おのり さん プロフィール

  •  
おのりさん: 喫煙者専用の部屋
ハンドル名おのり さん
ブログタイトル喫煙者専用の部屋
ブログURLhttps://smoker-room.blogspot.jp/
サイト紹介文煙草・喫煙にまつわる話題を、まったりと綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 267日(平均1.4回/週) - 参加 2018/01/27 01:31

おのり さんのブログ記事

  • glo・プロローグ
  • 【glo#0001】今更ながら、gloを入手しました。Instagramに簡単な経緯を綴っているので、興味がありましたら、ご覧頂ければと思います。そんなもん見たくねぇや、という方々に。簡単に言えば「キャンペーンを使って安く入手した」です。私が現金なヤツそのもの(笑)と言えますが、あまりにタイミングが良かったので、これに乗らない手はないと思いました。キャンペーンの詳細は間違いがない、オフィシャルサイトにて、ご確認下さい。 [続きを読む]
  • アムステルダマー・100%・タバック
  • 【手巻き煙草#0120】無添加の手巻き銘柄を取り上げるのは、プエブロ・ナチュラル・シャグ・ブルー(リライト版)以来、本当に久しぶりとなりました。今回のアムステルダマーファミリーの発売は2016年秋。ブロンドとオリジナルは既にコラム化しましたが、ようやっと最後の100%・タバックを入手する気になりました。ここまで引っ張った理由。煙草を購入に行った際に、五感に触れなかった以外、言いようがなくて…(^-^;)そのような銘柄 [続きを読む]
  • myblu(マイブルー)・プロローグ
  • 【myblu#0001】タイトルの通り、当ブログは喫煙者の方々を対象に、主に手巻き&紙巻き煙草、リトルシガー&シガリロ、Ploom Tech、喫煙具の煙管に関する事を綴っています。電子タバコのVapeは既に使用していますが、ブログのコンテンツには加えていません。(Instagramでは出番がけっこうあります)煙草葉は勿論のこと、煙草葉由来の成分も、含まれていないので、嗜好品という意味では括れても、私としては煙草とVapeは別物と捉えて [続きを読む]
  • キャメル・ライト・ボックス
  • 【紙巻き煙草#0110】キャメルは私が若かりし頃のパートナーでした。(パートナーという銘柄もありました。中学校の校長先生がパートナーでした(笑))思い出とか何とかを、あれこれ綴ろうと思えば、綴れなくもないのですが、私の若かりし頃など、遠い昔のことですから、全く意味がないでしょう。それに当時のキャメルと同じ味ではないのは、パッケージデザインから感じ取ることができます。"オールドジョー"が描かれていないからです [続きを読む]
  • メビウス・レッド・クーラー・フォー・プルーム・テック
  • 【Ploom Tech #0003】現時点(2018年7月末現在)で全国に展開している、Ploom Tech。喫煙所等の外出先でも使っている方を、多く見掛けるようになってきました。既に現行の5銘柄は嗜んでいるので、あとはコラム化する順番だなぁと考えていました。最初は定石通りにレギュラーにしたので、銘柄の発売順を踏まえるならメンソール→パープル・クーラーが順当かなぁと思いましたが…(どちらも旧名があり、前者はクーラー・グリーン、後 [続きを読む]
  • クール・ブースト・ダブル・8・ボックス
  • 【紙巻き煙草#0108】加熱式電子タバコの"glo"を発売後、製品展開もそちらに偏るかなぁと思いきや…併せて紙巻き煙草の新銘柄展開も、積極的に行っている感が強いなぁと感じる、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ社さん。(以下BATさんとします)昨今は「○○(←銘柄名)・メンソール(orミント)」の、銘柄が多くなりましたが、クールはブレない。これまで発売された全ての銘柄に於いて、メンソールフレーバーだけという拘りも好感が [続きを読む]
  • パピヨン・バージニアスペシャル
  • 【手巻き煙草#0119】-----2015年7月1日に現在のブログタイトルに替えて、3年が経ち4年目に突入しました。以前より更新ペースが遅くなり申し訳ない限りですが、日常との兼ね合いがあるので、ご理解頂ければと思います。今後も目標を立てず頑張らず、自分の速度で進めていきます。高レベルで真剣な話題など、私には無理難題です。思ったこと感じたことを肩肘張らずに綴るのが、私のスタイルだと思っています。興味があるネタだっ [続きを読む]
