Dr.トキコ さん プロフィール

  •  
Dr.トキコさん: はぴトレ〜Happy training〜
ハンドル名Dr.トキコ さん
ブログタイトルはぴトレ〜Happy training〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/tokikoclinic/
サイト紹介文「美と健康」を追求するトキコクリニック美容皮膚科医のブログ。美容にまつわる情報を書いてます☆
自由文トキコクリニック(心斎橋院・梅田院・京都四条院)
http://www.tokikoclinic.com/

私たちのクリニックは「健康だからこそ美しい。」をコンセプトに大阪、京都で美容皮膚科・美容内科の診療をしています。カラダの外側からだけではなく、内側からも“キレイ”になってもらえうように日々取り組んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 204日(平均6.9回/週) - 参加 2018/01/23 12:08

Dr.トキコ さんのブログ記事

  • 尾道近くのリゾート、ベラビスタで週末バカンス①
  • この週末、なんの予定もなく家でゴロゴロするかーと思っていたら、お友達に旅行に誘われて、急遽出発。 新幹線はまったく指定が取れず、福山まで自由席で行くことに。 ぎゅうぎゅうの新幹線を初めて体験しました。 お盆の帰省ラッシュは本当にすごい。新幹線の中で立つなんて、普段はないことですが、この時期はこんなものなのかな。 福山からタクシーで40分で、素晴らしい景色のホテルに到着。 夕方になると夕日が綺麗。 スペシ [続きを読む]
  • スーパープラセンタ登場!
  • プラセンタとは胎盤から抽出したたんぱく質やビタミン、ミネラルなどを豊富に含んだエキスのこと。 胎盤は赤ちゃんをおなかの中で育てるための臓器で、赤ちゃんの成長を促す栄養素がたくさん! その胎盤からホルモンや細胞を完璧に取り除いて、栄養素だけにしたものがプラセンタ注射薬です。 従来から、メルスモン、ラエンネック、と2種類の国産プラセンタを扱ってきました。 お尻や腕に打つ筋肉注射か、点滴に入れる静脈注射、水 [続きを読む]
  • 人間は菌と共存して生きている 〜オリーブ葉の秘密 ②
  •   菌も人間も同じだな、と最近よく思います。 めちゃいい人もいれば、信じられないような極悪人もいるけれど、ほとんどが、いいとこも悪いとこもある人たちです。 極悪人でなくても、ひょんなことで犯罪に手を染めてしまうこともあるし、いい人過ぎて世の中をうまく渡っていけないこともある。 要は環境が大事ということです。 菌も同じ。 たいして悪くない菌をとても悪い奴にするのも、お人好しの菌が生きていけないような状態 [続きを読む]
  • 人間は菌と共存して生きている 〜オリーブ葉の秘密 ①
  •   腸内細菌、という言葉を聞かれたことがあるでしょう。 大腸の中には約3万種、数百兆個の細菌が住んでいるそうです。重さにして2キロ。 便のほとんどが細菌の死骸であるらしく。 腸内細菌のバランスを整えることが健康につながる、という考え方がだいぶ浸透してきています。 乳酸菌やビフィズス菌をとろうとか、発酵食品を積極的に食べようとかはそういう考えに基づいているのです。 これらは善玉菌を増やすために必要なこと [続きを読む]
  • 迫力感動のねぶた祭り③
  • ねぶた祭りは、青森県のあちこちで開催されていますが、一番大きいのが青森市です。 青森市から車で一時間ぐらいのところに五所川原市、という街がありますが、そこのねぶたは「立佞武多」というのが有名です。 たちねぶた、と読みます。 昼間は大きな館の中に収納されていて、夕方になると扉が開いて、23メートルの巨大なたちねぶたが50人ぐらいの男たちに押されて、ゆっくりと出てくるそうです。 私はそのシーンを見ることが [続きを読む]
  • 迫力感動のねぶた祭り②
  • ねぶた祭りは、127年前の写真が最近見つかったらしく、昔から盛大におこなわれてきた青森の伝統的な祭ですが、めちゃくちゃ大きな人形を台の上に載せて、人が押しながら街中を練り歩くものです。この巨大な人形は、針金で枠ができていて、すべて紙で貼り合わせて作られています。昔は竹で枠を作り、中の照明はロウソクだったそうですが(時々燃えてしまうこともあったそうで)、今は針金に変わり、照明もLEDになっています。 たく [続きを読む]
  • 迫力感動のねぶた祭り①
  • 相変わらず、凄まじい暑さが続いていますね。 喉がかわいていなくても、常に水を飲んでおくこと、マグネシウムを多目に摂ること、こまめに簡単なストレッチをして血流を良くすること、などを心がけています。 そうでないと、仕事中でも、暑さでくらっとすることがあって(笑) かと言って冷房で身体が冷えすぎると、また良くないので、足首だけレッグウォーマーをしています。 そんな暑さの中、週末は青森に行ってきました。 青 [続きを読む]
  • すっきりした鼻筋になろう 〜鼻スレッドのデビューを応援します!
