DeuxCocottes さん プロフィール

  •  
DeuxCocottesさん: 徒然pioupiou
ハンドル名DeuxCocottes さん
ブログタイトル徒然pioupiou
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/deuxcocottes/
サイト紹介文フランスでの子育て漫画日記。フランス語でも描いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 238日(平均2.5回/週) - 参加 2018/01/23 23:59

DeuxCocottes さんのブログ記事

  • 泣いてる理由
  • 現在息子はちょうどパパの半分の身長。パパはすごく大きいので息子と4つ脚歩行で追いかけっこしてる姿を見ると大人の私でもかなりこわいです。「逃げなきゃやばい」の脳内指令が・・・。パパが大きすぎると感じないくらい息子にも大きく育ってほしいものです。もしちっちゃくてもそれはそれでかわいいんだろうなぁ・・・?と母バカ妄想炸裂なのでした。 [続きを読む]
  • ほくろ2
  • 背景はほくろをイメージしました。1枚目がひと昔前のギャルっぽいですね。ほくろ愛が止まらない息子。以前のほくろ記事ほくろ触りながらじゃないと眠れないというヤバいレベルに。私も3歳まで母の耳たぶを触りながら寝るのが好きだったのですがある日突然・・・「気持ち悪いからやめてよ!」と強めに言われてショックと共に卒業した記憶があります。きっとその日は虫の居所が悪かったのでしょうね。一方息子は私がどんなに拒んで [続きを読む]
  • 入学(園)当日
  • 泣かないとは思っていたけれど・・・そんなにドライですか。でも2日目は疲れていたのでちょっと泣いちゃいました。その日は迎えに行ったら放心状態で座っていて母ショック。抱っこしても、腕のほくろを見つけても無反応で心配しましたが帰ってしばらくしたらいつも以上に元気いっぱいマシンガントーク炸裂!(何言ってるかほぼわからん)「ほくろ」の記事そして水曜日は学校が休みなのでゆっくりすごし、木曜日はまた泣かずに登校 [続きを読む]
  • 証明写真
  • フランスの証明写真の機械ってすごくクオリティが低いんですよ。初期プリクラみたいな。それでも夫のようなほりの深い人達はそれなりに綺麗に映るという(笑)息子もそれなりに綺麗な仕上がりで嬉しい半面、同じ機械で撮影経験のある母のハートはボロボロです。【フランス語版】 [続きを読む]
  • 2018年夏の終わり
  • 最初は夫が子供の頃使っていたレゴを持ち帰ったのですよ。そしたら息子大興奮!!!!!それでLEGO魂に火がついたのか、「息子のために」とちょうど夏のソルド(バーゲン)だったのもありレゴを次々と購入し始めた夫。「何歳の誕生日まで取っておく気なのよ!?」ってくらいたくさん買ったみたいです。(恐ろしくて見てない)そして値引き・大安売りが大好きな夫は今度は自分のためにも購入しはじめ、おもちゃ屋やスーパーを仕事帰 [続きを読む]
  • ジュテーム
  • 私がまだ歯科に勤務していたとき、夫が休みの日は送り迎え(行き・昼食・帰り)してくれてました。そんなあるお昼休み後の出来事。(らしい)夫は一日に何度も「Je t'aime.」言ってくれます。愛していることがあふれて言葉になってしまうらしい。生きているうちに伝えられる限り伝えたい・・・みたいな。一方、私は純日本人やまとなでしこ。そんなことしょっちゅう口にしたくないできません。そんな母をさておき、息子はすくすくと [続きを読む]
  • 謎のひとこと
  • うーん、路上で覚えちゃった気がする。道で聞かれてもお金は絶対にあげません。そのお金でお酒買って酔っ払って騒いじゃうような人もいるし、サクラのホームレスもいるし。。(そしてお金もらえるから働かない)なので物はあげてもお金は1セントたりとも渡さないことにしてるのです。こないだ酔っぱらいのホームレスにお金せびられて断ったら罵られたので丁寧に「だまれ」と言ってやりました。「だまれ」にも何段階かあって、( [続きを読む]
