竹林竹林 さん プロフィール

  •  
竹林竹林さん: にわとり日記
ハンドル名竹林竹林 さん
ブログタイトルにわとり日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/chs06/
サイト紹介文The middle of the journey
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 165日(平均1.1回/週) - 参加 2018/01/29 23:14

竹林竹林 さんのブログ記事

  • シュガーブルース
  • 梅雨に入り、雨の休みと言えば図書館ということで、シュガーブルースを読みましたざっくりいうと、精製砂糖は麻薬だよー色んなものに入ってるよーやばいよーて話ですタバコにも入ってたのが衝撃でしたがJTのページを確認したら確かに入ってましたその他もろもろの添加物も…... [続きを読む]
  • 行動が心を作る
  • 夫婦喧嘩からみる行動と心の関係という堅苦しい考察をおこないました。なんでこんなことになったかというと、我が家の夫婦喧嘩の原因が、旦那が思いやりがない、家事を手伝わない、後片付けができない嫁がいつもイライラ怒っている、やめて欲しいこんなことが原因でしたまぁ... [続きを読む]
  • 仕事ってなに
  • なんでしょうねー仕事って最近仕事ということについて、子供たちに説明する機会があり、その場は対価が発生するものとかなんとか言ったのですが、話しながら仕事ってなんだろうて自問していました語源としては事をするこというところからきているらしく、すること、するべき... [続きを読む]
  • 桜の季節にものおもう
  • 少し遅めの桜山桜この山桜に囲まれた場所があり、家族で花見にいってきました山桜とは、よくニュースででるような一斉に花が咲き誇るというより、おのおの、ツボミ1つずつがマイペースに咲いていくので、ゆったりと落ち着いた桜模様を見せてくれますこの時期は鳥の声もにぎや... [続きを読む]
  • 海からの贈り物
  • 3月に仕事で奄美大島に1週間行ってきました本土ではあまり報道されていませんが、東シナ海のタンカー事故の関係実は奄美には7年前にお世話になった人達がいて、今回は夜に久しぶりの再会を果たすことができましたさらに、現地では奄美の事務所の方にガイドしていただき、たく... [続きを読む]
  • やっぱり愛着があるんだよなー
  • 実は最近山を売りに出していましたといっても、本当に管理をしてくれるいい人がいたら手放してそのお金で家、山、畑付きの場所を買おうかと考えていたのですいざ、売りに出してみるとなんと反響の多いことか!!周りはその反響に驚いていたけど、ぼくの感覚からすると当然か... [続きを読む]
  • 去年の話
  • ちょうど去年の今頃解体の現場仕事も終わりに近づき、今の仕事の面接を受けにいった。当時のことを日記にはどこかに属すると、それを離れた時の不安というのはやはりあるんだな。そしてどこかにいる限り安心感を得てしまう不思議だと綴っています。これからのことを自分なり... [続きを読む]
  • ふんどし
  • ふんどしと出会って6-7年ほど初めてのふんどしも自分で作ったので、それから6-7年ふんどし研究と販売をしています一時期は丹田やリンパの流れということにふんどしの意義をみて、よって締め付けなければそれでいいと、紐型のトランクスなどより普通にはきやすい形へうつった... [続きを読む]
  • 貧乏してでも自由に生きたい
  • て、みんな思っていると思ってたら案外そうでもないんですね。これは親父の血なのかなんなんでしょう本当に幼稚園、小学生くらいから自由に生きたいて思ってた気がしますこんな生き方を望んでいるぼくが最高に楽しんで生きていくこと。楽しんで生きる姿を子供に見せたいな [続きを読む]
  • 雨風がしのげ安心して眠れるところ
  • それが住居と思っています去年の今頃は家を自分で建てる、自給自足する!って全部意気込んでたんですが1年経って考えもすこーし変わったかな今は逆にどこに住んでもいいそこでやれることをやりたいし、どこででもやれるスキルや置かれたフィールドで開拓していくことが何より... [続きを読む]
  • 雨風がしのげ安心して眠れるところ
  • それが住居と思っています去年の今頃は家を自分で建てる、自給自足する!って全部意気込んでたんですが1年経って考えもすこーし変わったかな今は逆にどこに住んでもいいそこでやれることをやりたいし、どこででもやれるスキルや置かれたフィールドで開拓していくことが何より... [続きを読む]
