小林弘昌税理士事務所 さん プロフィール

  •  
小林弘昌税理士事務所さん: 金沢の公庫実績No.1税理士
ハンドル名小林弘昌税理士事務所 さん
ブログタイトル金沢の公庫実績No.1税理士
ブログURLhttps://ameblo.jp/arcceed21/
サイト紹介文15日以内にお金を手間なく借り事業を安心して始める秘訣を教える金沢の公庫実績No.1税理士です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 352日(平均7.2回/週) - 参加 2018/01/30 01:20

小林弘昌税理士事務所 さんのブログ記事

  • 709号目 伏見稲荷大社からの年初のお言葉
  • 本日は、今年初めての伏見稲荷大社です。今月より、月参りは2年目に入ります。 宮司さんからの年初のお言葉は、『亥』についてです。 亥が含まれる漢字はこれだけあります。 亥偏(へん)に、刂(りっとう)は、『刻』です。時を刻む、心に刻む、そんな使い方をします。 過去から現在に至るまで、一瞬で今日になったのではなく、細かく時を刻み、ゆっくりと変遷しながら、今日に至っている。 携帯電話はこの30年で [続きを読む]
  • 708号目 解決しようとしても新たな問題が発生するのは・・・。
  • 今朝も、クライアント先でスタッフ面談です。早朝の勉強会に招かれ、どうせならってことで、そのついでに、スタッフ面談をしております。 面談をさせて頂くと、普段から顔を見ているスタッフであっても、普段聞けない話を聞くことができます。仕事のこと、ご家族のこと、プライベートなこと、・・・・。 こんなスタッフがいらっしゃいました。『○○をしたいが、上司から止められている。』止められている理由は聞いていな [続きを読む]
  • 707号目 逃走中、参戦者が本当に欲しいものは賞金ではなく、○○
  • 先週末の逃走中からの振り返りです。子供達が大好きな番組の一つで、毎回見ています。 この番組が始まったのは、約11年前のこと。当初は、単純にただ逃げるだけでした。とてもシンプルで、分かり易く面白かったのを覚えています。 今では沢山のミッションがあり、複雑化しています。 いずれにしても、ルールは簡単です。制限時間を逃げ切ると、賞金が全額貰えるというもの。 過去8回の結果を見ると、毎回14〜20名 [続きを読む]
  • 706号目 節約して、どうするの?
  • 新たに事業を始めるとき、手許資金がないからできるだけ支出の負担を減らいたい。それは、誰でも考えることです。 支出には原価と固定費に分けることができます。 原価とは売上高に対応するものです。サービス業などで、原価のない事業では考える必要はありませんが、販売業や飲食など、原価が発生する事業では、避けられない支出です。 売れもしないのに、不必要に購入する必要はありませんが、抑えすぎると、売れなくなる [続きを読む]
  • 705号目 ”誰もが理想の業務をできる研修”の感想を頂きました!
  • 毎月、スタッフ研修をしている会社でのことです。この会社では、定期的にスタッフもしています。 この会社では、数日前に、『誰もが理想の業務をできる研修』を、行いました。 『誰もが理想の業務をできる研修』とは、一つひとつの業務について、スタッフの考え方を出し合うとともに、経営者の方向性と確認することで、全スタッフの行動レベルの引き上げを行っています。 私達が、定期的に行っているスタッフ面談にて [続きを読む]
  • 704号目 些細なこと? その評価をするのは誰でしょう?
  • 定期的に面談をしている企業さんのスタッフから労務関係についての相談がありました。 労務関係のことなので、内容のことは、正直、分かりません。でも、スタッフが感じていることはよく分かります。 その労務関係の案件は、弁護士さんが担当しています。 労務関係は、私達の担当でもないんだけど、相談しやすいんでしょう。 経営者や弁護士さんには言いにくい。でも、私達には言いやすい。そう感じたんでしょう。 内 [続きを読む]
  • 703号目 こんな方の融資サポートはできません。
  • 本日、融資の相談に来られた方のことです。残念ながら、お断りさせて頂きました。 その方は、1年ほど前にも融資の相談があり、私としては、乗り気ではなかったけども、サポートし、残念ながら、必要な額を調達することができました。 その後、連絡がなく、久しぶりにお会いしました。 大口の受注があり、2月に資金が必要とのこと。銀行から『試算表が欲しい。』と、言われたようです。 この一年間、支払関係の書類 [続きを読む]
  • 702号目 粉飾は、銀行に言っていいの?
