イデシン さん プロフィール

  •  
イデシンさん: MSファクトリー by イデシン
ハンドル名イデシン さん
ブログタイトルMSファクトリー by イデシン
ブログURLhttp://ideshin.blog.fc2.com/
サイト紹介文オフロードバイクなブログ。YZ250FX、トリッカー、セロー、TYS、アフリカツイン、サンバー
自由文現所有車:YZ250FX、トリッカー、サンバー、プレマシー、XR100モタード、YFM250R
旧所有車:YZ125、YZ250F×2、セロー225W/WE、アフリカツイン、TYS125F、KLX250SR、エッセ、ロードスター、カングー、ハイエース
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 267日(平均2.1回/週) - 参加 2018/01/24 11:31

イデシン さんのブログ記事

  • 車検2018
  • サンバーの車検を車検の速太郎 磐田店(ニシオ自販)にお願いしてきました。検査費用 : 13000円左右タイロッドエンドブーツ交換工賃 : 6000円タイロッドエンドブーツ : 1000円×2廃棄物処理費用 : 100円ヘッドライト光軸調整 : 2300円ネット割引 : -1000円 整備小計 : 22400円 消費税 : 1792円自賠責保険 : 25070円重量税 : 8200円印紙代 : 1100円車検証郵送費 : 82円 諸費用計 : 34452 [続きを読む]
  • 本ブログについて
  • MSファクトリー管理人のイデシンです。本ブログは、出来るだけ読み物として楽しめるようなブログを目指しています(もちろん雑記も有りますが)。右のコンテンツから興味のある車種を読んで貰えれば幸いです。私の私見・偏見も存分に入っていますし、間違い等も多々あると思いますが、ご容赦下さい。また、ブログの内容についてのご質問や間違い等のご指摘は、コメントにてご連絡下さい。 [続きを読む]
  • アカヒレ1匹死亡
  • パイロットフィッシュとしてアカヒレを5匹投入して8日目。一番小さな1匹が残念ながら☆になりました。前日から餌食いが悪く動きも少なかったんで、「大丈夫かなぁ」と思ってたんですが、やっぱりダメでした。おそらく病気等では無く、衰弱しての死亡だと思います。幸いにも他の4匹は元気ですが、イナバガレージ内に置いてある水槽は最近の陽気のせいで水温28度まで上昇。そろそろファンの導入も考えないとマズイかもって感じです。 [続きを読む]
  • 今日のガレージ 18/05/10
  • 今日のガレージ。初めて被ったオフロードメット・ゴーグル幼馴染が撮った風景写真全然使わなかったロードスターの純正ナルディハンドル16YZ450/250FXのカタログYZ125に使用していたゼッケン(番号はマイナンバーの#121)クーパー・ウェブとスティーブ・ラムソンのサイン入り14YZダクト全てが宝物です。 [続きを読む]
  • パイロットフィッシュ2投入
  • GWの帰省も終わり、再び熱帯魚出来る環境になったのでアクアリウム再開しました。全滅してしまったため水槽リセットしようかと思ったのですが、ネットで色々検索した結果、問題無いと判断し、3分の1水替えのみ実施しての再開です。今回はパイロットフィッシュとしてアカヒレを5匹投入。ネオンテトラとは違ったコイっぽいフォルム、体軸に入った縦条やヒレの造形がキレイです。動きも上層〜下層まで万遍無く動き回り、正直ネオンテ [続きを読む]
  • テネレ700早く出ないかなぁ
  • T7(テネレ700)の発売を心待ちにしています。パワーユニットはMT-07ベースで大きな変更は無いと思いますが、問題は車重とシート高と値段。予想は220?、870?、100万。アフリカツインみたいにローシートも用意してくれると良いんですが、その辺がどうなるか楽しみです(っていうか、このクラスでは当たり前になってるから、逆にやらないとダメだと思う)。やっぱりビッグオフ好きなんですよねぇ日本導入は2019年になりそうなんで [続きを読む]
  • 遠州林道ツアー 18/04/20
  • 前回、まさかのルートミスで走れなかった菰張山林道と林道春埜山線のリベンジに行ってきました。今回は林道光南線と林道本宮山線は時間とガソリンのため省略して、森町のお天気山ワインディング先にあるヤマザキデイリーまで一直線に行って、水とおにぎりを購入。そのまま、399号線をアクティ森の方へ向かいます。今回は、林道曲尾線からでは無く菰張山林道から矢倉線に入ろうと思ったんですが、中々入口が見つからなくて周辺をウ [続きを読む]
  • ドワーフグラミー死亡
