ysketom さん プロフィール

  •  
ysketomさん: ママに会いたい
ハンドル名ysketom さん
ブログタイトルママに会いたい
ブログURLhttp://www.ysketom.com
サイト紹介文突然逝ってしまった妻への思いと三人の子供達の子育ててに悪戦苦闘する日々を綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 137日(平均8.4回/週) - 参加 2018/02/01 14:20

ysketom さんのブログ記事

  • にいに治癒証明書出ました!
  • 先日受けたにいにの血液検査の結果。数値の一番上白血球の数値が高い。「胃腸炎のために、炎症に反応して白血球が一時的に増加している。正常な反応・働きをしている。」とのこと。白血球は病変時に活躍するタイプだったかな。さて、土曜日6/16小児科を再診して診察を受けた結果である。無事ににいにの治癒証明書を頂くことが出来た。これで週明けから小学校に復帰出来る。けんけんについても経過良好とのこと、パパも喉が痛くなっ [続きを読む]
  • 父の日記念保育参観
  • 今週のお題「おとうさん」そう、父の日である。父の日を1週間後に控えた6/9土曜日幼稚園の保育参観があった。梅雨時に、貴重な晴天に恵まれて行われた幼稚園の保育参観。まずは園庭で、パパら保護者と園児でダンス。ダンス直前、不安そうな顔してるけんけん。いつもと違ってパパ達保護者がいるから緊張してのかな?にいにねえねのときも例年パパとダンスをした。その様子を後ろからママにビデオなどで撮影してもらったことなどを思 [続きを読む]
  • にいにねえねの看病エピローグ&けんけん散髪
  • www.ysketom.comwww.ysketom.comwww.ysketom.comwww.ysketom.com続きです。にいにねえねの看病関係ラストかな。6/15ねえねは朝から元気!でもまだ微熱(37℃弱)があるがお昼は元気にハッピーセットを食べて満足気なねえね。もう大丈夫かな。にいには朝からグッタリ!_| ̄|○‥‥午前中また嘔吐があったが‥‥出し切った感があり、本人はすっきり(げっそり)した顔をしていた。お昼から、うどんを一生懸命食べ、ほぼ一人前食べれた。 [続きを読む]
  • にいにねえねの看病続編&けんけんとお風呂で格闘
  • www.ysketom.comwww.ysketom.comwww.ysketom.com続きです。6/14朝〜けんけんを幼稚園に送り出して自宅に戻る。にいにねえねの容態は‥‥にいには、午前8時過ぎに再び38℃くらいになる。もっと積極的に水分補給をするように重ねて注意したが、本人は動きが鈍く苦しそう。う〜む、状態が上向くまでまだ時間がかかるか‥‥本人はずっと気持ち悪さが続いているようで日中嘔吐と下痢を繰り返す。夕方まで38℃前後を行ったり来たり。ねえ [続きを読む]
  • にいにねえねの看病&けんけんの嫉妬
  • www.ysketom.comwww.ysketom.com続きです。6/13夕方診察を終え、グッタリのにいにを連れて帰る。自宅で寝ていたねえねは、再度嘔吐するなど具合が良くなかったが、午後5時39.3℃まで熱が上がっていた。にいにも38.3℃と決して低くは無い。2人ともグッタリしているが、ねえねはかろうじて水分を補給しようという意思はあり、少しずつでも飲んでくれる。問題はにいにだ。ポカリ等を「飲め」と言っても飲まない。OS-1も嫌がってダメ。 [続きを読む]
  • 緊急事態 今度はにいに高熱でダウン
  • www.ysketom.com続きです。小学校からの電話は午後2時前‥‥にいにが38.5℃の高熱だという。食事を摂る間も無く、すぐ迎えに再び小学校へ。迎えに行ったところ担任の先生が付き添い保健室で休んでいた。保健室の先生(養護教諭)は今日は不在だそうだ。にいにのクラスの今日の授業は午前中4時限のうち1.2時限が家庭科の調理実習で、にいには家から持っていった食材(卵、ウインナー等)で卵焼き等を作ったそうだ。3.4時限がスポーツ測 [続きを読む]
  • 緊急事態 ねえね 高熱でダウン!
