解消し癒しを得ることはできないか。そんなことを考えるサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 324日(平均1.3回/週) - 参加 2018/01/21 09:15

のん さんのブログ記事

  • パンチバッグを思い切り蹴ってストレス発散
  • グッズを使ってストレスを発散しましょう。同時に運動不足を解消でき、エクササイズにもなりますから、良いことづくめですね。たとえばパンチバッグなら自宅でも簡単にストレス発散できます。・思いっきり力を込め叩きたい!ストレスが溜まった状態とはどういう状態なのか?往々にして運動不足の状態でもあるのです。つまり、体を十分に使いこなしていない状態です。動きたいのに動かせてない! すると精神的にもやもや感が溜まり [続きを読む]
  • 川から陸地を見てストレス発散
  • 日ごろ見ている状況と反対の位置に立ってみましょう。向こうからこちらはどのように見えているのでしょうか。新しい発見があります。船に乗り川から陸を見てみると、不思議な感覚を覚えストレス発散になります。・見る位置を変えることの重要性人は毎日決まった行動を取りがちです。なぜ?楽だからです。余計なことを考えなくてもいいですし、その分ストレスのかかることも避けることができます。すると、今目前の仕事ややらなけれ [続きを読む]
  • 宝くじ購入で癒しの時間
  • たまには宝くじを購入してみませんか。買わない限り当たりません。確率は低くともワクワク感は味わうことができます。仮想当選金でイメージを膨らまし、高揚感と癒しを味わいましょう。・宝くじを買うということそりゃあ確率は低いです。大金が手に入るのですから、少々のことでは当たりません。でも買わない限り当選する確率は0%!これは間違いありません。買った瞬間、可能性が発生するわけです。途端に夢も広がります。当選日 [続きを読む]
  • カラオケ空間でストレス発散
  • 人はだれしもストレスが溜まり、心にうっ積したものを叫んで取っ払いたくなることがあります。でも叫ぶ場所なんてありません。町のど真ん中で叫ぶこともできませんし、勇気もありません。カラオケに行き、一人になって思いっきり叫んでみませんか。・とかくストレスのかかる世の中です社会の進みが加速されています。なぜか? 科学技術の進歩により、情報量が増え、その情報を整理して使わなければ適切な生活がしづらい世の中にな [続きを読む]
  • 室内アウトドアでストレス発散
  • 環境を変えれば気分も変わります。アウトドア体験は自然に触れストレス発散に効果的ですが、なかなか時間もありません。そこで、ひとりで密かにアウトドアごっこをするのも面白いものです。わざわざ時間をかけ出かけなくても、家にいて雰囲気を楽しめます。・ 自然が好きでアウトドアに興味もあるが、なかなかチャンスがない。・ 一人では勇気がないし、友達にアウトドア派もいない。・ せめて真似事でもいいからプチアウトドア的 [続きを読む]
  • 紅葉を楽しみ癒される
  • 秋は自然と触れあえる絶好のチャンスです。朝夕の冷え込みがきつくなると、見事な紅葉を楽しむことができます。ちょっと注意すればあなたの周辺にも落葉樹の紅葉があるものです。紅葉を見ながら、しばらく公園のベンチに座っていれば心が癒されます。・ 秋は紅葉の季節言わずもがな日本は四季折々でいろんな自然の景色を楽しめます。中でも秋は木々の葉が紅葉し、赤や黄色に色づいた自然の景色を楽しむことができます。広葉樹や常 [続きを読む]
  • 夜の物思い回避で精神的に安定
  • 深夜一人であれこれと物思いにふけることはありませんか。薄暗い部屋で一人で考えているとついつい落ち込んでしまいます。うつの入り口に近づいていくことを自覚しましょう。昼間明るい場所で思考することで精神的な安定が得られます。◎ 夜には魔物が潜んでいる。夜も更けてくると、騒音が少なくなり静けさがやってきます。ちょっとした音でも耳に入るようになります。犬の遠吠えや救急車のサイレンなど昼間気にならないのに、な [続きを読む]
  • お笑いに足を運びストレス発散
