Hanako Urashima さん プロフィール

  •  
Hanako Urashimaさん: Go!Go! 浦島花子
ハンドル名Hanako Urashima さん
ブログタイトルGo!Go! 浦島花子
ブログURLhttp://hanakourashima.com
サイト紹介文米国在住約20年、自称・浦島花子、オンライン翻訳者。在宅プチ稼ぎ、人生、英語、スペイン語、中国語。
自由文翻訳、英語、スペイン語、中国語、multilingualism、多民族国家アメリカ、美容と健康、人生論、主婦話など思いつくことを何でも投稿します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 22日(平均9.2回/週) - 参加 2018/01/28 09:17

Hanako Urashima さんのブログ記事

  • 西日オンライン翻訳者にもなりたいけど、募集してない
  • 私は現在、英日オンライン翻訳者です。まだ1番下のレベルです。西日オンライン翻訳者にもなりたいんです。そこで、イチかバチか!テストを受けてみようと思いました。しかし!募集してない、、、。スペイン語は2種類ありまして、スペインのスペイン語とラテンアメリカのスペイン語です。私はラテンアメリカのスペイン語寄りです。アメリカには多くのラテンアメリカ系の人がいますから。でも、スペインのスペイン語にも挑戦しよう [続きを読む]
  • レベルアップのテスト2回目 不合格
  • 今は私は一番下のレベルの英日オンライン翻訳者です。去年の12月、レベルアップのテストの1回目を受け、不合格でした。そのことは以前のブログサイトに書きました。→私の以前のブログサイトのページもう2月になってしまいました。テストは3回まで連続で受けられるんですけどね。そのうちの2回目を最近受けたのです。また不合格でした。でも、そのフィードバックに違いがあったので、そのことを書きます。1回目不合格だった時 [続きを読む]
  • 紙の辞書vs.オンライン辞書
  • オンライン翻訳の仕事をする時、オンライン辞書ばかりを使っていた時期があります。翻訳はもちろんパソコン上に打つし、オンライン辞書もパソコン上。パソコンばかりをにらんでいて、あまりにも疲れました。そこで、オンライン辞書ばかりに頼るのではなく、紙の辞書をなるべく使うようにしました。すると、パソコンと紙の辞書を交互に見るので、疲労が少なくなったと思います。プロの翻訳家著書の本には、やはり紙の辞書がいいと書 [続きを読む]
  • スペイン語の芸能雑誌を辞書なしで楽しめるようになった
  • スペイン語は15年くらい勉強しています。年数の割には能力がいまいちなので、自分で気に入らないです。スペイン語が日常の中にあります。だから、勉強しなくても耳に入ってくるのです。でも聞き流すだけでなく理解したいと思って、少しずつ勉強を続けています。スペイン語のラジオや音楽を聞くことは毎日の習慣になっています。PEOPLE EN ESPAÑOLというスペイン語の雑誌がアメリカ国内で発行されています。これはPEOPLEという英語 [続きを読む]
  • 嫌なことがあった時、嫌な仕事をしないといけない時の対処法
  • これはあくまで私の対処法です。何か嫌なことがあった時。例えば、人に嫌なことを言われた、夫が頑固で聞かない、姑が口を出してくる、上司に怒られた、、、などなど。これはただの例です。いろいろやってみたけど、解決方法がなく、どうしようもない時。そんな時、私は現実逃避をします。例えば、そのことは考えない他の楽しいことを考える感情を無にする音楽を聞いて、気をそらす嫌でもしないといけない、または嫌な仕事がある時 [続きを読む]
  • 子供から学ぶ英語の算数・数学用語
  • 何に関しても用語があるもので、、、。私は日本の義務教育を受けているんで、算数・数学用語を英語で知りません。だから、アメリカ生まれの子供が言っていることがたまに分からない、、、。で、算数・数学用語を調べてみるんです。mental math 暗算equation 式、等式、方程式(イコール(=)を使った式ということ)formula 式、公式(決まった式のこと)integer 整数(…-3, -2, -1, 0, 1, 2, 3…)exponent 指数(何乗の数 [続きを読む]
