rerepon さん プロフィール

  •  
rereponさん: FluffyHouse 絵本がつなぐみんなの時間
ハンドル名rerepon さん
ブログタイトルFluffyHouse 絵本がつなぐみんなの時間
ブログURLhttps://ameblo.jp/fluffy-ehon-club/
サイト紹介文英語・日本語絵本を主に、子どもから大人までが楽しめる教室・イベント運営を行っています
自由文Fluffy絵本Houseは、2011年より、?絵本がみんなをつなぐ”をコンセプトに、絵本のイベント・ワークショップ・英語絵本教室・販売を行っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 266日(平均3.1回/週) - 参加 2018/01/21 15:07

rerepon さんのブログ記事

  • 今月の図書室
  • 九月は勤務日数10日、そのうち2日は半日研修で、夏休み明け展示や書架の入れ替え、さらに新着図書の到着など、毎日やること満載でなんだか嵐のようの過ぎ去りました。そしてもはや10月(^◇^;)??10月の展示新着図書も揃ったので、10月のテーマは念願の「英語多読多聴キャンペーン」の展示英語多読多聴キャンペーンで多読スタンプラリー開催します??タイミングよくALTの先生に図書館掲示スペースを頂いたので、こちらも念願の英 [続きを読む]
  • ドラえもんのような調理器具?! クックフォーミー
  • 我が家に魔法のような鍋がやって来てから、短時間でできる料理のレパートリーが増えて、わたしにとってはあまりに便利なので、ご紹介します。 グルメテーブルかけ!ではなくクックフォーミー という電気圧力鍋です!もうとっくに使ってる方もいると思いますが、わたしはあまり電気の調理器具を使えないので増やさないと決めて4、5年の間にかなり進化していたようでした。数百のレシピと火加減がが内蔵されていてしかも [続きを読む]
  • ハリーポッター
  • 先週の三連休から、一度もちゃんとみたことも読んだこともなかったハリーポッターの映画を最初から、DTBで見ています。息子は読んでいたようですが、私は忙しくて読む暇がないままとうとう今に至り、、、。映画は映像のアクションシーンやビーストたちのグロテスクさなど、ちょっとわたしにはきつすぎる感じもあり、原作ではどうなっているんだろうかと気になりつつ、イギリスの重厚さやアンティークな感じや出演者たちの名演技を [続きを読む]
  • 絵本サロンを行います
  • 絵本サロンを行います!! 10月27日(土)13時〜17時(予定)参加費:無料、要連絡(必ず直前でも良いので来られる前にご連絡ください)連絡先:こちらのフォーマット     もしくは、ラインメッセージ   (Fluffy絵本Houseのライン)          もしくはメールアドレス fluffyehonhouse@gmail.com までご連絡ください。     初めての方には、必ず、氏名、電話番号、メールアドレスのご連絡をお [続きを読む]
  • 時短家事
  • 最近、長年愛用した無水鍋が壊れたので、時短のできる電気圧力鍋を買いましたら、本当に時短でした。台所にいる時間は同じで、今日はパンにぜんざいまで作ってしまった。ちなみにパンは10年目の破壊寸前のホームベーカリーで!アロマオイルたいて、読書にピアノに手芸にと孤独を満喫しました。あと少しゆっくりと思ったら、夕方次男が帰ってきて中耳炎ぽいから病院に連れてけと、、、、、。木曜で、空いてる病院まで結局2時間弱の [続きを読む]
  • マチルダ 書き留めたくなった英文
  • 現在ゆっくり読書中なかなかステキな言葉が詰まっています書き留めていきますヘミングウェイの本が難しいというマチルダに対して司書のフェルプス夫人のアドバイス“And don't worry about the bits you can't understand. Sit back and allow the words to wash around you.”「細かいことはわからなくても気にしないことね。ゆっくり座って、そういう言葉が、自分のまわりを音楽のように流れていくままにしておくのよ」宮下嶺夫 [続きを読む]
  • 夏スク結果
  • おそるおそる、夏スク結果を開くと・・・・ うれしい初SとAの文字 ラテン文学でS、アメリカ文学はAを頂きました。アメリカ文学は、最終試験に向けての勉強は頑張ったのですが、本番、時間切れで尻切れトンボになり、後悔の嵐だっただけに、ほっとしました。 これで単位を落としていたら、夏の東京の努力と苦労が水の泡と、本当にドキドキしていましたが、安心できてよかったし、予想以上の満足な結果だったので、とても嬉しく [続きを読む]
  • 読書中!Matilda
  • 現在精読中。映画にもなった、ロアルドダールの児童書ちょっとほかの短編集と比べると大きい子向けかな。英語も少し難しく感じます。精読なので翻訳してみながら、翻訳版をヒントに読んでいます。なかなか根気がいりますが、面白いので進めやすいです。マチルダ生まれつきなんでもできる優秀な女の子の話さあ、どんな事件や出来事が始まるのでしょう!^_^楽しみです。ようやく気候も過ごしやすくなったので、体調も戻ってきました [続きを読む]
  • 誰か教えてください 誤植?!でしょうか?
