Ringo さん プロフィール

  •  
Ringoさん: 笑う門には福来る
ハンドル名Ringo さん
ブログタイトル笑う門には福来る
ブログURLhttps://tanosimitai.blogspot.jp/
サイト紹介文健康、お金、心を豊かにして、今も、これからの人生も楽しいものにしたい50代主婦の毎日を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 18日(平均8.2回/週) - 参加 2018/02/01 10:57

Ringo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 悪魔の食べ物と言われても食べたいポテトチップス
  • ポテトチップスが悪魔の食べ物だなんて、私にとってはものすごくショッキングな記事を見つけてしまいました。その記事は、医者が「ポテトチップスは悪魔の食べ物」と言う理由記事によると、ポテトチップスにはAGEの1つである「アクリルアミド」という発がん性の高い物質が大量に含まれているんですって。アクリルアミドって何?って感じですが、発がん性が高いと言われるとちょっと心配になってきます。そこで、「アクリルアミド [続きを読む]
  • ステキな滑りでした!宇野昌磨くん
  • 平壌オリンピックが開催されています。今日はフィギュアスケート男子ショートプログラム。テレビや新聞は、羽生結弦くんの復活で大盛り上がり!もうちょっと宇野昌磨くんを写してくれたっていいじゃない!って思います。たしかに、羽生結弦くんの怪我は心配だったし、復活の今日の滑走はほんとに素晴らしくて興奮しました。でも、宇野昌磨くんの滑りも、練習風景も、もっともっと見たいです。まぁ、ネットでも見ているので何度も見 [続きを読む]
  • バレンタインはミスドのドーナッツ
  • 今日はバレンタインデーでした。毎年、家族に何かしらチョコをあげています。当然自分の分も買います。去年は、たくさんの輸入チョコレートを扱っているショップで、美味しそうなトリユフを選びました。しかし、うちのこどもの口には合わなかったようで、「普通のチョコの方がいいね」 と言われてしまいました。確かに味はもう一歩のチョコレートで、残念なバレンタインデーでした。さて、今年はどうしよう。考えていなかったわけ [続きを読む]
  • 頑張ったご褒美は美味しい餃子でした
  • 今日は久しぶりに仕事がお休みの日。やりたかったこと、やらないといけないこと、たくさんありました。髪の毛を染める義父に持っていく肉じゃがを作る義父の家に行くこどもに銀だこを買ってあげる一週間の食材や生活雑貨の買い物をするリビングを掃除する今日は、この、予定していたこと、ぜーんぶこなしました。もう、自分で自分を誉めてあげたいです。「髪の毛を染める」は、自分でやっています。染めないと、頭一面が全部真っ白 [続きを読む]
  • 親は弱いくらいの方がこどもは強くなる
  • こどもには、小さい時から外で困らないようにと、何かと世話を焼いてきました。今考えると過干渉だったかも知れません。いや、今も過干渉かもしれません。こどもは、母にできないことはない、と小さい頃は思っていたかも知れません。こどもが大きくなるにつれ母にもできないことがあること、弱いところもあること、失敗もたくさんあることを見せてきたつもりですが、「何かあったらお母さんが何とかしてくれる」と思っていたように [続きを読む]
  • 腸活で快便!コップ一杯の水を一気に飲む
  • 松本明子さんが書いた『腸をキレイにしたらたった3週間で体の不調がみるみる改善されて40年来の便秘にサヨナラできました!』この本では、松本明子さんが便秘を解消した腸活について紹介されています。腸にとっては、同じような毎日が一番快適なのだそうです。腸活は、腸にとっていいことを習慣にしていくことが大切なようです。そして習慣として取り入れるといいことが、具体的にいくつも紹介されています。が、プレッシャーや [続きを読む]
