apfel-tasche さん プロフィール

  •  
apfel-tascheさん: 生活するように旅するブログ
ハンドル名apfel-tasche さん
ブログタイトル生活するように旅するブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/apfel-tasche/
サイト紹介文ドイツを拠点にヨーロッパの旅を楽しんでいます。旅で出会った面白いことを発信してゆきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 320日(平均2.9回/週) - 参加 2018/01/27 11:17

apfel-tasche さんのブログ記事

  • パリのデモパト?!
  • パリのデモ、大変なことになっておりますね政権への不満が爆発しての暴動のようですね。パリにいたとき、珍しく警官がパトロールのため、街に出ていました。でも、緊張感はまったくなくどちらかといえば馬かわいいそして、馬をナデナデしている女性この風景って、一見平和そうapfelも、ほのぼのムードで写真を撮り、馬をナデナデさせてもらいました女性が馬をナデナデ。馬も警官のかたたちもうれしそうちなみに、真ん中の女性警官 [続きを読む]
  • パリのデモ
  • パリのデモがまさか、あんなに膨れ上がるとはapfelがパリに着いてタクシーで外の風景を眺めていると、パトカーやら、なんだか物々しい雰囲気がすると、タクシーのおじさんがデモやっててね。ちょっと雑然としてる。と、説明してくださいました。いつもの通り、すぐ収まるものだと思ってましたが。。。左岸に定宿があるため、凱旋門あたりには足を運んでなかったので、騒ぎがわからないままドイツに移動してしまいました。パリにご [続きを読む]
  • ハイネマンでショコラーデを
  • デュッセルドルフといえば、ハイネマンですapfel、初ハイネマンクリスマスシーズンなので、ローカルのドイツ人もたくさん買い物に来ています。買い物ネタは次回にして、今回はカフェについてのブログを更新しますハイネマンのカフェ、著名人も数多くご利用されているようです。カフェのある2階にあがる壁には、たくさんの写真が飾られています。ドイツの顔である、メルケルおばちゃんの写真もメニューを見ると、朝食をはじめ、し [続きを読む]
  • 本当はこわいドイツの銀行口座
  • 日本ではデビットカードって、普及しているのかイマイチ不明です。apfelも持っていますが、日本では電子マネー(suica)で事足りるので、デビットカードは使用する機会がありません。またドイツではスキミングが多いため、ほとんど使用せず。さて、今回はデビットカードのこわーいお話になります日本のデビットカードって、口座に預金がない限り、引き落としできないシステムだと理解しています。そこがクレジットカードとの違いと [続きを読む]
  • ブラックフライデーとアナヤケ
  • 日本でもブラックフライデー商戦を展開されているようですね。 こちらドイツでも、ブラックフライデーで大いに盛り上がっております! クリスマス前もあり、普段お財布のひもが固いドイツ人もショッピングを楽しんでいる様子が伝わってきます。 apfelもブラックフライデー商戦につられて、ショッピングモードお洋服、買ってしまいました さて、以前に アナヤケ というコスメブランドのことをブログに書きましたがなんと!香水も [続きを読む]
  • ドイツのキャンパスライフ
  • 更新しようと思っていた記事の写真が読み込めておらずPCからブログ更新します。 さて、写真の彼女は一体なのをしているのでしょうか? 正解はワッフルメーカーでワッフルを焼いてます じつはここ、ドイツの大学の構内(大ホール)です。シュニッツエルの大学に先日、足を運んだ時の様子です。 この大学は戦後に設立された新進気鋭の大学でキャンパス内に建物が常に増築されています。 大学のまわりにコンビのようなものはないの [続きを読む]
  • パリのハーブ薬局
  • ドイツのwifi、すごく良くなりました!5年前はICEのFree wifi拾えなかったのですが、今はスルッと入りますからなので、今回はFree wifiのみで生活してます。さて、ちょっと前のパリ旅の思い出をapfelは、あさイチで定宿から歩いてすぐのハーブ薬局(Herboristerie)に向かいました。じつは、今年の3月にパリを訪れた時に偶然、Herboristerieを見つけ興味を持ちました。次にパリを訪れた際は、ここ数年ほど閉口している体調について [続きを読む]