  • 無職リターンズ
  • うーん、辛かった。・仕事復帰の記事・こんな記事も書いたのにねwもうね、身体の疲れもだけど、心がやられました。経験があるし、正直日本よりも仕事自体は楽だったので業務自体は楽勝だったのですよ。アシストについてないときは休めたし。。消毒・滅菌や器具の準備や荷物が届いたら片付けたり、他のアシスタントが忙しそうだったら片付け手伝ったり・・・空いてる時間はやることやってから休むようにしてました。でも同僚女子た [続きを読む]
  • DELF(B2)受けてみた
  • 漫画にするのがめんどくなってきたのでここからは文章で。DELF B2は聞き取り 25点満点文章読解 25点満点文章作成 25点満点口述試験 25点満点の4項目に分かれていて、100点満点中50点以上で合格かつ各項目5点未満で失格となっています。友人から超ハードル高いと聞いてたし、フランスの大学だか大学院だかにも入れるとのことで・・・そんなの無理じゃね?と思いながらも無料だったので受けてみました。各項目ご [続きを読む]
  • 過去の不発弾が発掘された件
  • 2010年・11年くらいの話。超深めのオタクな友人の影響でmixiの「記憶スケッチ」にハマっていたのですよ。友人はもちろん当時からペンタブで描いていたのですが私はマウスで参戦していたというw が、今見てみても自己評価は結構高めです(笑)なのでお題とともにお披露目しようと思います。(全9枚)『クリーミィマミ』英文科卒のくせに綴りまちがってるぞ。正しくはCreamy Mami。頭のてっぺんの髪が足りないと次女に言われ [続きを読む]
  • 主婦ではない、無職だ。
  • 私が働く前から夫は毎日息子の送り迎えどちらかしてくれてたという(笑)さらに料理を作るのも前々から夫。買い物も夫。一方私は仕事始めてから掃除するのが毎日から週2,3になったというwそんな夫は自らを「愛妻家」と呼び「辞書の愛妻家のところに僕の名前を入れて欲しい」と主張しています。うちだけでなく、料理・買い物・掃除などの家事や子供の送り迎えなど母親だけでなく父親にとっても普通のことなのがフランス。夫婦ど [続きを読む]
  • 苦情2
  • 夜驚症ってやつかな?他にも鼻血が出たり、突然泣きながら起きる昨今です。前回の「苦情」記事実は今回の記事のすぐ後にもうるさい日があって、私の虫の居所が悪かったのもあり激しい口論・・・怒鳴り合いに。それでも静かにならなかったので、ついに警察呼んだった!逆恨みに備えて催涙スプレー携帯してたけど、そういう意味で悪いやつではないみたい。ちなみにパパは「僕起きなかったのは疲れてたからだよ!べべに気をつけないか [続きを読む]
  • Youtubeに投稿してみた件
  • 今回、漫画じゃないんですけど。。フランス優勝記念、youpi ! 当時10ヶ月の息子、可愛すぎる?手のひらひらがたまらんし、その後のゆらゆらの動きはさすがちびhydeさん⊂( ?o? )⊃ちなみに夫の周りではゴールを失敗するとArrête d'essayer de tuer des pigeons. (鳩を殺そうとするのはやめろ)と言うのが流行ってたそうです。 [続きを読む]
  • フランスの蚊
  • 日本の蚊たちなんて、手当たり次第噛んでくるのに・・・でも噛まれたら超かゆいという噂(←日本人同士の)もあるし、「人による」的な「蚊による」んだろうね。全てはサ・デポン(ça dépend)ちなみにフランスの鳩もマイペースです。【フランス語版】 [続きを読む]
  • 納豆
  • 豆とチーズとか超絶重くて無理ィー!これだいぶ前に書いたので絵が若干古いな(笑)夫の思考回路がどうなってるのか未だに解明できていません。【フランス語版】 [続きを読む]
  • 色男
  • 赤ちゃんの時からパパが教えていて、息子は一生懸命真似しようと目をパチパチしていました。やっとできるようになったのですね。ちなみに母はできません。母としては将来ひとりの女性を愛するタイプの子に育ってほしい限りです。【フランス語版】 [続きを読む]