月待 陽 さん プロフィール

  •  
月待 陽さん: 癒え待ちの月-イエマチノツキ-
ハンドル名月待 陽 さん
ブログタイトル癒え待ちの月-イエマチノツキ-
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/iemachinotsuki/
サイト紹介文シンガーでも陶芸作家でもあり。もと自傷癖者で摂食障害者でもあり。偏在な私の日々を綴ります。
自由文愛知県出身・その後和歌山県へ移住。
現在大阪府在住。
6月生まれО型。

時には創作陶芸作家
時にはシンガー
そして時には・・?

インナーチャイルドと共に乗り越えた
もと自傷癖者で在り
もと摂食障害者です。

Instagram
https://www.instagram.com/megmind_happy_moon/

Twitter
https://twitter.com/iemachinotsuki

お繋がり下さいね♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 294日(平均2.8回/週) - 参加 2018/01/23 21:26

月待 陽 さんのブログ記事

  • 小さな幸せを探してるだけなのに。
  • 今日は通院がふたつ。先週末から通院が重なっていて右手も左手も注射と点滴の痕。今回はどれもしっかり残ってしまいました。とてもとても忙しかった先週はいろんな場面でストレスに殺されそうでしたが〜(笑)何とか越えられて自分によしよしです。通院も頑張ってるしね。今年はね2月に本当に苦しんで苦しみ抜いた果てに月下陽香の千秋楽を開催して。その後髪を切りました。すごーく久しぶりに肩にかからない位まで切りました。新鮮 [続きを読む]
  • 心が歩けるようになるまで。
  • 今週は気温が高め。11月とは思えないような気温でした。白衣の下はまだ半袖ですがそんなんじゃ動き回る調剤室では耐えられないから片付けた夏用のパンツを出して来て着てゆきました。忙しさと筋の通らない言い訳と言い逃れにストレスマックスだった1週間(笑)でもやり切ったー!!やり遂げたー!!けど体調悪化した―・・(笑)目一杯出勤して目一杯作家業もして合間通院もして家事もがっつりやってみました。よし。よく頑張ってま [続きを読む]
  • 粗末に扱われる事が何よりも嫌なのです。
  • うわぁッ(=^・ェ・^=))ノこんにちはー。。何回か見掛けた事のある野良猫ちゃんと遭遇。声を掛けてみたけど。小さな声で鳴いてはくれたけど。ちょっと近付いたら向けられた背中。むっちり。まぁるい・・(笑)おぉッ振り向いた。。お顔は貫禄あるにゃー・・ちょっとお話でも聞いて貰おうかにゃ・・よろしくお願いしまーす。♪└(=^‥^=)┐ニャ┌(=^‥^=)┘・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・粗末に扱われる時。それが一番精神的 [続きを読む]
  • 群れに疲れたので。
  • 今日も自宅工房の窓から暮れゆく空を見ました。今年もあと2ヶ月も無いんですよね。今年はね本当に落っこちてしまいました。私の心底の底に落っこちたまま。だから当たり前の事がとても大切になりました。朝からお布団を干しました。朝陽が注ぐベランダはこの時期の晴れた朝は気持ちが良いです。昨日はものすごく忙しくて。くたくただったのでもう少し眠りたかったのですがお布団が干したくて踏ん張って起きました。昨日は急な欠勤 [続きを読む]
  • 帰る場所なんて無いから。
  • 新しい靴を履いて出掛けた日曜日。年に数回訪れる兵庫県の淡路島まで。お墓参りに行って来ました。良いお天気。この島に行く事が苦痛でしかなかった時代も在りました。必ず粗末に扱われるから。ここで仕方なく繋がる人達に私は一度も歓迎された事も無ければひとつも与えてもらった事も無かったから。ただあるご夫婦だけは私を迎え入れてくれました。そのご夫婦だけが家族が増えたように扱ってくれました。「おっちゃん」「おばちゃ [続きを読む]
  • 無理は必ず駄目になるのだから。
  • 今日ベランダから見上げた空。今日は1日のほとんどを家事に費やしました。週に一度はそんな日を持つようにして居ます。仕事に出ると残業もあるし1日仕事でつぶれてしまうし自宅での陶芸作家の仕事もし始めると1日はほぼそれで埋め尽くされてしまうので週に一日とことん家事をする日を無理矢理にでも作ります。その日は掃除も手抜きなし。きっちりします。洗濯も手洗いが必要な物まできっちり。冷蔵庫には1週間分の食事の作り置 [続きを読む]
  • 早く大丈夫になりたい。