  • 笑いの重要性は以前紹介しましたが、生で見る漫才や落語はテレビやラジオから入ってくる情報に比べ何倍ものすごさです。迫力に圧倒され笑ってストレスを吹き飛ばし、そして癒されてください。劇場の紹介です。現場に足を運んでその臨場感を体験してみることをお勧めします。ここでは大阪と東京についてご紹介したいと思います。各地にも何らかの形でお笑いを体験できるライブハウスや演芸会が開かれているとは思いますが、これらも [続きを読む]
  • ちょっとした山登りで達成感
  • 平地を歩くことはあっても、山に登る機会は少ないのではないでしょうか。優しいなだらかな山でも日ごろ使わない筋肉を使い息も切れます。このようなところでも、自分との戦いが待っています。頂上に立った時の達成感と吸う空気のおいしさは格別です。自信につながります。◎ 山登りの勧め大抵の人は日ごろ平地で生活しています。それは上下運動のあまりきつくない生活です。仮にマンションや高層ビルに住んでいたとしても、常時階 [続きを読む]
  • 子供のころの写真で記憶をたどる
  • 古い写真を見ていると、子供のころの記憶が蘇るものです。そこには楽しかった思い出があります。そして、思い出に浸れば心は癒されます。たまにはアルバムを開けて、古い写真を引っ張り出してみてはいかがですか。・古い記憶を蘇らせるということ人は毎日いろんなことを経験しながら生きています。その日に生じたことを夜思い出そうとしても、なかなか思い出せないことも多いものです。でも、どんな些細なことも頭の奥深い所に記憶 [続きを読む]
  • 一人鍋でほろ酔いという癒し
  • 別に一人飯の一人鍋、いいじゃないですか! 鍋を一人でつつきながら、酒をちびちび、夏なら冷えたビールかハイボール。 自分の世界に入れます。そして明日の英気を養う。自分のペースで食事をしながら、空想に浸るのも生きてるって感じられます。・誰が一人鍋は虚しいと言ったんだ!時には一人飯自体みじめな象徴として扱われます。別にいいじゃないですか。むしろ自分のペースで食べられますし、途中中断してもいいのです。酔っ [続きを読む]
  • 木陰で風にあたってリラックス
  • 暑い日が続きますが、クーラーの効いた部屋にいるとかえって体が冷えてしまうものです。熱中症対策は重要ですが、たまには外で外気にあたりましょう。木陰で風に吹かれると、意外と風も涼しく感じられリラックスした気分になれます。・猛暑対策もいろいろ暑い日が続くと、熱中症が問題になる昨今です。なかなかクーラーの効いた部屋から外に出づらくなってきます。室内でも熱中症になる危険が高いことも分かっていますから、適切な [続きを読む]
  • 日ごろ入らない店で食事をする
  • 食事のパターンは知らず知らずのうちに決まってしまうものです。好物も偏りがちですが、入る店も安心感からかある程度決まってしまいます。たまには一度も入ったことのない店に入り、頼んだこともない料理を頼んでみてはいかがですか。・食の好みは偏るもの生まれてからずっと日に何度かは食事をします。そうしなければ生きていけないからですが、どうしても好き嫌いができてしまいます。それは栄養の偏りを生み出し、徐々に健康の [続きを読む]
  • 未知への挑戦で癒しの実現
  • とかく人は安全策をとりがちです。なぜなら先が見通せるからです。つまり、リスクが低くなります。すると、安心です。でも、それが続くと単調に感じます。いずれ何かに不満を持つようになり、生活自体面白くなくなります。たまには、未知のものに挑戦するのは絶対に必要なことです。人は生きていくうえで守るべきものを持っています。家族や自分の生活など大きいものや些細なもの数えだしたらいくらでも出てきます。それを意識する [続きを読む]
  • 釣りで神経を研ぎすまし、心身リフレッシュ
  • 波間に浮かぶ浮きを見つめ、微妙な動きに魚の気配を感じ取る。そして、間髪入れずに竿で合せる。それが釣りの醍醐味です。集中できます。そして動物的感覚が養えます。釣りとはもっとも身近にある狩猟の一つだと思います。しかも、身の危険を感じることは余りありません。対象物は人よりはるかに小さな生き物です。そういう意味で、身の危険というリスクをあまり伴うことなく、自然界の対象物に対する狩猟本能を呼び起こさせてくれ [続きを読む]
  • 大衆演劇で癒しのひととき
