きろひの16 さん プロフィール

  •  
きろひの16さん: 胃のない男の天真爛漫日記
ハンドル名きろひの16 さん
ブログタイトル胃のない男の天真爛漫日記
ブログURLhttp://11760154.at.webry.info/
サイト紹介文胃を取って10年、のほほんと過ぎました。  極めて気ままに日記を書きます。定年後まっしぐら。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 20日(平均13.7回/週) - 参加 2018/01/21 17:19

きろひの16 さんのブログ記事

  • 万華鏡
  • 万華鏡とは、三角筒の中に千代紙を入れ、のぞきながら回すおもちゃ、と辞書にある。これだけでは説明にも何にもなっていないじゃないか、と私は辞書を拡げたままいささか腹が立った。 [続きを読む]
  • 昔、我が家に犬がいた。
  • 昔々、桃太郎のお話の時代、そんなことないか?マツという犬がいました。しつけが悪いせいで、あらゆる人たちを噛みました。場合によっては、噛み方やかむ箇所の問題で、医者に行かねばならないことも当然ありました。 [続きを読む]
  • ある相撲ファンの愚痴
  • 大相撲が場所以外のところで大荒れだ。日馬富士の暴行事件が発端だが、日馬富士の引退が決まったのちまだ決着がつけられない。理事会はどうしているのか、いろんな対応はしているようだが、昔ながらの甘い体質は抜けない。貴ノ花の行動もどうだ。診断書も出さずに勝手に行動している。決められたことも守らずに理事だと言えるか。貴ノ花に好意的な関係者が言っている。「あの人は世の常識なんかどっちだっていいのです。強い弟子を [続きを読む]
  • 植物の実
  • 長年ならなかったきんかんに実がなった。それも相当数。やっばり手をかけてやったりしたらなるもんだ。それがうれしい。並べて植えているゆずも来年こそちゃんと世話をしなきゃ。鳥が半分食べたのだがそのこともうれしい。柿は思ったより豊作で・・・。 [続きを読む]
  • 12月が来た、2017年も・・・。
  •  相撲も、終わった。相撲は日馬富士の引退で幕を閉じた。何かしっくりこない。白鳳まで何らかの処置があるという。 白鳳がよいとは言えない。しかし、力士が堂々と自分の考えを公に口にすると言うのはまちがいだろうか。 力士も人間だ。人それぞれの考えを言うことで、この世界がもっと人間的に拡がっていくのではないか。 協会は、自分たちのメンツばかり重視しすぎる感があるのではないか。 詳しいことは私にはわからない。 [続きを読む]