獣医師・宿南章 さん プロフィール

  •  
獣医師・宿南章さん: 教えてワン
ハンドル名獣医師・宿南章 さん
ブログタイトル教えてワン
ブログURLhttps://www.oshiete-wan.net/
サイト紹介文獣医師監修!宿南章が犬の立場になって進化の過程、進化栄養学など様々な角度からお役立ち情報を発信
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 121日(平均2.3回/週) - 参加 2018/01/25 14:45

獣医師・宿南章 さんのブログ記事

  • 犬の肝炎の原因と症状、余命、食事、治療法の知識
  • 犬の肝臓は非常に生命維持のために様々な働きをしていますが、非常に我慢強い臓器でもあり、肝臓にトラブルが発生していてもなかなか症状に現れないということが難点です。 特に急性肝炎は数週間で命を落とす場合もありますのでとても注意が必要です。 犬の肝炎にはどのような病気があり、どのような症状があるのでしょうか? 犬の肝炎の症状と余命、原因、その食事や治療法などをまと […] [続きを読む]
  • 犬の目の病気は失明の危険も!症状別の治療法まとめ
  • 愛犬の目が充血していたり、白っぽく濁っていたり、目やにがたくさん出たりすると何か目の病気にかかっているのではないかと飼い主さんは心配になりますよね。 目の病気は様々な種類があり、場合によっては早期治療を始めないと失明するというような恐ろしい状態になることも珍しくありません。 愛犬を目の病気から守ってあげるためにも、飼い主さんは犬の目の病気について知識を持って […] [続きを読む]
  • 犬の涙やけ・目ヤニの原因とは?改善するためのフードの選び方
  • 愛犬に涙やけや目ヤニがあると目に付きやすいですし、何とかしてあげたいなと思っている飼い主さんも多いと思います。 犬の涙やけで悩んでいる飼い主様は多く、特に白系のワンちゃんは涙やけがとても目立ってしまいますね。 涙やけや目ヤニは原因や改善方法を正しく知って、ケアをしてあげることが大切です。 愛犬の涙やけ、目ヤニの原因と改善方法について詳しく見ていくことにしまし […] [続きを読む]
  • 犬の心筋症の原因と症状とは?検査や治療法、食事について
  • 心筋症は心臓の病気で重症になると命の危険もある恐ろしい病気です。 しかし、愛犬が心筋症であるということはなかなか飼い主さんだけでは分からずに、発見が遅れて病気が進行してしまっているということが起こりやすい病気でもあります。 心筋症を早期発見早期治療をするためにも飼い主さんは知識としてしっかり犬の心筋症について認識しておくことが大切です。 犬の心筋症の原因と症 […] [続きを読む]
  • 犬の脂漏症の症状と原因は?治療法とシャンプーの選び方
  • あなたの愛犬に、皮膚がベタついている、被毛からフケが出ている、体臭が強くなっているなどの症状はありませんか? もしかしたら、それは脂漏症かもしれません。 脂漏症は、マセラチア感染症とも呼ばれている病気です。 犬が本来持っている常在菌(カビの一種)が何らかの理由で異常に繁殖し、かゆみや炎症を引き起こします。 ここではそんな脂漏症について見てみましょう。 脂漏症 […] [続きを読む]
  • 犬の熱中症はすぐに対処しないと危険!症状別の対策と予防法
  • 犬も人間と同じように熱中症になります。暑い季節や水分不足は熱中症になりやすいですし、熱中症は対処が遅れると命に関わる怖い症状です。 愛犬が熱中症らしき症状をみせた場合、飼い主さんはできるだけ早く適切な対応をしてあげることが大切です。 熱中症の正しい知識を身につけて、愛犬が熱中症になってしまったときの対処法や、熱中症にならないための予防法をしっかりあらかじめ学 […] [続きを読む]
  • 犬のおやつは何がいい?種類や量、与え方の正しい知識
  • 愛犬におやつをあげる時、「どのくらいあげていいのかな?」、「どんなものをあげたらいいのかな?」と考えたことはありませんか。 与え過ぎは良くないと分かっていても、喜んでいる姿が可愛くてついついあげ過ぎてしまうこともあるかもしれません。 ワンちゃんのおやつは何をあげたらいいのか、種類や量、与え方について解説します。 おやつは必要?役割はある? 飼い主さんは愛犬に […] [続きを読む]
