ふにゃま さん プロフィール

  •  
ふにゃまさん: 地道にセカンドハウス -十里木高原-
ハンドル名ふにゃま さん
ブログタイトル地道にセカンドハウス -十里木高原-
ブログURLhttp://funyama.hatenablog.com/
サイト紹介文富士山の麓、十里木高原別荘地のセカンドハウス生活ブログです。バイクとか趣味の話も少々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 147日(平均5.2回/週) - 参加 2018/01/24 14:23

ふにゃま さんのブログ記事

  • 写真とスマホと物欲と
  • ネタがない上に仕事に追われるふにゃまです。こういうときって、妙にゲームとか掃除とか補修とかしたくなるんですよね……。いや、大人なのでちゃんと仕事しますけど!さて、僕はもともと写真道楽とかではなかったのですが、バイク旅の記録などにコンパクトなデジカメを持ち歩いていました。携帯にカメラがついて久しいですが、やっぱりズームができないなどなどの問題から、カメラは手放せないなという感じだったのですよね。そし [続きを読む]
  • ついに撮りため写真も底をつき……
  • はい、ネタがないふにゃまです。繁忙期でお仕事忙しかったり、先日やっと行ったときは家族とだったので何も作業できず……。ま、家族が安心して利用できるようになったという点は満足ですが! 僕が仕事のときも嫁さんと子どもが、友達と一緒に利用したりしています。せっかくだから活用しないとね!ネタがないので小ネタですが、最近はオスの鹿を見かけることが増えてきました。冬はメスと小鹿ばっかりだったんですけど、そういう [続きを読む]
  • 木が多いと言うことは……
  • はい、落ち葉もおおいのです。道路は管理会社さんがたまに掃除してくれているのですが、我が敷地内は自分でやるしかありません。とはいえ、森なんだから落ち葉がいっぱいなのは当たり前!別にいいじゃんと思っておりました。しかしながら、ご近所の立派な別荘を専門業者の方がお掃除をされているのを見かけたところ、1日で見違えるように美しい別荘に!そっかー、やっぱり落ち葉なんかもきれいに掃除しないとぼろっちく見えちゃう [続きを読む]
  • 屋根-01 現状確認
  • 子どものころは北陸に住んでおりまして、屋根の雪下ろしの際、屋根から雪山にダイブするのが大好きだったふにゃまです。子どもっていうのは、ほんとに怖いもの知らずですよねぇ。我がことながら怖いことしてた……さて、新カテゴリの屋根です。とはいえ実際の作業はまだ当分先。破風塗装の際に写真を撮れたので現状紹介です。↑ 我が山荘の屋根は「石綿含有スレート葺き」です。いわゆるアスベストが含まれた屋根材です。以前にも [続きを読む]
  • 外壁-07 コーナー部分の塗装をしてみる
  • 少しずつ塗装をしていけばいつかは終わる……と思っていたけれど、そのころにはまた再塗装が必要なのではないか……永久機関? ふにゃまです。さて外壁塗装なのですが、破風はチョコレートで黒っぽく。木の壁部分はマホガニーで、と考えているのですが、ご近所を見て回ると、コーナー部分や窓枠など、ポイントポイントを黒っぽくしてアクセント?にしておられるのを結構見かけました。そういうのもいいかもなーと思いまして、試 [続きを読む]
  • ふっふっふ……買ってしまった……届いた!
  • 昔から、欲しいとなると後先考えずに買ってしまって、あとで困ることが多いふにゃまです。我が子が同じ性格なのが笑ってしまう……笑えない……さて、そんな僕はやっぱり買ってしまいました!↑ 二連はしごです! 置き場所の問題も含めて悩みましたが、今後、屋根だとかきつつき防止ネットとか、様々な作業で必要になるだろうということで……。2連はしご 7.3m JXV?73D出版社/メーカー: アルインコメディア:この商 [続きを読む]
  • 虫対策 ミツバチの根性に感服
  • 子どものころ、木登りをしていて、気が付かずにあしながバチの巣に頭をぶつけ、報復に頭を散々刺されたことがあるふにゃまです。トラウマ……スズメバチとかあしながバチなんかと違って、ミツバチは共存ができる良いハチですよね。とはいえブンブンブンと羽音がうるさいのが難点です。そのミツバチがうちのどこかに巣を作ったらしく、早朝から寝室にブンブンブンブンと音が響いて困ります。そこでミツバチがどこに入っていくかを観 [続きを読む]
  • 猫騒動
  • 【ご注意】今回は、動物の悲しい話です。そういうのが嫌いな方は今回は飛ばしてください。動物はだいたい何でもOK。両生類や爬虫類も好き。しかし虫だけはどうしてもダメなふにゃまです。眺めるだけなら好きなんですけどね。アリの行列とか……動物好きの僕としては、山荘を訪れた際に散歩する時間がとても楽しいです。シカを見つけると嬉しいですし、様々な鳥とか、道路を横切るリスとか、いろいろ出会いがあります。そうい [続きを読む]
  • 駐車場-02 コンクリート平板で実験
  • 雨男のふにゃまです。山荘に行く予定の日に大体雨が降るので、なかなかバイクで行けないのです……。この後梅雨がきたらさらに雨だらけだろうなぁ。とほほ……さて、そのバイクを停めるためにも駐車場を舗装するお話の続きです。コメント欄で、レンガや緑化ブロックなどアイディアや経験談を頂きまして、知り合いの工務店関係者に話を聞いたりなど、引き続き検討中です。そんな中、とりあえず実験してみようかなと思いまして、タイ [続きを読む]
  • 虫対策 玄関の隙間
  • 先日、飼い猫がでっかいげじげじを持ってきて悲鳴を上げたふにゃまです。やめてくれよぉ……。というわけで、相も変わらず虫対策をこまごまと進めております。今回は玄関のお話。玄関扉なんかの下は、水が外に出るようにちょっとした隙間が開いているみたいですね。うちはさらに、玄関がタイルなのでタイルの目地が隙間になってしまっています。↑ 上部の木の部分が扉です。床のタイルの目地部分と扉の間に少しだけ隙間があるのが [続きを読む]
  • 外壁-06 破風だけでも大変!