  • 鼻筋をすっと通すにはスレッド(糸)がおすすめです。 ヒアルロン酸のように横に流れたりしないし、だんだん鼻が太くなっていく心配もありません。 なにより一直線のラインが作れるのが魅力です。  before after *梅田院院長 先山先生のスタッフ症例写真です。 糸は現在、2種類用意しています。 一つはGメッシュといって、PCLという材質の糸。PCLは1〜2年かけてゆっくり溶けていきます。そして、コラーゲン増生を促進させる [続きを読む]
  • その顔のくすみ、実は肝斑ですよ!
  • しみをとりたい、と来院される方は、目立つしみだけを局所的にレーザーを照射するか、顔全体に光治療機を使って、顔にある細かいしみを全部反応させるかを選択してもらうことになります。 たいていの場合、一つや二つのしみをとっただけでは全体の印象はさほど変わらないよね、全体的にしみを薄くすれば、顔が明るくなってきれいになるよね、という私の考えに納得してくださって、光治療機を選択されるようです。 光治療機はつい [続きを読む]
  • 顔の筋肉をゆるめることでたるみやしわを改善 〜ボトックスと顔ヨガ
  • 昨日、高校の同級生が10人程度集まってランチをするので来ないか、というお誘いがありました。ドイツに住んでいる子が一時帰国しているので、という明目です。 場所は大阪丸ビルの中のレストラン。なんとその日は私は梅田院勤務の日で、梅田院はイーマという商業ビルの4階にあるのですが、そのイーマビルから丸ビルまでは徒歩5分以内。 普段なら絶対参加はできないのですが、これだけ近いとお昼休みにちゃちゃっと行くことがで [続きを読む]
  • 額にマイクロボトックス
  • 額のしわをどう改善するか。 通常のやり方はボトックスを額の筋肉に打ち、額を動かせなくすることで、しわが寄らないようにします。皮膚もつるっとして、とても奇麗になります。 しかし、動かせなくなることで別の問題が生じることがあります。それは、なぜ額を動かしているか、ということを考えなければなりません。 目を思いっきり見開く時、顔を上に向けずに目だけで上を向く時、眉を引き上げるような動作をする時、額の筋肉を [続きを読む]
  • 毛穴にはプラズマ治療
  • 毎日とてもとても暑いですね。来院される患者さんたちは皆さん、「暑いですね〜〜」と言って入ってこられます(笑)。 これだけ暑いと毛穴も開きますね。一層気になってくるのでしょう。今月は毛穴のご相談がめちゃくちゃ多くて、プラズママシンがフル稼働です。 プラズマとは、窒素ガスをプラズマ化したものを吹き付ける治療。気体なので浸透性がよく、毛穴の奥まで入り込んで毛穴を引き締めます。とても人気の治療です。基本はダ [続きを読む]
  • ニキビの治療②肌の外からの治療 〜コラーゲンピール
  • コラーゲンピールは殺菌効果が強いように感じます。従来のケミカルピーリングより深く浸透、その分表皮にはダメージが少ない新感覚のピーリングです。表皮をはがす力より真皮に働きかける作用が中心なので、コラーゲンを増やすイメージでコラーゲンピールと言われています。奥からぎゅっと肌が引き締まる効果があり、私は定期的に自宅の洗面所でセルフで行ってきました。くるくると液をなじませてマッサージするような施術なので [続きを読む]
  • ニキビの治療①体の中からの治療 〜コラーゲンピールが一押し
  • ニキビの患者さんが多いです。ニキビは体の中を整えないと良くなりません。たとえば20歳の女の子。生理不順があり、便秘がち。顔にはニキビがたくさん出ていて、皮脂が少し多く、毛細血管の血流が悪くて滞っている感じ。 体の中からの治療は、桃核承気湯という漢方薬と、ニキビ様のピルであるダイアン、ビタミンB群とビタミンCのカプセル、オリーブ葉、を飲んでいただきます。便通を改善して毛細血管の流れを良くすること。男性 [続きを読む]
  • 夏休みはサムイ島で・・② 緩めることでまた跳ねられる
  • 帰国しました。 日本は異常気象だと聞いていましたが、本当に暑い。 涼しいタイから帰ってきて、この暑さは死にそうになります。 タイが涼しく感じるなんておかしな話。 タイはもちろん一年中暑いのですが、風が吹いていて日陰にいればそれなりに涼しく感じます。 私が子供の時は、夏休みでラジオ体操に行く時間はまだ涼しく、午前中は窓を開けて風を入れていればなんとか過ごせた記憶があります。 でも、今は、都会に住んでいる [続きを読む]
  • 国際学会に参加②IMCAS という学会に参加して
  • この学会の目玉は、解剖ライブです。もちろん目の前で見せてくれるわけではなく、病院で解剖を行なっているのを中継で会場のモニターに映すやり方。 普段から、とても気をつけてヒアルロン酸やボトックスの注入を行なっていますが、血管の走行、筋肉の配置などを確認できるのは、とてもありがたい機会でした。 皮膚の下がどうなっているのか、注入治療の際に目で見ることはできないけれど、頭の中の映像では血管や筋肉が見えてい [続きを読む]