  • 大雪でござるin Belefeld
  • ただいま、ハンスのお家にシュニッツェルとお邪魔してます。ハンスの料理のお手伝いをしていたら、窓辺にちらほら雪がそして、吹雪になり大雪まだアドベント前だというのにま、ドイツらしい風景なので、寒さも、雪も楽しもうと思います!最後まで読んで下さりありがとうございます読者登録していただけるとウレシイですペタもうれし [続きを読む]
  • PARISのHOTELの暖炉
  • いま、ドイツのビーレフェルドにいます。気温は4度で風が冷たいです。みぞれが通り雨のように降ったあとに、青空が広がったり、お天気が気まぐれですドイツもそうなんですが、パリ滞在中、気温は1桁になり、冷え込みが強くなりました。寒い季節のお楽しみといえば暖炉外出から戻ると、暖炉に火が入っていました。暖房とは違った、優しい暖かさに包まれ、冷たい外気にさらされたapfelは、とってもシアワセな気分お部屋で一人、哲学 [続きを読む]
  • ドイツ鉄道は遅延常習犯
  • いまBruxelles-midiというフランスの駅にいます。連投スミマセンドイツ鉄道の新幹線にあたるICEが25分遅延声の声:プラットフォームが寒すぎっ凍えながら、遠い目で線路を眺めていると近くで待っていた男性が遅延情報の進捗を英語で教えてくれました。優しい彼はフランス人で、ジャズミュージシャン。ケルンで乗り換えで、(一緒)ベルリンに行かれるとのこと、その後、ワルシャワに行くそうです。12月のワルシャワの気温はマイナス2 [続きを読む]
  • ドイツに向かう鉄道にて
  • いま、パリ北駅からドイツに向かう鉄道の中で、ブログ書いてます。Wi-fiがするっと入るのが、素晴らしいこれからケルンを経由して、ビーレフェルドに向かいます最後まで読んで下さりありがとうございます読者登録していただけるとウレシイですペタもうれし [続きを読む]
  • Chartresの料理
  • Chartresの続編になります。  行きの列車の中で、シュニッツェルとお昼はChartresの街を散策しながら決めましょう!と相成りました。よさそうなレストランが数件ありましたが、シュニッツェルの直感で大聖堂の前のレストランでランチ決定apfelはうさぎのあしのソテー、シュニッツェルは、仔牛の頭部肉とお野菜の盛り合わせをorder。インスタ映えを思いっきり無視してますね2人でシェアしていただきました。うさぎは火加減が素晴 [続きを読む]
  • ふらりとChartresへ
  • きょうは、ふらりとChartresへ行ってきました。 定宿のVavinからモンパルナスまでは徒歩なので、とっても便利です駅でチケットを購入。これがチケット。改札はないので、乗車はバーコード部分をホームにあるマシンにタッチすればOK☆プチ情報☆ フランスの国鉄は高齢者割引OKフランスの(SNCF)国鉄は60歳以上は割引があります。(確か30%かな?)年齢証明は口頭で大丈夫ですので、ご両親と渡仏される方や、60歳以上の方はぜひこの [続きを読む]
  • Parisでまったり
  • 昨日の午後、パリに着きました。キリッとした空気が気持ちいい朝です。朝はリュクサンブール公園をお散歩しました。風が冷たいです。朝食を済ましたあと、カルティエ現代美術財団でアートを愉しみました。今回は、メキシコや南米のモダンアートをやってました。もともと部族に古くから伝わる呪術的なものが、違う民族から見ると、モダンに映るのかもしれません。LaRotondeで、マンウオッチング。ちょっと疲れたので、NICORASでロ [続きを読む]
  • 土地との相性
  • apfelが子どものころから、憧れてやまない女性がzuzuこと安井かずみだ。 zuzu風にいうと彼女の影響の餌食になって今に至る。 先日、久しぶりに本棚ですました顔をした敬愛するzuzuの著書「安井かずみの旅の手帖」の頁をめくった。その中に、ベルリンの章がある。 zuzuからはいちばん遠い欧州であることは承知していたが今読み返してみると、ジェネレーションギャップが否めない。 皮肉にもapfelが欧州の中でいちばん好きな都市。 [続きを読む]
  • つたないフランス語
  • 偶然通りかかったフロマージュリーで、好みを伝えられなかったのは、アイスブレイクトークがなかったからなのかもしれないと。心の声:都合のいい解釈ですその昔、パリジャンは英語で聞いても、フランス語で返事する。なんて言われてました。最近は、とてもチャーミングです。つたないフランス語でも、きちんと聞いてくれます。じつは、以前こんなことがありました。たまたま、興味に惹かれて入ったお菓子屋さん。若い女性が接客し [続きを読む]
