rerepon さん プロフィール

  •  
rereponさん: FluffyHouse 絵本がつなぐみんなの時間
ハンドル名rerepon さん
ブログタイトルFluffyHouse 絵本がつなぐみんなの時間
ブログURLhttps://ameblo.jp/fluffy-ehon-club/
サイト紹介文英語・日本語絵本を主に、子どもから大人までが楽しめる教室・イベント運営を行っています
自由文Fluffy絵本Houseは、2011年より、?絵本がみんなをつなぐ”をコンセプトに、絵本のイベント・ワークショップ・英語絵本教室・販売を行っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 331日(平均3.1回/週) - 参加 2018/01/21 15:07

rerepon さんのブログ記事

  • 週末宇部で過ごして
  • 今週末は宇部で過ごしました。帰り道、1日中雨で幻想的な車窓を見ながら運転して帰ってきました。わたしの大切な方々とのイベントがちょうど重なって、なんとも贅沢な二日間でした。とともに、これまでの宇部の濃厚な時間を改めて噛みしめる機会にもなりました。もちろん明日からまたこちらの生活がはじまります。切り替え切り替え??さて宇部の家もがらんとはしていますが、まだ絵本も置いたままで、机やソファーなどもあり、生 [続きを読む]
  • クリスマスの絵本
  • 毎週水曜日は支援学級で読み聞かせ会を開かせていただいています。中学1年生から3年まで約毎回13名のm生徒と5名の先生がいらっしゃいますからちょっと妻子は緊張していましたが、最近は随分落ち着いてできるようになりました。今日はもう歌まで歌って頑張りましたよ??今日はクリスマスが近いので、クリスマスの絵本を持っていき、紹介しました!The Christmas Alphabet8,012円Amazon立体絵本はAからZまでなんだろう?と当てっこ [続きを読む]
  • イギリス近代文学
  • イギリス近代文学のため、先月はカズオイシグロの日の名残りの読書と映画鑑賞に勤しんでいましたが、今月は英語読書会のお仲間がEMフォスターの小説や映画をごっそり貸してくださったので、先週からこちらを楽しんでいます。眺めのいい部屋は、若かりし日にビデオで見たのですが全く忘れていました。今見ると、かなり時代を批判するような描写が含まれているなと感じました。そして日の名残りの監督と同じだなんて、、、。何か共 [続きを読む]
  • セクシャルマイノリティ 文学
  • http://www.kodomo.go.jp/study/chair/outline/25.htmlセクシャルマイノリティ の児童文学海外の作品が多いので、大学のレポートの参考にもなりますが、こういうっレファレンスもこれからは増えてくる中で、司書としても押さえていきたいところだと思っていました。このサイトのリストは大変参考になりました。読みたいと思っていた図書が並んでいて、まず、この週末は図書館の蔵書の中からいくつかピックアップして読んでいます [続きを読む]
  • 君だけのシネマ
  • ピュアな物語ですもう少しで読了!^_^人生フルーツという実在の映画が出てきたり、レトロな映画館、ノスタルジックな佐渡の様子やピュアな中学生や魅力的な大人たちとの青春の一コマ。読んでいて心の洗われるようなすっと読める本です [続きを読む]
  • ああ不便 テレビのこと
  • なぜこういうことが起こるのでしょう?誰か教えてくださいオンデマンドのテレビはなぜ簡単にテレビで写らないのでしょう?我が家のテレビはパナソニックDVDデッキはヴィエラそしてひかりTVに入会ネットで契約中のオンデマンドサイトはアマゾンプライムTVU-NEXTDーTVそして以前はTSUTAYAHULUでしたが、しかしせっかくなのでテレビの大画面でこれらを簡単に見ようと思ったら見れませんそれでグーグルクロームキャストを購入たしかに [続きを読む]
  • クリスマスの英語絵本を楽しむ会 参加者募集
