Dr.トキコ さん プロフィール

  •  
Dr.トキコさん: はぴトレ〜Happy training〜
ハンドル名Dr.トキコ さん
ブログタイトルはぴトレ〜Happy training〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/tokikoclinic/
サイト紹介文「美と健康」を追求するトキコクリニック美容皮膚科医のブログ。美容にまつわる情報を書いてます☆
自由文トキコクリニック(心斎橋院・梅田院・京都四条院)
http://www.tokikoclinic.com/

私たちのクリニックは「健康だからこそ美しい。」をコンセプトに大阪、京都で美容皮膚科・美容内科の診療をしています。カラダの外側からだけではなく、内側からも“キレイ”になってもらえうように日々取り組んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 148日(平均7.2回/週) - 参加 2018/01/23 12:08

Dr.トキコ さんのブログ記事

  • 地震について
  • 昨日は大変でしたね。みなさんはお怪我はなかったでしょうか。おうちの中がかなり大変なことになった方もいらっしゃると思います。 亡くなった方たちの報道を見て、本当に心が痛くなりました。 自然の力の前では人間はちっぽけすぎて、どうすることもできないのか。天災のたびに、無力感に襲われます。 阪神大震災のときは、マンションの部屋はまるでシェイクされたようになって、完全にぐちゃぐちゃになりました。 あのときはた [続きを読む]
  • 日本人は胃腸が弱い 〜タンパク質をどう増やすか②
  • 胃の消化力が低いと、せっかく食べたものが腸で吸収しやすい状態まで細かくならないことが、問題です。 そのまま腸に送られることで、腸の粘膜もトラブルを起こします。 そうなると、バリア機能が低下して、吸収してはいけないものを吸収し、アレルギーを起こしたり、体調が悪くなったりします。 しかも、腸の粘膜の不調が、ビタミンやミネラルといった大事な栄養素の吸収を妨げるのですから、踏んだり蹴ったり。 吸収したいもの [続きを読む]
  • 日本人は胃腸が弱い 〜タンパク質をどう増やすか①
  • トキコクリニックでは多項目にわたる血液検査をして、栄養素が十分に摂取できていて、それがきちんと吸収できて、細胞の材料として使われているか、ということを調べています。 今までたくさんの患者さんの検査をしてきましたが、共通して言えるのは、タンパク質が足りていないことです。 お肉は好きで、結構食べているのに・・・ほとんどの人がそう言います。 でも、食べたお肉がきちんと胃で消化されていないことが多く、そのま [続きを読む]
  • シミの治療にグルタチオン点滴?
  • 初めてクリニックにお越しになる方の問診表に、お悩み「シミ」受けてみたい治療「美容点滴」 と書いてあると、どこまで説明しようか、毎回悩みます。 最近は、このグルタチオン点滴は「白玉点滴」とか「白雪点滴」というネーミングでちょっとしたブームになっているので、トキコクニックにも、希望される方がたくさん来院されるのです。 しかし、一回の点滴で、シミがうすくなることを期待している方や、白人のように真っ白な肌に [続きを読む]
  • 我が家のアイドル ~ラグドール猫のスイちゃん
  • 私は猫を4匹飼っています。 昨年の11月に最年長の猫が亡くなって、悲しすぎて子猫を迎えたのが12月。 亡くなった猫は抱っこが大好きでしたが、他の3匹は抱っこが大嫌い。 抱っこしようとしたら全力で暴れます。 だから抱っこを嫌がらない品種を飼いたいと思って調べたら、ラグドールという猫はおとなしくておだやかで、抱っこも好きとのこと。 そこでいろいろブリーダーさんを当たって、何匹も赤ちゃん猫を見に行って、決 [続きを読む]
  • スキンケアで一番大事なのは洗顔 〜ヘヴンリーソープ
  • どうせ洗い流してしまうものだから、と、洗顔アイテムにはお金をかけないという人が多いように思います。 でも、私は全く違う考えを持っています。 ケチるなら化粧水、といつも私は患者さんにお話ししています。化粧水がどうでもいいと言っているのではありませんよ。 低額な化粧水を使って肌が悪くなるということはない、という意味だと思ってください。 それに比べて、洗顔アイテムにこだわりを持たず適当に使っているのと、品 [続きを読む]
  • ルイヴィトンの聖地、アニエールのトランクアトリエに行く②
  • アニエール・トランクアトリエは、美しいお庭と広々とした工房、後にルイヴィトンさんが自宅を建てた館で成っています。 工房は撮影禁止でした(残念!) トランクは基本、注文制です。こんなものを作ってほしい、という要望に応えてくれるそうです。 たとえば、優勝トロフィーを入れるケースとか、バイオリンを入れるトランクとか、スケートボードを入れるものなんかも作っていました。 化粧道具を収める大型のトランクなどは、 [続きを読む]
  • やっぱり嬉しいベビーコラーゲン
