JJ さん プロフィール

  •  
JJさん: if only
ハンドル名JJ さん
ブログタイトルif only
ブログURLhttps://ameblo.jp/veilx/
サイト紹介文精神疾患から殆ど家に籠る状態に‥。こころの中に溜め込んだ気持ち、思いなどを書いています。
自由文過去の出来事に抱いた辛い気持ちを引き摺ったままでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 29日(平均7.0回/週) - 参加 2018/01/23 10:21

JJ さんのブログ記事

  • 得意なこと
  • お皿を割ってしまった。 私が壊れてるから、私が触った物全部壊れてしまうんだって思った。私の大切なものも、全部失くしてしまったように思えてもう何もかもが嫌になった。 こんな手に負えない被害妄想だらけの自分が、本当に嫌になる。 お皿を一枚割った事で、こんな状態になって‥。 相変わらず、モチベーションを下げるのが得意な私。些細なストレスには、鈍感になりたい‥。 [続きを読む]
  • 囚われの過去
  • 時間は、前にしか進まない。 だけど私の時間は、あの時のままで過去の描写の中に、取り残されている。 まわりは何も無かったように、どんどん先に進んで私は過去に囚われ過ぎて、不公平過ぎる。 置いてきぼりの悔しさが付き纏い油断すると、フラッシュバックが起きそうになる。 過去に拘るのは、そこに後悔を残して来たから。予測出来ない未来だけど、いつまでも囚われていたら未来なんて、来ないかもしれない‥。 [続きを読む]
  • 矛盾
  • 毎日、感情の波が大きくなったり、小さくなったり急がしい。 視野が狭くて、殆んど家に籠る生活をしているけれど家に籠って、さらに自分の狭い心の中に籠っていることに気付いた。 こんな小さな世界なんだもん、ちょっとした事でもストレスを感じて消化出来ないのは、あたりまえだった。 進展のない同じ事ばかり考えていたり考え方も捉え方も、その日によって違っていたり私って、矛盾の中で生きているみたい。 でも、世の中って色 [続きを読む]
  • 心模様
  • いろんな感情が入り乱れて、ぶつかり合ってそんな一日になりました。 もうすぐ3月になるというのに、春はまだまだ先の様な冬景色。3日前に降り積もった雪が、そこら中にたっぷり残っていて午前中も雪と風で、また今日も荒れるのかなって思っていたらお昼頃には、雪も風も収まって青空が広がって、日差しが暖かく感じました。 と、思ったのもつかの間、あっと言う間に空は曇りまた雪がちらつき初め、、なんと言う思わせ振りの空。 [続きを読む]
  • 祖父の言葉
  • 最近、色んな物が壊れます。殆んどが自分の不注意なんですが。 花瓶にしているグラス、マグカップ素焼きの鉢、CDケース、ドライヤー次々に壊れてしまうと自分に一度に不幸がやって来たみたいで自分の不注意なのに、絶望感が漂ってくる。 幼少の頃、何か壊しちゃって親に怒られるとその後で祖父が、「形ある物、何時かは壊れる。」って、励ましてくれました。泣き虫だった私に「笑っているんだよ、笑う門には福来るってね」って。良 [続きを読む]
  • 捻くれの思考
  • 今は、もう無くなった幻聴と幻覚。当時は恐怖心に悩まされていました。幻覚も幻聴も知ってはいたけど、経験してみて凄く不思議な体験に驚きました。 私の幻聴は、玄関のチャイムの音と、私の名前を呼ぶ声。最初は誰か来たのかな、気のせいだったかなって、当たり前の様に思っていてでも車の中でも聞こえるし、その内ありえない場所でも聞こえる事を実感して聞こえる度に辺りをキョロキョロ。家の中なら良いけど、外に出ている時は [続きを読む]
  • 私の御守り
  • 私、アイバンクに登録しています。 銀行での待ち時間に、目に入ったアイバンクのパンフレットを手に取ってちらちらっと読んでいる内に私も誰かの役に立てるかな、役にたちたいなって思って家に持ち帰って、申請書に書き込んで直ぐにポストに入れました。 自分は、不幸に成る為に生まれてきたんじゃないかこんな事に成るなら、生まれてこなきゃよかった‥、今更だけど‥。今生きている意味も、これから先の生きて行く意味にも、悲観 [続きを読む]
  • 油断禁物
