まる さん プロフィール

  •  
まるさん: LC直列共振回路
ハンドル名まる さん
ブログタイトルLC直列共振回路
ブログURLhttp://rimaru818.hatenablog.com/
サイト紹介文理系学生の闇の日常(電気電子工学科ver)
自由文女子大生です。工学部に通っています。
課題に追われる日々の愚痴を綴るための日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 98日(平均1.4回/週) - 参加 2018/01/27 00:59

まる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • バイトで店長にレジのマイナスを自腹で補填させられたときの話
  • タイトルの通り、レジのマイナスを自腹で補填させられた時の話ですぐぐっても「補填させられました。どうしたらいいですか?」って質問トピックは多くても実際にその後どうしたか?って体験談がないような気がしたので、不当に店長に補填させられた・させられている人の参考になればいいなと思いましたこの間販売のバイトをしていたら、ちょっとしたミスをしてしまったタイムセールの割引をせずにお会計をしてしまったのだお客 [続きを読む]
  • 「レシートいらないです」を言わない客について
  • 私はパン屋さんで働いている販売担当なのでパンを作ったりなどはせず、ひたすら売り続けるだけの仕事だパンを包み、袋に入れ、お釣りと共にレシートを渡すそのとき大概の人はレシートを黙って受け取り、財布の中なり袋の中なりに入れるだがたまに、50人に一人くらいの割合で「レシートいらないです」を言わずに私の手からお釣りだけを受け取って無言でレシートをはねのける人がいるムッとしたような表情を浮かべ「俺は要らねえっ [続きを読む]
  • 無印良品のローションパックが安くて最強すぎる
  • 最近お肌が荒れに荒れている顎とこめかみにたくさん吹き出物ができている中学二年生の時くらい汚いのに肌のテクスチャはテカテカではなくカサカサなのが年齢を感じさせるところだ何故なのかはわかっている課題課題の日々で寝不足であったからだそのくせ酒は飲むわ油ものは食うわで肌にとっては地獄みたいな日々だっただろうごめんねお肌 つらかったねというわけで、なんとか課題をやりぬいた今、これはまずい、どうにかしなくて [続きを読む]
  • バイト先の嫌なおばちゃん(お局様)の対処法について
  • バイト先には嫌なおばちゃんがつきものだ嫌なおばちゃんの定義は日本語俗語辞書の「お局」の記述を引用させてもらおうおつぼねおつぼねとは、職場を仕切る古参OLのこと。【年代】 1989年   【種類】 −(解説)おつぼねとは職場を仕切る古参の女性社員を意味し、お局と書く。おつぼねは「意地悪」「口うるさい」といった意を含み、そういったOLを嘲ったり、侮蔑する際に使われることが多く、尊敬する先輩OLに使われることはほ [続きを読む]
  • 勉強忙しすぎ死ぬ
  • 本当は更新したいことが山のようにあるのに先週は先週締め切りの課題が4つあるせいで手も足も出なかった徹夜して死ぬ気で終わらせたもののまだまだ課題は死なない何度でも蘇る今週締め切りのレポートですか?3つですえへへ課題地獄の今週が終わればテスト期間に突入するという事実期末10個ある事実いやまあテストのでかさを大中小で言えば大5個中2個小3個くらいの大きさ比率なので実質大5個の分の勉強をすればいい訳なのだが [続きを読む]
  • お笑いの効果というのはすごいものがあるという
  • お笑いが好きである好きな芸人はダウンタウン、ブラックマヨネーズ、和牛なんかである2017のM-1で和牛おもろいみたいなのが私の周りで一気に言われだして嬉しい去年も面白かったしファイナリスト行ったのにあんまり言われなかったのなんでだろうね私は昔からお笑いが好きだったわけではないというかテレビ自体をあんまり見ていなかった高校時代に映画とドラマ以外でテレビを見ていた時間なんて10時間にも満たないと思うじっとし [続きを読む]
  • ASUSのTransBook T102HAを買った
  • ASUSのTransBook Miniを買った最近流行りの2in1タブレットとかいうやつだはしゃぎすぎて早速これを書いているひさしぶりにこんなに嬉しい最後にサンタさんiPodを置いていった小6の冬以来である今までは大学のレポートを書く際にずっとDELLのパソコンを使っていた15インチ2.3キロのバカ重ノートである安かった割にはサクサク動くし場所さえあればでかくてキーボードも打ちやすいし家に置いておく分には優秀なパートナーだったただ、 [続きを読む]
  • SNSにおける非匿名性について
