mori さん プロフィール

  •  
moriさん: 木工房森
ハンドル名mori さん
ブログタイトル木工房森
ブログURLhttps://tuyomori.blogspot.jp/
サイト紹介文木工でハンドメイド制作したアクセサリや雑貨、楽器などの制作記を公開しています。
自由文作るばかりでも貯まる一方なので、どなたかの手に取ってほしくて最近ハンドメイド販売サイトでの公開もはじめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 27日(平均9.6回/週) - 参加 2018/01/25 08:50

mori さんのブログ記事

  • 寄木のブローチ、もしくはヘアゴム 制作その1
  • 動物小物はおやすみします。次は寄木です。まだ何にするかは決めていませんけど、4つ作ってます。角度を決めて切って。3つそろえて。はっつけて。 こんなのを角度を変えて4つ。三角形は120°×3四角形は90°×4五角形は72°×5六角形は60°×6((n-2)×180)= 内角の和です。これを更にnで割って更に2で割ったのが今回の角度です。幾何学模様は結構好きな柄。 何にしましょうね。この子達は。続く。 [続きを読む]
  • 木製こうもりのキーホルダー制作
  • 1日一つ作ってますが、そろそろ休むかもしれませんね。今回はこうもりです。いつもと変わらず、まずは木に下書きします。荒取りします。詳細な面取り。で完成!・・・三秒クッキングならぬ、3時間木工。的な。例によってミンネに掲載しました。https://minne.com/items/12532268おしまい。 [続きを読む]
  • 木製ペンギンのキーホルダー制作
  • 今度は木製のペンギンです。またデザインして荒取りします。イルカの時はフリーハンドで模写しましたけど、これはうまくいかなかったので、かわいいやつを見つけたらトレーシングペーパーでトレースしました。次はもう少しきれいに面取り。さらに詳細に。目もつけました。 形ができたのでオイリングして400番くらいでウェット研磨です。そして完成です。例によって、ミンネに掲載。https://minne.com/items/12528229おしまい。 [続きを読む]
  • 木製目玉制作 その2
  • 木製目玉も完成しました。せっかくつくった体はやめておきました。目玉はだれでももってますからね。いいんです。でも目玉に体がついてるやつはあいつしかいないですからね。だめですね。最近はキーホルダー制作ばかりですね。結構気軽にサクサク進みます。でもたまる一方なのが考え物です。おしまい。 [続きを読む]
  • 木製イルカのキーホルダー制作 その1
  • 昨日、知人と木工製品について何がかわいいかとかの話をしていて、イルカがかわいいということを聞いてきました。なのでイルカをモチーフに木でキーホルダーを作ります。まずはフリーハンドで模写。それを切り出し。で、面をとったりの修正。大方できました。次はオイリングしてもう少し研磨します。続く。 [続きを読む]
  • 木製肉球のキーホルダー制作 その3
  • オイリングしました。塗装前は、肉部分がわかりにくくない?と不安でしたが塗装すると結構肉部分がはっきりわかるようになりました。金具もつけて販売ページにも掲載しました。https://minne.com/items/12348826完成写真も張っておきます。これでひとまず完成です。別の材で色味を変えて作るかは気分しだいです。おしまい。 [続きを読む]
  • ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ制作
  • ヴァイオリンは作りました。作ったあともきちんと弾いてあげてます。またヴァイオリンは作成します。もうヴァイオリンとビオラは制作材料があります。ネットで制作情報を調べていると、チェロ・・・。となるわけです。もう、所持欲ではなく制作欲なんです。欲しくはないけど、作りたいな。と思います。でもいらない。 [続きを読む]
  • 木製肉球のキーホルダー制作 その2
  • 木製の肉球がモチーフできました。肉球を作るのは2回目ですが今回のがいい感じだと思います。色のセンスは置いておいて。では材料から。ブラックウォルナットを母材にします。世界3大銘木の一つ。ブラウン系の材です。設計を紙におこしました。肉球の指の部分が半径4mmに収まるように書いています。まずこの材の厚みが25mmもあるので、10mmにひきわります。紙から印を出しておいて母材に穴をあけます。10mmで作ってあったビーチの [続きを読む]
  • 木製目玉制作 その1
