メルボルンでワーホリしてみた的な さん プロフィール

  •  
メルボルンでワーホリしてみた的なさん: メルボルンでワーホリしてみた的な
ハンドル名メルボルンでワーホリしてみた的な さん
ブログタイトルメルボルンでワーホリしてみた的な
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nosocccernolife
サイト紹介文身内への生存報告とワーホリの紹介ならgooブログ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 158日(平均1.2回/週) - 参加 2018/01/29 15:24

メルボルンでワーホリしてみた的な さんのブログ記事

  • WarnerBrothersMovieWorldに行ってみた的な
  • みなさんこんにちは、怒涛の3日連続更新です。これは快挙です。そうです、外に出るのが億劫になった結果、気持ちがパソコンに向かい始めているのです。インドア派なのにアウトドア派のふりしてブログやってます。残り1ヵ月と1週間の滞在になりました「えりー」です。思えば11月の頭にポンとこちらにやってきて約8カ月が経とうとしているんですよね。芭蕉は「月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅人也。」と、「流れゆ [続きを読む]
  • ゴールドコーストに行ってみた的な
  • 今日も元気にブログの更新です。今朝(11時過ぎ)見たニュースでなんと邦人男性がウルルから落下し亡くなるというニュースがあり驚きました。彼もきっと目の前のとてつもなくスピリチュアルな岩に魅せられたに違いません。明日は我が身、登る場合はアボリジニへのリスペクトと足を滑らせないよう気を付けて登らなければいけませんね(そのうち登れなくなるけど)ちなみにウルルに行ってきたときの記事はこちらです(こちら)今回 [続きを読む]
  • カンガルー島に行ってみた的な
  • ラウンド16FIFAランク3位ベルギーとの熱戦から興奮冷めやらぬ7月3日。しかし体温の方はおかげさまでヒエヒエです。本日は所々に雲が見られる晴れな天気ですが、見た目とは裏腹にメルボルンは寒いです。キーボードをタップする指先が冷たいです。そのおかげで6月中旬の旅行を記事にするのに時間がかかってしまいました(お待たせしました)(えりーです)(声が小さめです)今回はアデレードは南にバスとフェリーで3時間ほど [続きを読む]
  • アデレード行ってみた的な
  • 残り2ヵ月程度のこの時期に我がルームについに日本人がやってきました。聞こえはいい感じですが、独り言が言えなくなってしまうのがつらいです。「まだ寝とんかいな」「くっさい料理作っとんなあ」「音立てて食べんなや」などなど気が障るたびに文句を呟いていましたが、これがすべて伝わってしまうという訳です。私のストレスはこれから徐々に溜まっていくでしょう(かなしみ)最近チャイラテにはまりました。すぐに好みがコロコ [続きを読む]
  • ブリスベンに行ってみた的な
  • 過去記事の改稿に時間を取られてしまいすっかり新しい記事を書くのを忘れてしまっていました。今回は5月の中頃にブリスベンに行ったよ!(ひとり)というまあよくある?記事です。滞在期間が残り2ヵ月を切りました。帰国が近づくにつれてテンションが高まっていきます。肩までしっかりお風呂につかりたい欲がものすごいです、日本ラブな「えりー」です。① 初TigerAirでブリスベンへ早朝にタラマリン空港よりブリスベンへ向かい [続きを読む]
  • ここらで雑記的な②
  • 思い切って始めたメルボルン過去回想編ですが、わざわざ記事にするほどの大きなネタが無く困り果てたので今回は「雑記」としてまとめることにしました。タイトルが「過去回想的な」じゃないのは過去回想以外のことも含めてかさ増ししたいという浅はかな企みのためです(浅はか)幸運なことに未だにこのブログを知っているメルボルン在住の日本人には出会っていないので、まだまだ好きなように書くことが出来ることです(喜び)まあ [続きを読む]
  • MadmanFestival2017に行ってみた的な
  • 「最近また更新していないじゃないか」と言われたので久しぶりの更新です(n回目)もうユニクロのULD(ウルトラライトダウン)が無いと外出できない体になりました。文明の利器に感謝しつつ今日も元気よく配達のお仕事です。そんな私の滞在期間も残り3ヵ月を切ってしまいました。こちらで出会った日本人の方も何人かオーストラリアを離れていきます。お別れの季節ですね。私は「farewell」がどうも苦手で必ず「またどこかで!」 [続きを読む]
  • ウルル行ってみた的な