  • 宝船ゴールド
  • 【煙管用刻み#0008】※今回のコラムでは絶賛発売中の"宝船"を、パウチにある"亜米利加式"、こいき(小粋)は、ケースにある"小粋"として、各々記載します。当ブログ開始後から、これまで煙管用刻みの、流れを大まかにですが振り返ってみます。まず始めた頃(2014年3月)にあったのは6銘柄。・こいき・こいき松川刻・こいき達磨刻・こいき出水刻・宝船(亜米利加式)・黒船次に終売になった銘柄は2銘柄。どちらも販売開始は2013年からで [続きを読む]
  • ガンドゥン・アロマ・クローブ
  • 【手巻き煙草#0118】ようやくガンドゥンファミリー3銘柄目に辿り着きました。コラム化したオリジナルとストレートは、以下リンクからご覧になれます。ガンドゥン・アロマ・オリジナル(2017/10/16)ガンドゥン・アロマ・ストレート(2014/08/12)(ストレートは殆ど参考にならないと思います…(^-^;))最初のストレートから実に3年10ヶ月。行き着くまで時間を掛け過ぎた感はありますが、ガンドゥン特有の喫味が影響しています。ストレー [続きを読む]
  • スタンレー・ハーフツヴァイア
  • 【手巻き煙草#0117】最初に着香5銘柄を発売して後、ファミリーが増えていったスタンレーですが…残念ながら非着香系5銘柄は終売となりました。オリジナル、アメリカンブレンド、バージニア、ゴールデンリーフ、そして今回のハーフツヴァイア。手巻きの銘柄はアメリカンブレンドが少ないだけに、アメリカンブレンドが好きな、私としては残念でした。今回でスタンレーの非着香系は、全てコラム化ですが、まさかこんな形になろうと [続きを読む]
  • キース・マイルド・アロマ・ロースト
  • 【リトルシガー&シガリロ#0017】キースを知った切っ掛けは、今では有り得ないテレビCM。こんなCMでした。価格に時代を感じます。有り得ないの理由は、テレビ・ラジオに於いて、煙草の銘柄CMが1998年より自主規制→2004年に禁止、あと丁度その辺りからテレビを見なくなったからです。(インターネットがあればリアクション一辺倒の、テレビとラジオがなくても困ることはないです)常喫までいかなくても時折、無性に吸いたくなる銘柄 [続きを読む]
  • レッドブル・ハーフツアレ
  • 【手巻き煙草#0116】レッドブルファミリーの第3弾はハーフツアレです。ツアレとブロンドのコラムは、以下リンクより閲覧できます。レッドブル・ツアレ(2018/02/07)レッドブル・ブロンド(2016/02/02)レッドブルというと世界でも人気のある、エナジードリンクを思い浮かべる方が多いと思います。スポーツ関連のスポンサードも積極的で、関心事の一つであるサッカーでもお目に掛かりますけど、実は一度も飲んだことがなかったりしま [続きを読む]
  • ダブルハピネス・メンソール
  • 【リトルシガー&シガリロ#0016】お手軽価格なのに味わいは伊達じゃないと感じた、リトルシガーのダブルハピネスのメンソール版です。(オリジナルのコラムは、以下リンクから閲覧可能です↓ダブルハピネス・オリジナル(2018/04/02))オリジナル+メンソールを商品展開する形は、(+ライトorマイルドが加わる形も多々)特に紙巻き煙草では定番化していると言えます。基になっているミント(薄荷)葉からでしょう、メンソール系と言えば [続きを読む]
  • フランドリア・スパニッシュ・バージニア
  • 【手巻き煙草#0115】2015年に終売→2016年に販売元が替わって再販。終売前はバージニア、ナチュラル、ブラック、ベルジックの、4銘柄構成でしたが、再販後はベルジックが抜けました。終売が決まった当時の私は、黒煙草やスワレ系は苦手で、ベルジックは試す程度に留まりました。めっちゃ重かったくらいしか印象に残っていません…(^-^;)再販後に姿を現わしたのは3銘柄。以前にもあったナチュラルとブラックにプラスして、今回か [続きを読む]
  • ケント・エス・シリーズ・スパーク・メロー・5・100・ボックス