  • ちょっと予算をあげたらいいお買い物ができました♪
  • 今日は仕事で履く靴を買いに行きました。靴はスニーカーです。いつも予算を決めてから買いに行きます。でもその予算では、なかなか納得いく靴が買えなくて、いつも妥協して買っていました。性格リフォーム心理カウンセラー 心屋仁之助さん(ぢんさん)は、お金が入るようになる習慣として「安いか高いか」ではなく、「好きか嫌いか」で選ぶ。安いものばかり買うのは、自分を粗末に扱っていることになる。(一生お金に困らない生き [続きを読む]
  • 女性の死因1位は大腸がん 便秘を改善して健康になろうと思う
  • 松本明子さんが書いた『腸をキレイにしたらたった3週間で体の不調がみるみる改善されて40年来の便秘にサヨナラできました!』を読んでみました。私は若い頃から便秘と下痢を繰り返すタイプでした。それが、最近は下痢することは大分減り、便秘の期間が長くなってきました。便秘って長く続くと、お腹が張ってきて体が重くなってきて、どうにも覇気がなくなってきます。どうにかしたいなと思っているときに生協のチラシでこの本が [続きを読む]
  • 恵方巻が上手に巻けました
  • 今日は節分です。うちでは毎年豆まきをやっています。といっても、ほんとに豆を撒いてしまうと掃除が大変なので、いつも小袋入りの豆を撒きます。撒いたあと回収して食べられるので、いつもたくさん余ってしまいます。なので、一袋だけ買って、撒いては拾い、また別な場所に行っては、撒いては拾うを繰り返します。しかも、集合住宅の上の方の階なので、窓は開けますが、網戸は閉めておいて撒きます。こんなので本当に鬼が出ていっ [続きを読む]
  • 『存在給』を知ったから『罪悪感』を捨てます
  • 先日『存在給』というものを知って、少し心境が変わっています。性格リフォーム心理カウンセラー 心屋仁之助さん(ぢんさん)が作った言葉。自分の収入は『存在給』+『歩合給』で決まるとぢんさんは言います。『歩合給』は頑張って、人の期待に応えて、サービスして、奉仕して…得られる収入。『存在給』は、ただ存在しているだけで得られる収入。そして、『歩合給』を増やすと『存在給』は減るんですって。『存在給』を高めるに [続きを読む]
  • マイナスの出来事も歓迎してプラスのスパイラルへ
  • 私は今『「勉強脳」をしつける勉強法』(石田勝紀 著)を読んでいます。この本によると、プラスのスパイラルにもっていこう!に書いたように、マイナスをマイナスとして捉えていると、間違いなくマイナスのスパイラルにはまりこみ、プラスであると思えばプラスのサイクルが動きだしていくのだそう。だとしたら、どんなことに対しても、プラスに感じて、プラスのスパイラルにはいりたいですね。本では、黄金法則を習慣化させるための [続きを読む]
  • ステキな彼女と話して心がぽかぽか
  • 今日は、なんだか心がぽかぽかする話をしました。私よりし15歳くらい上でしょうか、お孫さんが4人もいる方とお話しをしました。以前お話ししたとき、ご主人のお話しをたくさんされるので、「仲がいいんですね」と言ったら「そんなことないわよ。ただ、結婚したときから、そうしてきたからそうしてるだけ」とおっしゃいます。「いやいや、仲がよくなければ、そこまでできませんよ」と言ったのですが「そうじゃなくて、私と主人の [続きを読む]
  • 帽子を貰って、頭も心も温かい
  • 今日は知り合いに、手編みの帽子を頂きました。彼女は、私より少しお姉さんですが、色々な話をします。編み物がとっても上手で、お料理も上手で、定年まで仕事をやりとげた方です。私よりずっと人間的にできた方です。とてもステキな方です。そんな方が、私に愚痴をこぼしたりしてくれます。ひとしきり話したあとは、なんだか力が抜けたようなときもあれば、よし頑張る!というようなときもあります。今日は、そんな彼女から手編み [続きを読む]
  • プラスのスパイラルにもっていこう!