  • 皆さまお久しぶりです。相変わらず私は元気です。更新していないのに関わらず必ず毎日数人このブログを訪れているのが不思議でしたが、やっとその理由がわかりました。それは「UberEATS」が大阪に市場を拡大したためです。「UberEATS」って何やねん!な方々が運悪くこのページにたどり着いたのでしょうか。そろそろ配達回数が1000回に到達しそうなセミプロデリバラーの私的には日本で流行るかどうか懐疑的ですが、5月いっぱいまで [続きを読む]
  • 「誰かを捜そう」的な
  • 思わず二日連続投稿してしまいました(暇という訳ではない)タイトルの「誰かを捜そう」は私の好きなバンドの1つであるFishmansのとある曲です。よかったら彼らの曲を聞いてみてください。私と嗜好が合えば、きっと心地良いです。きっと。明後日からまた旅行に行ってきます。遠足の前日のようなワクワク感はいくつになっても感じてしまうものですね。そんなこんなで趣味でブログをやっている「えりー」です。今回は「誰かを捜そう [続きを読む]
  • 私とAリーグの思い出的な
  • 皆さまLong time no seeです、久しぶりの更新になります、えりーです。長らく更新が途絶えていたのはシンプルにめんどくさかっただけです(ごめんなさい)(許して)(何でもしま…)まあ実際には投稿するネタがありませんでした。というよりもわざわざ投稿する必要があるのかどうかと悩んだ末に記事にしないという事が多くありましたね。意外と身内でもマメにチェックしてくれているようなのでこれからは出来る限り投稿しますし、 [続きを読む]
  • UberEATSを続けている理由的な
  • 本日のメルボルンはエイプリルフールかつイースターの充実の祝日でした。まあ毎日が祝日みたいな私にとっては何一つ関係ありませんがね!実際レストランが休みまくったおかげで「フードデリバリー」は仕事になりません…。日本みたく祝日こそ張り切ってオープンするのではなく、がっつり休むのがオーストラリア流です。というより日本が異常なのです。休日は休みましょう。私は働きましたが。残り4ヵ月程度のワーホリ生活をどうデ [続きを読む]
  • ここらで雑記的な①
  • こちらで暮らし始めて約5ヵ月経ちました。そして日本人のソウルフードである「米」を滅多に食べなくなりました。むしろマレーシア人のアズラン君の方が私より「米」を食べています。彼は私をよくイベントに誘ってくれますが、毎回私の嗜好を完全無視したものを紹介してきます。「ヘリコプター乗車体験」「ドリアンフェスティバル」などなど。これがおそらく文化の違いなんでしょうね。インドアとアウトドアの中間で暮らしてます。 [続きを読む]
  • シドニー行ってみた的な
  • 驚くことなかれ、メルボルンには主要な空港が2つあります。国際線は「タラマリン空港」、国内線は「アバロン空港」と言います。私は大阪府出身なので「関西空港」に対する「伊丹空港」的な印象を抱きました。シドニー旅行当日、市内から「アバロン空港」行きのバスのチケットを買おうとする時、出発から4時間前の便か1時間前の便の2択を迫られました。英語がいまいちなアジア人が時間ギリギリにやってきて現地の人に迷惑をかけ [続きを読む]
  • メルボルン動物園に行ってみた的な
  • 久しぶりの更新です。ブログ飽きてきた開始早々とんでもないことを言っていますが私は元気です。2〜3週間ほど前に購入した自転車ですが具合が悪いのお別れしました。次買うなら新車になると思います。300$以内でいいのを買います。しかし自転車を買えば配達の仕事が待っているという現実に悩まされています。要するに現在ニートです。もう3月ですね。「えりー」です。突然ですがみなさんは一人動物園・水族館できますか?私 [続きを読む]
  • メルボルン名物?ホワイトナイト的な
  • 現地の人と会話しているとよく「メルボルンと日本どっちが好き?」と聞かれます。私は正直者なので「日本」と即答します。言いたいことが微妙に伝わらない環境の方がいい訳ありませんよね。まさにPOISONです。元ネタがよくわかりませんという訳で言いたいことも言えるように友人と小さな日本人コミュニティを作りました。ワーホリや留学で現地にいる若い日本人で集まって語ろうという趣旨のコミュニティです。が、全然集まってくれ [続きを読む]
  • カジノでビギナーズラック的な
  • 先日とある日本人女性からボロボロの自転車を70$で購入しました。写真で見た感じ悪くなかったのですが実際に見せてもらうと、ブレーキパットがスカスカ後輪のタイヤがクラッキング走行中謎に左右にぶれる前輪まごうことなき廃車です。わざわざトラムで40分かけて見せられたのが廃車でした。私は簡単に調節してその場で買いました。こんな廃車を70$で他人に売りつけてしまう心意気に惹かれたのです。お人好しでしょうか?い [続きを読む]
  • UberEATSパートナーになってみた的な