  • 筑紫野市近郊で12月21日(金)、英語絵本を楽しむ会を開こうと思います!^_^時間:10:30-12:00場所:筑紫野市近郊会場:カフェか貸し会議室など英語絵本を持ち寄って楽しむ会を開いてみようと思います。山口県宇部市でも同様の会を開催していました。主催者の英語絵本をご紹介しますが、みなさんの絵本も持ち寄って紹介し合う会をひらいてみたいと思います。英語絵本に興味のある方、お待ちしています。初めて開催を呼び掛けていますの [続きを読む]
  • 英検の受験回数について私の思うこと
  • クリスマスが近づくとこういう絵本を飾るだけもワクワク。この季節は見たい映画や読みたい絵本がたくさん!さて、今日は、最近実用英語検定(英検)の受験者の低年齢化が進んでいるそうですが、その受験年齢や受験回数について思うことを書こうと思います。結論は、適応年齢になったらで良いのではないかということです。英語の勉強を英検二級受かるためや、受験のためにだけしない方が良いのではないでしょうか?その理由を説明し [続きを読む]
  • 教育心理学
  • 科目試験はギリギリ合格‼?というわけでレポートは早く再提出をしなければ、、、。やはりレポートを出せば試験は受けれるわけなのでこの3連休にかかっています。締め切り26日!頑張ります卒論登録も完了できた様子です!頑張ります [続きを読む]
  • 今日はレポートDAY
  • 追い込みに入ってきましたとりあえずレポートを出さねば試験が受けられませんそして意識して準備してきてもやはりレポート貯金ができません。ただこの本にもあったように、準備ばかりしていてはいつまでも書けないのでとにかく書き始めるこれには強く賛同します!^_^この本はなかなか良かったので買おうかな英米小説でレポート・卒論ライティング術1,944円Amazonだから今日は絶対に書き始めます??アメリカ文学 レポート [続きを読む]
  • 華麗なる遺産
  • 華麗なる遺産(完全版) コンパクトDVD-BOX1[期間限定スペシャルプライス版]4,284円Amazon第1話216円Amazon今最大の息抜きはこのドラマです今更ですよね。大ヒットのドラマですから、、、。もう古いと言われてしまうと思いますが、はまっています。登場人物の成長三角関係家族の絆などが絶妙に描かれていて、なんだか懐かしいような、ピュアな気持ちになれるお話です。お屋敷の一番偉いおばあさまの生き方や説教や家族への愛にジー [続きを読む]
  • アメブロの占いが当たるような、、、、
  • k物語は好きですが、実世界では占い関係はあまり信じない私。しかし、この前からアメブロの編集画面に入る前にいつも目にする星座占いの今日の運勢は、一日の過ごし方が書いてあって、さらにそれが当日の予定となんとなくいつも近い感じなものだから、最近密かに楽しみになってきました!^_^やっぱり星座占いは当たるのかも! するとさらにもう少し詳しく書いてある事を今日知りました!^_^ [続きを読む]
  • マーク トゥエイン
  • 今日の夜はアメリカの????クラフトビールを飲みながら、レポート準備をしていました。まだうまくまとまりませんが、アメリカ文学史のこの本は東大講義のテープ起こし原稿なのでとても読みやすく、講座を丸々受けていているような感じです!続編も手に入れたいな。福岡市の総合図書館で借りてきました!マーク トゥエイン、ハックルベリーフィンも戦争の祈りも入ったこの本を早く読んでみたいです。マーク・トウェイン ポケッ [続きを読む]
  • 美味しい重宝レシピ本です
  • レシピ本は意外と買ったものの眺めるだけという本もありませんか?わたしはそのタイプですが、この本だけは失敗も少なく味も美味しく、何より作ってみたいという意欲も湧かせてくれるので、わたしの宝物です。なぜか一冊我が家から姿を消したので再度購入したくらい!実は宇部にも置かず福岡まで持参しております????絵本からうまれたおいしいレシピ ?絵本とお菓子の幸せな関係? (e‐MOOK)Amazone mook『絵本からうまれたお [続きを読む]
  • アメリカ文学 レポート作成中
  • やっぱりちょっとやそっとじゃ書けないです。午前中フィッツジェラルドさんの「泳ぐ人」を英日読了午後からは文献でレポートのアウトラインを作成がしかし、3つの作品を絡めてアメリカの夢と悪夢を語るには、予定していたさくひんではなく、マークトゥエインさんについても調べる必要が出てきました。さらにハックルベリーでもなく、トムソーヤでもなく、「戦争の祈り」という短編をよまなければなりません。しかし、これらの文 [続きを読む]
