昇鯉(しょうり) さん プロフィール

  •  
昇鯉(しょうり)さん: とりあえず主婦やってます
ハンドル名昇鯉(しょうり) さん
ブログタイトルとりあえず主婦やってます
ブログURLhttps://ameblo.jp/carp2018/
サイト紹介文子育てもひと段落した50ちょい過ぎのftx主婦昇鯉(しょうり)のきまぐれ日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 31日(平均4.7回/週) - 参加 2018/01/26 14:49

昇鯉(しょうり) さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • しょっぱ〜い
  • どーも昇鯉(しょうり)です 私、食事制限があるんですね(-_-)で、1日の塩分量とか食べる量とか決まってます入院中の食事です朝ごはん昼ごはん晩ごはん 入院中こんなごはんでした(u_u) 栄養士さんに、まず和食は塩分が多いから気をつけてとか、ラーメンでもうどんでも、汁は塩分があるので麺だけとか、ご飯も味のあるもダメ 標準体重を超えたらいけないので、果物なんかも1日1個とか、まぁあれもこれもNGワードのオンパレード も [続きを読む]
  • 哀悼
  • 大杉漣さんの急死の報道に驚きました。急性心不全との事。 私も心疾患で、手術をして、徐々に快方に向かっていますが、完治にはまだ時間がかかります。 診断を受けた時、ちゃんと治療をしないと、今突然死を起こしでもおかしくないと言われた時は、さすがに頭が真っ白になりました 真っ先に両親と子どもたちの顔が浮かびましたね。なぜかダンナじゃない だから大杉漣さんの訃報は、人ごとじゃないような気かましました。 でも何 [続きを読む]
  • 萌え〜
  • ども、昇鯉(しょうり)です(=^x^=) だんだんと、春が近づいて来るようです??先日、職場で、生ゴミ庫の掃除当番が回ってきました。 まりこサマ「ゴメンけど、昇鯉さん、行って来て、今手が離せんのよ」 (*・∀・)ゞ了解!! 「いろんな部署の人と、ワイワイやるじゃん 昇鯉さん、まるでハーレムよ」 ( ̄▽ ̄;) あー、イヤ、みんなおばさんじゃん。まりこサマ、最近オレを男扱いし過ぎ?? 病気の事もあって、更年期の症状もいつの [続きを読む]
  • お客さま
  • どーも、昇鯉(しょうり)です。 私はスーパーで魚屋さんしてます。仕事内容とゆうより、接客でストレスを感じることが多いですね。Σ(-?_-??) 年末年始は、店はごった返します。祝い事なので、お刺身が良く売れます。 刺身用の柵は、家庭で切ってもらうので、当然量もお得だし、値段も刺身より低価格にしてあります。 その柵を、何種類も買うんだからタダで刺身にしろ??とゆうお客様?_? 当然、家庭で切ってもらうんだか [続きを読む]
  • サワガニ
  • 私、スーパーで魚屋さんしてます 当然、商品にいろんな魚がいます。 魚さばくの担当のオッちゃんが、島根の田舎の人なんですが、「ワシのが田舎の川にゃ、サワガニか獲れるんよ」「ふ〜ん、それ捕まえて食べるんよね」と女豹まりこサマ「そン中にの、突然変異なんかの、オスなんかメスなんか分からんのかおるんよ(笑)」「え‼?(笑)昇鯉さんみたいじゃん??」と女豹まりこサマ「成長してったら、オスんなったりメスんなった [続きを読む]
  • 昇鯉の闘病日記 感謝、感謝‼?
  • 診断の結果、僧帽弁閉鎖って、左心房の弁がちゃんと閉じなくなって、心臓で逆流してる病気。すでにレベル4 ゆっくり進行する病気で、多分20年くらい前に発症したのかな。 手術になって、1か月入院するんですが、今もまだ治療中ですけど、病院の関係者の方々には、お世話になりましたねー 手術前は、不安とか和らげるために「大丈夫ですよ??万全の状態で臨みます??」 心強かったですね 術後の痛みとか、半端無いんでねICUに入 [続きを読む]
  • 昇鯉の闘病日記
  • ここ数年、体調の良い日がありませんでした。常に疲れる 人間ドックには毎年行ってました。毎回何かがひっかっかる。でも特に疲れ以外、何も無かったから、加齢による疲れやすさと思ってた 2年前のドック直前、血尿があって、慌てて泌尿器科に行った。 クリニックで検査してもらったけど、泌尿器や腎臓には異常が無くて、血尿かと思ってたのは、色素尿だった。 何らかの原因で、尿に色が付いた状態。血液検査で溶血、体内の何処 [続きを読む]
  • ブログを始めるきっかけ
  • まいど、昇鯉です。 私の胸には、鎖骨から下、みぞおちにかけて20cmちょっとの創と、みぞおちに4カ所穴を開けた跡があります。 去年、心臓の病気で、胸部開胸手術を受けました。 それまでオペなんて受けたこともなくて、かなり大変でしたね 1か月入院、手術と療養期間合わせて5か月くらい仕事も休んで、自宅で療養しました これがかなりしんどくて、痛みとか苦痛でうつになりそうでした その時、時間もあって、今までの人生を [続きを読む]
