Dr.トキコ さん プロフィール

  •  
Dr.トキコさん: はぴトレ〜Happy training〜
ハンドル名Dr.トキコ さん
ブログタイトルはぴトレ〜Happy training〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/tokikoclinic/
サイト紹介文「美と健康」を追求するトキコクリニック美容皮膚科医のブログ。美容にまつわる情報を書いてます☆
自由文トキコクリニック(心斎橋院・梅田院・京都四条院)
http://www.tokikoclinic.com/

私たちのクリニックは「健康だからこそ美しい。」をコンセプトに大阪、京都で美容皮膚科・美容内科の診療をしています。カラダの外側からだけではなく、内側からも“キレイ”になってもらえうように日々取り組んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供285回 / 296日(平均6.7回/週) - 参加 2018/01/23 12:08

Dr.トキコ さんのブログ記事

  • 再び、やすこさん
  • 実は2週間前に、左足の小指を痛めました。 靴を履くときに、小指だけ入れ損ねてバランスを崩し、小指を捻挫してしまったのです。 ウインナーソーセージみたいに腫れあがって、ゆったりした靴しか履けず、それでも痛くて。 かばって歩いているのでしょう、正しい歩き方ができていないと思われます。 下半身全体がそれからずっと、だるくてむくんでしんどいのです。 ストレッチを念入りにしていますが、それでも追いつかない感じ。 [続きを読む]
  • スタッフお食事会
  • 数日前、私が時々行くイタリアンレストランで、スタッフとのお食事会を開きました。 そこは大阪の北新地という繁華街の中にあり、カジュアルな雰囲気でかしこまらずに美味しい本格的なイタリアンを食べさせてくれるお店です。Casa tua Satoh 堂島本店 (カーサ スア サトウ)お店はいつもお客様でいっぱいで、なかなか予約がとれません。 しかし場所の性格上、8時半になるとお客様は一斉に引き上げてしまい、がらんとしてしまうこ [続きを読む]
  • 最高の体調
  • こんな本を読みました。 「うつ病、肥満、散漫な集中力、慢性疲労、モチベーションの低下、不眠、弱い意志力、一見バラバラのように見える問題も、根っこまで下りてみれば実は同じもの。すべては一本の線でつながっています。」 と著者は言っています。 この著者は医者ではなくサイエンスライターで、ヘルスケアをテーマにした記事を多数書いている人です。 さすが、売れっ子ライターだけあって、読みやすく説得力のある文章がつ [続きを読む]
  • マシュマロリフトでニキビ、吹き出物の治療
  • 相変わらず、なかなかモニターさんがいなくて(やはり自分の写真がいろんなところに載るのは嫌と考える人がほとんどで)、こんなに改善したよ、という写真をお見せすることができません。 アンチエイジング目的で受けてらっしゃる方は、肌の調子が良くなってくることを実感されています。 もちろん、強力なリフトアップのためには、HIFU、イントラジェン、サーマクールといったマシンでの治療が必要です。 しかし、肌を健康にし [続きを読む]
  • 11月6日は松葉ガニの解禁日 〜自分にできないことは誰かの助けを得よう
  • おとといの夜、初物の松葉ガニをいただきました。 京都のお料理屋さんで、知る人ぞ知る名店です。 もちろんその店に行くのは初めてでした。 私は、新しいお店を開拓するのが大の苦手。 そもそも、知らない人と電話で話すのがとても苦手で、お店の予約の電話をすることがどうも億劫。 美味しいお店には行きたいけれど、自分で調べて行ってみるパワーもありません。 それで、いつも、お友達と食事の約束をした時に、そのお友達にお [続きを読む]
  • 11月6日は松葉ガニの解禁日 〜初物を食べる幸せ
  • 昨日の11月6日は、ズワイガニ漁の解禁日でした。 なぜ、この日から漁をしていいと決まったのかはわかりませんが、この日から3月半ばまで、カニ漁が許されているということです。 みなさんご存知の通り、ズワイガニが水揚げされる場所によって、呼び名が違いますね。 山陰でとれたものは松葉ガニ、福井でとれたら越前ガニ、石川県だと加能ガニ。 昨夜は、昨日水揚げされたばかりの、新鮮な松葉ガニを食べさせてくれるお店に行きま [続きを読む]
  • ホウレイ線をスレッド(糸)で治療
  • ホウレイ線が気になります。 という患者さんが多いのですが、頬が少したるんで下に下がっているために、ホウレイ線の上に頬が乗っかって、より目立っていることがほとんどです。 ですから、頬のリフトをするようにヒアルロン酸注入を行います。 それはフェイスラインに入れたり、頬の中央部に入れたりして、ヒアルロン酸が皮膚の支えになってたるみを改善するのです。 ほうれい線自体に全く注入しない例も、珍しくありません。 し [続きを読む]