  • 桜風堂ものがたり/星をつなぐ手
  • どこか懐かしい感じのお話静かだkwど本を愛する書店員さんが、ひょんなことから田舎の古い書店を任されるようになる物語。ペットや子どもとの関わり、思いやりや優しさ、人との繋がりの中で静かに主人公の決断や織りなす出来事が物語を進めます。村山さんの世界観、ちょっとメルヘンすぎる感じもするので、ハードボイルド好きな人には甘すぎるかもしれませんし、ちょっと最初は、前置きが長すぎる感じもありましたが、読んでいく [続きを読む]
  • アメリカ文学 フィッツジェラルド
  • 早く読まねばレポートを進めるために??わたしには難しいので、和英両方を合わせて読んでいっています。まだ面白いとかそういうところまでいっていません??それにしても図書館の方もポップ作成のためや購入するかどうか点検読書を入れると相当本を読まねばなりませんが、家事や家族の色々な用事が発生したりと限界が???? [続きを読む]
  • 本と人を繋ぐ図書館 + 茂木氏の講演を聴いて
  • 今日は図書委員会がありました。司書からのお願いというか想いとしては、委員会活動の常時活動はたくさんあって忙しいでしょうけど、「私は本と人を繋ぐ役割になりたいと思って司書になったこと。その中で生徒同士もまた繋がり合えると良いなと思う。せっかく図書委員になった皆さんにも、そういう思いで図書館を一緒に見守って、本と学校の生徒さんを繋ぐ架け橋のような役割を担ってほしい」先生方の挨拶のあとで緊張して、きち [続きを読む]
  • The Sympathetic Passenger
  • 今日の午前中は、この中から、短編を一つ読みました。多読をみなさんに進めつつ、わたしは洋書を読むときはKindleとアルクの英辞郎は必需品です。なんとなくはわかるのですが、最近は英文科ということもあり、精読も求められます。がしかし、単語力、熟語力は低いし、古い言い回しとなると尚更。今日は辞書が活躍しましたが、割とさらっと読めたお話でした!^_^最後の皮肉にクスッと??こういうミステリアスな皮肉、好きです?? [続きを読む]
  • 絵本サロン報告
  • 昨日は宇部で絵本サロンを開催13時から、親子が2組、14時からはおなじみ絵本カフェの常連さん、3名のマダムにお越しいただきました!^_^親子は以前の生徒さん親子と絵本カフェで1歳から通ってくださってる親子さん。もう3歳、そして4年生の女の子も出会った時は2年生。子どもは成長が当たり前ですが著しいマダム達は絵本や最近読んだ本、そしてほぼ独学で学んだイラスト、旅行先で購入したガイドブックなどを持ち寄ってくださり、 [続きを読む]
  • 日の名残り
  • 図書館まで今日は車で行ったため、往復はこれをオーディブルで音声で聴きながら(日本語)、行きました。オーディブル、最近は色々種類が増え楽しめるようになっていてびっくり‼?前はイマイチビジネス書や啓発本が多くて、イマイチだったのにパワーアップしていて魅力的になっています。今はこれただ高速と違い、信号や周囲の情報に気を使うので,気づくと先に行ってしまい入り込めない感じですが、でも、その場合は戻せばいいので [続きを読む]
  • アメリカ文学
  • 今日は朝から福岡市総合図書館でレポート準備午前2時間、午後2時間、文献を読み漁りました。今日は資料をもとに論じる三作品を決定し、そのうち未開拓だったフィッツジェラルドについての資料を中心に深読みしてきました。ギャツビーは若かりし日に本と映画を見ていたのでなんとなくはイメージはありましたが、文学史的な位置付けや作家について読みながら、改めて原作を読んでみたくなりました。しかし、レポート課題はギャツビ [続きを読む]
  • バルザックと小さな中国のお針子
  • うたた寝から目が覚めて、眠れなくなったので、図書館で題名に惹かれて借りたこの本を読み始めたら、止まらなくなり一気読みしてしまいました。文化大革命の時代、1971年とわたしが生まれた年のお話。医者の両親を持つ二人の青年が、当時の再教育というひどい話のもと、山奥深くに送られてからの出来事が物語となっています。二人の青年と1人の女性裁縫師の青春小説です。当時の文化大革命のこともよくわかりましたし、ストーリー [続きを読む]