  • 昨日は、無申告であった場合の融資の取り扱いについて記載しました。 では、決算を粉飾していた場合には、どうなるのか? 粉飾にも、誰を見ているかにより、一般的には2種類あります。 税務署を見ると、税金を少なくしたいと考え、利益を過小に粉飾するでしょう。 銀行を見ると、多額の融資を引っ張ろうと、利益を過大に粉飾するでしょう。 過小に申告すると脱税です。過大に申告し、融資を引っ張ると詐欺です。どち [続きを読む]
  • 701号目 無申告で借りれる?
  • 今まで申告していない方が、融資を申し込む場合、個人事業主にしろ、法人にしろ、過去の分を申告して頂いてからでないと、金融機関は受け付けません。 決算書がないと、定性面の判断ができない。ということもありますが、申告もしない人が借入金を返済するはずがない。審査以前で判断されるからです。 では、申告されていない人や法人は、借りることができないかと言えば、そんなことはありません。 『申告しないと [続きを読む]
  • ★699号目 スタッフにとって、今の職場は、単なる通過点です。
  • 経営者にとっては、喜ばしいことではないが、 スタッフが、自分の将来を考えるとき、『今いる会社で永続的に働く。』という前提では考えないでしょう。 スタッフの退職について、昨日に続きます。 昨日のブログはこちらです。★698号目 辞める人は、仲間じゃない? そのとき、働いている会社や環境に不満がなくとも、『いつ辞めようか?』とか、『辞めた後、どうしようっか?』って考えながら、そのときの仕事と向き [続きを読む]
  • ★698号目 辞める人は、仲間じゃない?
  • 経営者としては、どんなスタッフもできるスタッフになって欲しい。できるスタッフには、可能なら、辞めずに、継続して働いて欲しい。 人手不足の中、そう考えている経営者は多いはず。私も、そう考えています。 では、今までの私の人生を振り返り、働く側としては、どうだったか考えると、2回退職しています。 しかも、2社とも、働く前から、『こうなったら辞める。』そう確信して入社しています。 例えば、北陸銀 [続きを読む]
  • 697号目 白山比咩神社に学ぶ、あなたの商品を揃えたくなる心理。
  • 昨日は、白山比咩神社へ初詣に。最近は、正月三が日に、初詣をすることは減りました。 年に1回の参拝に来られる方で渋滞になります。1日だと、3,4時間かけてたどり着く。地元の1つの神社に一日がかり。子供の機嫌が悪くなると、引き返すことになります。 そんなことは避けて、一段落した週末に、家族揃って出かけていました。 今年に限っては、週末の予定が、既に埋まっています。 止む無く、3日に行くことになり [続きを読む]
  • ★696号目 想いがツナガルを軸に事業を進めていきます。
  • 世界観は、『想いがツナガル!』 そんな想いから、平成30年10月21日に、株式会社ツナガルに、社名を変更しました。 昨日の続きです。昨日のブログはこちらです。 ★695号目 法人名を『株式会社ツナガル』に、変えました。 私達のビジョン(目的地)は、『すべての人が、 面白く働く社会を創ります。』 社員一人ひとりが、自らの使命に気付くことで、人生の経営者となり、互いの成長とビジョンの実現を喜び合 [続きを読む]
  • ★695号目 法人名を『株式会社ツナガル』に、変えました。
  • 早いもので、今年は、起業して4回目の正月を迎えます。 私ごとです。税理士業は、平成27年8月7日に、個人事務所で開業しましたが、そのとき、同日に法人を設立しています。 法人があった方が、使い勝手がいいので、個人と法人を一緒に立ち上げました。そのときの社名は、株式会社アークシードラボ です。 まぎらわしいので、法人名は、あまり、表には、積極的に出していません。 アーク(arc)とサクシード(succ [続きを読む]
  • 694号目 2019年は、これを実現しました。
  • あけましておめでとうございます。今年も、よろしくお願いします。 今年の方針を、簡単に書いてみます。 今年は、年初に1名増員し、7人体制になります。4月と年末までに、更にもう1名ずつ増員します。 昨年掲げた以下のミッション、ビジョン、パッションは、今年も、見直しをします。 ミッション(使命感)『社員に共感されない経営者を無くし、 互いの想いをつなげます。』 安心安全な場所で、将来への期待とや [続きを読む]
  • 693号目 中途半端でも、まずは動いた一年でした。
  • 会社としての仕事納めは28日ですが、私の仕事は、大晦日まで続きます。 会社の大掃除は既に終わっており、自宅の大掃除をしています。 一番気になるのは、排水溝です。 前回、掃除したときのブログはこちらです。 554号目 慣れないことは大変ですが、学ぶことが沢山あります 前回は、バケツに何倍分もの汚物を処理しましたが、今回は、数か月分の汚れだけ。闘う仲間を大切に保管していたので、簡単に終わります。 [続きを読む]
