y-r2018 さん プロフィール

  •  
y-r2018さん: 野獣の理性
ハンドル名y-r2018 さん
ブログタイトル野獣の理性
ブログURLhttps://ameblo.jp/y-r2018/
サイト紹介文再登場の愚劣ブログであります 誤字・脱字・誤用また削除等がありますのでお気を付けください(礼)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 34日(平均9.7回/週) - 参加 2018/01/21 11:47

y-r2018 さんのブログ記事

  • 歌を忘れたカナリア
  • 銭金でなく 人命だろ!? という思いが弱くないのが当方のスタンスでもあります(が、金融・経済大好きなので つい語ってしまうのですが、、、) 以前述べたように 現在は1920年代末期に近似していると述べていたように経済が不穏化してくれば 当然国際情勢が悪化してくるのも「歴史の常」であって まさにそれらを想起させるような昨今であるように思われるのです「中東情勢」「北東アジア情勢」等 まあそういった諸々を含め [続きを読む]
  • 「夢物語、夢街道」
  • 今も五輪では熱戦が繰り広げられているようですが、、、、それらには無縁の「激戦地域」では今も各国の思惑が複雑に絡み 多くの人が(兵士、住民等)死傷している現実があります そう当方 大注視の「中東情勢」であります そこの情報を軽視したことなど今までなくて 常時日課のようにそれらは覗いているのですが、、、、それにしても上述したように混沌化しつつあり シリアを舞台としたその狂気は未だ収まるところを知らない [続きを読む]
  • 「愚」
  • 多くの人は先般のNYダウ暴落にしても また暗号通貨の暴落 更にはギャンブル等で負けることも然りで そんなモノに入れ込んで損することには「そらみたことか!?」と思われるに違いないし ワタシもその通りだと思っています よって「欲ボケ」といった文言を使ってはそれらの物言いしていることも多々あるのです しかし 後者(二者)においてはそれで通りますが 前者においてはそうもいかないことは投資や経済(金融)等を少し [続きを読む]
  • 平穏無事??
  • 因みに当方は「ターミネーター」(シュワちゃん)のような時代がややもすれば??といったものも持っていまして つまりはコンピューターに支配される世界 そういったモノは遠くは「猿の惑星」みても然りで あるやないやの世界で(空想)ありますから、あまり声高に述べるのもいかがなものかとも思われますが、、、まあ「1984」を鑑みての現代社会を達観しても まさに「当たらずとも遠からず」とも思えてしまうのです(流石に「猿 [続きを読む]
  • 「産みの苦しみ」
  • しかしツイッターはいいですねw リアルタイムで気持ちを少数文字で書けるし(呟き) その点ブログはダラダラ書かなければ間が持たないし、、、、 後 インスタは「私 見て見て〜!?」のデコレーション ダラダラだから一応参加してるけど興味なし(泣) まあ こんな殺風景な本ブログに来てくれている読者様は 上記諸々の感度が近いと得手勝手に夢想しています(笑笑) さて ツイッターにも書いたけど 2.9%を抜いてきました [続きを読む]
  • USD/JPY
  • この話しも再三書いたので「耳タコ」かもしれませんが、、、ツイッターにも書いた通り というか以前同様にワタシは「円高善」派でありまして それは不変のスタンスであります なぜ?・・・・理由は簡単で「輸入大国日本」だからであります そもそも「リフレ」して庶民の暮らしがよくなりましたか?ということに尽きまして、、、官邸が言ったようなトリクルダウンは起きず とどのつまり「資産バブル」だけが起きて むしろ「地 [続きを読む]
  • 表と裏
  • 他所ランキングも参加していまして、、、別に大した理由もなく ただ書くモチベーションだけを上げたくてそうしているのですが・・・・そもそも 以前なら今ごろ削除連発で閉鎖してリフレッシュしている頃なのですが まあ書き続けるというのも何かの意義?も感じだしている昨今ゆえ そんなキテレツな事をできるだけ控えているというのもあるのです(「継続は力なり」??) ですが 人気主眼で決してないので(商っ気ゼロも然り) [続きを読む]
  • 「バブル醸成と崩壊」
  • ここらでも「中央銀行」酷評論が散見されますが、、、、かくいう当方もクロ様(BOJ)またヘリコプターベン(元Fed議長バーナンキ氏)には批判論をぶりましたし 今も「アンチリフレ」の馬鹿看板(自身では「金看板(メッキw)」と述べているが{汗})を最上段に掲げていますが その姿勢はブログ当初より(7〜6年前{確か?})不変であります (本ブログ)過去分を見てもらえば 今の膨張規模は史上最大でありまして・・・つまり [続きを読む]
  • 徒然のままに、、、
  • 若き頃波乗りを興じていて 海中にオシッコをした快感が忘れられずに いやそもそもはるか沖でそれもデカイ波待ちしているときにわざわざトイレに帰る時間もなく(パドルして岸まで帰ろうとしたら相当の時間と労力を要する)当然 自然現象的にそうやってしまい それに慣れたらある種の快感になって 波乗り仲間の馬鹿連れにそれを話したら「当然だろ 俺は毎回してるし 皆そうでしょ!?」って言われて「なんだそれが自然なのか! [続きを読む]
  • 大きく大きくな〜れ
  • さてNYダウが反発してくれましたねw これで一息つけますが、、、、とはいえ歳出上限引き上げ法案成立(3000億ドル)という事で トランプ氏公約のインフラ投資に邁進?といった形になると思われますが・・・・ そもそもそれが金利上昇の弱くない種火となっているのであって(圧力) 今も高止まりしているものみても(米10年債利回り 2.857) 更には大型減税(年1000億ドル減) よって2020年には財政赤字年1兆ドルを超すらしく [続きを読む]
  • 終わりのはじまり??
