NEET株式会社 ブログ事業部 さん プロフィール

  •  
NEET株式会社 ブログ事業部さん: ニート株式会社のブログ
ハンドル名NEET株式会社 ブログ事業部 さん
ブログタイトルニート株式会社のブログ
ブログURLhttps://blog.neet.co.jp/
サイト紹介文NEET株式会社のことをより詳しく知れる場所として10数名が交代制で記事を書いていきます。
自由文このブログはみなさんがNEET株式会社のことをより詳しく知れる場所として作りました。
NEET株式会社の取締役の何名かが、いろいろなテーマで
曜日交代制でゆるりと記事を書いていきます。

ゆるりとご期待下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供510回 / 323日(平均11.1回/週) - 参加 2018/01/26 20:42

NEET株式会社 ブログ事業部 さんのブログ記事

  • 二ー株深夜ラジオ2!
  • 3期生のビブラートです。この会社に就任して1ヶ月ちょっと。その中でいろいろと考えることがありました。今、二ー株では色々な事業が動いています。新規の事業も、休眠状態だった事業の掘り起こしも。ほか、サークル活動的な集まりもあったりしますね。では、私は何をしたのか。私は苦手なことが多い。運動全般、料理、裁縫、美術などなど。加えて、胃腸が弱かったり、車酔いしたりする。それが原因で出かける系のイベントには弱 [続きを読む]
  • 生き方を教えてよ ? vol. 00 [終わりから始まりへ]
  • 神様、お願い。神様、教えてよ。みんなが神に いのる祈るときはいつも迷ったときだけ神に愛想をつかれてもしかたがないことでも、運命は神が握っていて、そのヒモを手放そうとはしない。それ故、神は人を救わないといけない義務を負う。そこで、神という名前を「親」に書き換えた。突然、現実的な物に変わる。自分の原点なのだろう、始まる元になった存在。自分と何かが変わったのだろうか。苦悩の始まりは、そもそも、どこにあっ [続きを読む]
  • 生き方を教えてよ ? vol. -01 [理解者が欲しいという願い]
  • 子供の頃は親がいて、自分の話を全方位的に受け止めてくれる。それは当たり前り前だし、家の中が世界のすべて。親がいるだけで、よかった。外で、親にまとわりついている子供を見ると、そう思う。でも、動物の本能か、思春期を迎えると『つがい』を求めて外に出たくなるからか。親の囲いから、想像を超える行動を行う。同時に、全方位的な会話の相手を失い、相手が聞いてくれそうなことだけを話す。雑談とは、相手が聞いてくれそう [続きを読む]
  • 生き方を教えてよ ? vol. -02 [絶望したと思える底には]
  • いまの後の未来には、希望がある。そう寝返る人は、明日に向かって生きている。もうこれ以上、進みたくはない。という気持ちには、さらにドンドンひどくなるという感情があるから。時間は明日に向かっていても、自分の心は、まだ今日だと今日の延長なのだと言い聞かせる。そして、振り返って、時間が過ぎていくことを確認している。未来なんか、感じる希望もない。絶望の底に、これ以上深みが無いと思うのでは無く、どこまで落ちな [続きを読む]
  • 生き方を教えてよ ? vol. -03 [続く未来は、誰も知らない]
  • 自分の不幸の連鎖を自分の子供に伝えたくはない。子供を産まない理由に、そう挙げる人がいた。少子化の世の中、子供を産めばいいのにくらいに考えている人も多いけれど、子供をリスクと感じる人や、この世に無常を感じて子供を産まない人もいる。子供を産んでいる人も、子供をリスクと思っている人はいる。仕事をしていることにして、保育所に子供を預ける。知り合いの会社に申請書を処理してもらう人もいる。勿論、昼間は料理教室 [続きを読む]
  • 生き方を教えてよ ? vol. -04 [正義と宗教]
  • オウムの事件の時、「一流の大学に入ったのに、どうしてそんな宗教に。」と意見する人がいた。どうなんだろう。視点を変えてみよう。一流大学に行くと言うことは、小学校の時から人の言うことを聞いて、真面目に生きてきたと思う。学校の中では、正しいという概念がきちんとしていたし、大人達も味方してくれた。でも、社会に出ると、その概念が崩れることも多い。だましたり、だまされたり、嘘や中傷。人は人に傷つけられ、人が人 [続きを読む]
  • 生き方を教えてよ ? vol. -05 [正しいはルールではない]