  • えげつないのを制作しました。これです!これがこうなります!キーホルダーにでもしようかなと思います。頭の直径はだいたい4?くらい。過程はこちら。材はヨーロピアンビーチで黒目部分は欅とウェンジです。ちょっときもいね。仕上げに続く。 [続きを読む]
  • 木製肉球のキーホルダー制作 その1
  • 年末に作った肉球ブローチですが、今度はキーホルダーにして再制作(予定)です。外周円(仕上がり寸法)の直径 は50mmです。小さい円は10mm。大きい円は26mm。小さい円の配置は円の中心から正10角形を作図して点1〜4で直径10mmを作図。大きい円はバランスを見ながら配置。埋木にしますが、穴のままでも可愛い予感。ハンマーダルシマーの手も穴だしね。今回は濃系母材にブナを埋め込みます(予定)。 ブナが一生分かというほ [続きを読む]
  • ミンネデビュー
  • 先日作った木の髪飾りをミンネで販売しております。 https://minne.com/items/8222718どうぞご覧ください。ミンネページも、もっと充実させていけたらいいなと思います。 次は年末に作った肉球ブローチを再制作でもしようかなと思います。 [続きを読む]
  • 木の花飾り制作 その3
  • 成型からオイリング途中までです。まずは中央に雄花をつくります。埋め込んでさらに成型。最終的にこんな感じに。まぁまぁこれで納得できるようになったら植物油でオイリングします。着色なしです。オイルはウェット仕上げ。濡れたような色合いになります。ブナは割合白い木ですがオイルを塗ってあげると木材の色味が際立ちます。もう一度塗って今度はウェット研磨です。そうするとぴかってきます。続く。 [続きを読む]
  • 木の花飾り制作 その2
  • さっそく作ります。材はハープ制作で大量に端材があるヨーロピアンビーチです。では木取から。72度に切ります。 接着します。デザインします。あらびきします。ディティールを削り込みます。今日はここまで。次回は中央の小花と、さらに成型ですかね。続く。 [続きを読む]
  • 木の花飾り制作 その1
  • アクセケースをつくらないといけないんです。でも悩んでます。息抜きに別のものを作ります。今回はヘアアクセサリ。「装備品として身に付けていると装備者を一度だけ守ってくれる。 アッチ村では150Rで販売されている。 」もうおわかりでしょう。ググってください。かわいいやつなんです。つくりたいなぁ。というだけでつくるかはわかりません。以前作った5種の材の桜のブローチに似ています。続く。かも。 [続きを読む]
  • アクセサリーケース制作 その2
  • 設計変更します。上蓋式は同じです。ですが下段へは抽斗ではなく上から上段を外してアクセスします。3段から2段に変更。材は悩んでいますが、ハープで仕入れたブナ材にしようか。それとも杉のままでいこうか。あと間仕切りを追加。ここの材は、薄い合板にするかもしれないです。図面もひきなおしました。 続く。 [続きを読む]
  • ヴァイオリンで演奏したい曲
  • ヴァイオリンもちょこちょこ弾いてます。作成の工程を振り返りながら出す音は格別なのです。ハープと同様にヴァイオリンにも演奏したい曲があります。Tony Rice "Jerusalem Ridge"です。で、例のごとく楽譜を起こしました。きっとこれは挫折するなぁ。ヴァイオリンの別の曲で、有名どころは自分の中ではメンコン(メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲)なのですが、譜面を見たらその時点で挫折しました。だって1ポジになんておさま [続きを読む]
  • アクセサリーケース制作 その1
  • 知人より依頼を受けた収納ボックスの制作です。構成は3段で下2段は引き出し。上一段は上蓋でのディスプレイ用。自分の場合、箱ものを制作する場合は基本的に、4面を先に作ります。でも今回は、4面を先に作ってしまうとどうやって開閉や引き出しにするのか?という問題がネックになりました。なので、タンスをイメージして、作成し、その最上部をいったん切り落としたのち、新規で上蓋を作ることにします。木目方向はクロスしてしま [続きを読む]
  • ハープのチューニング2
  • オクターブ上げチューニングが終わりました。なので今度は半音レバー確認をしているとまた問題がでました。そりゃオクターブもあげたら狂いますよね。目を背けていましたがやっぱりくるっています。ねじ穴が開いていると再度穴をあけるときにそちらに逃げてしまうので、埋木が必要です。ハープ制作は終わりましたが、調整にものすごく時間と手間がかかる子です。まだまだ続く感じ。 [続きを読む]