  • 会いたいな〜
  • SNSで、数年前から仲良くしていただいているステキかつゲテモノ料理大好きな、上場企業の社長さんとドイツで会えたらいいですねというやり取りをしています。心の声:オチャメで愛すべきキャラです写真はベルリンのbio cafeです。お互いのスケジュールを示し合わせてみると、ビミョーにすれ違い。。。apfelの移動(鉄道)の運航次第というかんじです。ぜひとも、お会いしたいなSNSの出会いって、普段の生活では知り合えない広がりが [続きを読む]
  • 冬の旅行:がさばる服たち
  • ドイツは日本よりも季節が一ヶ月ほど進んでいるためいつも持参する服にアタマを悩まされてます スーツケースが衣服に占領されているってちょっとね・・・ 100均で圧縮する袋がありますがそれでもセーター類はがさばりますから apfelは、着古しておさらばする服や靴を旅行に持参してそのまま捨ててくることが多いです。 といっても、買ってくるものもあるのでいつもスーツケースぱつぱつ+大きな手荷物という 今年から、あのゆる〜 [続きを読む]
  • ドイツ流?!お掃除のあとは
  • 今日で10月も最後ですね お天気続きでうれしいですが空気が乾燥してきましたね さて、ドイツ人はFresh Airという言葉が大好き。 とにかく、体調を良くするためには換気をすることだと思っているフシありです。 apfelもオフィスにポータブルの加湿器を持ち込みました! 旅行用のちいさな加湿器(2代目)。子どもだましのようですが、ヨーロッパの空気の乾燥はハンパないので必ず持参します ドイツはもともと湿気が少なく、追い討ち [続きを読む]
  • ハンドメイド好き!
  • アドベントにはまだ早いのですが、クリスマスリースを作るために庭のモミの木の枝打ちをして、松ぼっくりを拾ってきました。 ドイツ人はハンドメイドが大好きな人種で、何でも手作りしています。心の声:産業国にチェンジしたのも、まだ最近ですからね これだけあれば十分ですね 日本も欧州も秋の過ごし方は長〜い冬に向けた準備期間のような時間ですよね。 心の声:キノコ狩りはまだ未体験なので、ぜひ体験したいな〜 マグデブ [続きを読む]
  • 1日1個のりんごが医者を遠ざける
  • 金曜日の夜ぅぅ〜〜 うれし〜〜 お酒も大好きなapfel仕事終わりの一杯のためにがんばってるのかも。 心の声:こ、こまったアディクトが多すぎる・・ お酒飲めない友人、オシゴト仲間もたくさんいますが、そんなこと関係なしに、飲みたい人は自分のペースで飲み飲まない人はそれで良し。(それがオトナ) とにかく一緒にいて、トークするのが楽しいんです フランクフルトでミーナと飲んだりんご酒。思いのほか強かったです ドイツ [続きを読む]
  • ドイツ人の喫煙
  • ブロ友さんのドイツのブログ、と〜ってもイキイキしていて 読んでいるapfelもドイツに行った気分になってます その中で、書かれていたことのひとつが喫煙。それについて、大きく頷くapfel そ〜いえばapfelのドイツの知り合いは、ほとんどが喫煙者です。 パリも喫煙者が多いな〜と感じますが、それに負けず劣らずのドイツ 遠い昔、飛行機も長距離便は喫煙OKだった時代・・・心の声:古っ 全便禁煙に最後まで反対したのが、ルフト [続きを読む]
  • ちいさな目標
  • apfelはチーズが大好き チーズの本場のパリのフロマージュリー(チーズ屋さん)でお店の方と相談しながら、購入するのが目標です! なぜなら前回。。。 フロマージュリーのマダムに声をかけられるも自分の好みをうまく伝える自信がなくJust looking,Merciで、済ましてしまったのです 心の声:ハーブティー屋さんでは、好みを伝えて一緒に選べたのに!写真はパルメザンチーズです!パリでホールでプロモーション価格で販売してまし [続きを読む]
  • 日本かと思った!ドイツのコモンセンス(鉄道編)
  • カルチャーショックという言葉がありますがその逆で、えっ日本と一緒と、驚いたドイツの鉄道(ドイツ)のコモンセンスをご紹介します まず、ICEは駅到着の5〜10分前になると、日本の新幹線のようにアナウンスが流れます。 列車のスピードが落ちてくると、降りる人々が出口から通路まで並びはじめます。 心の声:日本人みたい! デッサウから乗車してきたおじさんとワンちゃん。やっぱり似ています 電車の中で、ばか騒ぎしていた [続きを読む]