ひろみ さん プロフィール

  •  
ひろみさん: アメリカで働く・医療事務
ハンドル名ひろみ さん
ブログタイトルアメリカで働く・医療事務
ブログURLhttp://www.medicalcoderhowto.com
サイト紹介文アメリカでの医療事務の資格所得方法や業務内容等を主に書いています。 田舎生活や子育てのことも少々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 20日(平均6.3回/週) - 参加 2018/01/23 06:38

ひろみ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「サラメシ」という番組を今日発見!って遅っ!
  • 今日 YouTubeで何か面白いのないかなぁ〜っと、ビデオからビデオへと渡り歩いていたら「サラメシ」とうい番組に行き当たりました。 感動ですものすごい面白い番組じゃないですか―――――― いまさら?ですよねNHKの番組のホームページに行ってみたら 今期が7シーズン目とある。。。えぇぇぇぇ こんなに長く放映されているのに知らなかったのか。。。。「サラメシ」は大人の人のお昼ご飯を紹介する番組で、職種・地域、いろ [続きを読む]
  • 半径5メートルで調べてみました。 同僚の医療事務員の資格有無
  • ジェーン・スーさんではないですが、半径5メートル以内アンケート 同僚たちに資格の有無・タイプを聞いてみました。私が現在働いている二つの科を合わせた医療事務員(Medical coder)の数は10名。AHIMAの資格を持っている人は4人AAPCの資格を持っている人は4人 (このうちの2人は去年資格をとりました。)資格なしの人は2人です。資格を持たなくても働いているの?とビックリしませんか? ここが Foot in the Door の重要 [続きを読む]
  • ダイエット: おデブな私でもオッケーなアメリカ(ありがとぅよぉ〜 )
  • もし私がこの身体で日本に住んでいたら、洋服選びも大変だろうし周りからのプレッシャーをヒシヒシと感じる日々を過ごしていると思うでも、このアメリカでは70キロ以下位だったら、全然オッケー―― こんなにおデブの許容度が日本と比較にならないほど寛容な国に住んでいると、身体ってドンドン大きくなりますね自分でもびっくりです いや、でも、、、 でも、、、いくら社会が許しても、自分のためにも健康には気を付けないと駄 [続きを読む]
  • ポジティブな言葉をリストアップしてみる
  • 冬は不意打ち的にズンと気持ちが落ちるときがありません?普通にのほほんと暮らしているはずなのに、見えない角度からきた負の要因によるアタックその方角からの攻撃は油断してたよ〜〜〜 小さいことなのに、心全体にビヨ〜〜〜〜ンと広がる 落ち着かない感なので私の大好きなブログ 本田晃一オフィシャルブログ「世界一ゆる〜い 幸せの帝王学 から心をポーンと軽くして入れる言葉を書き出してみます。* 自分で自分の味方に [続きを読む]
  • 資格所得のための勉強中でも Foot in the Door に挑戦
  • アメリカで医療事務員の資格をとり、正社員として働く 〓という目標ができて勉強をスタートしたとします。以前に医療関係の仕事に就いていた場合以外は勉強は大変ですよね 勉強だけにに集中したい という気持ちもわかりますが、将来自分が働きたい病院やクリニックで働ける可能性があるかをチェックし続けてください。 そしてアプライしてみてください。英語の表現で Foot in the Door というものがあります。訳は ”〜への [続きを読む]
  • オンラインミーティング地獄
  • 金曜日にオンラインミーティングがありました。コンピューターのモニターに映る画像を見ながら、電話回線を使ってのミーティングですですので話している人の顔は見えなく、音声のみでの交流になります。やだーーーー終わるとズーーーンと落ち込みますね黙ってやり過ごしていればいいのに、自分が疑問に思っていることの答えがもらえるかもしれないっと思って質問しちゃうんですよ。 止めればいいのに毎回、( ,,`・ω・´)ンンン質問虫 [続きを読む]
  • アメリカで医療事務員:目標設定の組み方
  • 私の超個人的な感想ですが 医療事務員となろうと決めた時、勉強している時、資格をとるとき、職を探すとき、医療事務員として働き出してから、色々ありましたが、目標設定を年単位で設定したほうが、焦らず確実に次に進めているなと感じています。この焦らずというのがキーポイントで、”一年”を基準にして取り組んでいくほうが、前向きに進めていけたと思います。特に職探しの時など、医療事務員の求人に記載されている採用条件 [続きを読む]
  • 手術グローバルピリオド中の診療記号:99024
  • AAPCの月刊誌「ヘルスケア ビジネス マンスリー」1月号に面白い記事がありました。CPT記号:99024これは手術前、術中、手術後のグローバルピリオドに含まれる診療サービスの記号です。この説明の前にCPTの記号について少し。。。皆さんが病院行った後にお金を払いますよね。 その料金ってメディカルコーダーの人が選んだCPT記号をもとに割り出されているのですよ。 例えば99215は200ドル、99214は150ドル [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます。
  • 新年あけましておめでとうございます 2018年、前進あるのみの年にできますように。皆さんにとっても、実のある年になりますように。さてさて、2017年の仕事納め12月29日の金曜日。お昼前に事務部長からウェブ会議の連絡がありました。もう気持ちはお正月休みに突注しているし、同僚たちは早退している人多数。 「今年もお疲れさまでした。」というウェブ会議かな?なんて思っていましたが甘い!甘い!!!出来る限り、可能な限り [続きを読む]
  • 医療事務職の将来はどうなっていくのか?
