jjj jj さん プロフィール

  •  
jjj jjさん: レコード好きのつぶやき
ハンドル名jjj jj さん
ブログタイトルレコード好きのつぶやき
ブログURLhttps://jjj--jj.tumblr.com/
サイト紹介文レコード好きのtumblr。SSW、AOR、和モノ、シティポップ、プログレ、王道ロックなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 171日(平均1.9回/週) - 参加 2018/01/27 15:39

jjj jj さんのブログ記事

  • 加藤和彦 - ガーディニア
  • 加藤和彦さんは本当に良いレコードをいっぱい残してます。特にこのアルバムは好きで良く聞く。なかでも最初の三曲が大好き!このレコを何処で買ったのか忘れましたが、いわゆるシティポップものを買い始めた最初の方に手に入れて、邦楽でも 70年代にこんなに洗練された素晴らしいレコードが作られていたのか!と個人的に衝撃を受けた一枚。その後に、どんどんシティポップものにハマっていくんです。そのキッカケになりました。マ [続きを読む]
  • 18 wheeler - twin action
  • 18 wheelerもリアルタイムで好きなバンドでした。当時Teenage Fanclub が大好きで、18 wheelerは弟バンド的な位置づけだったような・・・。他にもSuperStarとか、90年代前半のグラスゴーには良いバンドいっぱいいましたね。このアルバムは今聴いても名盤でしょ!良いバンドでも色々と続けていくのは難しいんだろうなあ。今も続けてるTeenage Fanclubは凄いよ。それにしても名曲揃い!ギターポップ名盤扱いされたりしてないのかな? [続きを読む]
  • velvet crush - In the Presence of Greatness
  • velvet crush はリアルタイムで聴いていたバンドです。このアルバムが91年リリースだから高一の時ですね。Teenage Fanclubが好きで、その関連で知った気がする。今やギターポップの名盤として、レコの価格もどんどん高くなっている。早めにレコード買っておいて良かった。やっぱり良いもんなこのアルバム。Weezerくらい売れても良さそうなクオリティだけどな〜。ボーカルの線がちょっと細いから、あんまり売れなかったのかな?そう [続きを読む]
  • WAVES
  • 久々にディスクユニオンに行ってきまして、ニュージーランドのドリーミー・フォークロック大名盤の「WAVES」をゲットしてきました。思いのほか安く、4800円でした。どこでこのレコードを知ったのか忘れましたが、確かこれ良いレコだよな・・、といった感じでゲット。聴いてみてビックリ!メチャクチャ良い!しかも美盤!洗練されたアレンジ、美しいハーモニー。マジで名盤です。。。フィルモアレコードとユニオンのセールのページ [続きを読む]
  • cindi titzer
  • ちょっと正気とは思えないジャケですが、中身はクセのないハイクオリティSSW/Ocean Mellowもので、GWの昼間に聴くのにもってこいです。ヤバイ感じを求めると肩透かしを食らうかもしれませんが、Female SSWが好きな方は、間違いなく気に入るであろう一枚。しかしマジでヤバいジャケだよな。特に左上の本人と思われる写真がヤバい。何故この写真を使ったのか・・・。 [続きを読む]
  • DOUGIE MACLEAN - real estate
  • 英国SSWがお好きな方にはそこそこ知名度ありなDOUGIE MACLEAN。クオリティが高い割に、88年とかビミョーな年代のためおサイフにも優しい一枚。時期的にネオアコのようなクリアなサウンドで、高品質なフォークやフォークロックを聴かせてくれます。この人のアルバムは今のところ聴いたやつは全部良いです。こんなアルバムをゆっくり聴ける生活を送りたいですね。 [続きを読む]
  • The Embers - Colours
  • やっぱりこういうジャケにグッとこないと、AORやCCMは買い続けられないですよね。廉価盤のようなデザインがいかすぜ!どういった経緯でどこで買ったか覚えてませんが、多分、『廃盤でそれなりの値段で売っていたのを覚えておいて、ユニオンで安く見つけた時に買う』といった感じかと・・・。ホントにどんどん記憶があやふやになっていくな。内容的にはちょっとPOPよりのCCMで、いい曲が何曲か入っているって感じ。AORというよりシ [続きを読む]
  • MARK BARROTT -SKETCHES FROM AN ISLAND 2
  • 2〜3年に一度くらい、テクノやハウスのレコードを買って聴く時期がある(大抵2〜3ヶ月で飽きる)のですが、その時期に「INTERNATIONAL FEEL」という好きなレコードばかりリリースしてるレーベルに出会いまして、そのレーベルのボスがこのMARK BARROTTです。当然MARK BARROTT自身の音源にも興味は移っていき、12インチやLPを買い漁りましたが、どれもクオリティが高く、素晴らしい作品ばかり!バレアリックという概念もこのときに [続きを読む]