  • パンドラの箱
  • どうも、昇鯉です 私は結婚以降、女性として埋没しています。自分1人なら自分の事としていいんですが、家族が出来ると、やはり家族に迷惑をかけてはいけないので埋没してます。 ですが、ずっと女を演じるのは疲れます…なのでブログで時々男に戻ります ダンナには姉が居るんですが、姉は見合いでお堅い職業の方と結婚しました。 しかしその方はLGBTの当事者で、成田離婚 なのでダンナや親戚は、LGBT当事者に良い感情を持っていま [続きを読む]
  • たからもの
  • どうも、昇鯉です なんだかんだで結婚して新居での生活となったんですが、すぐに転勤が決まり、妊婦だった私は安定期までは実家に戻る事になり、たった2カ月くらいで実家に戻る事に ただね、この妊娠ってのがなかなか大変で…結婚前、脚の付け根のリンパ腺がいつも腫れるので、婦人科に受診したら内診で「あれ?子宮、何処にある?」 どうも子宮が"未発達"だったらしく、え子ども並みみたいな(苦笑) 基礎体温も測って、その後 [続きを読む]
  • ダンナとの出会い
  • 毎日寒いです。昇鯉です。 前回、幼なじみとの恋愛と失恋??の話しをしましたが、正直スっごく落ち込んでました。 自分の情けなさと、生きづらさと… ダンナとは、幼なじみとの恋愛中に知り合って、彼女の事で頭がいっぱいだったので、お断りしてたんですね。 そもそも出会いがケッタイなんです 私の伯母の紹介なんですが、伯母の友達が経営するスタンドで、酔っぱらい同士の会話が盛り上がって話しが出来上がった 名前も知らな [続きを読む]
  • 友達以上恋人未満
  • にほんブログ村どうも 昇鯉です 20代半ば過ぎ、メンズとも付き合って試行錯誤を繰り返してた頃、仲の良かった幼なじみかいました。 よく一緒に遊んだ。彼女が私に対して、恋愛感情があるのが何となく分かってた‥ 彼女は揺れていた…好きなってもいいのかと…だから俺も揺れていた…好きになっていいのかと 彼女は気まぐれでマイペース突然職場に電話をかけて来た「ねぇ、スキー道具一式買いに行こう、日曜日一緒にスキー行こうス [続きを読む]
  • 深夜の説教
  • こんにちは、昇鯉です。 トランスジェンダーの方がよく言うパス度私は今どー見ても女性にしか見えません(多分) ただ女性らしいかと言うと、仕草とか思考力とか雰囲気が男気溢れてる様で、21の娘にさえ「なんか少年みたいよねー」 と言う 歳の割には、小ジャレたルックスなんですが… さて、私がまだおなべボーイだった頃、終電間際まで仕事して近道にラブホ街??を歩いてたら、居ますよね〜そーゆー女性が よく声掛けられる [続きを読む]
  • セクマイ 私の場合
  • https://ameblo.jp/carp2018/ どうも〜、昇鯉です。セクマイって、大層なタイトルにしてますが、そんな難しい話しじゃありません 私の性別、性自認の話しをします。ざっくり言って、メンズ寄りの中性だと思うんですよねー。 若い頃は、はっきり言って、自分"変態"だと思ってました。セクマイって言葉、無かったですから 最近マスコミに取り上げられる様になって「あ、コレだ」って、変態卒業です 正直、悩んでました。女の子、 [続きを読む]
  • 女豹の嗅覚
  • https://ameblo.jp/carp2018/ 毎日寒いですね昇鯉です 先日、"男は狩るものだ??"がモットーの、女豹まりこサマとスタバの新商品で盛り上がり まりこ「昇鯉さんは、あんまり甘い物食べんじゃ ん?何飲むん?」昇 鯉 「あぁ、普通にコーヒー、いやぁ嗜好は 完全メンズかなぁ」まりこ「え⁉?昇鯉さん、思考力も完全メンズじゃ ん(爆笑) 普通に付き合っとって、メン [続きを読む]
  • bebop high school
  • にほんブログ村暗かった小中学生活とは激変しました友達もいっぱい出来、先生からも信頼を得ました 彼女とは、入学して同じクラスになり、気づいたらお互い惹かれあってましたね自分から交際を申し込んで2年付き合いましたねただただ楽しくて… 今みたくL G B Tなんて無かったから、隠れて付き合って 彼女、履歴書に書き切れないくらい妹が居たから、ウチに連れて来たんだけど、まさかのオカンが家に居て まぁ、バレますよね当然別 [続きを読む]
  • 自分のこと
  • 私が生まれたのは1960年代のなかば…子どもから多感な時期、まだD I GやL G B Tとゆう言葉など無い時代に育ちました 小さい頃は周りに男子しか居なくて、男の子の様に育ちました 小学校に上がるとまるで一変、女の子にならなきゃいけない 3年生までは何とかやってたんですが、4年で転校学校には馴染めず、女子とも絡めない 男子からもイジメられ、まぁ最悪でしたね 卒業まで何回も自殺したかったですね 中学に上がって、その反動 [続きを読む]
  • 過去の記事 …