  • ギフトエコノミー
  • ダンスレッスンをドネーションでしているという話しは前しましたが、ドネーションを止めることになりましたこれは始める時から周りの人に絶対またお金に戻るよとは言われていたのですが、どうしても挑戦したかったことですそして、はじめて3ヵ月ではこの3ヵ月を振り返って、... [続きを読む]
  • 同僚の話
  • 前回でてきた面白い同僚最近奥さんと夫婦喧嘩になったそうです同僚の奥さんはヨーロッパの方でまだ20代くらいその奥さんから以前よりこっそりエロ動画を見ていると疑われていたそうぼくが見る限り多分それは疑惑ではなく間違いなく見ているのですが、その事が発端で奥さんが... [続きを読む]
  • あなたの町にビリヤードありますか
  • ぼくの町にはありません。となりの町にもありません。て、ことにも気づいてなかったのですが、隣り町の同僚が今朝突然、、「おれビリヤード台買うわ」えーーー週明けに何いきなり!?て一瞬なりましたが、この同僚は地球的にはダメおじさん、宇宙的にもやっぱダメおじさん。そ... [続きを読む]
  • 時間は無限か?有限か?
  • 今週は雪も多いし、図書館にでもいきますかと嫁と息子と図書館にいってきました図書館て本当にいいですお金を持ってないけど、時間はあるそんな人生の選択をしてきたぼくにとっては、大人になってから、色んなことを勉強した学校みたいな感じ2人で20冊借りて、早速軽いのから... [続きを読む]
  • おっぱいをあげたい
  • と母乳をあげてる嫁を見て思います。こんなに可愛いわが子と一体になれる瞬間があるっていうのはうらやましい男には味わえないお母さんの特権あと、新生児の母乳しか飲んでない時期はうんちも唾液もオシッコもどれも臭くないゆいつ首筋に溜まるなんともいえない垢の匂いも個... [続きを読む]
  • 竹林整備
  • 気がつくともう1月も終わり。去年のぼくは解体作業員として働くかたわら山の草刈りしてたなーそんな山主生活も2年目に入りました働きながら手を入れていくのは本当に大変というか、自然相手にサラリーマンをしながらでは正直やりこなせませんそりゃ農薬バンバンまいたり金か... [続きを読む]
  • セッション
  • 年末にダンスの体験を受けたいと連絡がありレッスンをしてきました。体験を受けたい子は4歳。ダンスが大好きということ(お母さん談)体験ということで、簡単なステップでもと思ったけど、4歳の集中力てほんと5分くらいあとは走り回って、それをお母さんがちゃんとやりなさいみ... [続きを読む]
  • ドネーション
  • 阿蘇でダンスを教えています。今までは1レッスン1000円で教えていました。しかし、ずっと考えていることがあり、何か違和感を感じていました。一つは子供のレッスン代を親が払っていること。一つは子を持つ家族への経済的な負担。もう一つは、いつか自分のスタジオを持って、... [続きを読む]
  • ボランティア
  • 仕事でボランティアの方と共に登山道を整備したり、外来種の駆除をしたり、植物の観察をしたりと関わる機会が多い。先日うちの上司がこのボランティアの方々について「どーせたいしたことやってないんだから」と言っていた。うちの周りのボランティアは年齢は60歳で若手と呼... [続きを読む]
  • ワンダ先生のその後
  • ワンダ先生の引越しのその後あれやこれやフェンスと犬小屋とデッキで、日中はくつろいだり、夜は小屋で寝るようになっていたけど、朝だけは毎日鳴いていました。しばらくすれば止むかと思っていたけど、毎日2時間くらい泣き続ける。理由は顔見ればわかる。さみしーよー、さみ... [続きを読む]
  • ドラム缶焼却炉1号
  • 山の開墾作業で出た竹を燃やすために焼却炉を作った!細かいところは2号を作る時に修正するとして、とりあえず1号は火の粉が飛ばなければOK。火の粉と竹の破裂で山火事が怖いのでめんどくさいけどこれが1番安全、、なはず。。燃やすの楽しみ [続きを読む]
  • オオカミ
  • 衆議院選挙、台風と世間が騒がしい中、オオカミ導入フォーラムへ参加してきました。オオカミ導入を成功させたアメリカのイエローストーン国立公園からスティーブブラウンさんを呼んでの講演である。このオオカミの話、おそらく一般の人には全く知られていないが、鹿、イノ... [続きを読む]