あひるい さん プロフィール

  •  
あひるいさん: ないないづくし
ハンドル名あひるい さん
ブログタイトルないないづくし
ブログURLhttp://meg-5639.hatenablog.com/
サイト紹介文仕事、貯金、こどもなど「ない」ことばかりだけど、健康で文化的で穏やかな生活を目指してます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 25日(平均5.0回/週) - 参加 2018/01/21 16:10

あひるい さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 遊んでくれ「ない」
  • 愛犬(5ヶ月)のために、ロープのおもちゃを買ってあげました。でもちょこっとだけかじって遊んだだけで放ったらかし。お気に入りのぼろぼろなぬいぐるみで遊んでいます。押すと「キュッキュッ」と鳴る笛が入っていたのですが、かじりすぎてもう可愛らしい音は鳴りません。それでも噛み心地がよほど気持ちいいようで、飽きもせずにずーっとかじってます。私たち夫婦には子供がいないので、四頭の犬たちが家族です。夫は単身赴任中 [続きを読む]
  • 気分の波にのまれ「ない」
  • つい1週間ほど前まで激うつの時期でした。体は重く、考えることは死ぬことばかり。ただただ、毎日を訳も分からず涙を流しながらすごしていました。そこからすこしずつ回復して、泣かない日が何日か続き、ようやく頭の中の雲が切れ目を見せてきたような気がします。そんな穏やかな日々だったのですが、ちょこっとずつ上向きになってきました。以前楽しいと思えたことが再び楽しく思えるようになってきました。毎日毎日自宅で過ごす [続きを読む]
  • 無理して理解し「ない」
  • 夫はバンドを組んでいて、ボーカル担当です。私とは聴く音楽のジャンルが全く違います。今日は夫のliveを観に行ってきました。私にはやっぱりよくわからない世界です。家での様子と全く違う夫に戸惑いもあります。でも、夫がとても楽しそうにしていることはわかります。私には理解できないし、馴染めないですが。夫には一言だけ、「楽しかったみたいで、よかったね」と伝えました。理解できないからって、馴染めないからって [続きを読む]
  • 変わらない物事は「ない」
  • 半年ほど前に、双極性障害の診断を受けました。これまで10年以上、うつ病やら月経前不快気分障害やら強迫性障害やら統合失調症やらいろいろ診断をもらって、それなりに治療もしてきましたがどれもこれも症状は改善されず。アルコール依存症にもなりました。そこで現在の病院にかかることになり、アルコール依存症の治療のながれで主治医から双極性障害の診断を受けたわけです。それまで毎日毎日倒れるまで飲んでいたお酒を断って、 [続きを読む]
  • もったいなく「ない」
  • 家中に溜まったたくさんのモノを捨てています。買って一度も使っていないものとかもあります。お金を捨てている気にすらなります。買わなければよかった。と思います。でも、買ってしまっていたんです。溜めてしまっていたんです。これはまぎれもない事実なんです。それを捨てることはもったいないかもしれません。でも、モノにあふれ、掃除も行き届かず、埃にまみれた家の中で小さくなって過ごすことの方がもったいないと、考えを [続きを読む]
  • 見放され「ない」
  • 人と会う約束があったので出向きました。が、予定は延期。具合が悪くなり、久しぶりに訳もわからず涙が出ました。予定通りいかない、人に会いたくない、灯油もない、お金もない、具合もよくない、肋骨の痛みはひかない…苦しいことは次々にやってくる…と、思いながら通帳記入しにいったら傷病手当が振り込まれていました。夫と予想立ててた額よりもはるかに多く。年末に他界したおばあちゃんにお線香をあげに、実家へ走りました。 [続きを読む]
  • 灯油が「ない」
  • 先週末、ちょっとした高所から転落し胸を打ったために、息をするたび少し動くたび「痛たたた…」と言わずにおれない程度の怪我をしました。骨折はしてないと思うけど、治るのに時間がかかる程度の打撲かと。夫は単身赴任で週末だけ帰ってきます。今夜から明け方にかけて冷え込むようです。そんな状態なのに、灯油が切れました。やり過ごすにはさっさと寝ることしか思いつきません。苦しいことは次々にやってきます。そんなもんだ。 [続きを読む]
  • 自分を語れ「ない」
  • 昨夜は退職した会社の同期だった方と食事に行きました。この2年近く、いかに自分が自分の事を語っていないのかに気付きました。話すことが下手になっている。とてつもなく。こんな感じではなかった。もっとスラスラと口は動くし、話したいことも頭に浮かんできては冗談も交えながら面白く楽しく会話ができていた。少なくとも2年以上前までは。どうしてこうなっちゃったんだろう。『自信を失ったから』転職する前にはほぼ満タンだっ [続きを読む]
  • 泣いてい「ない」