  • King Crimson - lizard
  • 今から20年近く前に某廃盤屋の安レココーナーで拾った一枚。ATLANTICのブロードウエイラベルだから、USオリジナルだと思うけど、ソウルやSSW系に強い店だったので500円くらいで買えた。とはいえ当時バリバリのシンソン君だった私は良さが一ミリも分からず、レコード棚の奥にしまい込むことになりました。プログレも聞くようになってから聞き返したら、好きなレコードの一枚になった感じです。クリムゾンファンの間では賛否両論のア [続きを読む]
  • ASHRA - Tropical Heat
  • レアなレコードがCD化されるって事はよくありますが、CDでしかリリースされてないアルバムがレコード化されるってことはあまりありませんよね。(近年、サニーデイサービスやキリンジの諸作がレコード化されて狂喜乱舞したりといったことはありましたが。。。)このアルバムも多分CDでしかリリースされてなく、レコード化激烈希望の一枚。マニュエル・ゲッチング先生の諸作の中でも「New Age Of Earth」や「E2-E4」と同じくらい [続きを読む]
  • frizzi comini tonazzi - melodia
  • イタリアの3人組グループの名盤。FrizziとCominiとTonazzi のグループってことみたい。全然情報が無いのですが、内容メチャ良いです!廃盤屋で試聴して即買いした一枚。結構な枚数のアルバムをリリースしているようです。他のも聴いてみたい。暑苦しさがイタリアっぽい。なんとなく。曲が耳に残る。名盤っすね〜。 [続きを読む]
  • LIFE - SPRING
  • なんてググり難いバンド名とアルバムタイトルなんだ。。。某プログレショップで「ツェッペリンに通ずるジャーマン・ブルース・ハード」と紹介されてます。確かにそのような一面はあるのですが、フォークロックっぽい曲やサイケ色がほんのりあったりと、なんかとらえどころのないバンド、という印象です。どこが気に入ってるのかよく分からないですが、ついターンテーブルに載せてしまうんですよね〜。ジャケが好きだからですかね〜 [続きを読む]
  • in embrace - passion fruit
  • 20年近く前に何かのガイドブック(モンドミュージック?)でジャケに一目惚れして、その10年後くらいにようやく購入したレコード。これもネオアコになるんでしょうか。80年代っぽいサウンド満載な好盤。繊細で内省的で瑞々しい。ジャケの印象からするともっと華やかなサウンドを想像してたけど、これはこれで良し!ベンワットの「ノース マリン ドライブ」が好きな人なら気に入る感じでしょうか。ん〜。そうでもない?よく分かり [続きを読む]
  • king crimson - earthbound
  • 一番最初にハマったキング・クリムゾンのアルバム。このアルバムを知ってる方は、これが最初?と思うかもしれませんが、なんか変なアルバムからハマって、その後ドップリってことありますよね?ストーンズも「STEEL WHEELS」が最初だったし・・・。しかし今聴いてもすごいなこのレコード。サウンドがまるでガレージバンドみたいだもんね。やはり問題作ですよねこれは。小汚い音で暴れまくる「21st century schizoid man」とか素晴 [続きを読む]
  • PICCHIO DAL POZZO - ABBIAMO TUTTI I SUOI PROBLEMI
  • プログレというよりは、チェンバーロックとかレコメン系と言ったほうが良さそうなイタリアのバンドの80年作。私が所有しているのは、プログレ好き(かつ レコード好き)なら一度はお世話になったことがあるはずの「ユーロ・ロック・コレクション」シリーズの盤です。(オリジナルはいくらくらいなんかな?)チェンバーロックと言っても不穏な空気はあまりなく、ジャケの印象通りのホッコリして(チェンバーロックとしては)聴きや [続きを読む]
  • Stefan Zauner - Prism And Views
  • アモン・デュールII のキーボード奏者のソロ。キングクリムゾンやイエスなど王道プログレも好きだけど、このアルバムのように甘くてちょっとプログレ風味って感じも好きだなあ。むしろこんな感じのレコを探すのがムズイね。聴けばコレコレって分かるんですが、一々全部聴くわけにもいかんし・・・。こんなのいっぱい紹介してるサイトとかないかなあ。ブレバタとかNITO MESTREとか思い出す優男風ボーカルがモロ好み。どこかのレコ屋 [続きを読む]
  • D'Arcy ? Back at the Beginning
  • ググると450ドルくらいで売ってるサイトがヒットしてビビりますが、確か西新宿で9800円で買ったレコード。ジャケも良いですが中身はもっと良し!SSW大名盤でしょう!ググっても日本語のページが全然ヒットしないのであまり知られてないのかな。内容が良いので、そのスジではそれなりに知られてるんですかね?カナダの人らしい。楽器の音がホントいいんだよなあ。この季節にピッタリですよ。周回ノイズが出る箇所があるからもっとキ [続きを読む]