  • 近所の公園の何ともないような木によく人だかりが出来ます。その人だかりは皆嬉々としてその木を見つめています。「木を観る会」という新興宗教でしょうか?はたから見ると非常に不気味です。本日その人だかりの訳が分かりました。その要因は「ポッサム」です。公園内を歩いているときに見つけました。個人的には「でかいネズミ」という印象です。人を集められる「でかいネズミ」なんてまるでディ〇ニーのミ〇キーみたいですね。久 [続きを読む]
  • メルボルン最高!的な
  • 先日いつものように自転車を止めているところへ向かうと前輪が盗まれていましたやられました(窃盗被害メルボルン通算3回目)いや〜〜「世界一住みやすい都市」とだけありますね〜〜いつもはボディと後輪を「地球ロック」し、前輪は部屋へ持ち帰っていたのですが、最近ブレーキパットをきつめに調整したので前輪が外れにくくなり、持ち帰るのをやめていました。誰かが無理やり持って行ったのですね(よほどお金に困ってたのでしょ [続きを読む]
  • メルボルンでIDカード作ってみた的な
  • それはオーストラリア出発前のことでした。私は現地で車に乗ることがひょっとしたらあるかもしれないと思い、国際免許の取得を考えていました。確か最寄りの車校か免許センターに行けば作ってもらえます。関係ないことですが地域によっては自動車学校の略し方が違うみたいですね。母に相談すると「危ないし乗らなくていいよ」と模範解答が返ってきました。この答えや申請の手間などを考えた結果、私は国際免許を作りませんでした。 [続きを読む]
  • ビクトリア州のRSAとってみた的な
  • メルボルンの図書館には日本の単行本と文庫本が想像以上にあります。傾倒する恩田陸先生の単行本版「蜜蜂と遠雷」があったので即借りました。置き場所に困らないのでいつも文庫版の私にとって久しぶりの単行本です。ずっしりとしています。何を言っているのかと思われそうですがこの重厚感に圧倒されてなかなか読み進まないです。文庫版が出たら買います。図書券が余っています。何円残っているのか定かではないです。図書券もなん [続きを読む]
  • メルボルンでお仕事探し!その③的な
  • 現地の日本人向け新聞にこのようなことが書いてありました。アジアを意味する“Asia”の発音は「エイジャ」です私は知りませんでした。ずっと「アジア」と発音していました。(恥ずかしい)それは昨夏フィリピン首都マニラに一人旅した時の話です。フィリピンで有名なショッピングセンター“Aisa Mall”に行くためタクシーを呼んでもらいました。私 「アジア モール」受付「???」私 「アジア モール!」(なんでわからんの [続きを読む]
  • メルボルンでお仕事探し!その②的な
  • 2月になりました。散髪したい季節ですね。そういえば散髪した日にシャンプーすると想像以上に泡立って笑えますよね。知らず知らずのうちに髪の毛が増えるとともにシャンプーの量を増やしてしまっているせいです。人間の無意識は本当に怖いものです。ちなみに私の今使っているシャンプーはアップルの香りがします。思わず飲んじゃいそうです。もちろん飲みません。リンスは使わないタイプです。横から失礼します、「えりー」です。 [続きを読む]
  • メルボルンでお仕事探し!その①的な
  • いつものようにピザ屋へ注文を取りに行くと、珍しくお客さんがカウンターで注文していました。意思の伝達がうまくいかなかったのか、発言が聞き取れなかったのかわかりませんが、2人とも「Sorry??」を連発していました。早口すぎたんですかね。電話越しで早口に話されると私も理解が追いつかないです。英語はなんと不便な言語でしょうか…そういえばたまに日本人の英語を市内で耳にします。なぜ日本人の英語だとわかるかというと「 [続きを読む]
  • ワーホリ中の生活準備をしよう!的な
  • 最近、世界の終わりのように天候が激しく変わります。3日前は炎天下、昨日は大雨、そして今日は曇天です。気候に合わせて着る服を変えないといけないのが少し面倒ですね。まあどれを着るのか悩むほど服を持ってないんですけどね。私はだいたいユニクロかH&Mなどで服を揃えます。メルボルンには両方あるので助かりますね。ファッションに疎いです。こんにちは、「えりー」です。今回は「オーストラリアでのワーホリ」についてさら [続きを読む]
  • オーストラリアでのワーホリとは?的な
  • 本日のメルボルンは雨模様です。雨に濡れるのは結構好きです。何か生きてるって感じがしますよね。でも靴が濡れるのは嫌いです。歩くたびビッチャビッチャ鳴るのがとても不快です。こういう日はスリッパでお出かけですね。今日は引きこもっています。こんにちは、「えりー」です。今回はタイトル通り「オーストラリアでのワーホリ(ワーキングホリデーの略)」をご紹介しましょう。① ワーキングホリデーって何?仕組みなどについ [続きを読む]