ダイ さん プロフィール

  •  
ダイさん: ダイのほのぼの日記
ハンドル名ダイ さん
ブログタイトルダイのほのぼの日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/abcdefg12345xyz_0829
サイト紹介文主に散歩記事です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 296日(平均2.0回/週) - 参加 2018/01/28 16:58

ダイ さんのブログ記事

  • 三河湾散歩 〜後編〜 失われたロープウェー
  • 【参考文献】蒲郡市博物館常設展示品幡豆町史本篇・資料編名古屋鉄道100年史【はじめに】【はじめに】昭和32年形原町の有志と名鉄の出資により、三ヶ根山ロープウェーは開通した。全 長 468m高低差 171m搬 器 いでゆ・さんがね (定員 各24人)輸送量 600人/h形原温泉と三ヶ根山頂を結ぶこの索道は、全国で21番目、愛知県では初となった。【はじめに】だが昭和41年三ヶ根山スカイラインが全線開通する [続きを読む]
  • 三河湾散歩 〜前編〜
  • 【1】【2】名古屋から名鉄電車で61.4Km。三河湾の玄関口  東幡豆駅に来た。東はずぅ♪東はずぅ♪【3】昭和40年代かつて名鉄がこの地をリゾート開発してた頃は、名古屋から直通特急が頻繁に走って来たのだが。今はのどかだ。【4】【5】でも…、でらいい景色だら!うさぎ島を背景に、ほのぼの走る蒲郡線。こちとら走る被写体ねらって、悪戦苦撮。パチリっ。あ!失敗。あ!を繰り返した末の ( `ー´)ノ Best-Shot !【6 [続きを読む]
  • 時間と距離
  • ただ席に座ってるだけなのに、長距離を移動するのは疲れる。隣人が言った。「疲れ」は時間とやらでなく、距離に比例するのかもね、と。思わず頷く俺。通り過ぎてゆく駅の光が横目に入る。 さっきの自分の脱け殻がそこにある。 な〜んてね。 [続きを読む]
  • 秋は夕暮れ
  • ここにはマムシも猪もサルもいる。松茸も果物も毒キノコだってある。さっ、一緒に散歩しよっか。【1】秋は夕暮れ夕日の差して山の端いと近うなりたるに【2】烏(からす)の寝所へ行くとて三つ四つ二つ三つなど 【3】【4】飛び急ぐさへ あはれなり【5】【6】まいて雁などの連ねたるがいと小さく見ゆるはいとをかし【7】日入り果てて【8】【9】風の音虫の音などはた言ふべきにあらず草に臥し、旅の仮り寝の枕とし、疲れた [続きを読む]
  • ( `ー´)ノ
  • 色んな人と交わって、自分の角をとっていく。そうやって段々と洒脱して透明になれたらな。今日はありがとうございました。咲ってくれましたか?それなら嬉しいです。今夜冷えるね。 [続きを読む]
  • とろけ地蔵
  • 【1】【2】風はよこしまに吹き募り寺に放たれた火は、燃えも揚がらず、消えるも遺らで、風の僅かな絶間を盗み此度、ひらひらと寺の板戸を伝い、始めて上れる炎は平然として四辺を照せり。【1772年】江戸1/3を灰にした明和の大火。その火元となった寺、ここ大円寺。 地蔵がその時の灼熱地獄を物語る。いつしか是をとろけ地蔵と呼んだ。【4】目黒駅を出て、行人坂を下る途中に大円寺はある。体の悪い部分に金箔を貼られた [続きを読む]
  • 水鏡で月見
  • 茶碗に水をはり、水鏡で月見。月がぶよぶよと碗の中を泳ぐ。この月は俺だけのもの。そして、月を飲み干す。江月照し 松風吹く 永夜清宵 何の為す所ぞ [続きを読む]
  • EL120
  • 名鉄の電気機関車。EL120写メ。1両単位出力190*4(Kw)2両単位出力760*2(Kw) 馬力換算2036馬力。DD51にほぼ等しい。そんな事どうでもいい。名鉄に電気機関車が走ってる事が嬉しい。 [続きを読む]
