mainichimax さん プロフィール

  •  
mainichimaxさん: mainichimaxのブログ
ハンドル名mainichimax さん
ブログタイトルmainichimaxのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/mainichimax/
サイト紹介文2017年冬にロードバイクを購入。サーフィンや着物、キルトやヨガ、日々の備忘録。
自由文楽しそうなことはどんどん挑戦したい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 267日(平均4.0回/週) - 参加 2018/01/21 15:41

mainichimax さんのブログ記事

  • おはしょりはいずこへ
  • このチェックの単衣は一目ぼれ。ベースは茶色で全体的にチョコレートを連想する感じが気に入って購入。写真ではそんな風に見えないのが残念。 単衣ってなかなか着る機会がありません。今シーズンも1回しか着てないのにもう仕舞うなんて。10月も半ばですが名残惜しくてシーズン最後と思い稽古へ着て行きました。 今回の着付けの反省点はおはしょり消滅したこと。この間はあったんですけどね。どこへ行ってしまったんでしょう。 [続きを読む]
  • 言霊
  • 「願い事は人に話すと叶わない」 なんて自分に関しては違うかも。人に話した方が引き寄せ率高いです。 「茶道を始めたの。鳥獣戯画好き。」 他愛もない妹との会話でしたが仕事で京都へ行った際、お土産に懐紙と菓子切りをもらいました。 鳥獣戯画(エンボスになってます)の懐紙と菓子切り。とても素敵なのに見えにくいのが残念。 つぼつぼの扇子。こちらも見えにくい。 裏千家から始めたので手持ちの扇子は5寸。表千家で [続きを読む]
  • 着付けは展開図
  • 間違ってました。 You Tubeを見ながら、本を見ながら、先輩のブログを見ながら、数時間かけて締めていた帯。 ある日開眼した。途中まで合ってるのに途中で左右を間違えていたことに気づいた。 鏡越しで見る自分と本や動画の向きとがごちゃごちゃになってしまって。ワタシにとって着付けは展開図。むっちゃ苦手。 帯締めの時間がすごく短縮されました。手先の長さがピタッと合うんですものー(^^) もっと着物を着るのが楽 [続きを読む]
  • 月夜と大阪城
  • 備忘録です。大阪自慢をしようと思ってずっと温めていたポタリングフォト。 水面に大阪城が。合わせ鏡のように綺麗に撮れた。 北側から撮りました。 大阪城の北西側にある大阪砲兵工廠荷揚げ門。この水門の奥に水路があり、戦時中、水路沿いに建てられた工場へ船を使って資材が運ばれたそうです。 どうでしょう。お約束の「青空と天守閣」とはまた違った大阪城。自分的に日本全国に自慢したいくらい素敵な写真になってる [続きを読む]
  • 石切さんへ
  • 仕事中、地図を見ながら次の休日はどこへ走りに行こうか考えていました。 坂道嫌いなので避けていた石切神社。(でんぼの神様で有名)関西に住んでるならここの御朱印もいただかないとなーと思い挑戦することに。 ルートはとっても簡単。まっすぐ上って3.4回曲がるだけって感じ。心配なのは勾配とその距離。とりあえず勾配優しいルートを検索。 はい、到着。所要時間1時間以下。家へ帰って昼食いただけそうです。 この線路 [続きを読む]
  • どんぐりの箸置き
  • 仕事用のパンツとシャツを買いにりんくうのアウトレットへ行きました。 そこで出会ってしまった。たち吉で。どんぐりの箸置き。 このリアルさが気に入った。 パンツとシャツは気に入ったものがなく今回購入したのは箸置きだけ。 車に乗って箸置きだけを買いに来たなんて、とてもセレブな行いをしてしまった。        [続きを読む]
  • 単衣の時期
  • アッという間に終わってしまいました。単衣の時期。 まだ暑い日もあるし時代も気候も変わったし黙って(誰に?!)着てしまおう。 チェックの着物にチェックの帯。まぁいいんじゃないかと思うけどいただけないのが今回半襟かな。 伊勢で買った根付。早速つけてみました。 着物に着替えてみたもののどこへ出かける予定があるでもなし。ちゃちゃっとスーパーでも行ってこようかな。 着物を着て夕飯の買い物に行くと献立が和 [続きを読む]
  • キュートすぎる