  • FON KLEMENT
  • オランダのSSW(確か)のFON KLEMENT。アルバム通してはそれなりという感じですが、「SONG FOR A BLUE LADY」という曲が良すぎて、たまに聴いてます。裏ジャケとかもオシャレでいい感じですね。この人の緑色のジャケのアルバムが、一時期ヤフオクで急騰しまして、その緑色のジャケのアルバムはその時に売ってしまったのですが、確かその緑色ジャケのアルバムの方がアルバム通しては良かった気がします。でもこちらは「SONG FOR A B [続きを読む]
  • brown bannister - talk to one another
  • こちらもSSW系CCMの好盤。どこでどんなキッカケで買ったか全然覚えてない。たぶんユニオンでテキトーに買った。調べてみると、CCMの名プロデューサーらしい。確かにプロダクションがしっかりしてるもんな。アルバムタイトルソングだけでも聴く価値ありですよ。地味だけどなんとなく何回も聴いてしまう盤ってところですかね~。1800円くらいで買えるはず。https://www.youtube.com/watch?v=8dOe4v043wI [続きを読む]
  • jim and jerome - pauper in paradise
  • SSW系CCMの好盤。この盤も西新宿の廃盤屋さんで買ったはず。その後、ebeyでもっと状態の良いやつを手に入れたんだったかな。このアルバムは良く見かけるので、2800円~3800円くらいで見つけられると嬉しい感じですかね(この値段じゃなかなかないか・・・)。メチャクチャいいぜ!って感じでもないけど、ヤバイ曲が何曲か入っていて、やっちまってる曲はないので、意外とこういうのは何回も聞いてしまう。ジャケの雰囲気も良いし、 [続きを読む]
  • jerry and nancy stevens - a little resolution
  • 自主盤のお手本のような素朴で愛すべき一枚。SSWものは曲が良くて声が良ければそれでオッケーなんだと思わせてくれるアルバムです。Kenny Rankinとかが好きな人たちなのかな?ちょっとそんな雰囲気ある。昔よく通っていた西新宿の廃盤屋さんで試聴して知ったアルバムなんだけど、2曲目を聴いてすぐに買いましたね。ソッコーですよ!9800円だったと思う。それから15年くらい経つけど、今まで2~3回くらいしか遭遇してないな。結 [続きを読む]
  • 良質SSW作品! BOB BROWN - The Wall I Built Myself
  • 個人的に安価で良質なSSW作品の宝庫というイメージがあるStormy Forestレーベルの名盤。Kathy Smith なんかは最近は高くなってますが、昔は安かったし、あんまり高くないレーベルってイメージだなあ。ラベルを見るとなんか上がりますね。レコードを買い始めたころ、廃盤屋さんで手に入れてお気に入りだった一枚。今聞いてもやっぱりいい!これもアシッドフォークの範疇に入るのかな?もう一枚のアルバムよりこっちが好きですね。 [続きを読む]
  • SSW名盤!!Rab Noakes - red pump special
  • SSWを聴き始めてから今までずっと聴き続けているアルバムは意外と少ないけど、このアルバムはずっと聴き続けている。フォーク寄りの1stなんかも良いけど、この人はやっぱりこのアルバムじゃないかな~。ジャケも良いし、アルバムタイトルもなんか良し!でもUKオリジナル盤は持ってないんだよね。(売っちゃった)アメ盤のが合ってる気がして・・・。「Pass the time」や「Clear day」のイントロが鳴った時の高揚感とかたまらんね~。 [続きを読む]
  • ストーンローゼスの再来か!?communions - blue
  • 齢40を過ぎて、めっきり新しく出てくるロックバンドには疎くなってしまいましたが、レコードをリリースしてくれるバンドは稀にチェックしたりします。そこで知ったのが、communions - blue です。このアルバムが出る前の12インチも買っていて、それも良かったのですが、このアルバムをそれを軽々と超えてきましたね。ホントにストーンローゼスの1stに肩を並べられる名盤だと思うなー。時間が経てば、どんどん評価されてくるでしょ [続きを読む]
  • PAPA NEBO
  • 15年くらい前によく見ていたSSWのレコードを紹介するサイトで知ったレコード。1500円くらいで買ったと思う、確か。このレコードを買ったくらいの時期は、3000円以上のレコードなんか買ってなかったな。安レコを買って楽しんでいた。その後、ついついエスカレートしていって、高いレコードも買うようになるんだけどね。視聴して素晴らしい音楽だったら、高くてもつい欲しくなってしまうもんだよ。最初に5000円以上のレコードを買 [続きを読む]