ぴの子 さん プロフィール

  •  
ぴの子さん: 誘導員ぴの子のブログ
ハンドル名ぴの子 さん
ブログタイトル誘導員ぴの子のブログ
ブログURLhttp://guardbba.seesaa.net/
サイト紹介文警備員を20年やっている、オバちゃんのブログです。何だか色々ありますが、今日も楽しく頑張ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 104日(平均1.3回/週) - 参加 2018/01/21 18:12

ぴの子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 食べモノを与えてください
  • 突然ですが、私の着ている夜光チョッキの背中には、そう書いてあるようです。優しくて正直者な人にしか見えません。……というのは冗談にして、私は仕事中、やたらと食べ物をもらいます。デブふくよかな体型のせいでしょうか。くれるのは、その時の現場の近所に住むおじいちゃんやおばあちゃんがメインです。通りすがりの人もいます。その人からすると、毎日見かけるから、だそうです。一番よくもらうのはお饅頭です。次に飴、ミカ [続きを読む]
  • ぶすくれ所長
  • 昨日は土曜日だったので、報告書などを持って会社(営業所)に行きました。同僚たちがゴチャゴチャいて話しかけて来る中、軽い挨拶をしてG所長のもとへ向かいます。G所長 「ぴの子さんの現場、来週の半ばに増員(プラス一名)になりそうだという事ですが……。確定ですか?」ぴの子 「はい、確定です。片側交互通行ができる方をお願いします」G所長 「この忙しい時に……」G所長はあからさまに嫌そうに、顔を歪めました。なんで [続きを読む]
  • 最近の良いこと
  • 最近と言ってもここ2〜3年くらいの間に、朝の工事(作業)開始時間がだいぶゆっくりになって来ました。早くて8時〜8時半、普通では9時に開始となってきています。特に国道や県道、住宅街などでは時間厳守されるようになっています。都会の方ではもう当たり前なのかもしれませんが、こちらはかなり田舎ですので時間を守ってくれる現場や建設会社が増えたのはとてもありがたい事です。8時くらいだと、普通に子供達が通学していたり、 [続きを読む]
  • キレる人 3
  • あまりシリーズ化したくないタイトルですが、またキレる人が現れました。理不尽に怒鳴ったり喚いたりする人を見るのは精神的にはとても嫌な事ですが、まあブログのネタにはなるわな、くらいの気持ちで受け流したいと思います。ちなみに今回は、気持ち悪い話もあるのでそういうのがお嫌いな方はご注意です。歯を磨かない人は歯がないのです。さて、今週からはのんびりした田舎の町道の、道路改良工事に来ています。私が行った時点で [続きを読む]
  • 基本通りやらない新人さん
  • 先週は急に新人さんを預かる事になり、かなり四苦八苦しておりました。入社して10日ほどの新人さんに、県道の片側交互通行なんて危ないからダメだと言っても聞き入れられません。3人体制ならともかく、2人ですからね。何かあった時に対応できません。せめて所長などが朝から付いて、指導してくださいと言いましたがダメでした。G所長 「新人研修を行った専務が“大丈夫だ”と言っていたので大丈夫です」と私に丸投げです。今回の [続きを読む]
  • 朝からいい気分
  • 今日は朝から凄い雨と風でしたが、前日に監督さんから「多少の雨でも仕事します」と言われていたため、シブシブイヤイヤ出勤しました。暗いのでスモールライトを点けて、いつもより更に安全運転です。途中にある、信号機のない交差点がこちらの車線だけ渋滞していました。右の脇道には、右折待ちの大型ダンプ(しかもロング)がいます。対向車があと2台で途切れそうだったので、大型ダンプの手前でなんとなく停車しました。前の車 [続きを読む]
  • トイレトイレ、またトイレ
  • 三月はじめから、県道にて片側交互通行をやっている現場に行っています。仕事は大変ですが、監督さんや作業員さんが優しい方ばかりなのでホッとしています。今回の相棒は60歳を超えたAおじさんで、面倒な事は全てこちらに押し付けて来る方です。Aおじさん 「報告書はあなたが書いてくれ。旗はしんどいから使いたくない。ダンプが出入りする方は嫌だからあなたがついてくれ」とのこと。いっそ清々しいくらい、ご自分がやりたくない [続きを読む]
  • キレる人 2
  • 前の記事からの続きです。キレる人は今までに何人か見てきましたが(もちろん私だってキレたことはあります)、ある程度理由や事情がわかるものでした。でも、今回の監督さんのキレ方はあまりにも理不尽で悪質だと思いました。作業員Aさんにはほぼ何の落ち度もないのです。ただ仕事上の意見を言っただけで、「口答えをした!!逆らった!!」と思われては、何も言えなくなってしまいます。木曜日には監督さんに対して、私は精神的 [続きを読む]
  • キレる人 1
  • こんにちは。先週の土曜日に風邪をひき、休めないまま一週間頑張りました。そしてやはりこじらせました……。いまだ鼻水と咳、鼻と喉の痛みが酷くボーっとします。4ヶ月も続いた現場も舗装工事を残して一旦は終了しましたので、月末までお休みをもらいました。2〜3日くらい、温かくして寝てれば治るでしょう、たぶん。この一週間、現場では色々な事がありました。まず、自称オペレーターである部長さんが来なくなりました。大掛か [続きを読む]
  • 風邪っぽい