  • 歯ぎしり、食いしばりにはボトックス
  • 顔の輪郭をほっそりさせる目的で、咬筋にボトックスを打つという治療があります。 いわゆる「エラボトックス」です。 ボトックスを打つことで、頬の噛む筋肉、咬筋の力が弱まり、筋肉が痩せてくることにより、小顔効果が生まれるのです。 しかし、咬筋が痩せることにより、口元にたるみが出ることがあります。 マリオネットライン、と呼ばれているしわが深くなることもあります。 そこで、40歳以上の患者さんの場合は、私はエラ [続きを読む]
  • 血液クレンジングとグルタチオン点滴
  • 昨日も朝から忙しく、それはおかげさまなのですが、少し疲れたな、と思っていたら、夕方に30分だけ診療が途切れたので、急いで点滴をすることにしました。 眠いようなだるいような感じがあったのですが、血液クレンジングを始めて5分ぐらいで、ずいぶんすっきりしてきました。 患者さんにもいつも言うのですが、血液クレンジングで効果をすぐ実感する人は、すごく疲れているか、冷え症がかなり強いとか、症状が重いことが多 [続きを読む]
  • ゴッドハンドの泰子さん
  • やすこさん。 心斎橋院のスパスタッフです。 とてもかわいい子ですが、力強いマッサージで患者さんの間で絶大な人気者です。 毎日いろんなことがあり、考えることも多くて、しかも患者さんがたくさんいらしていただく日が続くと、背中がパンパンになって下半身のだるさが辛くなってきました。 そこで、ゴッドハンドにお願いです。 忙しい合間をぬって、マッサージをしてくれました。 的確なツボ押しと、疲労の原因になっている [続きを読む]
  • 週末は鳥取へ  〜大山の紅葉編
  • 足立美術館の隣には、安来節の記念館があります。 宴会芸として名高い、どじょうすくい踊りの安来節です。 実際に見たことがなかったので、その記念館で行われているプチ公演を見てみることにしました。 へ〜〜って感じです(笑)。 今でもどじょうすくいを宴会でやる人がいるのでしょうか。 その後、大山へドライブ。 すでに紅葉が始まっていて、とても綺麗でした。 それから、蒜山に移動。 塩釜の冷泉という、湧水がわいてい [続きを読む]
  • 週末は鳥取へ  〜仕事について思ったこと編
  • 足立美術館は、圧倒的な美しさの日本庭園だけでなく、膨大な横山大観のコレクションがあり、これもなかなか見ごたえがありました。 富を持つと人はみな、美術品の蒐集に行きつきます。 下の娘やトキコクリニックのスタッフたちを見ていて、いつも思うのですが、生きる目的とか美に関する価値観というものが、私たちの世代とは異なっています。 足立全康さんの時代は、とにかく成功して富を得ることこそが大事だったと思います。 [続きを読む]
  • 週末は鳥取へ 〜あだち美術館編
  • 私には二人、娘がいます。 下の娘はすでに会社勤めをする社会人ですが、上の娘はまだ学生。 鳥取県米子市で学生生活を送っています。 最近卒業試験も合格し就職先も決まったので、米子を離れることが決定。来年の3月には実家に戻ってくることになりました。 何度も行った米子市ですが、もう、よほどのことがない限り行くことはなくなるだろうと、今回は名所を抑えておこうということになりました。 米子の隣町の安来というところ [続きを読む]
  • αリポ酸点滴は疲れの改善には最強!
  • αリポ酸とコエンザイムQ10の補給はずっと続けていました。それで十分と思っていました。 しかし、数日前、スタッフたちの間でαリポ酸点滴が大流行していると聞いて、そんなに良かったっけ?と思ってやってみたのです。 もう何年もこの点滴をしていませんでした。 いつもは週に一度、血液クレンジングとスーパーグルタチオン点滴で、月に一度、乳歯髄幹細胞培養上清液+スーパープラセンタを点滴に混ぜて受けていました。 そ [続きを読む]
  • 薄毛で悩むのは女性も同じ
  • 女性の髪の毛のことについての相談が、意外と多いです。 甲状腺ホルモンが少なくなっていると、髪が抜けやすくなります。 また、女性ホルモンの減少でも、髪は細くなり、抜けやすくなります。 無理なダイエットで、亜鉛や鉄などのミネラル不足やタンパク質不足が起きると、髪は弱く細くなりますし、栄養素不足による女性ホルモン減少が起きて、またまた髪には悪影響です。 こういうことをいろいろ説明しているうちに患者さんは混 [続きを読む]
  • 厄介なニキビ 〜ピーリングが合わないタイプはマシュマロリフト
  • 最近、どういうわけだかピーリングをすると悪化してしまうニキビの人がちらほら。 ピーリングの仕方が悪いのではなくて(笑)、要するに、皮膚に少しでも刺激を加えたら、毛穴が反応して詰まってしまうようなのです。 熱を加える治療はもちろんダメ、プラズマのように熱を加えない治療でも刺激と捉えられるような超敏感肌の人がいるのです。 もちろん、ニキビのほとんどの患者さんは、ピーリングやプラズマで順調な経過を示していま [続きを読む]
  • 梅田院はハロウィーン気分?