  • 急な長期出張から戻ったふにゃまです。5月〜7月ごろは仕事の繁忙期でばたばたです。はやく引退したい! しかしながら、そうすると生活が……。むぅそんなわけで、急に更新間隔があいてしまいました。でもネタもなかったからちょうどよかったのかも?さて、続きです。↑ 脚立から手が届く場所は本当に楽! やすりでガリガリ→ほうきで綺麗に→塗装 と繰り返していきます。↑ 高いよ! この辺はウッドデッキの上に脚立が立てられ [続きを読む]
  • 外壁-05 届け……この思い……ではなくこのコテバケ……!
  • 脚立の上で変な姿勢になって必死の塗装を行った結果、手のひらとかわき腹とか、おかしなところが筋肉痛になったふにゃまです。痛いです……。さて、そんなわけで必死の塗装が始まりました。普通に脚立で手が届く場所はすこぶる楽です。手順としては、150番の紙やすりでガリガリとやすり掛けをして、汚れと旧塗料をいくらかでも落としてから、ほうきで汚れやけずりかすを掃い、それから塗装という流れです。↑ なにせ山荘ですから、 [続きを読む]
  • 外壁-04 破風の現状と作業準備
  • さて続きです。まずは塗装すべき破風の現状なのですが……↑ こんな有様です。あちこち補修されてはいるのですが、それでもボロボロ。なぜか飛び出す釘(あちこち飛び出してます。なぜなんでしょうねー)とりあえず飛び出した釘は打ち直し、手の届くところは紙やすりで汚れや塗装を落としていきます。手の届かないところは……↑ こんな工夫をしてなんとかします。紙やすりホルダーを端材で挟み込んで固定。これで手の届かないとこ [続きを読む]
  • 外壁-03 わたしゃもすこし背がほしい〜♪
  • 身長が2mあればこんな苦労は……いや、別の苦労がありそう。ふにゃまです。外壁塗装作業なのですが、まず破風から塗る!という計画です。一番傷んでいるということと、塗装は上からというのが基本らしいので。ただ、うん、予想はしてたんです。でも、きっと工夫で何とかできるだろうと。ま、実際そうする訳ですけど、やっぱり甘かったというお話です。何が甘かったか……。塗料の選択? 作業計画? のんのん、それ以前の問題です [続きを読む]
  • 外壁-02 サンプル塗装結果
  • 色センスが皆無なふにゃまです。ほんと、色合いには自信なすです…。そんな僕ではありますが、ペンキの色は選ばないといけません。山荘らしいスタンダードな色でいくつもりです。前も書きましたが、塗料は和信さんのガードラックアクアを使用します。和信ペイント ガードラックアクア プロ仕様の水性屋外木部用塗料 1回塗・高着色・塗替最適 チョコレート 3.5kg出版社/メーカー: 和信ペイントメディア: Tools & Hardwareこの商品を [続きを読む]
  • 5月になった十里木高原
  • 冷え性で、できることなら冬眠したいと思っているふにゃまです。今年もやっと冬が終わった!そんなわけで、寒い高原である十里木もすっかり春から初夏の気配です。↑ 富士山の雪もだいぶ少なくなりました。山荘購入先を十里木高原にしぼって詳しく回り始めたのが昨年の初冬でしたから、この地の春は初めてなのです。予想通りではあるのですが、すっかり緑にあふれる森となりました。↑ ちょっと角度が違いますが同じ場所の写真で [続きを読む]
  • 久々の山荘到着……虫は?ねずみは!?