  • 6/13午前11時前に小学校からパパの携帯に連絡がありねえね37.7℃発熱迎えに来て欲しいとのこと。けんけんの溶連菌に感染したか?と思った。仕事は、けんけんの溶連菌看護のため5日ぶりの出勤だったが、早退させて頂きすぐに迎えに行った。やはり自宅に近い職場になったおかげで、早退してから1時間かからずに小学校に着くことが出来た。先生から、話を伺うと、ねえね登校してからすぐ具合が悪く、授業をまともに受けれなかったとい [続きを読む]
  • けんけん「ニチアサキッズタイム」に夢中
  • www.ysketom.com続きです。けんけん午前中の診察を終え、治癒証明も頂いたので、けんけんの強い希望があり、お祝いにお昼はけんけんと2人でマックに行った。パパは最近マックでお気に入りがある。www.mcdonalds.co.jpそう、いわゆる「キャラメルシェイク」だ。特段甘党というわけではないが、かなりの甘さと冷たさに喉を潤した。糖尿病にならないように気をつけねば。けんけんはハッピーセットの仮面ライダービルドのおもちゃをゲ [続きを読む]
  • 2016年11月にいにの「ハーフ成人式」
  • 唐突だが過去の幸せな思い出2016年11月19日今(2018.6.12)からすると一昨年になる。にいにの「ハーフ成人式記念撮影」をスタジオアリスでやった。 このときはにいに将来の夢は「けいさつかん」か「しんかんせんのうんてんしゅ」と書いていた。小学四年なのに漢字一つも無い‥‥当時から今もその辺すごい心配_| ̄|○ちなみに今の将来の夢は「警察官」か「医者」らしいが、にいに相応しい努力全くしてない_| ̄|○撮影中の一コマ。右 [続きを読む]
  • 溶連菌の治癒証明&パパ麻疹予防接種結果
  • www.ysketom.comwww.ysketom.com上記2つの記事の続きになります。6/12朝、けんけんお熱は相変わらず37.0℃付近今日治癒証明貰えるかな‥‥36.8℃まで下がったところで、病院へ治癒証明貰えたら、けんけんのガス抜きをしなくては‥‥治癒証明貰えれば明日6/13から幼稚園に復帰出来る!昨日の続きです。と言って待合室で順番を待つ。すると途中で看護師から「先日の結果出てますよ」と言われた。先月大流行していた「麻疹」について [続きを読む]
  • 雨だけどけんけん連れて病院
  • 今週のお題「雨の日の過ごし方」続きです。前回の記事www.ysketom.com雨の日の行動についてはこちらの関連記事をどうぞwww.ysketom.com6/11今朝はだいぶ熱下がったけんけん。37.5℃付近をうろちょろ。本人だいぶ元気出てきた。ほぼ1日ぶりに食べた固形物はパパの真似して納豆ごはんちょこっと。病院行く前にカルピスの濃い目を飲む。さて、今日は、台風の影響で雨模様。かかりつけの近所の小児科にけんけんを連れて行くのも一苦労 [続きを読む]
  • 雨の日は気分が滅入るし‥‥けんけん熱高いし‥‥
  • 今週のお題「雨の日の過ごし方」週末まとめてブログを更新しようと思ったらけんけん高熱のため作業出来ず。今日も雨だし‥‥我が家は、駐車場はあるが、数年前から車は所有していない。たまにplus.timescar.jpで予約して車を借りることはあるが。カーシェアは、 駐車場を置いてあるカーシェア専用の車をオンライン予約で借りるもの。あらかじめ予約しておけば安価で活用出来るが、そう頻繁には使わない。専ら自転車に乗るからだ。 [続きを読む]
  • 思い出の一枚は最後の写真
  • お題「思い出の一枚」www.ysketom.comwww.ysketom.comwww.ysketom.com妻生前最後の写真、まさかこのわずか3週間後に別れが来るなんて思いもしなかった上記の通りだが、絵師様に作成して頂いたイラストについても再掲する。ココナラで「あかつきひな」様に作成して頂きました。宝物です。faviconともども宝物です。遅まきながらPC版、スマートフォン版ともどもメイン画像に据えました。前にも触れているが上記のこの写真は昨年11月1 [続きを読む]
  • ママの口座について。残高は相続しました。
  • 2017年12月ママは、銀行の口座を3つ持っていた。人には口座凍結される前に対処した方がいいと言われたが、暗証番号が分からずお手上げ状態だった。一箇所訪れた銀行に預金の相続手続について聞いたところ色々難しい話を言われたが、基本的に相続人は、配偶者である私と子供達だ。子供達は小学生以下なので子供達の、意思確認とか印鑑証明とかって話にはならないだろうと思った。ところで、ママは専業主婦であり、ママが持っていた [続きを読む]
  • ねえねの誕生日
  • 先日ねえねが誕生日を迎えた。10歳。ハーフ成人だ。後日、けんけんの七五三と合わせて記念写真を撮る予定だ。色々と奮発してしまった。www.ysketom.com当初行く予定ではなかった木更津アウトレットだったが、ねえねの誕生月ということでLEGOをプレゼントさせられた。本来の本命誕生日プレゼントは自転車だった。元々乗っていた幼児用自転車から補助輪外して乗り続けていたが、流石に4年生ともなると小さくなり、自転車自体の劣化も [続きを読む]