  • 全国に劇場のある大衆演劇です。旅一座の演じる時代劇や歌謡ショウは大歌舞伎とは違いスマートさに欠けるという一面もありますが、客との距離が近く独特の人情味を感じさせてくれます。ここはどこなのかとタイムスリップしたような気分になれます。癒しを味わうには現実離れした場所に身を置くのが一番です。そこでご紹介したいのが、大衆演劇です。全国に130以上の劇団が存在し、一か月単位で劇場を移動し演劇を繰り広げていま [続きを読む]
  • 秘密のカフェを作り癒しの時間
  • 日常の行動範囲のちょっと外にあり、いつも行くわけではないけれど、たまに行くカフェを作りましょう。そこはルーテインの外にあり秘密の時間を過ごすためのものです。いつもと異なる空気感があり、知り合いに会う心配もなく、癒しの時間が持てます。ちょっと休んでおいしいコーヒーを飲み、癒しの時間を味わいたい。だれしもそう思う時があります。そして行きつけのカフェへ行き、コーヒーを注文します。でもそんなときに限って、 [続きを読む]
  • 城跡で癒しを感じる
  • 城跡に行ってみませんか。戦乱の世をイメージし自分の存在意義を考えてみるのもいいかもしれません。また、街の喧騒から離れてひと時を過ごせば心身リフレッシュできます。精神的に研ぎ澄まされ、何かを感じ取れるはずです。・日本各地に城跡があります。城が残っているところもありますが、戦乱の世の中破壊されてしまったものや空襲に遭った城も少なくありません。でも城が残っていなくても、城跡に行けば、かつてここには堅牢な [続きを読む]
  • 信号を一回待つ余裕で冷静さを維持
  • 横断歩道手前で信号が点滅しだすと焦って走り出しませんか。渡りきるとまた次の信号が点滅し、また走ってしまったりします。知らず知らずのうちに心に余裕がなくなっています。今急がなければならないのかを冷静に判断するのは大事なことです。 不思議なものです。さほど急いでもいないのに、目前の信号が点滅しだすと、渡ってしまおうとついつい走り出してしまいます。何時までにどこに行かなければならないとか、約束の時間があ [続きを読む]
  • 畳の上でごろごろリラックス
  • 古くから日本人の生活の一部となっている畳ですが、いろんな効果があります。湿度の調節や空気の清浄作用、い草の放つ香りに鎮痛作用、遮音効果までも確認されています。畳の上で横になれば心身落ち着き、リラックス効果が期待されます。 最近の居住空間の変化で和室が減少しているのは否めません。でも畳の部屋があればなんとなくほっとして、ちょっと座ってみたくなります。フローリングの部屋も清潔で掃除もしやすいのですが、 [続きを読む]
  • 盆栽で癒し
  • 日ごろ緑の少ない場所で生活しているあなたに! 盆栽を部屋に置いてみると、季節を感じることが出きます。特に、新緑や紅葉など四季折々に変化する広葉樹の盆栽は自然の中に気持ちを運んでくれます。盆栽は観葉植物とはちょっと違った癒しをもたらしてくれます。 ちょっと不思議な気分になれます。外では見上げるほどの大木が、部屋の中で鉢に植わっているのですから。それを自分が上や横からまじまじ見ることができるのです。見 [続きを読む]
  • 路線バスでぶらり
  • 路線バスは日頃歩いたことのない道を走ってくれます。路線バス任せで見知らぬところに行ってみるのも面白いものです。同じ街なのに場所が違えばこうも雰囲気が異なるのか! 新鮮です。 日ごろ当たり前のように暮らしているこの街も、意外と知らないことが多いものです。私たちは通勤・通学や買い物で当たり前のようにバスに乗っています。でもそれは最寄りのバス停から乗り、目的の場所へ ‥‥ほとんどその往復だけだと思います。 [続きを読む]
  • ハンモックでゆられながら癒し
  • ハンモックにもいろんな形式があり、室内でも利用できるものがあります。 ちょっとしたベッド代わりで揺られながら睡眠をとるのもいいかもしれません。日常生活の中で少しアクセントの効いた行動、新鮮な気分になれます。 以前人類進化ベッドの紹介をしました。これは自然の中にあるチンパンジーの寝床にヒントを得たものです。木の上の揺られ感がロッキングチェアのような形状で全方位で達成され、安らぎを与えてくれます。ベッド [続きを読む]