イヲリ さん プロフィール

  •  
イヲリさん: 千鱒釣行〜管理釣り場トラウトフィッシング
ハンドル名イヲリ さん
ブログタイトル千鱒釣行〜管理釣り場トラウトフィッシング
ブログURLhttps://ameblo.jp/iolys/
サイト紹介文管理釣り場トラウトフィッシング釣行記を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 51日(平均1.6回/週) - 参加 2018/01/28 22:19

イヲリ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 20180318朝霞ガーデン〜サクラマス
  • 午後から朝霞ガーデンへ三時間釣行。ブログで色物放流を知り、それ目当て。最初はルアー専用池。放流あるも、一時間ノーフィッシュ。その後は一番奥の2号池へ。30分悶絶後、ママバービーピンクでようやく1尾。夕飯の魚を約束したため、28センチと小ぶりだが細くはないので朝霞で初のキープ。 その後はニョロ系に好反応で、三連続ヒットからの全て手元でバラシ。40センチオーバーもいたのに、持ち帰りを意識し過ぎてあたふたミス。 [続きを読む]
  • 20180204朝霞ガーデン
  • 朝霞ガーデンへ電車とバスで釣行。12時過ぎに到着。17時に閉店ですが、3時間券と900円の差なので、6時間券を購入。受付から奥まで歩いて空き座を探しますが、さすが日曜日の暖かい午後、一番奥の2号池まで満員御礼です。結局入り口まで戻り、一人分の釣り座が空いていた1号池で開始。昨年の七月に初めて朝霞ガーデンに来て以来、初の1号池です。とても狭いのでハードルの高さを感じていましたが、今は余り気にならずに釣りに集中 [続きを読む]
  • 20180130としまえんフィッシングエリア
  • ふとしまえんフィッシングエリア仕事終わりの17時45分〜18時45分の一時間。寒くて反応悪く、ひたすらボトム狙い。ヒットはDSベビーバイブのオレンジ↓アタリがあり合わせると、ヌメッとした引き。30センチ程度の黒いイワナでした。折角だから、写真をとってトラウトコレクションに参加することにしました。(昨年12月にブルック釣れた時、開始すれば良かった)その後は小さなニジマス一匹のみ。三ヶ所巡ると、アマゾンは私一人。ナ [続きを読む]
  • 20180127朝霞ガーデン
  • 昨年9月以来の朝霞ガーデン。現在は日没まで営業とのことで、詳しい時間を尋ねると、17時迄とのこと。到着が14時40分過ぎで、三時間券で残念ながら約二時間の釣行。土曜日なので激混みを想像していましたが、夏の平日位の人数でした。最初はルアー池にて。開始5分でキャッチ。黒バービーでした。幸先良いかと思われましたが、その後は泣かず飛ばず。朝霞で4ポンドはライン太すぎのようです。奥の2号池に移動するも、小さなアタリ [続きを読む]
  • 2017年かじか村のフィッシングエリアトラウトらんど
  • 宮城県の北宮城フィッシングエリアの姉妹エリア。(かじか村の)フィッシングエリアトラウトらんど。ここも義理実家から20分程度の距離にあり、2017年は7〜8回訪れたと思います。いつも短時間(二時間程度)でした。ポンドは小さくて細長く、6人程度で一杯だと思います。訪れた際は大体私一人、多くて3人でした。ここでは私がミノーイングを好きになるきっかけの出来事がありました。確か夏休みの頃の出来事。このエリアは基本的にど [続きを読む]
  • 2017年グローヴガーデン
  • 宮城県気仙沼の小さな管理釣り場。グローヴガーデンには2017年のGWに一回だけ釣行しました。(HPより↓のハート形池)当日は午前中に北宮城フィッシングエリア、昼食後に気仙沼グローブガーデンという強行な1日。とにかく夏のようにとても暑い日でした。細い山道を抜けて到着すると、そこは、とってもちいさな釣り堀でした。 (↑HPより)餌釣りの子供達に囲まれ、苦戦しながらルアーをなげます。池が狭いので勿論、フルキャストはで [続きを読む]
  • 2017年釣りキチけん太
  • 2017年の6月初旬の日曜日、一回訪れた釣りキチけん太。前日、群馬県伊香保に用事があり(1000人ロック参加(笑))その翌日釣行。宿から近いと理由で行きました。昼前後の三時間券だったと思います。最初の20分はまるでパターンが分からず。しかしスプーンをスロー巻きではなく、それまでの倍速で巻くと、口をつかってくるのがわかりました。そしてアタリ色はメタルグリーン。30センチ前後の元気なニジマスが釣れ続けます。大きさに対 [続きを読む]
  • 20180114ベリーパークフィッシュオン!王禅寺
  • 10時半過ぎから王禅寺釣行。今日は電車とバスの道程。バス停から歩いていると、遠くに富士山の頭が見えました。今回も大物狙いで、ジロー池へ。今日はイチロー・ジロー共に結構混んでいて、ジローで微妙なマッディポジションとなりました。そして待っていたのは開始後一時間以上悶絶の時。モカロン、クランク、スプーン、バイブとほぼ無反応。周囲の縦の人は順調にあげています(汗)昼飯前に、2.5gカラシ色スプーンでようやくキャ [続きを読む]
  • 2017年赤久縄(あかぐな)
  • 群馬の山奥にある管理釣り場。赤久縄(あかぐな)。ここは最高のロケーションで管釣りを忘れ自然の場所にいる感覚になります。2017年の10月に一回訪れました。(↑HPより)場所が場所ゆえたどり着くのが大変。前橋あたりから下道をひたすら西へ向かいます。対面通行が困難な山道を長時間ゆくと、赤久縄山はあります。それが釣り人の増加を拒み、魚のプレッシャーを和らげ、素晴らしい環境維持につながっていると思います。私の魅力は [続きを読む]
  • 2017年イワナセンター
  • 2017年の七月末、一度だけ訪れたイワナセンター。季節だけにゼロ号池周辺は暑くてたまらなかったのですが、10池までの他の池はとても涼しく快適でした。昨年私が訪れた管釣り場の中で、魚の密度は文句なくナンバー1で、通常サイズのトラウトなら、何やっても釣れる感じでした。ただとにかく魚影が濃すぎで、巻き釣り師にとって、スレとの戦いでした。私にとっては数釣りはそれほど楽しさに結びつかないので、その後足が遠退いてい [続きを読む]
  • 2017年ベリーズ迦葉山
  • 2017年の11月初旬に一回だけ釣行したことがあるベリーズ迦葉山。当日は諸事情から関越道のインターから近いエリアを探していて、訪れることになりました。 到着すると、思っていたより小さなポンド。ただ、12時〜16時の私の釣り時間帯には他の方は三人しか居らず、楽々でした。とてもクリアで60センチアップも沢山泳いでいるのが見えます。11月にも関わらず、日中は暑くて上着がいらないくらいの気候でした。しかし意気込んで、投 [続きを読む]
  • 過去の記事 …