  • 私は小学五年生のころから高校に上がる直前くらいまでずっとブログをやっていた高校に上がり、スマートフォンを手にしてからは毎日Twitterで日々の記録を綴っていたまだTwitterが世に浸透していなかった頃なので、フォロワーには現実の友達はおらず、趣味の合う大人たちに向かって自分の日常を発信していた段々とTwitterをみんながやるようになった高2くらいからはほぼ知り合いがフォロワーの大半を占めるようになったものの、大 [続きを読む]
  • クロッキーを一ヶ月続けると絵は上手くなるのか
  • 私には趣味がないスポーツはテニスとバドミントン以外は嫌いだし、二つともテレビで試合を観ることはあまりしない楽器は中学の授業以来触れていない家ではスマホをひたすら弄っていると時間が過ぎているあかん、このままではあかん時間を無駄にしながら生きすぎているもともと無趣味であったわけではなく昔は絵を描くのが好きだった一日中何時間でも描いていた色鉛筆画が好きだったが水彩もたまにやっていたし自分のパソ [続きを読む]
  • 派遣登録会社TYCに登録して働いてみた話
  • 私は人材派遣の会社に登録して派遣のバイトをたまにやっているタイトルはあたかも最近働き出したかのようだが一応登録してから2年ほどは働いている年に10回もやらない程度の頻度だが突然予定が空いてしまった時なんかにすごく便利である派遣会社は色々あるので、どこ登録しようかな〜と迷ってる人のために自分が登録している会社についてちょっと書いてみようと思う私は株式会社TYCというバイトルなんかにも求人の載ってる会社 [続きを読む]
  • みかんの試食バイトに行ってきた話
  • 冬に入ってから死ぬほど金がないなぜかはわかっている冬服を買い足したからだトップス、ボトムス、アウター、ブーツ去年までのものをすべて捨ててすべて買い足したあまり高い服は買っていないにも拘らずまともな日常生活がすごせるようになるまでにたくさんの諭吉を費やしてしまったあかん、このままではあかんそう思った私は久しぶりに派遣スタッフのバイトに電話をかけ、暇な休日に仕事を申し込んだそれがスーパーのみかん [続きを読む]
  • 楽びん!のバイトの面接に行った話
  • 楽びん!という楽天の会社のサービスがある指定の飲食店やコンビニの商品をお届けしてくれる便利なサービスだ手っ取り早く金が欲しくて時給の高いバイトを探していた私は某バイト斡旋サイトにてその求人を見つけたデリバリーは電動自転車で行うということで、まだ免許が取れていない私でもやれるんじゃないかと思った 自転車は好きだし、月1くらいの頻度で遠出もするいざ応募だそして面接だ 面接当日は通信制限のかかっているスマ [続きを読む]
  • 「理系女子がモテる」は真実か
  • 私は理系の学部に所属している理系女子とはモテるというのが一般の定説である私自身のことはともかく確かに友人の中にはアホほどモテている理系女子もいる図書館で勉強をしていれば「一目ぼれしました」と書かれたメモを渡され突然面識もないクラスの男子から「すごくあなたが気になってます。ごはん行きませんか?」とラインを送られサークル内ではその子の取り合い後輩から同輩から先輩からOBの社会人からひっぱりだこみたいな [続きを読む]
  • 大学に行く意味
  • 今日は特に何も無い1日だった2限と3限に出て放課後はインターンで労働し、帰宅して河原を走って友達とラインをしたら終わった今学期、私は元々は火曜の一限をとっていたあまりの授業の難しさに単位を取れる気がしなくなって履修を取り消したのだ同じ科目を取っていた友達はこう言っていた「課題を出しても点は加算してくれないし、期末は難しく、ほぼテスト一発で決まるため、あの教科の評価はとても厳しい。あれで二単位はコ [続きを読む]
  • 理系学生のインターン
  • 部活をやめてから馬車馬の様に働いていた私だが、ある時急に「このまま飲食のバイトを続けていたところで時間をお金に換算しているだけで何の意味があるのかな……。」と思い出した意識、高い思い立った瞬間に私はあらゆるインターン情報サイトから片っ端に応募、面接を繰り返し、5,6個受けて2社から採用通知をいただき、そのうちの1社で働きだしたその間、約1か月大人気文系企業はもはや応募メールの返事がこないままサイレン [続きを読む]
  • 東京モーターショー2017に行ってきました!
  • 10/28に東京モーターショー2017に行ってきた素人がIphoneのカメラで撮ってもCGのように美しいスバルのVIZIV開幕初日とあってすごい人だった大学の友達と行ったのだが二人とも乗り物だいすきガールなので、とても盛り上がった大人になったら乗りたい車種について語り合った工学部は同じことに興味がある女の子がたくさんいて楽しいまさか友達と一緒に東京モーターショー行ける日が来るなんて中学時の自分は思ってもいなかった [続きを読む]
  • 過去の記事 …