  • 双極性障害と診断された時、凄く複雑な気持ちになったのに何故か心が軽くなった。 今まで、別の病名を告げられる度に何となくしっくりこなくて自分の症状に当て嵌まるものを色々調べてみてもどれも症状が似か寄っていてあれも、これも、当て嵌まる‥。 ここ数年、一年に何回か「もう大丈夫、治ったみたい」と思えてでも、それは私の勘違いだったみたい。 私は一人しか居ないけど、自分の中にもう一人居たんだと思うような自分なの [続きを読む]
  • 心の狭さ
  • 自分を責めたり、否定したりしない病気が、そう思わせてしまうんだって自分に言い聞かせることを一応努力している。 それでも、少しの違和感から私って避けられてる必要とされていないのかなとか直ぐ、そんな風に取ってしまうのはなかなか治らない‥。 もっと開き直れば良いと思うんだけど良い意味で‥。 考え過ぎて、自分で自分を嫌な気分にさせてもうすっかり癖のようになってしまった。 行き場のない心が、何時も彷徨っているよ [続きを読む]
  • 模索の落とし穴
  • 日常生活に於いて上手く行かない事や出来ない事に対して自分なりに工夫をしたり病気と上手く付き合うと言う事を模索しつつもそれが、自分のルールみたいになってしまって結構きつく、疲れてくる‥。 自分で考えた事なのにそれさえも出来ないなんて‥って落胆したり。どうしても波があるからその波に上手に乗れたらいいんだけど‥。 「無理をしない、頑張らない」、言っている事は解るけどじゃあ、どうすれば良いのか解らなくなる。 [続きを読む]
  • 身近な所に
  • 今日は、ずっとほったらかしだった本棚(もどき)を少し整理をした。 その中に、以前頂いた自己啓発本があって取っていてもきっと読まないと思うから、処分しようか‥だけど、頂いた本だし‥とか考えながら、取り敢えず背表紙を後ろ向きにそのまま一番下の段に、隠すように仕舞った。 自己啓発本は、今まで何冊か頂いて読んでみたりしたけど読んでいる途中で、だんだん辛くなってきてそれからは、そう言う類の本は苦手になってしま [続きを読む]
  • 紙一重
  • 大丈夫じゃ無くても、大丈夫って答えてしまうようなそう言う人って、大勢居るんだと思う。 私も、その中の一人になるんだけど。大丈夫じゃないって答えたところで言われた相手だって、どう対応して良いか困るんじゃないのかなって思うとつい、大丈夫って答えるしかないと言うか‥。 そう言う時は、大丈夫だよって言って欲しいだけでは無くて背中を摩って貰ったり、一緒に傍に居て欲しいと思ったりだけど、どれだけ臨んだとしてもき [続きを読む]
  • 明日の為に
  • 今日も、特に何をしたとかでも無くただ時間だけがあっと言う間に過ぎた様なそんな一日‥。 何となく過ごしてしまったけど一日がとても長く感じる事が無いのはとても救いになる。 苦しい時間帯は、殆んどが午前中で最近は、ここを何とか耐えさえすればモヤモヤしながらも落ち着いて来る。 やりたい気持ちは有るのにその気持ちに付いて行けない感じで何か楽しみにするとかも、逆に辛くなるしかと言って、じっとしても居られない。 ほ [続きを読む]
  • その基準
  • 自分の気持ちを話している途中で別の話にすり替えられて終いには、もっと辛い思いをしている人だってたくさん居るんだよって言われると物凄く残念な気持ちになる‥。 私だって、そう思う事だってあるし‥。 だけど、辛さとか苦しさとか、そう言う気持ちって比べられる物なのかな‥って考えてしまう‥。 [続きを読む]
  • 怖がらないで
  • 手を伸ばせば、誰かがその手を掴んでくれるかも知れない‥。 だけど、自分のその手が、その腕が絡み合って、縺れ合って伸ばそうとしても何処からどう伸ばせば良いか解らなかったら‥。誰にも気づいて貰えなかったら‥。 そんな事ばかり考えてしまうのは信じると言う心を見失ってしまったから。 誰も信じられなくなったとしても先ずは、自分を信じる心を取り戻したい。 自分の気持ちには、素直になりたい‥。 [続きを読む]
  • 許すこと
  • 許すという事それは、自分の気持ちと向き合えた時に出来るのかな‥。 許すという事は、そんなに単純なことじゃない‥。そこをクリアしなければ、きっと先には進めない。 だけど、わたしには、まだまだずっと先の事だと思う。 許せるかどうかも、解らない‥。 [続きを読む]
  • お願い