  • 今日はありがとうございました。
  • 思い立って加太越…昼 待ち合わせメールを頂いたとき、なんて御人だ!と笑っちゃいました。バイタリティ溢れる人を尊敬します。遠路お疲れ様でした。今日は宴会ありがとうございました。亀乃尾の 山の岩根を とめておちる 瀧の志ら玉 千代のか寿かも〇〇様が旅した時間を、早速 俺も頂戴します。( `ー´)ノ御土産ありがとうございました。フレッシュチーズ作ってみました。市販では味わえない香りと歯触り。牛って感じです [続きを読む]
  • 坑夫
  • 【1】階段を下りると…【2】イケメンが穴掘ってた。完  いやいや…豊橋市二川にある「地下資源館」を訪れた。このマネキン坑夫を撮りたくて来ちゃった。(*´▽`*) 俺は坑夫の暮らしを何も知らない。我が人生の糧に、確と見学したい。【紀州鉱山鉄道】上川駅【紀州鉱山鉄道】ニチユ205号なんかいる〜っ三重県熊野にかつて存在した紀州鉱山。その専用鉄道を走ってた車両の展示物。「鉱物」に全く興味ない俺の心を、のっけか [続きを読む]
  • 白河夜船
  • たぶん白河夜船だったんでしょうそれが何処だったのかが今もわからない夜は夜は眠っていたから船頭にたずねては呉れんじゃろうか月がきれいだと嬉しくて憂き世離れる秋の桟橋で夢とうつつの境目もない夢とうつつの境目もない我が身 夜にふる 白河夜船 [続きを読む]
  • 台風24号
  • 鎧戸がティンパ二の皮みたいにボコボコ呼吸する。一陣の風が吹く毎、一塊の雨が来る毎、猛烈に気圧の谷を呼び込む。耳がツンっとなる。兎に角 凄い風だ。 [続きを読む]
  • 中川運河 〜未完〜
  • 【1】目を凝らすと4つ塔が見える名古屋に居れば、きっと誰もが見ているアレ。俺は「何かの水門かな?」くらいに思ってた。アレは水門じゃなく、閘門。ここは川じゃなくて、運河。知れば知るほど面白いそんな中川運河を歩く。【はじめに】中川運河は…名古屋港と国鉄笹島貨物駅を結ぶ運河として建設された。元々ここには小川が流れていたが、それを運河に改めた。大正15年 工事着工昭和 7年 全線開通〜中川運河の見所〜◆ [続きを読む]
  • 竹島ファンタジー館
  • 【1】食欲の秋!B級スポットの秋!竹島ファンタジー館を訪れた!展示物は恐怖のウロコ系。美と狂気が混沌する世界。苦手な人は目 薄〜く閉じて見てちょ。【2】ささっ、奥へ!【3】圧巻!! 5500万個の貝殻が織り成すファンタジア。館内には胡蝶蘭の香りが漂い、インビな雰囲気を盛り上げる。さっそく妖艶な人形見っけて、ツーショット。【4】( ゜魚 ゜;内心ひょえ!となりながらも見ちゃう。黒板引っかく音を、堪え忍ぶかの [続きを読む]
  • 神道の世界
  • あはれあなおもしろあなたのしあなさやけ おけ●言葉は産まれ、言葉は流行り、言葉は馴染み、言葉はすたれ、●天晴れ あな面白 あな手伸し あな清明 おけ●京都を中心に円を描けば、北は北海道へ、南は沖縄。●水面に広がる水輪が、内から外へ伝わるように、言葉の泉から一番遠い所で古層の文化が積もる。●波打際に宿る昔々。波打際を護る神々。 [続きを読む]
  • 城北バス住宅
  • 大阪市旭区豊里ここに昔、廃車となった木炭バスを使用したバス住宅があった。【1】バス26台がメガネ状に並び、中央の空き地に共同の炊事場、洗濯場、便所があった。【2】バスの内部は2坪半と狭い。各家庭は建て増しするなど、Do it yourself !独自のDIYで快適空間を育てた。楽しそう!【3】昭和23年に設置され、昭和26年まであった。Cock-A-Doodle Doo!地面に落ちたニワトリの影が生々しい。【4】その昔、大阪市内は第 [続きを読む]