  • お題スロット「ブログをはじめたきっかけ」『妻との死別』
  • お題「ブログをはじめたきっかけ」再編集このブログを開設したのは、突然の妻の死。それを受け入れられない自分。それでも、日常に戻り、日々の生活、育児、仕事をしていかないといけない中で、もがき苦しみながら鬱々した思いを綴ろうと思ったからである。妻は享年37歳。2017年12月1日突然倒れそのまま逝ってしまった。あっという間だった。現実だととても思えなかった妻の死。私と3人の子供達は、皆大好きなママを失い悲しみにく [続きを読む]
  • にいにとけんけんの誕生日祝い「1月」
  • 1月はにいにとけんけんの誕生日、にいには11歳、けんけんは3歳になった。2人の誕生日を祝うため柏駅高島屋ステーションモール新館8階スイーツパラダイス柏店に行った。この日は1月14日、日曜日、奇しくもスイーツパラダイス柏店の閉店の日だった。10年以上柏に住み、よく通っていたお店が無くなるということで、寂しい思いがあった。最後の日を予約して、にいにとけんけんの誕生日プレートをお願いした希望すれば、周りを巻き込ん [続きを読む]
  • 四十九日法要
  • 通夜、告別式、荼毘、全てが昨日のことのようだ。www.ysketom.comwww.ysketom.comwww.ysketom.com1/13土曜日自宅に親族に集まって頂き、お坊さんにお経を読んでもらい四十九日法要を行なった。一般的には、四十九日法要の際に納骨を行なったりするというが、うちは現在のところ墓が無い。1月当時はとても墓をどうするとかってことは到底考えられず、告別式の後の祭壇そのままで四十九日法要を執り行った。(6月中に仏壇にする予定だ [続きを読む]
  • にいにの修学旅行
  • 先日、小学6年になったにいにが小学校の修学旅行に行ってきた。「日光」3年前に家族で旅行に行ったところだ。3年前は、まだけんけんが生後7カ月だった。霧降高原の大笹牧場へ行き、にいにねえねがアイスクリームの製造体験をしたり、ジンギスカンをお腹いっぱい食べたり、日光東照宮を観光して、にいにねえねが軽く迷子になったり、華厳の滝を観たり魚釣りをしたり、本当に楽しい旅行だった。今度「楽しい家族旅行の思い出」カテゴ [続きを読む]
  • 幼稚園の保育参観
  • ママ‥‥‥‥今までどうもありがとう‥‥‥‥先日(5/17)幼稚園の初保育参観があり、休暇を取り参加してきた。直前の母の日を捉えての参観であり、園児に事前に書かせたママの似顔絵をプレゼントすることになっていた。うちは事前に先生から「ママの似顔絵を書くか?誰の似顔絵を書くか?」について打診があった。私は、ママのことを忘れて欲しくなくてママの似顔絵を書いてもらおうと思ったが、けんけんに「ママのお顔書く?」と聞 [続きを読む]
  • 上野はツラい
  • 先日、ほぼ一年ぶりに職場の飲み会に出席をした。現在の職場へは3月に異動してきたところで、私の歓迎会でもあったので、次男のお迎えなどを母にお願いして参加した。飲み会の場所が上野だった。www.ysketom.com上記の記事で触れてる通り、妻との初めてのデートで行ったのが上野だった。上野は、妻と私の職場の位置関係から、良く行くデート場所となった。飲み会の場所が上野と聞き、以前子連れで行った以外では、というか夜の上野 [続きを読む]
  • 幼稚園の2歳児ルームへ「1・2月編」
  • www.ysketom.comwww.ysketom.comwww.ysketom.com↑12月の2歳児ルーム1月となり、また、けんけんと幼稚園の2歳児ルームへ行った。1月は2回行った。家から小麦粉を持っていき、けんけんと一緒に粘土作りを楽しんだりした。1月はけんけん1人誕生月で、誕生日お祝い会があった。けんけんと一緒に前に座って「おめでとう」と言ってもらった。不覚にも涙がこみ上げた。2月の2歳児ルームは、12月の時みたいにお弁当でお食事会に参加した。 [続きを読む]
  • ママのお部屋を作ろう!
  • 今週のお題「お部屋自慢」www.ysketom.com続きと言えなくもない。納骨についてはにいにの根強い反抗にあい見通しが立たない。かといって、今我が家は、四十九日法要のときの祭壇のまま現在まで過ごしている状況という異常な状態なのだ。これをもってしてママのお部屋だと言えなくもないが、正直ママも落ち着かないだろうし、皆落ち着かない。心を少しでも落ち着けるためにも、納骨は置いておき、いわゆる「手元供養」を進めること [続きを読む]
  • にいにのモンテジア骨折1月針金抜いたよ!
  • www.ysketom.com続きです。年が明けてすぐ、いよいよにいにの右肘から前腕部にかけて埋まっていた針金を抜くことになった。外来でやる。点数的には手術になるが、なんと「ペンチで抜く」のだ。にいにの右肘の状態を何か別の状態に例えるとすると、「アイスピックなどの鋭利な刃物が肘に突き刺さっている」ような状態だった。私は当初そこまで長大なモノが刺さっているとは思っていなかった。そこまで長いとは認識していなかったの [続きを読む]