  • 今日はまだ一度も泣いていません。ここ一週間近く、毎日毎日訳もわからずに言葉は出ない代わりに涙ばかり流していたのですが、今日は一度も泣いていません。なぜだ。何が起こったんだ。ほんとにわからない。何故、泣いていないのか。何故、泣いていたのか。明日はどうなる。 [続きを読む]
  • 物を買わ「ない」
  • まあ、買え「ない」のほうがいいのかもしれませんが・・・無駄遣いをしない、ってことです。これまでは何が無駄で何が無駄でないのか甘かった。我慢もしてこなかった。お金を使うことが楽しみだった。趣味は買い物だった。買わないで一日を過ごすことに、価値を見出そう。犬達と夫に関しては、すこーし緩く。自分に関してはきつーくきつーく。これまでたくさん買ってきた、使ってきた。お金の貯金はないけれど、物と経験の貯金はた [続きを読む]
  • 現実から目をそらさ「ない」
  • 前回も書きましたが、お金がありません。少々というか、完全に鬱状態で、じっとしていると涙がこぼれてきます。かと思うと、よいしょと立ち上がれば涙を流しながらも食事の準備をしたり、台所を片付けたり、温かいお茶を煎れたりしてなんとか生きている自分がいます。以前の仕事場を退職する時に、「生きるってことは、死ぬまでの暇つぶし」という言葉をくれた方がいました。どうせ、というか、必ず死ぬのであれば、それまでの間は [続きを読む]
  • お金が「ない」
  • 気付いたら借金が100万近くになってました。これからもしばらくの間は増える予定です。膨らみ続ける借金をすっぱりとめることはできない(生活がなりたたない)ので、借金の膨らむペースを落としていくことを目標に。そこから借金を減らしていくことを考えよう。なんでも急激な変化は大きなストレス。こんな考えじゃ甘い?でも、出来ないことを目標にしたって、実現不可能なことを目標にしたって仕方がない。できることから取り掛 [続きを読む]
  • 追い込ま「ない」
  • 冬は嫌いです。寒いと生きること全てが嫌になる。雪が降って家から出られないとか、灯油が切れて補充しに行かなくてはストーブが点かないとか。暑い方がまだいい。以前熱中していた伝染病を広めていくゲームで、寒いところで発生したウイルスほど強くて生き残りやすくて、暑いところで発生したウイルスは寒いところでは弱くて淘汰されてしまうから、発生源はグリーンランドにするとクリア率が高くなった。寒いところで生きられる人 [続きを読む]
  • 事実と感情を一緒にし「ない」
  • 飼い犬が飼い犬に(どちらも自宅の犬)に殺されかけました。原因は私の不注意です。幸い、大きなけがにもなっていないようなのですが、ほんとに「一歩間違えば」でした。惨状を発見したときは、私の頭も心も体も混乱です。まず事実を把握。そしてそれに伴い感情が湧いてくる。まず、対処すべきは「事実」に対してで、被害者(犬)の手当を。その後、加害者(犬)に事情聴取、って現行犯でない以上、犬に何をしても正しく伝わりませ [続きを読む]
  • 頑張ら「ない」
  • 「頑張ればできる」「死ぬ気でやればできる」「なんとかやれる」こうやって考えないとできない物事はたいてい、でき「ない」力を抜いて、「まあ、やれないことはないかもなー」位に思うことが自分の「できること」自分の力を、体力を、気力を過大評価し「ない」いろいろ手を出したけど、続いていない、趣味にすらならなかったものたちを処分しよう。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 食べたものは元通りに出てこ「ない」
  • 覆水盆に返らず。ハンプティダンプティの歌。「後悔先に立たず」とはちょっと違う雰囲気なんだけれども。起こってしまったことを、なかったことにできない。体重を落とそうとしている時に、おやつでチーズケーキとワッフルのセットをペロッと平らげてしまっても、お腹に入ったこれらは元の通りに見た目良く出てはこない。しゃーない。晩ごはんで調節するか、運動して消費するか。「○○したら、○○だったら、取り返しのつかない事 [続きを読む]
  • 見ないふりをし「ない」
  • 散らかった台所、乾いているのに部屋干しっぱなしの洗濯物。そこにおちているゴミ。それらを見ないふり、気付かないふりをして放ったらかしにしてました。綺麗に片付けるんだ!たたむんだ!収納するんだ!ピカピカにするんだ!意気込んでたらなかなか腰が上がらない。だって、完璧に仕上げたいじゃん。それに、他にやること「ある」し。そうやって過ごしていたら、くつろげる家という空間がなくなりました。とりあえず、台所片 [続きを読む]
  • やら「ない」ことを増やす
  • はじめまして。いろいろ考えすぎたり、たくさんのことに手を出したり、あれこれ欲しがったり…「ある」事ばかり追っかけてたらいろんなモノがなくなりました。仕事、お金、人間関係、自信などなど。ちょっと「ない」状態にも目を向けてみようと思うようになりました。これまで欲しがってばかり前向きでばかりいた人が肩の力を抜いて、何もし「ない」状態に身を置くとどうなるのか、そんな様子を記録していきます。って、早速新しい [続きを読む]
  • 過去の記事 …