  • 今日出来た事が、明日も出来るわけじゃじゃなくてその日になってみないと、解らないから予定を組むなんて事は、ほぼ諦めに近い。 少し調子が良い時に、今がチャンスとばかりにあれもこれも手を出すと、後からその反動来てズドーンって感じて落ちてしまうし。 「やれば出来る」って、勢い良く励まされても気持ちが起きないと、行動に移せないし出来ない理由を聞かれても、やりたくないって事とは違うから何て言えば良いのか。何て言 [続きを読む]
  • 疑心暗鬼
  • 何がきっかけで、重苦しい気分になるか解らないからわたし自身、自分に対して少しハラハラしながら過ごしているけど家族(両親)もそうなのかなって思うと、心苦しい気持ちになる。 いつも迷惑を掛けて、困らせて、心配掛けてだけど、わたしの事なんて無関心の様にも感じて‥。 心配掛けたく無いと思っているけど心配して欲しい、気に掛けて欲しいこれが、わたしの本心‥。 実際のところ、どう接して良いのか解らないのかもしれな [続きを読む]
  • 未だに模索中
  • 一年半前に、双極性障害と診断されて処方される薬が変わり、物凄く悩んでいた過食がほとんど無くなりました。 たまに有ったりはするけど、以前とは全く違ってその日だけで済んで、食べる量もかなり減りたまにと言っても、数か月に一度位。過食と言うより、むちゃ食いって感じで。 落ち着かなくて、部屋の中をグルグル回るとか行ったり来たりするようなことも無くなりこの二つが治まったので、日常生活がだいぶ楽になりました、 そ [続きを読む]
  • 主治医のPCへ
  • 精神科の通院、今は2、3週間置きです。 診察室で、主治医と話をしている時話したい事を上手く伝えられない時があって話しの最中に、頭の中に別の事が浮かんできて話していた内容と、浮かんできた事柄とがごちゃ混ぜになってきて、整理不能な感じになるんです。 右上を見ながら話すのは、嘘を付いている証みたいな事を深層心理の本で読んでからは、今度はそれが気になって別に嘘を付いているわけじゃないので全然、気にすることな [続きを読む]
  • こころの痛み
  • どんなに年月が経ったとしてもこころに受けた痛みは、そのまま残る。 忘れたくても、忘れることの出来ない痛み。 抑えようと、すればするほどその痛みは、真っ黒な塊になって‥。 わたしの逃げ道、何処かにあるのかな‥。 [続きを読む]
  • 虚無感
  • 考え無いようにしていても、何も出来ないでいると余計なことばかり考えてしまう。 いろんな感情が交差して、漠然とした不安がこころの中で大きくなって‥。 大丈夫だよって、何の根拠も無い言葉を自分に言い聞かせてみたり‥。その位じゃ、不安は消えることは無いけど‥。そんな毎日を繰り返している。 テレビからは「私たちは、頑張る人を応援します!」って聞こえてくる。なんか、皮肉にしか聞こえてこない‥。 嫌だなぁ、いつ [続きを読む]
  • コンプレックス
  • 精神科に通院している事、病名、症状、薬‥どれも、人に知られたく無くて、ひたすら隠していました。 以前、はじめて行った歯医者さんで先生にお薬手帳を見せた時に、薬の多さに凄く驚いていてわたし、罪悪感みたいなものを感じてしまってそれからは、お薬手帳を見せることに凄く抵抗がありました。 今の主治医に代わってからは、薬の種類もかなり減ったのでだいぶ、気にならなくなりましたけど。 それと、もうひとつ‥わたし、一 [続きを読む]
  • 書き始めたのはいいけど
  • 過去に起きた辛い出来事や、その時に抱いた気持ちあと、言われた言葉で傷付いたこととか思い出したく無い事ばかりだけどそれらと向き合うつもりが、いざとなると書けなくて‥。 日常的な出来事など、特に無いと思うし家に籠って、社会との繋がりも殆んど無くなっていて話し相手も居るわけじゃない。会話をしないから、表現力と言うか何と言うかだんだん乏しくなっている事を実感しています。小説が読めなくなってしまった事も大き [続きを読む]
  • わだかまり
  • 長い間、こころの中に押し込んできた色んな気持ち。これを引き摺って、毎日を過ごして来たからいつも、こころが不自由で。 自分では、どうする事も、決める事も出来ないままただ流されてしまって誰かに話を聞いて貰っていたらこじらせる事も無かったのかな‥。 その時々の後悔は、今更どうにもならないけど誰かのせいにしたとしても、もうとっくに過ぎてしまった事。それでも、いつまでも引き摺っているのは‥なんか、言葉で表すっ [続きを読む]