  • 691号目 思わぬところから、入社希望がありました。
  • 『将来、起業する方へのサポートを したいので、話しを聞かせて欲しい。』 先週、全く知らない青年から、こんな問い合わせがあり、できる限りのお世話を致しました。 そんなお話しを書いた昨日のブログはこちらです。 691号目 起業サポーターからの相談依頼がありました。 朝早くから活動している元気な経営者を沢山紹介し、これから起業される方との面談にも同席して頂き、現場を体感して頂いた。 『起業のサポー [続きを読む]
  • 691号目 起業サポーターからの相談依頼がありました。
  • 『将来、起業する方へのサポートをしたいので、話しを聞かせて欲しい。』 先週、全く知らない方から、こんな問い合わせが、メールで来ました。 何か怪しい!いらない商品を、売りつけられるんじゃないだろうか???そんな純粋な気持ちで、訪ねてくる人なんていない! そんな不安もありながらも、こんな私に、ご依頼があるのも何かもご縁。 『相談する方がいない!』と、お困りだったので、『お役に立てたら幸い。』と [続きを読む]
  • 690号目 ブログを見て、九州からチャラ男さんがお越しになりました。
  • 3週間程前に、福岡の方からお問合せがありました。私の全く存じ上げない方です。 ブログをご覧になっており、『安心して任せられる。』そう感じて頂き、融資のサポートをして欲しいとのこと。 遠隔地なので、当然お断りするつもりが、九州での起業ではなく、石川県での起業だとのこと。 祖先がこの地の出身だというが、現在では、何のツテもない。彼らにとっては、初めての地で、知り合いもいない。 そんな地で、 [続きを読む]
  • 689号目 取引先の廃業は、大きく変わるチャンスです!
  • 先月、新規で税務顧問の依頼があった先でのことです。 業歴は50年を超える、歴史ある会社です。先代から受け継いでから数十年が経ち、これから、2代目から3代目へ事業を引き継ぐところです。 顧問の税理士さんが高齢のため、引退されるそうで、私達を訪ねて来られました。 幾度となく、苦難を乗り越え、過去の失敗による負債を返済しながら今日をなんとか生きている。綱渡りの毎日です。 『これから、頑張ろう [続きを読む]
  • 688号目 事業承継で借入を一括返済することに?
  • 個人事業から法人化する。または、個人から個人に事業を承継する。それは、経営者の独断でできると思いがちですが、誰でもできるとは限りません。 今日は、そんなお話しです。 個人で事業を営んでいても、債権者と言われる方がいるのが一般的です。 取引先が物申すことはないでしょうが、金融機関には気を付けないといけません。 金融機関としたら、法人化や事業の承継により、債務者が変更になります。 従来の経営者に [続きを読む]
  • 687号目 個人で事業を承継すると○○税が免税に!
  • 個人事業から法人化をご検討の方に、こんな方がいらっしゃいます。 現在経営されている方は、ある程度お年を召されています。 息子さんと一緒に経営されており、息子さんがサポートしている形から、息子さんが中心に動く形へと、変わってきています。 そろそろ、息子に経営をバトンタッチしたい。 事業承継に合わせて、法人化も考えているんだけど、踏ん切りが付かない。そんな方がいらっしゃいました。 踏ん切りが付か [続きを読む]
  • 686号目 個人事業からの法人化は○○がない方は止めた方が良い。
  • すでに個人で事業をされている方から、年明けに向けて、法人を作りたい。毎年、そんな相談がいくつかあります。 相談があったのが6件に対し、実際に、法人を設立させる方が2件です。 私達は、法人化を勧めている訳ではありません。『法人化を考える機会』を提供しています。 平成29年に売上高が、1,000万円を超えるなどし、来年から消費税の課税事業者になるタイミングで考えるのが一般的です。 事業が拡大し、 [続きを読む]
  • 685号目 通知表渡しで一番のメリットを享受するのは○○です
  • 昨日は、子供達の通知表渡しでした。長男は小学3年生、長女は小学1年生です。 今まで、行きたいと思いながら、出張が入ったり、直前で仕事は入ったりと、今まで、一度も行けなかったけど今回、初めて行くことができました。 長男の担任とは、育友会の活動の中で普段から何度もお話しているので、改めてお話しすることはありません。 長女の担任は、最近、産休で交代された新しい先生で、初めてお話しします。 親と [続きを読む]