  • 備忘録です。稽古がとっても過去のものになってしまいました。でも可愛いので残しておきたくって。だいぶ旬が過ぎましたけど。 主菓子:うさぎ 薯蕷饅頭は手でいただいてよいそうです。パカッと2つに割ってパクっといただきました。割ったところも写真撮ったけど皆に「そのうさぎ割ったとこ撮るの!?」とブーイングをいただいたので自粛しました。ちなみに中身は黄身餡でした。 干菓子:月とうさぎは判ります。緑のと茶色い [続きを読む]
  • 伊勢を満喫 〜最終回〜
  • 本日は朝から天晴ー!空気はひんやり気温は高め。湿度はなくカラッとしています。今年のいい天気トップ3に入るんじゃないかな。 太陽の光がいっぱい入ってるこちらで朝食を。 ビュッフェスタイルです。朝からひよこ豆のカレーを取ってしまった。 朝食を済ませお腹が落ち着いた頃にもう1度露天風呂へ。星空見ながら入るのもいいけど青空眺めながら入る温泉もよいものです。 まったりした中荷物をまとめて海へ出発。昼過ぎ [続きを読む]
  • 伊勢を満喫 〜その2〜
  • 備忘録です。泊りができるとなるとへとへとに疲れるまで遊べる。 天晴! あっ。偉そうなこと書いてますが全然上手じゃないです。海が好きで板に立てただけで楽しいってはしゃいでる程度のテクなし。 焼けた顔がヒリヒリしだした頃、海から上がってゆっくり帰り支度を。のんびり宿へ向かいました。 露天温泉で疲れを癒した後はお楽しみの夕食。こちらのウリは地元食材を使用したプロヴァンス風創作料理。 夫:ご当地ビー [続きを読む]
  • 伊勢を満喫 〜その1〜
  • 備忘録です。伊豆へサーフトリップの予定でしたが台風で波のサイズが上がりすぎた為伊勢へ変更しました。 今回のトリップは夫からの誕生日プレゼント。 昼から晴れる予報だったので午前中はお伊勢さんにお詣りに行きました。 五十鈴川。ここで身を清めたりお賽銭を洗ってからお詣りに行ったそうです。 伊勢神宮(内宮) 【内宮の御朱印】 お詣りを済ませて「来る福招き猫まつり」を開催しているおかげ横丁をぶらぶら。 [続きを読む]
  • 紀伊東照宮(きいとうしょうぐう)
  • 今回は和歌山市にある紀伊東照宮へお詣りに。 人の煩悩の数と同じ108段。数字だけだと大したことない。余裕さ! 段数はいいけど角度に難ありでは?思い切り見上げてるんですが。 まっすぐ見るとよい眺め。足元見るとゾッとする。 和歌祭(5月)では、御輿をかついだ男衆が侍坂と呼ばれるこの階段を勇壮に練り下りるそうです。素直に危ないよーと伝えたい。 拝殿は有料。社殿内は写真撮影禁止。巫女さんが一緒に入って説 [続きを読む]
  • 秋ですね
  • 肌寒く感じる朝が増えました。心身共に覚悟ができてないのに酷暑からの急降下はやめて欲しいな。 今回は走ったことのない道を探検しに行く予定。ベッドから足下ろした先の床が冷たいわー。 もう彼岸花が咲いているんですね。 旧堺燈台 この燈台まで来るのって丁度いい距離なんです。ロケーションもいいしお気に入りの場所。気分を上げたろことで出発! オセロコンビ猫さんに遭遇。 目的地は台風の影響で工事中。今回デ [続きを読む]
  • 嵜本の高級食パン
  • 最近、TVで放送されたり雑誌に掲載されたりしてる評判のパンを試すことにハマっています。 今回は仕事帰り立ち寄れるなんばCITY近くの「嵜本」へ。 選んだのは、「極美”ナチュラル”食パン」卵・乳不使用、湯種製法。 2斤で900円。(1斤で売ってない)確かに庶民のワタシにとっては高級食パン。じっくり味わって食べないと! ディスプレイがお洒落。 1枚売りもしています。が!4枚切り1枚が300円前後。これは高い! [続きを読む]
  • ついに点てた
  • 茶碗を買ったら家でも点てたいって欲がむくむくわいてきた。 兎にも角にも抹茶がないと!先生が使ってらっしゃる抹茶を探しに行ったけど近所に売っているところはなし。 とりあえずファースト抹茶は心斎橋の宇治園で購入。滴翠(てきすい) 20g 540円。 船場の卯楽堂さんで茶杓:名もなき国産茶筅:100本立てを購入。 茶筅はすごく迷いました。やっぱ国産よねーと息巻いてたんですが、日本産4000円中国産1000円 中間の価格 [続きを読む]
  • 誕生日
  • 本日また1つ歳を重ねました。以前は生まれてからに対して早いなーと感じていましたが最近は終わりまでの方に対して早いなーと感じる。 この歳まで本当に色々あった。この先も色々あってほしいなー。 妹にデリス・デュ・パレのタルトで祝ってもらいました。 プレゼントはもう少し後のお楽しみ!        [続きを読む]
  • 着物で買い物