  • 通いすぎのふにゃまです。そうなのです、山荘購入後、毎週欠かさず山荘に通っておりました。いくら仕事の閑散期だからと言って通いすぎでしたね、ほんと。そんな中、仕事とGWが重なって、20日以上間が空きました。さて、そろそろ虫たちが元気になる時期。これだけ間が空いて、果たして屋内の状況はどうなっているのか……!ちなみに、前の持ち主様に立ち話で聞いたところでは、ネズミがすごいでるので、山荘をあけるときは各地にネ [続きを読む]
  • 駐車場-01 現在の問題点と方向性
  • ネタがない時は妄想を語ればいいじゃない! ふにゃまです。仕事だなんだで山荘になかなか行けていません。毎週欠かさず行っていたので、なんだかすごく長い間が空いてしまった気分です。さみしい。そろそろまた通えそうなのですが、何から手を付けようかとあれこれ考えてしまいます。その中でも一番困るのが天候! 晴れていないとできないことは多いのです。外装塗装とか、庭とか駐車場のメンテナンスとかですね。でもすぐに梅雨が [続きを読む]
  • ゴールデンウィークはこみこみウィーク
  • いろんな方の別荘ブログを読んできましたが、長く続けておられる方が良く嘆いておられるのが「ネタ切れ」 今それを実感しているふにゃまです。ネタ切れになると毎日更新もさすがに難しいでござる…僕は週末メインの仕事をしておりまして、ゴールデンウィークも一部お仕事をしておりました。そういうわけで山荘には一切行けず。とはいえ、十里木高原はゴールデンウィークは大混雑する地域なので、それはそれでよかったかなと思って [続きを読む]
  • 庭-01 造園計画(夢)
  • わーい、また新カテゴリーだやっほー(ヤケ) ふにゃまです。いや、作業はいつになるかわからない話なのですが、とりあえずネタもなくなってきたので考えていることみたいな。うちの山荘は25坪ぐらいのささやかな建物なのですが、敷地が150坪ほどあります。とはいえ庭として整備された部分はほぼなく、ただの森です!↑ 山荘南側です。これは道路から撮ったもの。道路から急斜面で3mほど高くなったところにウッドデッキがあり、そ [続きを読む]
  • 隙間は驚くべき場所に!
  • 先日のリビング出窓補修をしていた時のことです。出窓の中心を丸太柱が支えているのですが、その裏側の下に何か木くずというか粉というかが落ちていました。はて、ここは先日雑巾がけしたばかりだと思ったけどなぁ……?↑ 問題の柱です。この裏側ですね。↑ 丸太は割れ防止のためにこうやって一か所をくりぬいています。その部分をよく見てみると……。↑ 写真では良く見えないと思いますが、びっくりなことに、丸太の割って [続きを読む]
  • リビング-01 出窓の補修
  • カテゴリーばかりが増えてどの作業も終わりまで行かないふにゃまです。ぐぬぬ……。さて、突然リビングというカテゴリーなのですが、実は虫対策みたいなものです。すっかり暖かくなって、虫がうじゃうじゃ出てくる時期ですからね……。何をしたかというと、リビングの出窓に大きな問題が出ていたのでその補修です。↑ 古い写真ですが、リビング角のこんな感じでまるまる出窓になっている場所です。↑ 写真だと分かりにくいのです [続きを読む]
  • 外壁-01 塗装計画を考える
  • 自分の外見は放置ですが山荘の外見は気になるふにゃまです。さて、建物内部に関しては掃除したり補修したりとあれこれしていますが、外装はほぼ未着手の状態です。古ぼけた感じなのはちょっと残念なので、外装もきれいにしていきたいですね。↑ 駐車場から見るとこんな感じで……↑ ウッドデッキとかリビングの角出窓側から見るとこんな感じで……↑ 裏側から見るとこんな感じです。外壁は、全体の8割ぐらいが木製です。おそらくは [続きを読む]
  • 霧のロンドンエアポート
  • いえ、十里木高原の話なんですけど! タイトルは古い漫画のネタです。さてさて、十里木高原は標高1,000m前後でしょうか。ですので当然のようにしょっちゅう霧がかかります。高速を降りて、御殿場のあたり(標高500mぐらいかな?)はすっきり晴れているのに、十里木に近づいてくると霧!なんてこともあります。やっぱり雨の日や、夕方〜夜ぐらいが霧が多く、特に夜にひどい霧だと、車の運転が本当に怖いです。一度温泉に行った帰りに [続きを読む]
  • お風呂-02 排水トラップと余計な苦労
  • めんどくさくて、てきとーにすると、あとで余計な苦労を背負う。これまでの人生で十分身に染みているはずなのに、いまだにそんな日々を送るふにゃまです。さて、またそんな事件が起こったお風呂の排水トラップです。お風呂には排水溝が2つあります。浴槽から水を抜くやつと、洗い場のやつですね。最近のユニットバスだと、この2つは最終的に1つのトラップに集まって1本の排水管に排水するみたいですが、うちの山荘のような昔の建 [続きを読む]