  • 昨日衣替えをしました。職場の白衣の下にはまだ半袖を着るのでそれは残したままのちょっと中途半端な感じの衣替えかな(笑)朝晩は随分と寒くなりましたしね。少し前にある出来事から警察に被害届を提出していました。今日連絡を頂いて真相を知る事が出来ました。安心しました(^−^)想像もして居なかった真相でしたが誰も傷付く事のない答えが出た事にほっとしました。また傷付く事が起きるのかなって不安だったから。。出窓のサ [続きを読む]
  • 私の速度。心の速度
  • 今日。夕方。東向きのベランダから見上げた空と西向きの工房の窓から覗いた空。風が冷たくなりましたね。少し前に被害届を提出した事はここにもちょろっと書いていましたが。。昨日仕事から帰って来たら警察の方々が防犯カメラの映像を調べに来て下さって居ました。どうなるのかな・・・誰に対しても穏やかな結果になればと思います。さて。先日の事を書かせて頂きますね。朝からお買い物に出掛けました。私ね大阪が大好きで。キタ [続きを読む]
  • 日々膿を出し切ろうと。
  • 今日の帰り道見上げた空。昨日今日と体調が良くなくて辛いんだけど昨日は患者さまいっぱいで残業もいっぱいで。今日はどうしてももう残業に耐えられそうになくて踏ん張って踏ん張って定時帰宅(/・ω・)/最寄り駅から我が家は直ぐ。駅のホームから自宅玄関が5分なので直ぐなんだけど空を見上げて歩いてたらわんちゃんを胸に抱いた女性が同じように同じ方向の空を見つめてはりました。最近ずっと。もうずーっと。自分の心の傷と向き [続きを読む]
  • 心の足枷は何?
  • 毛布を出してきました。朝晩は肌寒くなり通勤路の街路樹の一部は葉を落とし始めました。毛布の肌触りが好きです。何とも言えないあのあったかくてすべすべしてふかふかした感じがとても好き。心もこんなふうに包んであげられたらいいのにって思ってしまいます。ここんとこずっと私は情けない事に自分の心のケア中です。。。(笑)ところで。みなさまには「親友」がいますか?私には嘗て一人だけそう呼べる人が居ました。その人が親友 [続きを読む]
  • 立ち直れるまでの時間。
  • 今日の大阪はひんやり。急に季節が先へ先へと小走りに行き着いたみたいなひんやり。今年は春があっという間で梅雨もほんの少しで直ぐに殺人的な酷暑となり。秋も短く終わってしまうのかな…。冬は苦手です。どんどんちべたくなるこの季節はなんだかさびしーくなります。先週末に被害届を提出しました。これはきちんとしておいた方が良いと思いそうしました。器物損壊での被害届を2つ提出する事となりました。その時に用意していな [続きを読む]
  • キズグチは癒え待ち状態。
  • 今暮らして居るマンションに越して来たのは今年の2月。まだ1年も過ぎてないけどまだ2ヶ月か3ヶ月みたいな気がしたリする。とても気に入って居るけれど・・・被害届を出すような出来事が起きてちょっと怖かったりする最近です。穏やかに過ぎ行く事を願って居ます。次々とどんどんと傷の上塗り。とにかく次々と傷付いて傷付いて。一生懸命注いで捧げて来たつもりだったけれど見返りを求めてた訳でも無いけどあまりにも傷付き過ぎ [続きを読む]
  • これ以上傷付く事が怖いのです。
  • 9月に受けた手術の結果を知れた事を前回の記事でお話しました。2018年10月5日の記事今回は「黒」であろうとものすごく感じて居ました。「駄目」なんだろうと。その位に症状も深刻でしたしお医者様からはお話もされて居ました。結果は「グレー」。灰色。白ではやはり無くて。でも黒でも無くて。ものすごく悩んでいた私には白では無くても黒でなかった事が救いでした。そして。私の手術の結果を真剣に心配して下さる人なんて [続きを読む]
  • まだここに居させて貰えるのなら。
  • また台風が近づいて居ますね。台風も雨降りも多い今年の秋。束の間の晴天に職場である調剤薬局の待合室のキッズコーナーのでっかーいぬいぐるみたちはお日さまいっぱい日光浴。ちびっこたちに思いっ切り体当たりとかされてるからねー(笑)たまにはゆっくり空でも見てねって感じでした。先月に手術をしました。手術そのものは大きなものではありません。ちょっと厳しい検査も兼ねての手術でした。結果によっては今の生活を失ってしま [続きを読む]
  • あの日が導くのは寂しさか懐かしさか。
  • 10月の始まりは台風一過の青空。白い月がとても平和に見えました。台風21号では大阪も大きな被害を受けたので念入りに台風に備えました。ベランダの大きな鉢植えたちも部屋の中へ。2メートルを超える大きさなので部屋に入れると圧迫感が・・・(笑)本当はもうひとつ在るのですがそれは大き過ぎて入れられず。。ベランダにくくり付けました。部屋に入れる事が出来た3つのうちひとつは大阪で音楽活動に復帰した時のバンドのメン [続きを読む]
  • 疲れ果てたと痛感したので。