  • なんばCITYのポイント10倍デーへ行ってきました。 バーゲン価格にならない物(本とかスカルプDとか)を買うときはポイ10の日って決めています。 妹から譲り受けた単衣の紬。帯は銀座結びにしています。 誰と約束があったワケじゃないのでゆっくりと時間をかけて着付けできる。着物を着るのは3ヵ月ぶりだし出来上がりまで数時間かかりそう、と思ってたらその通りに。3時間かかった。 そして毎回の事ですがおはしょりの処 [続きを読む]
  • 布忍神社(ぬのせじんじゃ)
  • 今回は布忍神社へお詣りに。こちらは松原市にある神社でTVでも時々紹介されています。変わった恋みくじがひけるので人気があるそうです。 例えばこんなの。 二十三番は夫がひいたもの。三十一番はワタシがひいたもの。 一瞬、テレコじゃんとツッコミ入れそうになったけどテレコだとしたらそれはそれで大問題。 このみくじはどう解釈したらいいのでしょうか。 【布忍神社の御朱印】 もれなくQRコードがついてくる。 [続きを読む]
  • 葡萄を買いに
  • 爽やかな日。波がない。ってことは本日自転車の日。 「直産購入して葡萄を食べたい」 これだけの理由で目指すは柏原市。 葡萄坂 美味しく食べる為には思い切り運動してお腹を空かすべし! カッコいいこと言ってるけど本当はヒルクライムはする予定じゃなかったんです。偶然見つけて何気にアタックしてしまい引っ込みつかなくなってしまっただけ。どえらい急坂になってきたところで「ごめんなさい」とワタシからギブアップ。こ [続きを読む]
  • 派遣あるある
  • 困った。派遣社員を雇う企業の考え。雇う側じゃないのでわからん。 「長く働いてほしいからこれからはこの部署によいと思うことは厳しいかもしれないけど、どんどん言います。」 長く働いてほしいってとこは素直に嬉しいです。 でも派遣勤務には3年って壁ができたのご存知なのかな。(部署を変えれば勤務できるけど) 部署が望んでくれてもその時に人事がどうなるか判らないし。 なのに厳しくされたくないなー。 当然だけど与えら [続きを読む]
  • 江戸小紋
  • 着物を着始めた当初は素敵だし安価でお得だわなんて理由で簡単に購入していました。 でも、手持ちとの合わせ方が判らないとか単に着心地が悪いとか出番のない帯や着物が増えてきました。 と、言うことで妹に手伝ってもらい帯、着物、羽織、長襦袢、合計10枚をたんす屋さんの誕生祭で下取りに。 無駄な買い物をしないようにお茶をしながら事前に作戦会議。 今回購入したいのは「カジュアルな茶会に使う草履」 草履コーナーへ [続きを読む]
  • 姉妹旅行 〜最終回〜
  • ダッシュで観光を済ませて今夜の宿へ向かいます。 なんとなくお腹が空いてる気がする姉妹。久しぶりの姉妹旅行で嬉しくて興奮しているのと暑さのせいで食欲を感じないみたい。でもなんとなくお腹空いてるかも? 試しに妹をコンビニへ放り込んだら袋いっぱいに買い物をしてきた。 部屋へ通されクーラーの冷気の気持ち良さにふにゃふにゃになった。夕食は一番遅い時間に頼んだけど1時間後の19時から。せっかく露天風呂付きの部屋を [続きを読む]
  • 姉妹旅行 〜高野山編.4〜
  • いよいよ奥之院へ。墓参りしたい武将の墓があるので一の橋から進みます。(一の橋から奥之院まで約1.9km) 武田信玄・勝頼墓所 武田信玄と息子:勝頼の墓所。石門の奥に並んでいる苔むした2つの墓です。左の大きい方が信玄、右の小さい方が勝頼の供養塔です。信玄のほうは最初に3回忌のときに建てられたそうです。 上杉謙信の廟が信玄の墓の向かいあたりにあるはずだったんですが見つからず。次回は見つけてお参りしたいで [続きを読む]
  • 姉妹旅行 〜高野山編.3〜
  • 満腹とは言えないけどとりあえず飢えはしのいだのでどんどん先へ進みます。 蛇腹道を抜け壇上伽藍に到着。 伽藍入り口から東塔東側付近までのびる小道を「蛇腹路」と言います。高野山はお大師さまが「東西に龍の臥せるがごとく」と形容され、壇上伽藍を頭として現在の蓮花院(れんげいん)までを龍が臥している形に例えたのでした。ちょうどこの小道が龍のお腹付近にあたることから蛇腹路と呼ばれるようになったそうです。 [続きを読む]
  • 姉妹旅行 〜高野山編.2〜
  • 高野山って素晴らしい。とても厳かな場所です。ワケ判らず連れてこられた子供時代と今とでは感じ方が全然違う。とても厳か。 徳川家霊台。重要文化財で世界遺産。 徳川家霊台(とくがわけれいだい)は訪れる予定に入っていませんでした。なにげに見かけて「せっかく来たんだしと行っとく?」ってな感じで軽く訪れてみたら・・・素晴らしいではないですか! 手前が家康公。奥が秀忠公。どちらも一重・宝形造。一間向拝、軒唐 [続きを読む]