  • 昨日は梅田院でお仕事しました。 梅田院は明るく、かわいい雰囲気。 スタッフたちも若くて明るい人たちばかりで、真面目に一生懸命に患者さんのご希望に取り組んでいるのを、いつも微笑ましく感じています。 行ってびっくりしたのが、ハロウィーン仕様(笑)。 決して華美ではなく、邪魔にもならないさりげない感じなんですが、患者さんを楽しくお迎えしたい気持ちが溢れていて、とても愉快な気分になりました。 それで私はなんだ [続きを読む]
  • 韓国で食べまくり(笑)
  • 週末に韓国に行ってきました。 いつもは、セミナーやクリニック見学でソウルに行くのですが、今回は一般の人たちの美容事情を知りたくて、職業は明かさずに行動。 そして、いろいろ美味しいものを食べることができました。 まずは朝粥。 アワビ粥がとてもとても美味しくて。 すぐに食べようとしたら、お店のおばさんが 「写真撮ってから混ぜてね〜」 慣れてはりました(笑)。 焼肉は二回食べましたが、驚いたのは、切らないま [続きを読む]
  • 韓国の美容事情
  • 実は韓国にいます。 女子旅です。 友達が韓国の美容クリニックでヒアルロン酸を入れるというので、素人のフリして同伴(笑) 手早いけど、ちょっと雑…私ならこうするのに、とか思って見てました。 もちろん綺麗に仕上がりましたよ。 それから、化粧品屋さんにたくさん行きました。 日本で普段している化粧では、なぜか顔がくすんでシワっぽくなり、どうしたら韓国女子のようなツヤツヤ肌になるのかと、店員の女の子 [続きを読む]
  • ヒアルロン酸の注入量について
  • いつも正直、悩みます。 たくさん入れるに越したことはないんですが、金額も大きくなるし、明らかな変化は嫌だと考えている患者さんも多いからです。 でも実際に明らかな変化を鏡で見て、怒った患者さんはひとりもいらっしゃいません(笑)。 20代なら2本30代なら3本40代なら4本50代なら5本60代なら・・・ というように、最低限、これくらいの量は必要だと言われていますし、私もその通りだと感じています。(これは最低限なので、 [続きを読む]
  • クールスカルプティングが熱い 〜脂肪を凍らせて減らす治療
  • 最近、クールスカルプティングを希望して来院される患者さんが激増です。 本当に皮下脂肪を減らすことができるの??と半信半疑だった方たちも、信じてくださるようになったのかな、と嬉しい気持ち。 脂肪を凍らせると脂肪細胞が死んで、少しずつ体外に排出されていきますので、効果を実感するのは1〜2か月かかります。 マシン自体も本当に素晴らしいのですが、もっと肝心なのはデザイン力です。 つまり、どこの脂肪を減らせばす [続きを読む]
  • シルクの石鹸 〜自称石鹸マニアが見つけた素敵な一品
  • 素晴らしい香りの石鹸を見つけました。 昨日は京都で会食。 そのあと行ったバーでトイレに行ったら、すごい香りの石鹸が置いてあって。 「なんですか!これ!すごいんですけど」 とお店の人に尋ねたら、京都の生糸商だった会社が作った石鹸だと。 値段を聞いたら高くてびっくりしましたが、どうしても買い求めたくなり、悩んだ末選んだのがこの3品。 ダマスカスローズ桑白檀 家に帰って検索したら出てきました。Allaseta.com [続きを読む]
  • 閉経後のホルモン補充にエストロゲンクリーム
  • 私は、2年ぐらい前からホットフラッシュに悩まされるようになっていました。 これ、経験した人はわかると思うのですが、結構大変なんです。 とにかくめちゃ汗がでるだけでなく、急に暑くなってどーっと顔から汗が出るので、カッコ悪いし、汗をふくことができない状況だとポタポタ垂れることも。 ヒアルロン酸注入の時などにそれが起こると、厄介です。 手を止めて、汗をふいてからまた注入を続けるということもありました。 それ [続きを読む]
  • 僕とシッポと神楽坂
  • 私は「emotion」という言葉が大好きです。 心が揺さぶられるような感情、感動 と辞書にはあります。 Motion(動き)という言葉が入っているように、心を揺り動かすという意味をうまく表現しているし、日本語の「感動」だけは言い表せない、素晴らしい言葉だと思っています。 映画やドラマを見て、私はよく泣きます(笑)。 先週の土曜日に偶然見たドラマ、「僕とシッポと神楽坂」は、まさにemotionalでした。ひょんなことから古ぼ [続きを読む]
  • 血糖値続報 
  • お昼が忙しく、向かいのセブンイレブンで、肉吸いと赤飯おにぎりを買いました。 PCを見ながらすすって、囓りました(笑)。 この食べ方、一番悪いとされています。 消化が悪くなるのです。 食べるときはゆったりとして、よく噛むことが大事なんですが、仕事しながらの「ながら食べ」は噛む回数も減りますし、胃液の分泌も悪くなると言われています。 テレビを見ながらとかも良くないらしいです。 赤飯を「ながら食べ」した結果・・ [続きを読む]