  • 犬の血液検査SDMAとは?数値が高い時の病気と対策まとめ
  • 犬の血液検査でSDMAという項目を聞いたことがありますか? SDMAという血液検査は新しい検査で、今までの血液検査では分からなかった愛犬の異常が比較的早期に発見できる画期的な方法です。 この血液検査に寄って今までより早く腎臓病を見つけられるようになりました。 ここでは犬の血液検査の項目SDMAとはどのような検査なのか、またSDMAの結果が悪い場合、飼い主さん […] [続きを読む]
  • 犬の脂肪腫とは?症状と手術・治療法の知識
  • 病気の早期発見のためには、常日頃の飼い主とのコミュニケーションが重要な働きをしますが、そんな愛犬との大切な時間に、いつもは見たことのないしこりを発見することがあります。 しこりと聞いて思い出すのがガンです。 ガンは人間でも致死率の高い病気で、犬にとっても深刻な病です。 ガンに代表するようなしこりの中には、良性のしこりも存在します。 その一つが脂肪腫です。 脂 […] [続きを読む]
  • 子犬の甘噛みの意味を知り、叱ることなく痛い癖を治す対処法
  • 世間では甘噛みの意味や原因が分からず、困惑したり、むやみに叱りつけたりする場面によく出会います。 しかし、母犬から離されてたった一人(一匹)で違う家族にもらわれてきた愛犬の気持ちに立つと違うことが見えてきます。 困った癖のようにみえますが、子犬の飼主への甘え、安心してじゃれることで家族ともっと深くつながろうしているけなげな欲求を理解することで、飼い主の愛情の […] [続きを読む]
  • 犬の血液検査でBUN値が低くても高くてもダメ!その意味とは?
  • 愛犬の血液検査でBUN値が悪いと言われてもなかなか具体的に何が問題なのかということが分かる飼い主さんはいません。 BUN値は高すぎても低すぎても何らかの異常があるサインとなります。 愛犬の血液検査BUN値が高い場合、低い場合の考えられる原因や病気、食事についてまとめてみましたので、飼い主様はBUN値について知識をしっかり持って、愛犬のケアをしてあげてください […] [続きを読む]
  • 犬の骨肉腫は肺転移させない事が重要!症状と余命、治療法
  • 人間でも骨肉腫があるように、犬にも骨肉腫があります。 骨肉腫とは文字通り骨に肉腫と呼ばれる悪性の腫瘍ができてしまう、命にかかわる病気です。 愛犬が足を引きずる、足が腫れるなどの症状が現れたとしたら、もしかしたら骨肉腫かもしれません。 ここではそんな骨肉腫の症状をはじめ、治療法や寿命などについても詳しく解説していくことにします。 骨肉腫とは 骨肉腫はガンの中で […] [続きを読む]
  • 犬の血液検査でクレアチニン値が高い意味とは?
  • 愛犬の血液検査でクレアチニンの値が高いと言われてしまったら、かなり腎臓に深刻なダメージがあることになります。 ではどんなことに気をつけて愛犬の健康管理をすることが大切なのでしょうか? クレアチニン値の正常値や数値ごとの重症度、関係する病気についてまとめてみました。 血液検査のクレアチニンと腎臓の働き 動物病院で愛犬の血液検査をしたらクレアチニン値が基準値を超 […] [続きを読む]
  • 犬の外耳炎治療で大切なことは?原因と症状、予防法
  • あなたの愛犬は、「しきりに首を掻く」「頭を振り回す」「耳を床などにこすりつける」などしていませんか? かゆくても手の届かない外耳炎を患っている場合、犬はこのような行動を見せることがあります。 外耳炎になるとベトベトした耳垢と嫌な臭いがしますし、ヒドくなると皮膚炎などのきっかけにもなりますので、早期の治療がとても大切です。 ここでは犬の外耳炎の症状と原因、治療 […] [続きを読む]
  • 犬の乳腺腫瘍(悪性)の症状と治療法や費用、手術後の食事について
  • 悪性腫瘍、いわゆるガンと呼ばれているものは犬にも存在します。 その一つである乳腺腫瘍は、特にペットに発生の多いガンです。 悪性のもの、良性のもの双方ありますが、発症率は50%ずつと安心できない数字です。 一般的に悪性のものを乳ガンと呼びます。 乳腺のそばには、リンパや血液が通っていることもあり、転移することも多く、早期発見できないと命取りになることも。 愛犬をガンの脅威から守るためにも、ここでは犬 […] [続きを読む]