  • 今日は仕事で勤続30年の方のお祝いがありました。〓その方は現在は医療事務員・メディカルコーダーとして働いているのですが、その前はメディカルライブラリアン、そしてトランスクリプショニストとして働いていたそうです。ん〜メディカルライブラリアンという職種はもうないですし、トランスクリプショニストの職も現在では削減対象の職種ですよね。そしてこの方がトランスクリプショニストの次に選んだのが、メディカルコーダー [続きを読む]
  • そろそろ夏休みも終わりです。 気持ちを切り替えるタイミング
  • そろそろ息子の長い長い3カ月もあった夏休みも終わりが近づいてきました。 夏休みといっても親は仕事があるわけで、いつも以上にスケジュール調整が必要な期間でした。これは彼が18才になるまで続くのですね。。。ブログも暫く更新していたかったのですが、チェックしてくれている人がいて本当に有難いです。 そして申し訳ない! そろそろ生活のリズムを元に戻さなければ。 ブログもアップしていきますね。この夏は自分にして [続きを読む]
  • なぜ求人が少ない? 医療事務員のデモグラフィック
  • 〓 私の働いている病院では現在、沢山のEMR(Electronic Medical Record)を処理するソフトウェアを使っています。私は二つの科の医療記録を記号化にするメディカルコーダーとして働いているのですが、4つのソフトウェア使って仕事をしています。 なぜ4つも必要と疑問なのですが、4つですそれが今年の10月に全部の科の医療事務処理を一つのソフトウェアでできるようにするプロジェクトが進んでいます。そのプロジェクトの進行具合 [続きを読む]
  • この夏は、物つくりを始めよう!
  • 小学校の息子はサマーキャンプで沢山のことを体験したり、物を作って帰ってきます。はて、親である私は最近何を作っただろう?子供に絵をかいたり本を読むように勧めているけど、私は全然やっていないではないか?!何にも考えずに絵を描きたいから描いたときっていつだっけ?この夏は作ろう! 沢山つくってみよう 後先考えずにまず手を動かしてみよう!旦那は既に実行中まだ制作中ですが、余った材木で作っている息子のレゴフィ [続きを読む]
  • 白砂糖絶ちダイエット開始!
  • 昨日から白砂糖絶ちダイエットを始めました。砂糖を含む食品を全て食べないといダイエットは、ずぅぅぅっと昔にしたことがあります。 その時はかなり厳密に実行して、ソースにも砂糖が入っていたら食べないという物でした。大柄なもので、ダイエットは昔から何度も挑戦しては失敗してきましたが、その時は暫く続けることが出来たんですよね。 なんでだろう?続けていたら顔、人相というのでしょうか、が変わってきたのにはびっく [続きを読む]
  • ICD-10-CM チャプター2のガイドライン:Neoplasm (C00-D49)
  • 〓  ICD-10-CMのチャプター2はNeoplasm(腫瘍)についての章です。殆どの出版社がだしているICD-10-CM記号帳にはNeoplasmの表が載っていると思いますが、そこで使われている腫瘍のタイプの用語があります。Malignant Primary: 原発悪性腫瘍。ガンMalignant Secondary: 二次発悪性腫瘍。 原発腫瘍から転移してしまった腫瘍・ガンのことです。Ca(Carcinoma) in situ: 上皮内癌Benign: 良性腫瘍Unce.. [続きを読む]
  • 過去の記事 …