  • ツイッターにも早速書きましたが、、、またまたNYダウが大荒れになりましたね -1032.89   で日経225先物(期近) -412.0(6:43現在) そしてワタシ注目の米10年債利回り  2.826(6:48現在) 2.880(0:00現在)と2.9%を目指したものも記しておきます ワタシの場合は2.6抜いてきた頃から 注視していたのでご存じの方もいると思いますが ツイッターでもしばし吐露していましたし それを要警戒していたのは言わずもがなであ [続きを読む]
  • 一息??
  • とりまNYダウ反発で一息つけましたねw ツイッターにも書きましたけど 雪崩後の新雪に入っていくような度胸はそうそうないと思われ(強力陣以外は)警戒心はまだまだ持続中なはずで 半分腰引けながらの展開となるのでWトップも十分あるし 要警戒は怠れないと思います 改めて述べておきますが、、、本ブログは「商っ気ゼロ」で自由気ままに得手勝手に書いている日記でありまして それ以上以下でもないのですよって気に入らなけ [続きを読む]
  • 薄氷を踏むが如し
  • 以前からイエレン女史を事あるごとに評価していた当方は この前も書いたように グリーンスパン(Mr.バブル)、ヘリコプターベン(バーナンキ氏)と比較しても その評価は変わる事ないものであることも書き添えました 特に前二者の野放図さからの緊縮といった難解な役目を任されたかの女史の市場との対話術は 「クロ様マジック」(BOJ)のまさに虚をつくかのような出鱈目度との対比には秀逸さを感じていたからであります(イエ [続きを読む]
  • 「正念場」!?
  • さてNY市場も終わり(史上最大の下げ幅) 次は我が国、中国へとなだれ込んできます 勿論 その両国は今や「官制相場」バリバリの市場ゆえ その攻防も見物となりますが、、、これだけのマグマ(破壊力)を見せられたら「売りが売りを呼ぶ」は ある種セオリー的?なものとも感じ その売り圧力にどう対処してくるのかがポイントとなってくるでしょう皆 逃げ腰満々なのでw とはいえ「バブル崩壊」の代名詞的中国様でありますから [続きを読む]
  • メーデー メーデー!?
  • 「ばっぶるほうか〜〜い」?? 危機 危機 危機 ???? ツイッターにも書きましたが、、、 来るときは来る(来ない時は来ない) 「人生最悪のクラッシュがやってくる」(ジムロジャーズ談) しかし 売り圧力が激しいですね アルゴリズム全開?? 後程また書きます  では ではw にほんブログ村 世界経済人気ブログランキング [続きを読む]
  • 「風雲急を告げる」かな!? なんてw
  • なにせ「激動化するきな臭い世界」を主題化して書き連ねてきた 本アホウブログでありますから「一喜一憂」はご法度と肝に銘じつつも これだけきな臭さが漂ってきたら つい書きたくなってくるのです 改めて述べておきますが・・・・当方がワアワア吠えだしたら そのようにならないという(強き)ジンクスがありますので それらも含めて吠えてもいるのです いくら超悲観論者の当アホウと言えども 恐慌など経験したくありませ [続きを読む]
  • 老兵は死なずただ去りゆくのみ
  • 以前「晴耕雨読」といったモノを書きましたが、、、当方がアナログ化(退化)を考えていることは再三述べたことでありますが なぜそのような発想になるかは・・・・これからの近未来を達観した際に AI、ロボット、フィンテック、IoT等といった新たな社会変革が起こっていく段階において(第4次産業革命!?) ますます格差が広がり というか国際競争が激化していき まさに生き暮らしていくことがドンドンと困難となり ユニバ [続きを読む]
  • 試金石?
