ぽんぽこ さん プロフィール

  •  
ぽんぽこさん: 中学受験2020組
ハンドル名ぽんぽこ さん
ブログタイトル中学受験2020組
ブログURLhttp://chugakujyuken2020.com/
サイト紹介文マンガ大好き理系男子の2020年の中学受験にむけた成長の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供300回 / 326日(平均6.4回/週) - 参加 2018/01/25 22:38

ぽんぽこ さんのブログ記事

  • ママに言われて嫌な言葉
  • 最近、忘年会やら仕事やらで、私の平日の帰りが遅くなり、息子くんの宿題などを十分に見てあげられていませんでした。丸付けするのが精一杯で、ついつい、計算ミスや簡単な問題で間違っていると小言を言ってしまっていたようです。息子くんと寝るときに、何かの話題の際に「人間同士だから、好きな人でも嫌だなと思うこともあるし、嫌いな人でもあるとき好きになったりすることってあるよね。友達同士でも好きだったけどふとした出 [続きを読む]
  • 時計算 難しいですね
  • 先週の算数は時計算と通過算でしたね。息子くん、通過算は図もばっちりかけて、計算方法もマスターしていましたが、時計算は苦戦・・・イクテでも時計算の問題を間違えていました。そして、家で見直しをした後にもう一度類題をやってみましたが、、、、う〜ん、これイクテでも出たんだけどどうやって解くんだっけ???と、理解できていませんでした(涙)そして、時計算と通過算の宿題をもう一度見てみると、なんとな〜く、時計算の [続きを読む]
  • ○△?法
  • 中学受験の有名な指導者の方々のブログや書籍などによく載っている、○△?法。我が家は間違ったところはすべて直す!を基本に取り組んできたので、使ったことはありませんでした。授業中も算数で分からない問題は殆どないと言っていますし、まあ、いいかなと思っていたのですが、テスト直しに今回から取り入れてみることにしました。特に算数の問題で、分かるのに間違えてしまったのは○、後で考えたら分かったのは△、後で考えて [続きを読む]
  • 偏差値は上がるのか〜
  • 4年生から頑張って塾に通ってきた息子くん。母としては、本格的に勉強を始めたのは、4年生に入って塾に通い始めてからだし、これから、伸びしろ一杯だわ!とワクワクドキドキで4年生から5年生の2年間を過ごしてきたわけです。もしかしたら、すごく成績伸びるかもしれないし〜とか色々と妄想をしていました。け・れ・ど!結局、4年生から5年生にかけて偏差値が伸びたのかというと、すっごい微妙・・・というか、ほとんど変わらず。 [続きを読む]
  • 模試の結果を気にする
  • 先日、模試の上位者の名前が載っている冊子を息子くんが持ち帰ってきました。そしたら、何人かの名前にマーカーが塗ってありました・・・あれ?なんで、マーカーで塗ってあるの?と息子くんに聞いたところ、知っている人の名前をチェックしたんだよ〜とのことでした・・・なるほどね。と思いつつ、自分の名前は絶対に乗っていないのに、冊子を一生懸命見るようになったということは、模試の成績について少しは気になるようになって [続きを読む]
  • 社会の勉強方法を改める
  • 前回の模試で社会が壊滅的だったことを受けて、テスト後の社会の見直し方法を変えていきたいと思っています。今までは、テスト直しは、間違ったところを単純に解きなおすのみでしたが、これからは、間違った問題の直しをする際に、その答えに関連する出来事や語句も思い出して書くという作業を加えたいと思います。例えば、長野県が答えられなかった場合、長野県から連想される地理的なものを思い出して書いていくという作業です。 [続きを読む]
  • 国語 詩の読解
  • 先週の国語は詩の読解でしたね。詩は物語文と比べるとダントツ文章量が少ないので、問題文を読むのが遅い息子くんにとっては、読むのが早く終わるという点ではよさそう。けど、情報量が少ない分、答えが分からないと、もう、絶望的に分からない状態になってしまいます。宿題が終わるのは早いけど、なんとなく、消化不良な感じで終わってしまうというか。説明文だと、ここにこう書いてあるから、答えがこうなるよねという風に、明確 [続きを読む]
  • 12月24日のプレ合否判定
  • 12月24日クリスマスイブに行われるプレ合否判定テスト東京都内の会場として上智大学を選ぶことができます。上智大学って、クリスチャンの学校だし、クリスマスイブってことは、学校自体がすごくきれいにライトアップとかされていて、クリスマスツリーも出ていたりして、いいんじゃない?と思って、上智大学で受けようかな〜と思っていました。でも、よく考えたら、男子校で四谷あたりで受ける学校はないし、大学と中学校では雰囲気 [続きを読む]