  • 目尻や、目の下の小じわ、乾燥に対し、アイクリームをたっぷり塗ることで対応されている方は多いと思います。 私が作っているアイクリームは、マイクロヒアルロン酸配合で、皮膚の中に浸透し、皮膚内の水分を吸収して膨らむタイプなので、塗るとふっくらします。 しかし、もっとしっかりふっくらさせたいとき、塗るだけではやはり追いつきません。 そこでベビーコラーゲンを、水光注射で注入! びっくりするほどふっくら、つやつ [続きを読む]
  • 甘いものを食べすぎる人へ ~糖質吸収抑制におすすめサプリ
  • 私は甘いものがあまり好きじゃありません。それでも、パスタとか、そばとか、白いご飯は大好きなので、週に1〜2回は食べてしまいます。 糖質とは甘いものだけと思っている人、大間違いですよ! 砂糖が入っているものはもちろん糖質ですが、スポーツドリンク、おせんべいやおかきなどもそうですし、パン、パスタ、うどんなどの麺類も糖質です。 糖質制限は、ダイエットに効果的ですが、それだけが目的ではありません。 「糖化」 [続きを読む]
  • 飛行機での乾燥、どうしたら?
  • 帰国しました。旅でのこと、まだまだ書きたいことはたくさんあるのですが、少しずつまとめていきたいと思います。患者さんからよく相談されるのが、飛行機の中での乾燥とむくみです。 むくみには着圧の強いハイソックスとか、タイツとかを履くことで対策をたてていらっしゃる方が多いと思いますが、ひとつだけ気になることが。 ずっと履きっぱなしだと、逆に血流が悪くなってしまうのです。 だから、私は、履いたり脱いだりを繰り [続きを読む]
  • 旅行太り対策 〜やっぱりパンシア
  • 旅行に行くと太ってしまうという方は多いと思います。美味しいものを食べまくって(笑)しまうから。 私もそうでした。普段は甘いものを食べない私も、その土地の美味しそうなお菓子があると、つい食べてしまします。 今回は、宿敵のパン、チョコレート、ケーキがおいしすぎる国、フランス。 今までは絶対3キロは重量オーバーしていました。それを戻すために、帰国後節制して、と結構厄介でした。 お友達の先生は世界中どこへ行っ [続きを読む]
  • ルイヴィトンの香水LABO、ル・ファウンテーヌ・パルフュネに行く②
  • 庭には、本当に香りの泉があります。 200m上の山で湧き出た水が流れ落ちてきて、この噴水にやってきて、これを使って香水をつくるそうです。 館の中に、昔からずっとある水の流れを今も大切に残している様子がこれ。改装のときに、訪れるお客様たちに見てもらうための演出が施されました。 館の中も素晴らしい。調香師たちの仕事場や、ジャック・キャバリエのオフィス、お客様をお迎えするスペースなど、どれも洗練されつつも [続きを読む]
  • ルイヴィトンの香水LABO、ル・ファウンテーヌ・パルフュネに行く①
  • そこは、香水の街グラースの中心地から少し丘を登ったところにあります。 グラースはその昔、革製品を作る街でしたが、革の匂いがきつくてそれをごまかすために香水をつくるようになり、やがて革製品の産業は他の地域に移っていったにもかかわらず、水と花が豊富であったことで香水作りだけが発達していくことになります。 グラースには才能のある調香師が多数生まれ、やがては代々家業として継承されるようになります。才能が受 [続きを読む]
  • resee
  • ショーのことを詳しく書く前に、ショーの翌日のreseeについて書きたいと思います。「resee」とは、再び見るという意味で、ショーで使われた服やバッグ、靴などを、改めて展示して見せてくれるというものです。ショーでは、ランウェイをモデルさんが歩く間に見るだけなので、あ、いいな、と思っても、一瞬で通り過ぎてしまいます。が、reseeでは、じっくり見たり、手に取ったりできて、質感や大きさ、使い勝手なども確認でき、ジャ [続きを読む]
  • 美容皮膚科医、ルイヴィトンのファッションショーへ行く
  • 朝のカンヌです。 昨夜は大雨で大変でしたが、起きたらすっかり晴れていて、素晴らしい朝です。この景色を眺めながら、こうしてブログを書いていまが、なんと贅沢なことでしょう。 カンヌは映画祭で有名ですが、映画祭の始まりとともに、夏が終わるまで喧噪が続きます。夏のコートダジュールは世界的にも有名なリゾートですから、とてもたくさんの人々がバカンスを過ごしにやってくるのです。 昨夜は、ルイヴィトンのファッショ [続きを読む]
  • 糖化は老化! 〜自分の糖化年齢をAGEリーダーで知ろう
  • 糖化、という言葉を聞いたことはあるでしょうか。 余分な糖がタンパク質と結びつき、それが酸化、変性することで糖化最終生成物、AGEs という物質になり、身体のあちこちに沈着することを言います。 AGEsは肌にも、骨にも、血管壁にも蓄積します。目や脳にもです。 これが老化につながると考えられています。肌のしわ、たるみもこれが原因の一つです。骨なら骨粗しょう症の原因になります。目だと白内障の原因に。脳に蓄積すると [続きを読む]
  • 便秘の話 〜漢方からサプリまで
  • ニキビの患者さんには必ず、便通はどうか、という質問をします。 便秘です、という答えが返ってくることも多いのですが、肌が少しくすんでいたり、ニキビの痕が黒ずんでいたりすると、答えを聞く前に便秘だろうなと想像できます。 漢方では、「お血」という考え方があります。 これは、血の巡りが悪いということ。 毛細血管の流れが悪く、滞っている状態なのです。さらさらと流れていない、よどんだ感じ。 漢方では「巡り」という [続きを読む]