  • そもそも暗号通貨(クリプトカレンシー)が野放しにされている状況を当局が看過しているのにはそれなりの理由があると思われ つまり雑所得といった徴税がそれなりに魅力的であるからだと思われるのです・・・・いわゆる そういった野放し市場で儲けた連中は高税にて納付せよ!?でありましょう(あぶく銭を甘くは見ない) 「億り人」といった諸々の「バブル長者」を生みだした現象を垣間見れば その高税で国庫を潤わしてくれるの [続きを読む]
  • 創意工夫
  • 以前も述べたことがあるのですが ワタシは宗教的なことにはできるだけ関らないようにしようと思っていまして・・・・というのは 我々も含めての民族性というのはその土着した宗教観から来ているものも決して小さくなく それが民族間で弱くない反目を生んでいることも現在の「中東」や また「北東アジア」みても然りで 過去の紛争・戦争にしてもまた然り つまりはその民族紛争等が「人類の歴史」であった!?と乱暴に言い切れ [続きを読む]
  • 戊戌
  • さ〜て 2.8を抜いてきましたね 米長期金利 2.841(7:05現在) 10年債利回り でワタシ注目の ハイイールド債 86.22(2/02) HYG;US 米ドル建て ハイイールド  87.88(1/23)から下落中であります 「債券バブルの破裂に用心しろ」(グリーンスパン談) NYダウも9年2か月ぶりの下げ幅の 665ドル安らしく 上げたら下げる(大きく上げたら 大きく下げる?)なにやら空気が若干変わってきたように感じているのはワタシだけで [続きを読む]
  • 「捕らぬ狸の皮算用」
  • ダラダラ書くのが苦手で 本ブログは幾分端折りながら書きますが(字数の問題で{つうか面倒w}) その為に専門カテに他所では組み入れているのであって そもそもなんの話しにも書き手の思惑(意図)?が多少あって 都合のいいデーター等を明示しながら持論を展開していく訳ですが、、、、それらは「虫眼」的なものもあって 大局観とは幾分違ったものもあり ワタシは乱暴に後者を述べていきますから ある程度の予備知識のあ [続きを読む]
  • 「シーソー」
  • 一番ウザい「内政」の話しを今回はしようと思います(放置できるかな{汗})・・・・なにせ 今「国会花盛り」のようなので さて ツイッターにも書きましたが NNNが「次の総裁は?」との問いに イシバ氏21.4% アベ氏19.9% シンジロー氏19.2% であったようであります なぜこれに注目したかといえば 仮にも保守系?であるその報道陣からの調査結果だからなのです 因みに日経は アベ氏35% シンジロー氏18% イシバ氏17 [続きを読む]
  • 熱しやすく冷めやすい!?
  • nem騒動に続き usdt問題で下げ下げですね BTCはじめほぼ全銘柄かのLD騒動の際のホワイトナイト氏はセキュリティを軽視してCMに大枚使って儲け優先した「カス」と述べていたとか(CC)ハイリスクゆえの暗号通貨 しかし夢を追う多くの若者(億り人)なんかさもしい時代って感じ??― 野獣の理性 (@ynrisei) 2018年1月31日ラインも「クリプトカレンシー」取引の金融子会社設立nem騒動の逆風の中 フィンテック拡大を睨んだ新たな [続きを読む]
  • 一喜一憂
  • 他所でもここでもそれなりに御人が覗いてくれるようになりました「継続は力なり」でありましょうか?? まあその分「アンチ様」も多くなっているので 発言等には気を使いますトホホ(汗汗) さてツイッターにも早速書きましたが、、、、NYダウが続落らしいですね 26,076.89(-362.59)なにやら8か月ぶりの下げ幅の大きさらしいと・・・ で 長期金利も 2.724(7:05現在) 米10年債利回り 「バブル崩壊」の足音??  とも書いた [続きを読む]
  • 「円高」(笑)
  • 通貨高(円高)は民衆に優しく 企業に厳しい(輸出グローバル企業) その逆は(円安)述べるまでもなく その逆であります トランプ氏が「強いUSD」を述べたのは (没落した白人中産階級等)民衆寄りの目線(アメリカ第一主義)ゆえに然りであって 本心はUSD安で輸出競争力が上がることがほほえましいのを押し殺してのものと思われるのです 選挙向け? で、ダボス会議において クロ様(BOJ)が強めのQ&Aで 口が緩んだのか [続きを読む]