  • 正しいか、間違っているか。世の中は常にイチゼロだと思わせながら、みんなは「それは極論だし、間違っている。」という。でも、大抵どちらかに区分される。そして、問題にされることは、だいたい『間違っている』ことだ。当たり前だろ。そう言われるけれど、正しいという中が本当に問題が無いのか、疑問を持つ。動物の世界だと、利己的な判断がすべて正しい。人間だって、そこは変わらない。見た目正しそうなルールに基づいて生き [続きを読む]
  • 生き方を教えてよ ? vol. -06 [異端的な考えは異端なのか]
  • 何かを考え、行き着く先の結果は、なぜか相手から見て不快にうつる。共感を得られない。考えていくうちに極論になりすぎ、世の中の持つ二面性を否定してしまう。車は危ないか、危なくないか。危ないけれども、使うと便利、という二面性のまま留めておけば、車は便利だね、で終われるけれど、でもやっぱりキケンだねって発言すると、途端にブルーになる。そこまでは求められていないという境目が、判断できないのだ。「社会にうまく [続きを読む]
  • 生き方を教えてよ ? vol. -07 [連鎖する感情]
  • 生物が根っこにあるから、尺度の基準は自己の利益に依存する。同じことをしても、相手の反応は同意することで利益があるか、ないかその差で決まっている。自分に利益をもたらしてくれる人への反応「それわかります。すごくいいですね。」利益無し「なんか方向がずれている感じ。毎回そう思うよ。」多分、自分もやっているのだろう。そうして、自分が下だと思っている者達をさげすみ、自分もさげすまれ、全体で何が良いことなのか。 [続きを読む]
  • 生き方を教えてよ ? vol. -08 [刷り込みによる不幸]
  • 生きるだけなら、いい大学に行って、給料の高い仕事に 就く必要も無い。それなりに働いて子供を作り、それなりに生きていくことで、生物の役目は果たしている。後は、社会の為に、少しのお金を国に寄付すれば、十分な話だ。はじめから、高度な部品になるように言う指導が、間違っている。終わりが近い人間から言えば、「出来る程度は大同小異。お金集めは人類の進歩に直結しているかやや怪しく、大きな目的の進みは遅い。」すべて [続きを読む]
  • 生き方を教えてよ ? vol. -09 [ 否定の先に正解はあるのか? ]
  • ダメなんだと否定されても、今の自分にわかるはずがないじゃないか。自分は正しいと思ってやっているし、鏡を見ても何が悪いかわからない。人に否定されても、指摘の意味も分からない。今の自分が悪いということなら、鏡のようにすべてを反転して、自分を否定する以外 対応もできないし、わからない。それぐらい、「ゼロ」しかわからないぐらい、私は人生に疲れている。逃げるところもないし、逃げることがどういう効果もあるのか [続きを読む]
  • 生き方を教えてよ ? vol. マイナス10 [矢印の向き]
  • みんなが善人で暮らしたいと思い、人に対して大抵善人であるにもかかわらず、結果は人を憎みストレスを感じ、いつもなにかに不平等を感じている。これは車のあおり運転の仕組みと似ている気がする。割り込んできた、イラッ。なぜ、イラッとしたのだろう。自分の予想と違ったことが起きたから?相手が優先された気がするから?いや、違うんだろう……でも、イラッとしたことは確かだ。そしてその感情はどこに行くのか。そして、割り込 [続きを読む]
  • 技術部の壺の中 ― Vol. 06 [専門職2 ? いつ本気を出す]
  • 小学生、中学生の義務教育の後、次は高校生だけど「普通科」ってどのぐらいの人がいるのだろう。そもそも普通科って何? その先の未来は何?普通科で暮らしてきた私が言うのもなんだけど、人はいつ仕事を選択するのだろう。親の後を継いで仕事をするってことが、いつ消えていったのだろう。まあ、スーパーマーケットの影響もあるけどね。平成の世にサラリーマン氷河期が訪れたことにより、「サラリーマン」って概念が、固定化された [続きを読む]
  • ふと疑問に思ったこと
  • 左側の鼻だけやたら鼻血が出ます、ケンです 最近、また派遣中にふと頭によぎったことがあって ずーーっと気になっとるんですよ なんなら家でも思い出すぐらい それは何なんのかと言うと 郷ひろみの「GOLDFINGER ’99」って有名な曲 サビの部分で「あーちーちーあーちー、燃えてるんだろうか」って歌ってるけど あーちーちーって熱がってんのに「燃えてるんだろうか」って疑問形で問いかけてるのおかしくないか?? 小火がある場面で「 [続きを読む]
  • 技術部の壺の中 ― Vol. 05 [専門職 ? 自慢が出来ない!!]