  • 私は、こどもの頃あまり勉強しませんでした。なので、こどもに勉強させることがなかなかうまくいきません。ついつい怒ってしまうばかりで。今『「勉強脳」をしつける勉強法』(石田勝紀 著)を読んでいます。はじめは、こどもに勉強をさせるために読み始めましたが、大人にとっても参考になることが書かれていました。何かを成し遂げたいと思いながら、なかなか行動できない私みたいな人には、特に参考になります。本の趣旨一撃で成 [続きを読む]
  • お金の新概念『存在給』を初めて知った
  • Amazonからメールが来ました。おすすめの本を紹介するメールです。どうして、こうもお金にかんする本ばかりをお勧めするんでしょうね。こうしてパソコンをいじっていると、Amazonさんはすべてお見通しってことなんでしょうね。そうです。お金に興味あります。というか困っています。毎日のように、もっとお金があったら…なんて思っています。それで、どんな本なんだろうなんて思って、本の説明やレビューを見たりしていました。そ [続きを読む]
  • ドライヤーが壊れて不便だけどボケ防止と思おう♪
  • 先日、ドライヤーが壊れました。濡れてしまったこどもの靴を急いで乾かしたかったので、ドライヤーをあてていました。手元をふと見ると、ドライヤーのコードの根本に緑色の輪っかができています。なんだろう?と靴を乾かしながらぼんやり見ていると、コードをつたうように緑の液体が湧き出てきました。ん?ん?ん?と思う間もなく、火花がっ!!バチバチバチ☆わぁ〜どうしよう…火消えないかな…火事やだぁ〜とりあえずスイッチオ [続きを読む]
  • へバーデン結節の予防に血流の改善
  • 私はへバーデン結節の痛みと指の変形に苦しんで、早6年経ちました。原因不明で治療方法が確立していないへバーデン結節。なかなか改善が見られないまま、かなり進行してしまいましたが、最近になって少し進行が止まったように思います。改善に向けていろいろ試した結果、私はへバーデン結節の予防には血流の改善が一番効果ありと思っています。私がこう思った経緯について今回は書きたいと思います。へバーデン結節についてはへバ [続きを読む]
  • 血流改善で快適生活を目指す
  • ちょっとした健康オタクの私。毎週日曜朝には、『健康カプセル!ゲンキの時間』を見て『ホンマでっかTV』の健康情報は逃さずチェックしています。そんな私が今回は、『血流がすべて解決する』堀江昭佳著の本を読んでみました。本の主旨この本の主旨は以下のようなものでした。血流は、全身細胞に酸素や栄養を届ける大切な役割を担っています。さらに、幸せホルモン(セロトニン)ややる気ホルモン(ノンアドレナリン)などの働きも [続きを読む]
  • へバーデン結節『ミューカシスト(粘液嚢腫)』の痛み
  • 私はへバーデン結節を45歳の時に発症。約6年間痛みと手指の第一関節の変形と闘ってきました。変形も進んでくると、膨らみはじめた第一関節の背側に水膨れのようなものができました。『ミューカシスト(粘液嚢腫)』です。これも大きくなってくると、痛みが…、なんとかしないと…。ここでは、『ミューカシスト(粘液嚢腫)』について書きたいと思います。ミューカシスト(粘液嚢腫)第1関節の近くに水ぶくれのような透き通ったでっぱ [続きを読む]
  • へバーデン結節痛みとの闘い
  • 私は45歳でへバーデン結節を発症。整形外科に行っても「原因不明で治療方法なし。どうしても痛い場合は痛み止めを処方します。」と言われ、精神安定剤を処方されます。「ああ、整形外科はあてにならない。自分でなんとかしなくちゃ…」と思いました。へバーデン結節は手の第一関節が変形する病気ですが、変形が進行している間は痛みを伴う場合があります。痛みの出方は人によって違うらしく、中には全く痛みがない人もいるようで [続きを読む]
  • へバーデン結節発症!進行を止めたい
  • 私は約6年前、45歳の時にへバーデン結節を発症しました。原因不明で、治療方法も確立されていないへバーデン結節。痛みの出方など症状は様々のようですが、私はかなり痛みがあり、変形もどんどん進んできました。まだまだ人生半分。指が痛いのも、変形してしまうのもイヤ。でも最近少しだけ明るいニュースが…。同じへバーデン結節に悩んでる方に少しでも参考になればと思い、私の発症からの経緯を書きたいと思います。へバーデン [続きを読む]
  • 過去の記事 …