  • 【紙巻き煙草#0107】加熱式タバコの"glo(グロー)"が、ホットな存在になる中でも、紙巻き煙草のケントは順調に?ファミリーを増殖中。ケントは何気なく入手して(笑)コラム化していたりしますが、今回はカプセルフレーバータイプのスパーク・メローにしました。"メロー(mellow)"の意味を調べてみると、主な意味として、「熟している、芳醇(ほうじゆん)な、豊かで美しい、豊潤な」とあります(weblioより引用)。メローと言うと柑橘系炭 [続きを読む]
  • ドミンゴ・ブラック
  • 【手巻き煙草#0114】今回でドミンゴファミリーは7銘柄目となりました。コラム化した6銘柄は、以下のリンクより閲覧可能です。ドミンゴ・オリジナルドミンゴ・ナチュラル(リライト版)ドミンゴ・バージニアドミンゴ・バニラドミンゴ・ホワイトドミンゴ・メンソール手巻き銘柄で一番のお気に入りは10人中15人(笑)が、「エッ?!」という表情をする、ドミンゴ・ナチュラル。当然リピートし回数が他と比べても群を抜いているので、こ [続きを読む]
  • ダブルハピネス・オリジナル
  • 【リトルシガー&シガリロ#0015】正直に言って巷で馴染みが非常に薄かった、リトルシガーのイメージを一変させたのは、"フォルテ"の登場が、とても大きいと思います。殆どが値上げしまくっている現状に於いて、「価格革命」というキャッチフレーズを引っ下げて、20本入で250円という価格にビックリしたものです。自販機にも入っているのをよく見かけますし、コンビニでも取り扱っている店舗があるくらいですから、ニーズは結構ある [続きを読む]
  • スタンレー・バージニア
  • 【手巻き煙草#0113】大ファミリーを誇ったスタンレーファミリーですが…オリジナル、ハーフツヴァイア、アメリカンブレンド、ゴールデンリーフ、そして今回のバージニアと…非着香系の5銘柄が残念ながら終売となりました。(着香系の銘柄は引き続き、販売されています)上記5銘柄のうちでコラム化していなかったのは、ハーフツヴァイアとバージニアの2銘柄。店舗になくなってしまったら、それで終わり。非着香系を全て制覇してし [続きを読む]
  • ハーベスト・スーパースリム・メンソール
  • 【リトルシガー&シガリロ#0014】日本では手巻き煙草とリトルシガーを展開している、"ハーベスト"。既に手巻き銘柄にミントがありますが、リトルシガーにはメンソールが仲間入りしました。これまでコラム化したハーベストファミリーは、以下のリンクよりご覧戴けます。ハーベスト・スーパースリム・バニラ(2017/03/28)ハーベスト・スーパースリム・オリジナル(2016/01/29)ハーベスト・バニラ(手巻き・2016/12/05)ハーベスト・ミン [続きを読む]
  • メビウス・レギュラー・フォー・プルーム・テック
  • 【Ploom Tech #0002】プロローグをコラム化後、随分と間が空いてしまいました。現時点(2018/03/07)で未だ全国展開しておらず、どうしようかと迷っていましたが、いずれは展開するのだし、当ブログ5年目の最初に相応しいと思い、コラム化を決めました。2016年3月の発売当初は3銘柄でスタート、その後2銘柄が加わって計5銘柄。既に全て嗜んでいます。レギュラーを最初にしたのは、発売当初のオリジナル3であり、その中で唯一、 [続きを読む]
  • チェ・シルバー (リライト版)
  • 【手巻き煙草#0112】最初のコラムはチェ・シャグ(以下赤チェ)と併載して、その後、赤チェをリライトしました。チェ・シャグ&チェ・シルバー,2014/11/06チェ・シャグ(リライト版),2017/04/28赤チェを単独でコラム化したのだからシルバーも、間を置かずにリライトをと思っていましたが、今頃になってしまいました。申し訳ありません。銘柄名のとおり、銀地のパウチカラー。チェ・ゲバラ氏の「チェ」は、いわゆるあだ名で、本名は「 [続きを読む]
  • セブンスター・プライムリーフ・(12&8)・ボックス
  • 【紙巻き煙草#0106】この世にセブンスターが出現(販売開始)したのは、1969(S44)年2月1日と、JTさんのHPにあります。JTホームページ・セブンスターファミリー国産銘柄で初のチャコールフィルターを採用し、当時の販売数1位のハイライトを、またたく間に追い抜き、弟分のマイルドセブン(現メビウス)が出るまで首位を堅守。その後はマイルドセブンのファミリーに押されたものの、販売上位5銘柄内をキープ。2008年度に再び首位になり [続きを読む]