タサキチューニング さん プロフィール

  •  
タサキチューニングさん: 旧車バイクリニューアル販売・ブログ
ハンドル名タサキチューニング さん
ブログタイトル旧車バイクリニューアル販売・ブログ
ブログURLhttp://tasaki-tuning.com/blog/
サイト紹介文カワサキZ1、Z2、MK2を中心に、空冷4発の大がかりなレストア、重整備などについて書いています。
自由文カワサキZ系、J系を中心に、カタナ1100、CB750Fなど空冷4発の旧車バイクを全てばらしてのレストア、エンジンオーバーホール、チューニング、マフラーの製作などを行い、その作業模様を紹介しています。また持ち込まれた車両を分解した時の実際のトラブル例、程度の良いエンジン内部の公開、レストア後の旧車バイクの紹介、その持ち主の方直筆のお客様の声等も紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 35日(平均3.8回/週) - 参加 2018/01/22 15:24

タサキチューニング さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • M様Mk2お客様の声とバイクのご紹介
  • 昨年納車しましたZ1000MK2のM様からお客様の声をいただけたのでご紹介します。写真が80枚ほどありますので、表示されるまでやや時間がかかるかもしれません。環境が許せばパソコン、タブレットなど大きめの写真でいただければ、実際の品質感が伝わると思います。今回はカメラをいつもと違う物が使えたので。こちらのバイクです。いただいた感想はこちら。M様わざわざ送っていただきありがとうございます。またスタンダ [続きを読む]
  • GPZ1100 、できなきゃ断りなさい。
  • カワサキ空冷最強エンジンになる、GPZ1100(空冷エンジン)のエンジンオーバーホール作業とその他の整備作業を車両持ち込みで受けています。そのエンジンのヘッドとシリンダーが過去のダメ作業で壊されています。このダメ作業がこのエンジンに限らず、とても良くある事例なため、参考になりますのでご紹介します。エンジンに力がない?なんか変に熱をもつ?治ります。このヘッドです。これが正常なもの。良く見ておいてくだ [続きを読む]
  • フェイスブック始めました
  • フェイスブック始めました。ブログとはまた違い、日々のちょっとしたことを書こうと考えています。ログイン後、タサキチューニングで検索してもらえればMK2の表紙の物が見れると思います。 [続きを読む]
  • カワサキZ程度の良いエンジンとはどういうものを言うのか
  • 当社の営業は本日までとなっております。年始は5日か6日からと考えております。メールマガジンを配信いたしました。届いていない方はご連絡ください。本日MK2を納車いたしました。パソコンなどをお持ちの方は拡大して見た方がより鮮明に見えます。今回はカメラを変更しましたので、以前よりも現実の物に近いと思います。今回のマフラーは初の当社製チタン黒メガホン仕様です。サイレンサーの部分のみ磨いてみました。当社の名前 [続きを読む]
  • 販売車両カワサキZ2写真紹介。
  • Z2が入庫しました。75年式、Z2の後期モデルになります。こちらを販売します。保管状況がとても良かったため、表面錆程度でフレーム、エンジンともにベース車両として最高の品質です。ぱっと見て変更されているのはリム、マフラー、変な色に塗られている外装、ヘッドカバーがなぜか金色に塗られている程度でとても変更箇所が少なく、大変貴重です。元々知り合いの方が持たれていたバイクなので、販売価格もZ1の同年式の最高に状態 [続きを読む]
  • ホームページ一部更新しました。
  • ホームページの一部を更新しました。ご覧になられる方は、再読み込みして見てください。正しいトラブル対処法http://www.tasaki-tuning.com/trouble/index.htmlこちらの内容は随時時間がとれる時に追加していきます。初めての方へhttp://www.tasaki-tuning.com/first/index.html初めての方へのページは、久しぶりに自分で見たらなんかかったるいこと書いてるなと思い書きなおしました。当社会員の方へ会員制の自動引き落としの書類 [続きを読む]
  • メールマガジン配信しました。
  • 会員の方にメールマガジンを配信しました。今回はブレーキについてです。ブレーキについては説明があってもややこしく解りにくい物が多いので、余計な説明は避け、なるべくシンプルにしたつもりです。一部抜粋しますと、ブレーキの効きが確保できた。その私たちが高温時でも効くブレーキを一般道で使うとなると、気になる面もでてきます。ここででてくるのがブレーキ鳴き。ブレーキの鳴きとは高周波の振動で、これがパッドからその [続きを読む]
  • ローソン系、カタナのクラッチ遊び対策
  • Z1000R1、Z1000R2、Z1000J系そして1100カタナの純正クラッチの遊びが少ししかとれず、パンパンで扱いにくいと思ったことはないでしょうか。それに対し良い部品を発見しました。実走テストも行い良い結果がでています。この件について会員に入会していただいている方で、お持ちの車種が対象の車種と、こちらで把握できている方にはすでに連絡をし部品を入手しております。このブログを読んでいただいている [続きを読む]
  • 過去の記事 …