  • この秋の始まりは青空が少ないように思えます。雨降りが苦手な私が見たいと願う青い空になかなかお会い出来ません。しかもまた大きな台風が来ています。みなさまもどうかお気を付けて下さい。さて。私はTwitterやInstagramのプロフィールなどでも申し上げて居りますがすみっこの「小さな小さなシンガーソングライターの一人」だったりしているつもりです。滅多にステージに立てなくなってしまいましたが一応はまだそこに所属してる [続きを読む]
  • 残りの時間と悲し過ぎる孤独。
  • 9月もあと1週間も無いんだね。今日の夕暮れは空がピンクに染まってとてもキレイでした。きゅーって胸が苦しい夕暮れでした。私には「摂食障害」と「自傷行為」に埋め尽くされて生きた過去があります。その過程は月下陽香のブログ「癒え待ちよすが−イエマチヨスガ」に沢山沢山綴って来ました。摂食障害も自傷癖も誰にも言えずに独り独り苦しみ続けた時代は私にとって一番の孤独な時代でした。そして。最近になって改めて身に染み [続きを読む]
  • 生き方の息苦しさ。
  • 青森からやって来たのはキティちゃーん♪中には洋梨が入っていました。青森の南側の秋の味覚の洋梨「日面紅」(ひめんこ)だそうです。手術が無事終わって良かったねって退院おめでとうって送って下さいました。退院おめでとうって今回の手術後初めて言って頂いたかも・・。とてもとてもうれしかったです。「日面紅」は皮が紅色に染まるんですって。初めての「ひめんこ」ちゃん食べごろになるのが待ち遠しいです。食べごろまで毎日 [続きを読む]
  • 不信感の肥満化防御。
  • 今日の大阪はしとしとと静かな雨が降り続いて居ました。今年は梅雨はあっという間に終わりましたが秋になり青空が見られる日はとても少なく長雨が続いて居ます。通院の後一度帰宅した後に良く行く神社まで歩きました。手術前にはお百度参りもした神社です。私にとってはとても大切な場所です。いつも朝早くから沢山の参拝客でにぎわって居て年明けは1月いっぱい車が何時間も待つ渋滞になりテレビの取材もしょっちゅう来るような神 [続きを読む]
  • 人に疲れたり、人を求めたり。
  • ここしばらくは毎回お決まりのようにこのブログには手術に向けての不安や恐怖を書き綴って来ました。それでもここにもどこにも病気の詳細は書きませんでした。身近な人たちの誰にも詳細は伝えませんでした。言えませんでした。聞いて貰いたい気持ちはいっぱいありましたが申し訳なくて言えませんでした。やっと言えた数人にもざっくりとしか言ってはいません。真実の詳細を言ってしまえば私を想い真剣に考えてくれる人にかける心配 [続きを読む]
  • 誰にも伝わらない。
  • 随分と涼しくなった気がします。夜は風がひんやりとしています。その季節の歩みが私の中の寂しさを太らせます。先日トトロさんが届きました。ポストを覗いたらこっち向いてました。どなたからのお便りかすぐにわかりました。私の現状を知って下さってのお便り。うれしい。Facebookをしない私はこうしてブログを継続して居ても私の事を本当に気に掛けて下さってわざわざここへご訪問下さっていつも記事を読んで下さる方にしか現状を [続きを読む]
  • 寂しさを知るから。
  • 昨日の朝はしっかり大雨。風こそ強くはないものの大粒の雨が叩きつけました。今週の手術に向けての診察が在り雨の中通院でした。雨のせいも在るのか昨日は少し肌寒くて。秋なんだなって思うと寂しさが増してしまいました。土曜日に先日の台風21号の影響で友人が色々と不便な想いをされている事を知りどうしても顔が見たくなりました。もし私だったら・・・私が想定外の出来事に痛む想いを感じて居たら・・・連絡を貰えたらうれし [続きを読む]
  • ここでしか「寂しい」なんて言えない。
  • 今年の夏の異常な暑さはまだ記憶の中に余りにも身近なのに涼しさを感じる日があったりしてカレンダーを見れば9月なんだしそりゃそうだと言い聞かせながらもなんだか変な感じで。夏の終わりを受け入れたくない心と夏の終わりを日々感じて居る身体が上手く沿うてないととても思います。私は遊園地よりも水族館・動物園が好きなタイプです。アトラクションとかあまり興味がありません。大阪で暮らして16年目でもUSJにも行った事が [続きを読む]
  • あの時こうして居れば。
  • 振り返れば遠い昔にもほんの数年前にもごく最近にも思う時が在ります。「あの時こうして居れば。」「あの時、こう言って居れば。」そう思う場面は全て恐らくはそうして居ればそう言って居れば未来が変わっていただろう出来事。小さな人付き合いもあれば大きな人の命にまで関わるような出来事もその中には在ります。それらは全て今だから思う事。よく今の知識や記憶のままで過去に戻れたら何をしたい?なんて話題になる事も在ります [続きを読む]