  • 最近、久しぶりに秋葉原に行ったら、ダイオードを買いに来る普通の女子がいた。半田ごてとかも選んでいる人がいた。「LEDを使ってみました」っていう、技術系女子が話題らしい。うーーん。複雑な気持ちがする。電気に興味をもつということで、いいことなのかもしれないけれど、社会的に危機感を感じる。別に個別に攻撃したいわけでは無い。副産物として起こるかもしれない危惧。複雑な気持ちのそもそもが、LEDって、電気に興味をも [続きを読む]
  • ハローにーかぶ☆えぽた
  • このブログをご覧のみなさんおはようもしくはこんにちははたまたこんばんわえぽたと申します。このほどNEET株式会社に三期生として入社いたしました。これはありがたいご縁でございますね。元々ア●ブロとかYのところでブログは書いていたんだけどせっかくなのでここのブログを間借りしてブログを書かせていただく運びとなりました!!よろしくニー株^よく言われるのがなんでお前ニー株に入ったんだ?といやまあ・・・その・・・そ [続きを読む]
  • 技術部の壺の中 ― Vol. 04 [企画- 社会的な要求の狭間で]
  • 昨年、海の向こうで[Car wink]というキックスターターが始まった。車の後ろに簡易ディスプレイを付けて、「ありがとう」とか礼を言ったりする道具だ。(残念なことに、2018年日本でそのままの形で売られた。英語の表示や、あまり一般的でない表現がそのまま。party timeなんで米国人だと笑いもとれるけど、日本人に何を伝える気なのって思う。)日本だけでは無く、世界中が車越しのコミュニケーションに震えている。日本でも今月初め [続きを読む]
  • 派遣中に暇で暇で考えてた事
  • 腹立つって入力しようとしたら入力変換で原辰徳が先に来るのが1番腹立ちます、ケンです 今日は派遣中に暇でしょうがなくずっと頭で考えてた 考えてるだけで気付きたら昼食の時間になったってぐらい本気で考えてた、超集中力発揮してた それは” 漢数字の付く四字熟語をひたすら脳内で答える ” 合計5時間ぐらい考えた結果出てきた四字熟語はこちら↓ 一触即発 一攫千金 一騎当千 一石二鳥 二人三脚 二束三文 四苦八苦 七転八倒 [続きを読む]
  • 終電後、始発に抜かされるまで歩く 東急田園都市線編
  • 終電を逃してしまった場合、始発に乗って帰るより歩いたほうが早いのはどこまでか?時間と体力を持て余すニートが歩いて検証してみました。今回は渋谷駅スタートの東急田園都市線編です。 渋谷駅の終電は鷺沼行き0:42発。電車は5分遅れで出発。渋谷駅の始発は中央林間行き5:05発。この電車に抜かされたところで終了です。 結果 左から、駅名、到着時刻、電車の到着時刻、累計時間 池尻大橋   1:09 5:07 0:22三軒茶屋   1:2 [続きを読む]
  • 技術部の壺の中 ― Vol. 03 [設計手法 ? 用途に合わせる]
  • PCの回路設計として仕事しようとしていたとき、「ハード設計って、サンプル回路でもらった資料の通り、ただ線でつなぐだけでしょ。」って、話を良くされる。まあ、死にかけた日本ではある程度正しいけど、そういう考えは残念だと思うし、そう言う思考で日本は死んでいったんだなとも思う。突然話が変わるが、世の中に指南書という物はたくさんある。でも、どの人に対して書かれているのか、難しいところがある。人のレベルは千差万 [続きを読む]
  • 今までの日本経済について思う事
  • 世の中には自然の法則というものがあると思う。例えば、手に持ったりんごを放せば下に落ちる。緑の多い土地にはそれ相応の数の動物が生息する。この法則は経済にだって適用できると思う。つまり、本来、供給できる生産量、輸送量というものがあって、その限界を超えると色々と無理が生じてくる。という法則だ。しかし、その限界を、技術や制度をもって、無理やり突破させたのが今の日本経済ではないかと思う。本来供給できる以上の [続きを読む]
  • ゲーセンのパチンコ
  • ささくれが気になって仕方ないケンです 今回は「ゲーセンのパチンコ台がホールであれば期待値はいくらなのか?」を検証してきました 元パチプロとして頑張ってきました ではではお楽しみ下さい 朝の10:30稼働開始 大阪の某ゲーセンに到着し3000円分の100円玉を両替、台を吟味する ふむふむなるほど、、、お前に決めた!! 牙狼 魔戒ノ花 1/399MAX規制が入る前に導入されたサンセイの台、プロ時代めっちゃお世話になった 懐か [続きを読む]
  • yu 魂のラスト投稿(たぶん)
  • 衝撃を受けた。私とカイリさんが投稿してない間にブログランキングが急降下しているではないか。だが、やはりこのニー株を支えていたのは、私とカイリさんなのだなと妙に納得もした。うむ。(カイリさん、巻き込んで申し訳ないwww)毎年夏になると、メディアが気温に関するなんかしらの新記録を見つけて、今年の夏は異常だ。という。注意喚起の意味では良いと思うが、そんなに異常か?と思う。まあ夏好きとしては異常な暑さはウェルカ [続きを読む]