  • 夏のアメリカ文学の復習で、気になった内容の本を図書館で借りてきました。ターシャ テューダーさんもこの本に感銘を受けたと言うことを知り、憧れのターシャの憧れなら読んでみたいと、、、!ちくま学芸文庫「ウォールデン」の裏表紙に、1945年夏、、、、と書いてあります。これは1854年の間違いですよね?しばらく私は時代を間違えているのかと止まってしまい、まだ本文に進めないまま、、、。?? [続きを読む]
  • 「八月の光 」を読んで
  • ちょっと長いです。まとまっていなくてすみませんが自分の備忘録です夏休みの研究大会で、子どもの本棚の今年の優秀作品に選ばれた児童文学という事で、図書室から借りてきました。ちょうど昨晩、「この世界の片隅で」が最終回でした。広島で育ったため、幼い頃から8月6日の事を知る機会も多く、戦争や原爆のことを考えるのは当たり前と思ったら、県外に出てその感覚や距離間、頻度の違いに驚き、結婚後、広島を離れて20年を迎え [続きを読む]
  • 8月に紹介予定だった本②
  • こちらは、前にブログでも紹介しましたが、最近のイチオシです。この本の魅力は、なんといっても、ミステリー要素+社会問題+少年の成長物語と幅広いジャンルとテクニックといっていいのかな?キム・スレイターさんのきれの良さ、頭の良さが伺えるようなYA BOOKとなっております。 日本語で読んだ後、辞書を引かずに、洋書読書中ですが、最近、ヤングアダルトブックの海外サイトの中高生や司書さんたちの感想を英語で読むことに [続きを読む]
  • 8月の予定だった本①
  • ☆彡慶應通信の夏スクーリング前に注文していた絵本が続々と届いたので、その中から一冊! 大好きなシャーロット・ゾロトウの絵本 今日紹介するのは、Do You Know What I'll do? まずは読み聞かせを歌で聴いて頂きましょう。 絵は、 Javaka Steptoeという人One day a little girl said to her little brother・・・ Do you know what I’ll do when the flowers grow again? I 'll pick you a bunch and [続きを読む]
  • 8月末の宇部での絵本講座についてお詫び
  • まず、遅ればせながら、お詫び申し上げます。8月31日に予定していた、Fluffy絵本House・親子絵本カフェ・大人の英語絵本講座午前・午後ともに、主催者の体調不良により、中止させて頂きましたこと、お詫び申し上げます。更新も遅れてすみません。 夏休みにたくさん詰込み過ぎたせいか、貧血が続き、病院にいったら、数値をきっておりました。木、金で宇部に行く予定でしたが、木に病院にいったら、数値が平常以下で、即治療と [続きを読む]
  • セブン.レターワード
  • あったー。引越しでどこに片付けたかわからないゲームが見つかりました??先日の大学の講義でもビブリオバトルもブックトークでも両方で紹介した私のイチオシの本の中心にあるゲームです!明日の支援学級の授業に持って行ってみます。そして20分ブックトークでも紹介してみます!(この前の大学での研修で一度、先生方の前でやったので、なんとかなるかな、、、)^_^セブン・レター・ワード: 7つの文字の謎1,620円Amazon [続きを読む]
  • パンケーキの昼ごはん
  • 夏休みの昼ごはんによく作ったなー。子どもたちも高校生になり、焼く枚数が多くなって大変なので、最近はあまりしていませんでしたが、私がどうしてもたべたくなり、、、。パンケーキは粉から手作りしました!^_^今日はいつもより丁寧に、レシピ通りに作ったので絶品!^_^あっという間に完食ちなみに紅茶は、先月鹿児島へのドライブで立ち寄った紅茶専門店さんで購入した、アイリッシュモーニングティーです。リーフはブロークン [続きを読む]