  • 浦島花子の危うい日本語と日本事情キャッチ計画
  • アメリカに20年近く住んでいます。これは言い訳かな〜。ハハハ。翻訳講座の添削やオンライン翻訳の評価で、日本語を指摘されることがあります。このような表現は聞かないとか、表現が分かりにくいとか、、、。ガガーーーン。こんな私のブログを読んでくださっている方、ありがとーごじゃいます!私の日本語やばいかな???日本語を磨かなければといつも思っているんです。たまたま近くの図書館に行きまして、、、。って、月1くら [続きを読む]
  • 私のGoogle翻訳の使い方
  • Google翻訳のことを私は長い間知りませんでした。主婦は子育てに忙しくて、世間で何が起こっているかついていけてなかったんです。そのうち、そのような機械翻訳があると知りました。でも、必要ないし信用性もない、くらいに思っていました。最近、とうとう使ってみると、結果は大きく2つに分かれます。自分が思いもつかなかった訳が出てきて、大変参考になったり、あやふやな構文がはっきりしたり。意味不明の結果。(または、使 [続きを読む]
  • 映像翻訳者になるかならないか考えるのをやめた
  • 以前、私は物事をじっくり考えて計画してから行うタイプだったと思います。でも最近は考えは温めるのですが、行動する時は衝動的にします。考えてばかりでは前に進まないので、思い切ってエイッと行動に移すのでしょうか、、、。翻訳者になるかならないか。もっと挑戦するのかしないのか。今、オンライン翻訳の仕事はしてますけどね。ずっと迷いがあります。迷っていても仕方ないので、やってみるか!?とりあえず、オンライン翻訳 [続きを読む]
  • 笑顔は周りの人を幸せにする、、、
  • アメリカでは写真を撮る時だけでなく、「スマイル」と言われます。悲しいことがあってガックリきている時でも口角を上げるように言われたり、、、。しゃーないから、作り笑いをしたことがあります。よく行くスーパーのレジのおばちゃんで、いつも目を細めてニコニコしている表情の人がいます。私自身ニッコリするような気分じゃない時に、彼女に会うとなぜか幸せな気分になる、、、。不思議です。このおばちゃん、アジア人ですがこ [続きを読む]
  • ハッピーじゃない主婦は明るい家庭を築けない
  • 主婦の仕事には明るい家庭を築くという重要な仕事が含まれていると思うのです。でも、それは主婦自身が幸せでなければ、家庭を幸せにすることはできないのでは?この年齢になって初めて分かりました。少しでも幸せを感じられるとか将来に対する希望がなければ人間は生きていけない。生きていこうと思わない。赤ちゃんが機械的にミルクをもらい育てられても、死んでしまうそうです。誰かが愛情をもって育てなければいけないのです。 [続きを読む]
  • 子供も大好き!チキンスープのレシピ2選
  • アメリカでは病気の時はチキンスープと言います。日本ではそれがお粥なんですが。私は、特に冬はチキンスープをよく作ります。作り方は2つ。1つは 簡易チキンスープ。もう1つは “chicken soup from scratch” ? ストックから自分で作るもの。どちらも作ります。その作り方を。まずは簡易チキンスープから。簡易キチンスープ:鍋に大さじ1のオイルと大さじ1のマーガリン(またはバター)を入れて熱する。ひと口大に切った鶏 [続きを読む]
  • オンライン翻訳の評価でどんな指摘をされたか
  • 私の翻訳の評価がイマイチと書いてきて、オンライン翻訳の品質がそんなに悪いのか?と思われても困ります。なので、私がこれまでの評価で指摘された点をまとめます。指摘された点はノートに書き留めてあるので、それを見ながら。まず、全くの誤訳があるとかなり点数を引かれます。これは翻訳者生命に関わりますね。全くの誤訳の指摘は少ないです。まず、翻訳者になるテストで誤訳をするとテストに通りません。テストで誤訳がなかっ [続きを読む]
  • 厳しい評価と仕事取りの兼ね合い