  • 最後に1匹残っていたドワーフグラミーも死亡しました。上写真は、昨日の夜最後に餌を上げた時の写真です。白点病が酷くなり、今日にでも熱帯魚屋さんに行こうと思っていたら、朝になったら☆になっていました。いやぁ、生き物を飼うっていうのは難しいですね。しかし、水槽などの初期投資もあるため、これで止めるわけには行きません。GW開けの再開目指して、一度水槽リセットしようと思います。(って言っても、水替えして砂利洗 [続きを読む]
  • ネオンテトラ全滅
  • ネオンテトラが全滅しました(上写真はまだ元気?だった頃)。何故かは分かりませんが、ネオン病になってしまったようです(ネオン病になると下写真のように色抜けが出るみたいです)。ドワーフグラミーは未だに元気ですが、正直かなりショックを受けてます。一応水質をチェックしようと思い、テトラの6in1を使用して水質チェックしました。pH(ペーハー) : 7.6〜8.0(弱アルカリ性)KH(炭酸塩濃度) : 15〜20GH(総硬度) [続きを読む]
  • 遠州林道ツアー 18/04/10
  • トリッカーで初めての林道ツーリングに行ってきました。今回はトランポ無しでの家からの自走、ブーツも履かないカジュアル林道ツアーって感じです。まずは、近所のセブンイレブンで水を買います。(私は水はいろはす派です。なぜならペットボトルが柔らかくて容量が減った際にコンパクトになるから)そこから県道61号線を北上して県道283号線へ。獅子ヶ鼻公園や豊岡国際カントリークラブを越えて光南線の始点から光南線に入ります [続きを読む]
  • コバルトブルードワーフグラミー(メス)追加
  • 水槽にコバルトブルードワーフグラミーのメスを追加しました。ネオンテトラに対して大きい魚なので、見栄えも良く、水槽に動きが出た感じがします。そして、下が噂のピョコピョコ君。常にこんな感じで上を向いてピョコピョコしてます。あと、本日ネオンテトラが1匹、偽水草に引っ掛かる形で☆になっていました。やはり、魚と言っても生き物なので別れは寂しいですね・・・しっかり庭に埋葬しておきました。本来であれば、今回ツガ [続きを読む]
  • バイク遍歴振り返り その1
  • 今回の記事は、今年で免許取得20年になった筆者が自身のバイク遍歴について振り返るという超自己満記事です。何でこんな記事書くのか?って言われれば暇だしオートバイネタが無いからです。という訳で、始まり始まり。①バイクとの出会い私の父は若い頃からオートバイ乗りで、それこそ父親のバイク遍歴の方が私よりも全然凄いんですが(笑)、バイクとの出会いも父の影響です。自身で覚えている父のバイクはまっ黄色のタンクのSR500 [続きを読む]
  • プレマシーのサイズ感
  • サンバーでも同じような記事を書いてましたが、プレマシーでもサイズ感が気になる瞬間があったので記事にしておきます。とある日に、MPVとアルファードに挟まれました。これまたプレマシーが若干奥にいるため、遠近感もあると思いますが、両車に比べると一回り以上小さいですね。車両サイズは下記↓プレマシー 全長×全幅×全高 : 4555×1745×1615mmMPV 全長×全幅×全高 : 4870×1850×1685mmアルファード 全長×全幅× [続きを読む]
  • ネオンテトラ20匹追加
  • ●ネオンテトラ20匹追加パイロットフィッシュで入れたネオンテトラ5匹が無事1週間生き延びたので、ネオンテトラを20匹追加しました。流石に25匹居ると、それなりに壮観ですね。ただ、ウチのテトラは基本的に下層に溜まっていることが多く、餌やりの時以外は中層や上層を泳ぐ姿は余り見せてくれません。あと、1匹だけ変な格好(常に斜め上を向いてピョコピョコしてる感じ)でしか泳げないテトラ君がいて、餌取りも上手く出来ていな [続きを読む]
  • サンバーのサイズ感
  • とある場所で、ワゴンRとアルトに挟まれたので思わず写真を取ってしまいました。若干サンバーの方が奥に止まっているため、小さく感じますが基本的に横幅は軽規格の1480mmだと思います。こうやって比べるとサンバーの全高が高いのが良く分かりますね。にしても、やっぱりクラシックのデザインは可愛いなぁ←前の頁 目次 次の頁→ [続きを読む]
  • お花見散歩とSDR
  • トリッカーで近所をお花見散歩してきました。静岡西部では今が満開。今週末は花見日和ですね。そういえば、トリッカーに乗っていて、このバイクって中免を取って初めて乗ったSDRに似てる気がするなぁとか思いました。ギリギリまでコンパクト/スリムを狙ったところとか、下手すれば原付バイクに間違えられるところとか(笑)あとはシート高が低いところとか、前に前にずり下がっていくシート形状も似てるかも。オンロードとオンオフ [続きを読む]
  • ズゴック投入