  • スクーリング振り返り①〜徒然なるまま
  • 今回のスクーリングでは、①ラテン文学、②アメリカ文学を受けました。ラテン文学は、ギリシャ神話は数学と同じくらい正確ということ。作者の意図が神話に込められ、多義性、多層性があること、この世の中に、様々な人がいて、自分はどんな人間で、どんな弱さ、愚かさがあるか、また、他人の弱さも強みをとらえる力について深く考えた時間でした。絵本や児童文学を読んでいると、ギリシャ神話のことを学ばないといけない [続きを読む]
  • スクーリング終了
  • n がーん、スクーリングが終わったのに写真はこれだけ??1週間よく頑張りました。今日はラテン文学レポート提出とアメリカ文学試験終了昨日は8時45分から17:15までみっちり講義の後、ホテルで9時までレポートを書き、そのあと最終試験の準備とスクーリングはとにかく忙しかった。パソコンでホテルでのレポート書きそれでいつも慌てて帰るので写真もこれだけしかないことに今気づき、、、。今日は東京の同期のお友達と初めまして [続きを読む]
  • スクーリング4日目
  • 今日は心配された台風での休講もなく、予定通りの日程で良かったです。そして今日は20:00まで、中国映画鑑賞会にも参加したので、先程、夕食は駅で1人飲みして、今やっとシャワーを浴び、やっと腰をおろしたところ。スクーリングは忙しい??1人飲みしながら、クルーシブルというアメリカ文学の復習映画を見ていたので遅くなったのですが、、、、。こちらは、スカーレットレターに比べると少し地味。アメリカのアーサーミラーの「 [続きを読む]
  • スクーリング2日目
  • 今日は2日目放課後、慶應日吉図書館オリエンテーションに参加してバッグゲット&貸出もしました。三田もすごかったですが、こちらも書庫も自由に入れて蔵書数の多さや学べる環境に感動。いつまでも滞在したくなりました。慶應生のおススメコーナーとポップは意外に中学生でも楽しめそうな本が展示してあり、参考になりました。職業柄、オリエンテーションをしながらなるほどーとチェックもしたり、、、。新刊コーナーは日替わりで [続きを読む]
  • スカーレット レター
  • 昨晩はアメリカ文学の講義を受けて、早速映画鑑賞。昨夜、ネットスーパーで明日の献立を考えたり、注文したりと主婦は外出先でも忙しく、遅く見初めてこれ以上見ると翌日にひびきそうなので最後30分を残して就寝してしまいましたので、続きは今晩。ラテン文学で学んだこともからんで、随所に意味があるような気がして、またセリフのひとつひとつも噛みしめるように鑑賞できました。途中泣いてしまいました。時代は1600年代に映像 [続きを読む]
  • 2018スクーリング1日目終了
  • スクーリング1日目終了!なんだか今までの東京とは、ここだけ違う雰囲気。新しい街って感じの武蔵小杉に滞在中です。日吉まで近いのが本当に良い!^_^ラテン文学アメリカ文学両方、関連する話があったりと、充実した講義の時間を満喫しています!^_^ギリシア文学最高に面白い。今まで腑に落ちなかったことが、どんどん明かされていく感じです。そして、その後のアメリカ文学史ではたまた宗教と文学の切り離せない関係を学び、色々 [続きを読む]
  • 夏季スクーリング2018行事
  • 明日からの夏季スクーリング計画のために、今更ながら、慶應から送られてきた2018行事の確認 今更ですが、気になる行事 図書司書としては、まず、目に飛び込んできたのは、 「図書館オリエンテーリング」クイズにこたえて慶應日吉図書館自由散策・・・もれなく参加者には図書館バッグプレゼント!! これは行かねば・・・・。 そして、「日吉図書館企画展示」 「学問のすゝめ」、「西洋旅案内」、「文明論之概略」、「訓蒙窮 [続きを読む]