  • 5年生の漢字や計算と一行題
  • 日能研に入ると毎日の課題として出される、漢字と計算と一行題最近、特に、漢字の数が増えているような・・・ということで、過去の漢字の数を調べてみたところやっぱり増えてる〜ことが分かりました。4年生 15問/1週間↓5年生前半 18問/1週間↓5年生後半 23問/1週間↓5年生最近 25問/1週間ということで、なんだかんだで4年生から5年生で1週間の漢字の練習量はさりげな〜く10問も増えてました〜〜〜〜〜計算と一行題も、5年生の [続きを読む]
  • インフルエンザ予防接種
  • インフルエンザの予防接種、皆さんは無事受けられたでしょうか。わが家は10月の中旬に受けて、11月の中旬に2回目を受けようと思ったら、「前日にワクチンが終わってしまって、しばらく入りません。」と、なんともタイミング悪く2回目が受けられませんでした(涙)その後、11月に何か所かの病院へ電話したりしましたが、どこも、品切れ・・・それに、わが家のスケジュール上、週末しか病院に行くスケジュールが組めないので、結構焦っ [続きを読む]
  • 公開模試 だれか社会助けて・・・
  • 週末は公開模試でしたね〜息子くん、来年のクラス替えを見据えて、そろそろ、偏差値を少しでも上げていきたいところですが、模試となるとなかなかうまくいきません(涙)今回は、(今回も?)社会が壊滅的でした。□2が地理の問題だったのですが、ほぼ全部わからなくて丸々落としています。家でやり直しをしても覚えていなかったので、完全に記憶のかなたに行ってしまっていて、惜しいミスとか見間違えとかいうレベルではなく、完敗 [続きを読む]
  • インフルエンザ流行りだす。。。
  • 息子くんの学校でインフルエンザが流行りだしています(汗)流行りだすのが、いつもより早い・・・・そして、ワクチンが不足していて、予防接種ができていない人も多いみたいなのです。我が家も1回目は受けましたが、2回目はどこに電話をしてもお断りされています。そもそも、土日しか私が動けないので、平日に入荷しても土日には欠品になっているんですよね〜ホント、インフルエンザが流行りだす前にきちんと、ワクチンをみんな [続きを読む]
  • 歴史の漫画本
  • 歴史の漫画の本は、本当にいろいろと出ていますね〜我が家は角川の「日本の歴史」をしようしています。これは、歴史の勉強にぴったりなのですが、やっぱり若干つまらないですよね。勉強中心というか。そこで、あまり知識定着の勉強には役に立たないかもしれませんが、歴史の流れや重要項目のみを頭に入れるといった、歴史を勉強する前の段階の入門としては、以下のマンガがおすすめです。ストーリーが面白いみたいで、息子くんもゲ [続きを読む]
  • 問題のバリエーション
  • 計算と1行題を息子くんがやっていて、これがわからない〜とヘルプがあったので、問題を見てみると、「円周上の6つの点から4つを選んで四角形を作る場合、何通りできますか?」というものでした。息子くんは問題に書いてある、円周上の点をいろいろと結んで数えようとしていて、ごちゃごちゃになっていました(汗)この問題って、「1〜6の数字が書いてあるカードから4つ選びます。カードのセットは何通りできますか?」という [続きを読む]
  • イクテでしたね
  • 毎週、何かしらのテストがあって、もう、イクテなんだか、思考力なんだか、模試なんだかわけが分からなくなりそうです。イクテは範囲があるので、少なくとも社会と理科はきちんと範囲の見直しをしたいのですが、あたふた宿題対応をしているうちに忘れてしまいそうになります。学校が短縮だったりして、放課後に時間がある週でないと、なかなか、復習ができない・・・今回は、勤労感謝の日があったので、23日に社会の総復習をしたの [続きを読む]
  • 社会の本科の歴史部分を読む
  • 歴史を少しでも息子くんに覚えてもらおうと、夜寝る前に、社会の本科教室の歴史部分を読み聞かせしてみました。4年生のときには地理分野を読み聞かせしたのですが、あまりにつまらなくて、息子くんも全然聞いていない様子だったので、しばらく、そういうフォローはやめていたのですが、ふと、思い立って、先日、読んでみました。そしたら、歴史部分は意外や意外、面白いですね〜大人目線で読み進めると、歴史の事実にツッコミどこ [続きを読む]
  • 帰宅後の宿題