  • ガレージの水槽にズゴックを入れました。(足裏に100均で売っている丸磁石を両面テープで張って錘にしました)完全に主役を魚から奪って行ってますが個人的には100点満点。ポージングイメージは、もちろんジムを瞬殺したあの瞬間です(下記動画参照)。ネオンテトラとカージナルテトラと一緒に入れる熱帯魚も検討中。参考にしている書籍「熱帯魚の医・食・住」では上層部を泳ぐハチェットと下層部を泳ぐコリドラスをオススメしてい [続きを読む]
  • 癒し水景シペルス投入
  • ネットで注文した「癒し水景シペルス」が届いたので、投入しました。やはり緑があると水槽が映えますね。あとは、結構な頻度で右側のフィルター下部にネオンテトラが隠れている事が多いので、近所のホームセンターにあった偽岩ドームの投入も考えています。そして、もう一つの投入予定アイテムは・・・当初から言っていたズゴックを買いました(Amazonで700円くらい!安い!!)ただ、これだけだと浮いてしまいそうなので、足に錘 [続きを読む]
  • パイロットフィッシュ投入
  • パイロットフィッシュとしてネオンテトラを5匹投入しました(ちゃんと温度合わせ、水合わせをしました)。最初は左端の隅っこで全然動かなかったのですが、徐々に水槽内を動くようになってくれ、餌も食べてくれました。そして、余りに水槽内が余りに殺風景なので、ジェックスの「癒し水景 アクアキャンバス シペルス」をネットで注文(送料込みで1500円位)。これを左側に置いて少しでも殺風景じゃ無くなることを望みます。次は、1 [続きを読む]
  • 水槽の立上げ
  • Amazonから水槽などの熱帯魚用品が届いたので、水槽を立ち上げました。と言っても、今回は水草などは入れていないので、底床として大磯石を6kg敷き詰めたくらいです。作業手順を一応書いておくと下記。①水槽を洗う②水槽にバックスクリーンを貼る(今回は黒にしました)③大磯石を洗う④底に大磯石を敷き詰める⑤ヒーター、エアレーション、フィルター、ライトなどをセットアップする⑥水質調整剤を入れた水を水槽に入れるやっぱ [続きを読む]
  • 自賠責保険の引継ぎ
  • 前記事でも言っていたように、年度が変わる前に(税金が掛かる前に)YZ250FXを廃車にしてきました。で、YZ250FXに掛かっていた自賠責保険をトリッカーに移動しました。手続き自体は超簡単です。保険会社の事務所に、旧バイクの廃車証と自賠責保険証と新バイクの登録証明書を持って行くだけ。手続き自体も15分くらいで終わりました。とりあえず、これでH33年7月までは自賠責がある=15000円位は節約できたので、現在マイブームのガ [続きを読む]
  • フロントブレーキについて
  • 試運転の際からFrブレーキの効きに不満があったトリッカー。前記事に書いたようにフロントブレーキ一式を中古品に交換した際に、デイトナのハイパーシンタードパッドになったことで効き自体は多少は良くなったんですが、ブレーキタッチが気になります(ブレーキが効き出した後に握り込めてしまう感じ)。中古品を買ったからエア噛みしてるのかなぁと思い、旧ブレーキシステムと比較しても大きな変化無し。多分純正だと、こんなもん [続きを読む]
  • ガレージ熱帯魚プロジェクト2
  • 水面下で着々と進んでいるガレージ熱帯魚プロジェクト。スチールラックも棚を移動させたりしてアクアリウムを入れるスペースを確保中(上写真のオーディオスペースの下に置く予定)。現在は、水槽サイズとアクアリムに必要な用品見積もり/費用見積もりについて検討中(参考HP→QUBE)。●水槽サイズ60cm水槽にするか45cm水槽にするか悩み中(水槽自体はAmazonでGEXのマリーナLEDセットを買おうと思ってます)。空きスペース :  [続きを読む]
  • 新型クロスカブ110が欲しい
  • 新型クロスカブ110(JA45)が欲しくてたまりません→公式HPリンク一番のお気に入りポイントはこの黄色と小さいLEDヘッドライト。旧型CC110(JA10)に比べて2人乗り対応などの細かい熟成をしてるのもホンダやるなぁって感じです。でも、予算的に買えるのはT90Dメイトが関の山なんで、こんな感じで使用したいです。※画像はこちらよりお借りしました。という訳で、XR100モタードの持ち主が駐在から帰ってきたらRZ50とT90Dメイト買お [続きを読む]
  • なぜバイクに乗るのか?
  • 今回は記念すべき500記事目ということで、こんな哲学的な話題を書いてみます。なぜバイクに乗るのか?その理由って人それぞれだと思いますが、あくまで自分なりの答えですので、誹謗中傷はご勘弁を(笑)①2輪の気持ち良さ自転車にも共通して言えることですが、2輪の乗り物って気持ち良いです。(誰もが初めて自転車に乗った時のワクワク感は経験してるはず)バランスを取りながら走り始めた瞬間やコーナーで車体を傾けながら曲って [続きを読む]