  • 小遣いはほしいけど、無理して難しい仕事を取って評価を下げられたくない。かといって簡単な小さな仕事だけでは報酬が伸びない。少しチャレンジングな仕事も勉強になるので、やってみたい。でもひどい評価を得たら、私の首が危ない。シニア翻訳者からのアドバイスは非常に勉強になる。けど、あまりに評価が下がって翻訳者の枠から外されたくはない、、、。と、いろんな考えはあります。私はまだ1番下のレベルの翻訳者なのです。本 [続きを読む]
  • オンライン翻訳 これまでの報酬と投資や経費額
  • 去年10月にオンライン翻訳の仕事を始めて、月ごとの報酬は以下です。2017年10月 約15ドル2017年11月 約100ドル2017年12月 約135ドル2018年1月 約90ドル初めの月を除き、100ドル前後儲けているので、満足です。これからも月100ドル前後を目指します。年末年始は仕事が多かったと思います。書入れ時です。ちなみに、「書入れ時」というのは、「お金をかき集めて入れる時」と私は勘違いしていました。「帳簿に記入するのが忙しい [続きを読む]
  • オンライン翻訳者の評価、厳しい評価にもかかわらず、、、
  • 私がやっているオンライン翻訳では、翻訳者に対して評価は2種類あります。1つはシニア翻訳者が抜き打ちで評価するもの。新人には抜き打ちがたくさんあります。私は初めの1、2ヵ月間、多くの抜き打ち査定を受けました。そのうち減りますが、たまに抜き打ちはあります。1番下のレベルの翻訳者は査定の平均が10点中7点以上でなければならず、1つ上のレベルの翻訳者は10点中8点以上を保たなければいけません。この点数を維持す [続きを読む]
  • WordPressの翻訳に問題が?!
  • このブログで何度も言っていますが、WordPressというアメリカのブログプラットフォームを使っています。私は別にWordPressの回し者ではありません、、、。ハハハ。元々アメリカのブログプラットフォームなので、英語が各言語に翻訳されています。設定を日本語にすると日本語で管理できます。私はアメリカから英語で申し込みをし、英語のまま設定を進めていました。途中で日本語に設定を変えることが分かり、変えてみました。他のい [続きを読む]
  • アメブロの長所と短所、比べてこのブログの長所と短所
  • 以前は無料のアメブロを使っていました。アメーバブログです。これが大変気に入っていました。アメブロの長所と短所を書いておきます。アメブロの長所:操作が簡単で分かりやすい。デザインがかわいい。シンプル派にもピッタリ。自由もきく。自分の似顔絵が作れる。日本のブログなので、もちろん日本語で書くことに最適。英語などの他の言語を挿入するのも問題ない。「気持ち」を表す絵文字がかわいく、充実している。その他の絵文 [続きを読む]
  • このブログのデザインや言語の説明
  • WordPressというアメリカのブログプラットフォームを使っています。日本でも日本語でも利用可能です。ブログデザインはたくさんある中から選ぶことができ、どれも美しいです。私は雑誌スタイルのデザインを選びました。イメージ画像が入れられること、以前のブログと同じようにサイドバーを右側に入れられることが決め手になりました。日付など一部、英語を採用しています。なぜなら、日本語にすると体裁が悪い部分があるからです [続きを読む]
  • スポーツ翻訳は楽しい(英/西/中)
  • スポーツ観戦は好きです。私は特に大リーグファンですが、他のスポーツ観戦もします。スポーツに関する記事の英語自体は難しくありません。ただ、それぞれのスポーツ用語の英語があります。それを翻訳する時は例えば、ルール名、大会名、選手の名前などの日本語表記を正しくする必要があります。選手の経歴を知っておくと、スポーツニュースを読むのに有利です。知らない場合は調べます。選手の経歴を知ってから読むと、理解度が全 [続きを読む]
  • 「ものもらい」を英語で何と言う?(英/中)
  • 私はアメリカ生活20年近くで、医者も歯医者も英語で対応します。これまで自分を現地の環境に放り込むことで言語を学んできました。主婦は家族の健康管理もしなければいけません。私は事情があって普通の人より医療関係者と連絡を取ることが多いのです。以前の英語ブログで医学の英語があるのも、そういう理由からです。最近は「ものもらい」を英語で何と言うのか学びました。子供がしきりに目をかくので、医者に連れて行くよう学校 [続きを読む]