  • 塾のない日は学校から帰ってきたら、塾の宿題を自分でやっておくということを、息子くんと約束しています。私が仕事から帰ってくるのはだいたい、19時前後ですから、学校が終わってから少なくとも3時間はあるわけです。でも、その時間でギュウギュウに詰め込んでも良くないと思って、1時間位で終わる分量で調整をしているつもりです。けど、最近は、息子くんもダレが出てきていて、帰ってくると言われた宿題はやってあるものの、部 [続きを読む]
  • 算数 意外と苦戦する速さ
  • 算数は速さの単元に入りましたね。ダイヤグラムというグラフを使いながら解く問題が初めて出てきています。息子くん、速さはそんなに難しくないから大丈夫!と余裕の様子でしたが、問題を解いてみると、間違えだらけ・・・・・な、なんで??ということで、一つ一つ見てみると、、、、①1km=1000mという基本で間違えている。ゼロが一つ足りなくてバツ!②何分?なのか何時間?で答えるのかの問題文を読み切れていない。何分間で答 [続きを読む]
  • 字が濃くきれいに書ける
  • 塾に入った時に、息子くんが一番嬉しかったのは、鉛筆ではなくて、シャープペンシルを使えること!!!今のシャーペンって、先端部分が色々と工夫がしてあって、機械好きの息子くんの心をすご〜くくすぐるみたいなんですよね。バネが入っていたり、パーツが複雑なカット面になっていたりで、シャーペンを買うと分解して遊んでいます。でも、シャーペンってやっぱり、鉛筆に比べて文字がうす〜く、ほそ〜くなってしまって、ただでさ [続きを読む]
  • 江戸時代の文化
  • 先週の社会は江戸時代の文化について学んだ様子の息子くん。栄冠の宿題に大苦戦でした・・・そりゃ、江戸時代の文化なんて、全く知らないこと&興味のないことだから仕方ないですよね。安藤広重やら、十返舎一九やら、井原西鶴やら、近松門左衛門やら、本居宣長やら・・・知らない名前のオンパレード、そして、浮世絵って??美人画って??富嶽三十六景??東海道五十三次??東海道中膝栗毛??????もう、何かの呪文にしか思 [続きを読む]
  • インフルエンザワクチン
  • インフルエンザのワクチン、今年は去年ほど供給量が少なくないと聞いていたのですが、結局、11月に入って各地で、インフルエンザワクチンが不足しているようですね・・・我が家は、10月に一回目を受けて先日、2回めを受けに行ったところ、ワクチンがなくなってしまって受けられませんと言われてしまいました。まだ、11月の中旬なのに早い・・・そして、入荷してもすぐになくなってしまう状況だそうです。12月ころになれば、供給量 [続きを読む]
  • 思考力育成テストの反応
  • 土曜日に思考力育成テストを受けました〜このテスト受けているのは5年生のMクラスのみなので、いつもはテストが終わるとだだだ〜と出てくる子供たちも、まばらにパラパラ出てくるのみ。ホントにテスト受けてる子いるのかしらと思ってしまうくらい。で、テストが終わった後、息子くんにできはどうだった?と聞いてみたところ、反応がイマイチ。ということで、じゃあ、先にご飯食べようということになって、お昼は父母ともにパスタ [続きを読む]
  • 来年の今頃は・・・
  • 11月も中旬を過ぎ、6年生はそろそろ年明けの受験に向けて、受験校の最終決定をしている頃かと思います。1年後、息子くんの成績が飛躍的に伸びているとはあまり思えないので、現状維持とした場合、どのように受験校を組んでいくべきかと色々と悩んでいます。第一希望は、結構なチャレンジ校となってしまいそうなので、そうすると、1月校ではあまり、背伸びはできないなあ〜とか、2月1日〜3日の午後受験をどうとらえるべきなのかなあ [続きを読む]
  • 算数の先生が好き
  • 5年生が始まったころは、塾の算数の先生が何となく怖かったようで、「行きたくない」「三時間目は出たくない」と、だいぶネガティブな発言が多かったです。その後、何回か怒られたり、注意されたりがあって、塾から帰ってきて、ひとりプンプンしている日もありました。ところが、ここのところ、突然、「おれ、来年も算数の先生は同じが良いな」との発言!!!どうして〜〜〜???と聞いたところ、「説明が分かりやすいんだよ。だ [続きを読む]
  • 日能研の情報エクスプレスを読み込む
  • 今回配られた日能研の情報エクスプレスという冊子過去3年間のR4・R3の偏差値推移や倍率の推移を見ることができます。見ていて思ったのは、やはり、去年辺りからいきなり大学附属中学の倍率や偏差値が伸びていることでしょうか。驚いたのは、学習院中学の2/3の倍率が5.6と前年の2.5から倍増していたこと、明大中野も2/4は3.4→5.2倍となっていたことでしょうか。早稲田中学や早稲田学院、慶應義塾などのもともとの人気校も倍率は上 [続きを読む]