  • こんばんは。今日は一日中、吹雪でした。朝から何故か胃が痛くて、いや胃じゃなくて心臓が痛いのか?とガクブルしていましたが、帰宅してドッと疲れが出てから気づきました。風邪です。仕事中は気が張っているせいか気づきにくいのですが、帰宅して気が抜けると身体の不調がドワっと出てきます。背中はゾクゾクするし、皮膚はなんかヒリヒリするし、喉にある親指大の扁桃腺×2はピリピリ痛いです。これはヤバい……。市販薬ですが [続きを読む]
  • セコケチな人 2
  • 私よりいくらか年上の、おばちゃん作業員さんのお話です。そのおばちゃんがいる現場では、休憩時間のジュースは各個人でお金を出して、買って飲むというやり方をしていました。近場に自販機やコンビニ等がなかったため、おばちゃんが皆の注文を聞いて社用車で出かけ、まとめて買ってきていました。ジュースを買ってくると、おばちゃん 「はい、130円!ちゃんと払ってね!!」と手を差し出す人でした。ある時、その現場のおじさん [続きを読む]
  • セコケチな人 1
  • だいぶ昔の話です。別の営業所の隊員で、妙な噂のある方がおりました。『あの人は現場でもらったジュースを、飲まないで車にためておく』『そのジュースを1本いくらで売りつけようとする』というものでした。当時60代くらいのおじさんで、仕事も人柄も普通らしいです。私は、そんな奇特な人もいるのか〜、くらいに思っていました。その数日後、そのおじさんと一緒に仕事をすることになりました。一緒に仕事をしたのは1〜2日くらい [続きを読む]
  • 現在の状況(会社・上司編
  • 私が現在勤めている警備会社や、所属している営業所に関しては不満はあまりありません。もちろん、給料面などもっと良い待遇にして欲しいという気持ちはありますが、昔に比べるとだいぶ良くなったように感じます。昔に比べれば、給与はちょっぴりだけど上がったし、制服や備品などもキチンと新しいものを貰えるようになりました。同僚達も、人数は少ないですが穏やかな性格の方が多く(もちろん例外アリ)、長く続けて来れたのも人 [続きを読む]
  • 現在の状況(現場編
  • こんばんは。今夜も冷えそうですね。私がここしばらく通っている現場は、大きな公共施設にて整備工事を行なっています。かなり古い施設なので、その内外の側溝やブロック、駐車場と周辺道路の舗装などを新しくしています。とにかく田舎なせいか、施設の管理人さんやご近所の方も優しくて、気分的には毎日のんびり過ごさせてもらっています。場所的に、雪や風が強いのが難点ですが、できればここにずっといたいくらいです。工期は今 [続きを読む]
  • 滑って転ぶ
  • こんにちは。近所の現場にて、滑って転んで腕を骨折した作業員さんがいるとのことでした。詳細はあまりわからないのですが、雪よけに敷いていたブルーシートか何かの上を歩いていて、滑って転んだそうです。転んだ時に当たり所が悪かったか、身体を捻ったのではないかという話でした。昨日のミーティングではいつになく神妙に、安全注意事項をみんなで出し合いました。除雪をしてから工事区間に入るポケットに手を入れないで歩く滑 [続きを読む]
  • 落し物(拾得物)
  • 去年、落し物を拾って交番に届けました。別に、劇的に面白い事があったわけではないのですが、こんな流れだったよ〜という意味合いで書いて行きたいと思います。とある現場にいる時に、100mくらい先の交差点の車の動きがおかしい事に気付きました。スーッと走って行ったのに、ビックリしたようにガクッと避けているような動きです。何か道路に障害物でもあるのかな、と丁度ヒマな時間なのをいい事に、何となく見に行きました。セン [続きを読む]
  • 悩みがなくていいよね
  • これも20年ほど前の出来事です。当時の私は20代前半で、(以下略まあ、今と変わらず、ぼへぼへとした性格ながら一生懸命仕事をしていました。その時は入社して数ヶ月ほどの、当時42歳くらいの男性と現場でバディを組んでいました。仮に42男さんと呼びますが、なんというか変にインテリぶっているというか知ったかぶりというか、あまり楽しく関われるような人ではありませんでした。42男さんは入社して一年足らずですし、全く親しく [続きを読む]
  • もっと早く出会っていれば
  • 20年ほど前のお話です。当時の私は20代前半で、長らく無職だった父がやっと就職し、病気がちの母は寝てるか入院中、歳の離れた弟は中学生くらい。たくさんの借金を背負って、頑張っていた頃でした。距離的にけっこう遠い現場にて、お休みを取った人の代わりに出勤しました。仕事は、まあ普通に道路改良工事に伴う片側交互通行だったと思います。規制が始まる前の準備時間に、作業員のおじさんが話しかけて来ました。おじさんは60代 [続きを読む]
  • 仕事についての考え
  • こんばんは。南岸低気圧の影響で、東京など関東の方でも雪が積もっているそうですね。帰宅や明日の朝の通勤など、充分お気をつけください。こちらは、普通にスタッドレスタイヤを履いている地域なのですが、今回は雪の積もるスピードが早いです。雨や雪の日の誘導って、寒いし濡れるし視界は悪いしで大変ですよね。明日は中止になるといいなあ……さて、おちゃらけた記事を書く前に、私自身がこの仕事に対して考えている事を述べて [続きを読む]
  • 毎日お疲れ様です
  • はじめまして、こんにちは。警備業2号業務、交通誘導員を20年ほどやっている、ぴの子と申します。40代半ばになるオバちゃんです。交通誘導2級を所持し、主に工事現場で働いています。コミュ障なため雑踏警備は大の苦手です。このお仕事は、ラクそうに見られるけど本当に大変ですね。暑さ寒さもさることながら、現場内での目配り気配り、コミュニケーション能力も欠かせません。片側交互通行などになると、一瞬たりとも気が抜けませ [続きを読む]
  • 過去の記事 …